【放置エイジ】リセマラ当たり最強SSRペットランキング

ホーム /  当たりランキング / 【放置エイジ】リセマラ当たり最強SSRペットランキング

【放置エイジ】リセマラ当たり最強SSRペットランキング

「放置エイジ」のリセマラにて最優先で入手し、育成すべきおすすめSSRキャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

ガチャ当たりSSRペット最強ランキング

1位:リフバラン
解説

【スキル】
・[恵みの祝福]
・自身のターンスタート時60%の確率で味方全全員の最大値の13%を回復する(スキル)

【評価】
※サンカ村限定

SSRで唯一回復能力を持っているペット!
回復効果は若干少ないが、それでも回復効果を得られるのは非常に有難い。
生存率をアップさせる事が出来、役立つ間違いなしなのでリセマラを行うなら最優先で狙うのがおすすめ!

 

2位:ボルブラキ
解説

【スキル】
・[聖なる恩恵]
・自身のターンスタート時、死亡した仲間がいた場合50%の確率で復活させ、更に仲間のHPがHP最大値の40%まで回復する。バトル1回につき1度のみ発動(パッシブ)

【評価】
※リフ村限定&事前登録で入手

SSRで唯一蘇生能力を持っているペット!
蘇生能力を持つ事で生存率アップ、そして長く戦えるのが魅力。
但し、このペットに関しては事前登録によって全員入手出来るのであえてリセマラで狙う必要はない
狙うならリフバランを狙って、回復&蘇生で補助能力を先ずは充実させよう!

 

3位:ライドブル
解説

【スキル】
・[狂乱の拳]
・通常攻撃を敵全体への攻撃に変え、自身のダメージの65%の風属性ダメージを与える。(スキル)

【評価】
※タビ村限定

ステータス値も高く、全体攻撃のスキルを持つペット!
攻撃力が高く、全体攻撃を行えるので敵を一斉に殲滅させられるのが魅力。
入手して、優先的に育てておけば序盤から非常に役立つ存在になるのは間違いない!
火力を充実させたいならオススメのペット!

 
 

 
 

4位:リフゴトン
解説

【スキル】
・[地の障壁]
・通常攻撃を全体攻撃への攻撃に変え、自身のダメージの62%の地属性ダメージを与える。(スキル)

【評価】
※リフ村限定

ライドブルよりもステータスは若干劣るが、それでも全体攻撃のスキルと高いステータスを持つペット!
優先的にはライドブルだが、リフゴトンで妥協しても問題ないレベル。
全体攻撃を行えるペットは複数体いるがそれでもこのステータスのレベルは少ないので貴重!

 

5位:クアドブル
解説

【スキル】
・[扇動]
・自身のターンスタート時、50%の確率で相手を扇動(敵に敵自身を攻撃させる)する、さらに自身の防御力35%を増加する。1ターン続く(スキル)

【評価】
※タビ村限定

自身の防御力をアップさせ、攻撃目標を変動させられるので生存率アップに直結するのが魅力!
攻撃メインのペットではないがステータス値も高く非常に優秀な存在!
火力メインのペットは全体攻撃等を持って使い勝手も良いが、防御メインのペットは後手に回り易いので攻撃メインのペットと組み合わせてうまくサポート出来るようにしよう!

 

6位:ファイゴトン
解説

【スキル】
・[焔の裁決]
・攻撃時50%の確率で敵単体に270%火属性ダメージを与える(パッシブ)

【評価】
※リフ村限定

リフ村最強のステータスを持ち、非常に高い攻撃スキルを持つ!
敵単体への火力なら間違いなく最強クラスとなっているので強敵との戦闘時には非常に役立つ。
只、複数体の敵との戦闘時に対して特化していないので全体攻撃を持つペットと組み合わせてデメリットを補うように編成するのが最良。

 

7位:ライバラン
解説

【スキル】
・[竜巻の枷]
・攻撃時50%の確率で敵単体に250%の風属性ダメージを与える。(パッシブ)

【評価】
※サンカ村限定

SSRペットの中でも高ステータスを持ち、スキルの威力も非常に高い!
火力メインでのパーティ編成を行うなら入手しておいて損は無い。
しかし、敵全体への攻撃を行う事は出来ないのでランキング的には全体攻撃持ちのペットよりは下位になる。
只、リセマラ的には妥協出来るレベルなのでスキルとステータスを見て確認しておこう。

 

8位:マグタイガ
解説

【スキル】
・[雄たけび]
・通常攻撃を敵全体への攻撃に変え、自身のダメージの60%の水属性ダメージを与える(スキル)

【評価】
※サンカ村限定

敵全体攻撃を行う事が出来るが、若干ステータス値が低い
上位ランカーのペットはステータス値も高く全体攻撃を行う事が出来るので重宝するが、このレベルになるとステータスの差が出て来てしまう。
どうしても上位ランクのペットが出ない場合はこのペットでもギリギリ妥協点だが、出来れば上位ペットを狙うようにしよう。

 

9位:バドドラニ
解説

【スキル】
・[全身全霊の一撃]
・攻撃時50%の確率で敵単体に230%の物理ダメージを与える。(パッシブ)

【評価】
※タビ村限定

スキル自体の威力は非常に強力なのだが、ステータスが上位ペットと差があるのでそこが難点。
単体火力に特化しているものの、このペットの上には同様のスキルを持つペットが2体いる上に全体攻撃を行う事が出来るのも複数体いる。
無課金~微課金で遊ぶのであれば妥協はしないで上を狙いたいところ。

 

10位:ファイドラニ
解説

【スキル】
・[連続攻撃]
・攻撃時100%の確率で連続攻撃を行う。敵に連続3回物理ダメージを与え、ダメージは1回につき基礎ダメージの60%。(スキル)

【評価】
※タビ村限定

連続攻撃のスキルを持つが、ステータスがそこまで高くないので非常に残念。
もう少し火力に特化したステータスなら敵単体に対して特化する事が出来るのだが、そうでも無いのであえてリセマラで狙う必要はない。

 

11位:リフブラキ
解説

【スキル】
・[水柱噴射]
・攻撃時、405の確率で敵単体に自身の基礎ダメージの237%の水属性ダメージを与える。(パッシブ)

【評価】
※リフ村限定

ステータスは低いが、攻撃スキルにより若干カバー出来る。
しかし、それでも上位ランカーとの差を埋める事は難しいので無課金~微課金で遊ぶつもりならリセマラ継続レベル。
同じSSRのペットでも、ステータスに大きな差が有り、その差がスキルの威力に関わってくるので確実に上位ランカーを狙いたいところ。

 

12位:ゴルタイガ
解説

【スキル】
・[弱点サーチ]
・敵ターゲットがデバフ状態の時弱点を攻撃して自身のダメージを180%アップする。(スキル)

【評価】
※サンカ村限定

スキルは敵がデバフ状態の時限定と使いにくさも残り、ステータス値もそこまで高く無いので狙う必要はない。
ここまで来たなら同じSSRとはいえ上位ランクとの差がかなり出ているのでリセマラは継続した方が後々の難易度にも大きく関わってくるので妥協はおすすめしない。

 

13位:クアプラキ
解説

【スキル】
・[津波と稲妻]
・通常攻撃を敵全体への攻撃に変え、自身のダメージの40%の水属性ダメージを与える。(スキル)

【評価】
※リフ村限定

全体攻撃を持つが、やはり同スキルを持つ上位のランカーとは差がかなりの差が生まれているのであえて狙う必要はない。
狙うなら上位ランカーを獲得して同じ全体攻撃でも威力を高めるようにしよう!
この辺りのランクのペットはSSRでもかなりステータスも低いので注意。

 

14位:リフドラニ
解説

【スキル】
・[多段攻撃]
・通常攻撃を敵ランダム4対攻撃に変え、基礎ダメージ50%の地属性ダメージを与える。(スキル)

【評価】
※タビ村限定

敵複数体に対してダメージを与えられるが、この辺りのラキングのペットは非常にステータスが低め
全体攻撃や複数体への攻撃が出来たとしてもあえて狙う必要はない。
上位ランカーはステータスも高く、尚且つ全体攻撃や高火力のダメージを狙えるのでここでリセマラを終了するメリットは無い。

 

15位:バドタイガ
解説

【スキル】
・[混乱攻撃]
・攻撃時、敵単体に85%の物理ダメージを与え、45%の確率で混乱状態(混乱中、両方全ペットにランダムで攻撃またはその場から動かない)にする。2ターン続く

【評価】
※サンカ村限定

唯一敵へのデバフを持つペット。
只、SSRのペットの中でもステータスがかなり低いので入手のメリットはかなり低め。
上位で火力や防御能力の高いペットを優先して入手した方が無難。
下位ランクと上位ランクのステータスの差はそれだけあるので、成長させる事で開きも大きくなる。

 
 

総合評価

・最初に選ぶ村に応じて後々得られるペットも変わってくるので注意が必要です。
回復能力を持つリフバランがいるサンカ村にするか、もしくはリフ村なら火力特化+全体攻撃+蘇生能力のペットがいるので安定もしているのでオススメです。
先ずは入手出来るペットを確認した上で村を選択するようにしましょう。

※ランキングは環境変化に伴い随時更新

 

  • 名前:放置エイジ
  • 会社:YOOGAME CO.,LTD.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です