【キングダムDASH!!(ダッシュ)】リセマラ当たり最強星3キャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【キングダムDASH!!(ダッシュ)】リセマラ当たり最強星3キャラランキング

【キングダムDASH!!(ダッシュ)】リセマラ当たり最強星3キャラランキング

「キングダムDASH!!」のリセマラ/ガチャにて最優先で狙うべきおすすめ星3キャラ(最大星5)をランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!




 

 

最強星3キャラランキング

1位:【将軍の見る景色】信&王騎-共闘-
キャラ性能&個別評価

※1周年記念登用より排出

1周年を記念に実装されたキャラ。
高水準のステータスを持つ近距離タイプ。
コストは高いもののスキル効果が非常に強力な為、場に出した瞬間から味方全体をサポート可能。
味方全体の攻撃力アップ/最大体力アップ/味方全体の士気Lv1段階アップのスキルに加え、士気Lv2で味方全体の攻撃力アップ/士気Lv3で味方全体の最大体力アップ/士気Lv4で味方全体の体力回復と士気レベルが上がる度に強力な恩恵を獲得。
他にも体力70%以下で味方全体の移動速度アップ/50%以下で味方全体の回避率アップも獲得出来る。

全てのスキルが常時発動の効果なので、出撃させた瞬間から戦力強化が可能。
また士気Lvが上がるにつれて強力なバフを獲得出来るの為、このキャラ1体がいるだけでパーティの戦力が大幅に強化される事は間違いない。
他にはいない唯一無二の性能となっており、使用方法は置物状態でOK。
コストの高さはネックだが、それを補って余りある影響力を保有。

どんなキャラと組み合わせても問題なく【天が恐れし求道者】龐煖-極-とは勿論、や超低コストで出撃出来る【飛信隊の本領】信-歴戦-とも組合わせられる。

 

2位:【天が恐れし求道者】龐煖-極-
キャラ性能&個別評価

※天下無双-極-登用より排出

ふっとびにくく、遠距離ダメージを大幅に軽減出来るパッシブスキルを保有。
HPが一定以下になると攻守の底上げも行えるなどシンプルに優秀な性能のキャラ。
攻撃範囲は1人のみと少ないが、高威力の単体攻撃も保有。
高いステータスとふっとびにくさで敵との距離を潰しながら着実に攻めれるタイプ。
全体攻撃/デバフ/バフといった影響力の多い効果は持たないものの、こうした個人能力に特化したキャラは最後の最後で非常に厄介である事は間違いない。

 

3位:【本懐を覆うまやかし】媧燐
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

敵全体にデバフ効果を付与し、全体攻撃も行えるキャラ。
デバフ効果は移動速度ダウン/ふっとばしアップ/攻撃力ダウン/被ダメージアップなどパーティの攻守にも影響する効果となっており、戦闘を優位に展開出来るのが強み。
それだけでも十分強力だが、全体攻撃による殲滅力の高さもポイント。
デバッファーとして優れた性能を持ち、火力まで持ち合わせた優れた性能。
敵を大きく弱体化する事で戦闘難易度の緩和にも繋がるので入手をオススメ。

 

 

4位:【元趙三大天】廉頗
キャラ性能&個別評価

味方全体の被ダメージを大幅軽減&会心率アップのスキルを持ち、パッシブ効果でもバトル開始時から60秒経過で味方全体の攻撃力アップ&被ダメージ軽減を獲得。
全体的にパーティの強化に特化して性能となっており、このキャラがいるかどうかで戦闘難易度に大きな差が生まれるほど。
さらに味方全体の体力回復&ふっとび軽減も行えるので、生存率の底上げにも便利。
そのうえステータスも高く、戦闘面にも期待が出来る高性能キャラ。
【至高の六代将軍】王騎-極-は自己バフが多かったが、こちらは味方全体への効果が多い。
パーティ強化を考えているのなら是非。

 

5位:【至高の六代将軍】王騎-極-
キャラ性能&個別評価

クールタイムは長めだが、スキル発動時に自身に被ダメージ大幅経験&会心率アップを獲得。
特に被ダメージ軽減の効果量は95%と多い上、2回まで持続する。
更にHP50%以下で味方全体の攻守を底上げし、武将に対して高威力の単体攻撃が可能。
そもそもの基礎ステータスも高く、出撃させるだけでシンプルに強力。
これだけの性能が揃っていて弱い理由は一つもなく、間違いなく獲得をオススメ。

 

6位:【異形なる才覚】桓騎-極-
キャラ性能&個別評価

※天下無双-極-登用より排出

遠距離攻撃タイプのサポートタイプ。
味方全体の最大体力&ダメージ軽減のパッシブスキル、16秒と短いクールタイムで味方全体の攻撃力&移動速度バフのアクティブスキルを保有するキャラ。
味方の攻守を底上げ出来るスキルを持つ為、パーティの戦力増加に役立つ。
中でも特筆すべきは敵のクリティカル時に発動するスキル効果。
先頭から1人の敵に対して移動速度80%ダウン&攻撃力99%ダウン&被ダメージ37%アップと大幅にステータスを下げられる。
自身ではなく敵のクリティカル発動時と安定感に欠ける部分はあるものの、強敵と対峙した際に発動すると戦闘を優位に展開出来る事は間違いない。
火力自体は低め出撃コストが高い点はネックだが、パーティへの恩恵が大きく便利。

 

7位:【救国の英雄】劇辛
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

全体的に高いステータスを誇り、攻守共に優れた数値を誇るキャラ。
さらに味方全体の会心率/最大体力アップ、吹っ飛ばし距離ダウン/移動速度アップの効果を持つので味方の攻守を底上げしながら戦闘を行う事が出来る。
またクリティカル発動時に大幅な近距離ダメージダウン/攻撃力アップ/移動速度アップを自身に獲得可能。
効果時間は2秒と非常に短い点はネックだが、会心率の底上げは自身でも行える上に【元趙三大天】廉頗/【至高の六代将軍】王騎-極-/方陣右翼五千将 蒙恬-歴戦-といった会心率アップのバフ効果を持つキャラと組み合わせる事で安定してスキル効果の発動を狙えるのがポイント。
単体でも味方への恩恵が大きく、攻守が高いので前線での活躍も見込める。
コストは割高だが、入手しておいても損にはならない。

 

8位:【怪力なる六大将軍】王齕
キャラ性能&個別評価

※六大将軍登用より排出

全体的に非常に高いステータスを誇り、攻撃力もトップクラス
スキル効果で常時味方全体の攻撃力アップ/近距離ダメージ軽減を付与可能。
効果量はそこまで多くはないが、何もせずとも味方全体の攻守を底上げ出来るのは大きなメリット。
また自身のHP70%以下/60%以下/50%以下になった時をトリガーに敵全体に移動速度ダウン/攻撃力ダウン/吹っ飛ばし距離ダウンといったデバフ効果も付与。
そのうえクリティカル発動時には自身の攻撃力アップ/被ダメージダウン/移動速度アップの効果を獲得出来るなど、敵味方への影響力だけでなく自己能力の高さも高評価。
コストは高いが性能の高さを考えれば獲得&出撃もオススメ。

 

9位:【百の将を屠りし剛将】凱孟
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

出撃コストは高いものの、攻撃力が非常に高く攻撃的なキャラ。
さらにアクティブスキルでは自身の攻撃力アップ・ふっとばしアップ・被ダメージ軽減を獲得。
その効果量も全て40%以上となっており、攻守共に優れた性能を誇るのが魅力。
また味方全体に対しては最大体力アップ・近距離攻撃力アップをパッシブ効果で常時付与
敵将軍に対しては被ダメージアップ・攻撃力ダウン・吹っ飛ばし距離アップなど、敵の主戦力を弱体化出来る能力も保有。
単体能力が非常に高く、前衛維持に向いた性能。
【将軍の見る景色】信&王騎-共闘-/【本懐を覆うまやかし】媧燐のような影響力の強いキャラと組ませるのがオススメ。

 

10位:【荒ぶる武神】龐煖
キャラ性能&個別評価

※一騎当千武将登用より排出

攻撃力が高く、遠距離攻撃に対してのダメージ/吹き飛びに対して強い性能を持つ。
戦闘時に1回のみだが、全体攻撃を行う事も出来るなど殲滅力の高さはトップクラス。
また、8秒間敵全体の攻撃力15%ダウン/移動速度15%ダウンも付与出来るなど被ダメージ軽減にも貢献。
高火力で全体攻撃を持つキャラはそれだけで戦闘を優位に運べるので入手価値有り。
同じく全体攻撃持ちの【秦の怪鳥】王騎と比べても高火力の性能なので、火力アップを狙うのなら是非とも獲得しておきたい。

 

11位:【苛烈なる六大将軍】摎
キャラ性能&個別評価

※一騎当千武将登用より排出

味方全体へ火力/回避/被ダメージ軽減のバフを付与するスキル構成を持つキャラ。
スキルによるダメージソースはないものの、バフの効果量が大きく場に出すだけで味方を大幅に強化出来るのがポイント。
初っ端に出すよりもまずは味方キャラで場を固めてから運用するのがオススメ。
汎用性が高く、どんな編成にも対応出来るので一気に戦力を強化したい場合に便利。
反面、味方が場に出ていないと真価を発揮出来ないので出撃順には注意したい。
全体攻撃/直接攻撃持ちのキャラと組み合わせて運用する事で高い効果を発揮してくれる。

 

12位:方陣右翼五千将 蒙恬-歴戦-
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

味方へ攻撃力/移動速度/回避バフを付与出来るキャラ。
中でも特筆すべきは味方全体に付与する会心率100%アップのバフ。
同時に遠距離攻撃に対する吹き飛び耐性アップも行える為、攻守において味方をカバー。
会心率100%はシンプルに高火力を維持しやすく、一気に攻めたい場合に便利。
自身のステータスもコストの割に高めに設定されているなど運用しやすい点が魅力。
直接ダメージを与えられるようなスキルは無いものの、全体攻撃持ちのキャラと組み合わせる事で殲滅力アップにも期待が出来るのでオススメ。

 

13位:【無道なる六大将軍】白起
キャラ性能&個別評価

※一騎当千!武将登用より排出

攻撃タイプ遠距離のサポート要員。
保有する能力はデバフ系が多く、アクティブスキルでは敵武将に対して移動速度ダウン/攻撃力ダウン/被ダメージアップを付与
効果量も多く、味方への恩恵も大きいので優れたデバフ効果といえる。
また敵全体に対してHP80%以下/60%以下/40%以下で発動するデバフを付与
一気に全体に発動するのではなくHP条件を満たした敵から順に発動していく仕様の為、徐々に優位な展開を作り出せるのがポイント。
さらに味方にはHP50%以下で与ダメージアップの効果を付与出来るなど、バフ/デバフ能力に特化した性能のキャラ。
攻守における性能は上位キャラには見劣りするものの、このキャラがいるだけで戦闘を優位に展開出来る事は間違いない。
攻守の高さで力押しが出来る序盤よりも高難易度で活躍するタイプ。

 

14位:【軍神】楽毅
キャラ性能&個別評価

※一騎当千!武将登用より排出

ステータスこそトップ層のキャラにやや劣り気味だが、遠距離タイプかつ味方/敵への影響力が非常に大きい性能を持つキャラ。
敵全体の攻撃力/移動速度を大幅に下げ、味方全体に回避率アップ&吹っ飛ばし距離ダウン付与
それだけでなく、特筆すべきは自身の体力低下時に発動するパッシブ効果。
体力50%以下と発動条件をクリアするまでが長いものの、味方全体の攻撃力アップ&移動速度アップ&回避率アップと前述したバフ効果をさらに重複可能
さらにアクティブスキルでは効果量25%だが、こちらのパッシブ効果では40%。
発動条件の兼ね合いで戦闘時間の短縮等には使えないが、高難易度での恩恵はかなり大きい。

 

15位:【青雲の志】信
キャラ性能&個別評価

味方全体の移動速度/攻撃力アップのスキル効果を保有。
さらに漂がいる場合には味方全体の被ダメージ経緯幻/最大体力アップの効果を付与。
効果量は正直そこまで高くは無いが味方へのサポート能力に特化しており、さらに出撃コストの低さやステータスの高さを考えれば非常に優秀な性能といえる。
自身が前線に出て戦いつつ、味方を強化出来る能力は非常に優秀。
高コストで強いのは当たり前。
こうしたキャラを確保しておくと幅広くどんなステージにも対応しやすい。

 

16位:【民と共に進む王】嬴政
キャラ性能&個別評価

味方全体に被ダメージ軽減/最大体力アップ/回復を付与可能。
効果量はそこまで高くないものの、このキャラのコストの低さを考えれば十分優秀。
さらにランダムの味方1人の士気/会心率アップを行えるなど、火力増加にも貢献。
コストが低いキャラは場に出しやすく、倒されてもリカバリーが容易。
その為、パーティに1体はこのキャラや【青雲の志】信のように低コストで優秀なキャラを編成しておくのがオススメ。

 

17位:【飛信隊の本領】信-歴戦-
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

全体的なステータスこそ上位キャラに見劣りするものの、出撃ptの低さを考えれば非常に優秀。
さらに体力の残量に応じて攻撃力/被近距離ダメージ軽減/遠距離ダメージ軽減を獲得。
攻守共に優れたバフ効果を持つ為、場持ちもしやすく長期戦でも活躍可能。
そのうえ敵全体の移動速度ダウン、敵の直接攻撃を稀に回避など生存率がそもそも高い。
たった255ptの低コストで出せる中ではかなり強力。
高コストで強いのは当たり前。
こうした回転率が良くステータスの高いキャラを確保してこそ、難易度低下に繋がる。

 

18位:【広き世界への想い】楊端和
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

ステータスこそ上位キャラに見劣りするが、その分コストは低め
常時発動効果で味方全体の最大体力&移動速度アップを付与
さらに士気Lv3以上で味方全体が稀に敵の攻撃を回避、士気Lv4以上で味方全体の最大体力アップ
味方全体の耐久力を底上げして前衛に大きく貢献出来るほか、回避発動時には味方全体の攻撃力/吹っ飛ばし距離もアップ
回避→火力バフを単体で補助出来る為、他キャラに頼る事無くサポート可能。
回避を起点にバフが掛かるので【将軍の見る景色】信&王騎-共闘-/【苛烈なる六大将軍】摎など、味方全体の回避率を底上げするキャラや単体で回避能力の高い【最後の巫舞】羌瘣-極-などと組み合わせて運用するのがオススメ。

 

19位:【光煌めく希望】嬴政
キャラ性能&個別評価

※一騎当千!武将登用より排出

味方全体の士気レベルアップ/最大体力アップのパッシブスキルを保有。
さらに士気レベルに応じて味方全体の被ダメージ軽減/会心率アップ/回避率アップのバフ効果を付与出来る。
それ以外にも味方全体の直接ダメージスキル軽減/移動速度アップのアクティブスキルなど、サポート能力に特化した性能のキャラ。
【将軍の見る景色】信&王騎-共闘-/【広き世界への想い】楊端和も士気レベルに応じて味方へのバフを付与出来る為、獲得しているのであれば入手をオススメ。

 

20位:【元王騎軍を率いる将軍】騰
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

コストはトップクラスに高いものの、比例してステータスも高い近距離の将軍。
スキル効果によって自身の吹っ飛ばし距離を42%ダウン&被ダメージ25%ダウンと前衛に出る近距離タイプにとっては有難い効果を保有。
さらに味方全体の被ダメージを下げるスキルや、パッシブ効果では味方全体の会心率&回避率アップが可能。
効果量は正直大きくはないものの、火力よりも防御面をカバー出来る性能は高難易度で便利。
特に吹っ飛ばしの大きい敵と戦闘する事で前線に戻るまでの時間は勿論、一方的な攻撃を受けるなどリスクも大きい。
上位キャラに比べて味方への恩恵が若干少ない部分はネックだが、ステータスが非常に高く戦闘力はトップクラス。

 

21位~

【破壊の】捗孟
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

攻撃力が高く、吹っ飛ばし能力に特化した近距離タイプのキャラ。
それだけでなくHPも高い事からステータスだけを見ても前線で場持ちしやすいのが特徴。
パッシブ効果で常時味方全体の移動速度アップ&被ダメージ軽減、またアクティブスキルでは自身の攻撃力が77%アップ&ふっとばし距離を317%アップと非常に攻撃的な性能を持つ。
さらに敵全体の移動速度ダウン&被ダメージアップも可能。

味方の攻守を底上げして自身は前線で活躍出来る為、出撃させておくだけで活躍してくれる。
シンプルで使い勝手が良く、他キャラに頼らずとも十分な火力を発揮出来るのがポイント。
出撃コストはやや多めだが、1人で十分に戦況を変えられる戦力は大きな魅力。
【本懐を覆うまやかし】媧燐/【荒ぶる武神】龐煖のように全体攻撃を持たないので殲滅力には期待が出来ないが、前衛としての性能はトップクラス。

 

【最後の身勝手】張唐-歴戦-
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

体力が70%以下で味方全体の攻撃力&移動速度アップ、常時味方全体のダメージ軽減&最大体力アップのスキルを保有。
特に強力なのがHP20%以下で得られる自身へのバフで、攻撃力150%アップ&移動速度18%アップ&吹っ飛ばし距離70%アップと大幅な強化が可能。
瀕死時において非常に優れた自己強化を行える為、ピンチの際に逆転の一手としても使える。
反面最大火力を発揮するまでに時間が必要なので低難易度よりも高難易度向け。
また強力なバフ効果を獲得する為の条件がHP20%以下となっており、防御面の自己バフも得られないなど回復能力持ちを編成していないと落とされやすい点もネック。
弱点である防御面をカバー出来る【元趙三大天】廉頗などのキャラや敵の攻撃力を下げられる【本懐を覆うまやかし】媧燐といったキャラと組み合わせる事で高火力を維持しやすくなるので編成には気を付けて運用したい。

 

【最後の巫舞】羌瘣-極-
キャラ性能&個別評価

※天下無双-極-登用より排出

攻撃力が高く、回避能力に特化した性能を持つキャラ。
さらに回避時には攻撃力アップを獲得出来る為、回避し続けると高火力を維持可能。
味方全体への回避アップ効果を付与出来る【苛烈なる六大将軍】摎/方陣右翼五千将 蒙恬-歴戦-などと相性が良く、回避能力を底上げ出来るような編成に組み込むのがオススメ。
回避はどうしても確率勝負となってしまい、運頼りな部分もある点がネック。
しかし自身でも回避能力を底上げ出来るスキル効果を豊富に持つ為、他キャラとの組み合わせ次第で十分安定した効果を得られる。

 

【全身全霊の一槍】王賁-歴戦-
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

HP60%以下で自身へ攻撃力/会心率アップ、味方全体の最大体力/被ダメージ軽減を付与出来るスキルを持つキャラ。
HPが60%を下回らないと自身への火力バフは発動しないので、高火力を維持したいのであれば回復能力持ちを付与しておくのがオススメ。
また、敵ランダム3体への直接攻撃スキルも持っているなど火力枠としても優秀。
威力自体はそこまで高くは無いが、火力バフが乗る事を考えれば十分な性能。
味方への恩恵も大きく、ダメージソース持ちなので幅広い活躍を見込める。

 

【鴻鵠の志】漂
キャラ性能&個別評価

※1周年記念登用より排出

味方全体の吹っ飛ばし距離を下げ、遠距離攻撃に対して吹き飛び耐性アップのパッシブを保有。
さらに体力50%以下では直接武将への大ダメージを狙えるなど、ダメージソースとしても活躍。
そのうえ信が隊に居る場合、味方全体の移動速度アップ&遠距離ダメージ軽減を獲得。
効果量自体は低いものの、出撃コストが低く使いやすいのは魅力的。
ただし信が隊に居なければ性能は半減してしまうので注意。
とはいえ低コストで味方の防御面を補助出来るのは大きなメリット。
信をメインに運用しているのなら是非とも獲得しておきたい。

 

【繚乱なる花形】蒙恬
キャラ性能&個別評価

※将選出登用より排出

味方全体の最大体力アップ&回避率アップのパッシブ効果を保有。
またアクティブスキルでは味方全体の攻撃力アップ&被ダメージ軽減を付与
特筆すべきは自身HP50%以下で敵全体に直接ダメージを与えられる効果。
回復能力持ちを編成してHP管理出来れば、ダメージソースとしても活躍出来るのもポイント。
味方へのサポートだけでなく、高い殲滅力で部隊に貢献出来るのは大きな魅力。
ステータスは上位層のキャラに見劣りするが、コストはその分お手軽。
ただHP50%以下になるまで全体攻撃を行えない点には注意。

 

【逆境への一刀】崇原-歴戦-
キャラ性能&個別評価

※飛信隊選出登用より排出

低コストで優秀なステータスを持つキャラ。
兵の武将に対して攻撃力&攻撃速度バフを持ち、敵先頭キャラに直接ダメージのスキルを保有。
松左と同時編成する事で兵の武将の遠距離ダメージを激減出来たりと、同時実装されている【起死回生の標】松左-歴戦-と相性が良いのがポイント。
2人同時に編成する事で近距離/遠距離のダメージを大きく下げられる為、運用するのであれば同時に獲得しなければ効果は文字通り半減してしまう。
単体では正直穴がある性能ではあるものの、保有しているバフ効果は使い勝手が良く便利。
編成の自由度は低いが、前述したキャラと組み合わせて得られる恩恵は大きい。

 

【起死回生の標】松左-歴戦-
キャラ性能&個別評価

※飛信隊選出登用より排出

低い出撃コストの中でも優秀なステータスを持つキャラ。
味方兵の武将の最大HPアップ/回復出来るスキル、崇原と同時編成の場合には兵の武将の近距離ダメージを激減するスキルを保有。
同時実装されている【逆境への一刀】崇原-歴戦-と相性が良く、回復能力持ちなので隊の生存率アップにも貢献出来るのがポイント。
相性が良いキャラが縛られているので、編成の自由度は低め
ただし近距離ダメージを大きく下げたい場合には重宝する性能といえる。
このキャラを狙う=崇原も確保しなければならないが、スキル効果だけが必要なら低レアリティの崇原でも問題無し。
その場合、戦力的には期待が樹でないのでやはり前述した星3崇原は必須といえる。

 

【趙国三大天】李牧
キャラ性能&個別評価

6秒間と短いものの、味方全体の攻撃力を55%アップ出来る非常に強力なスキルを持つ。
味方の火力アップには勿論、強敵と対峙した際など攻めたい時に使うと効果的。
自身は後方タイプで遠距離攻撃を行う事が出来る上、会心率アップを獲得可能。
とはいえ耐久力が低いので、編成時には強力な前衛とセットで運用したい。
高いサポート能力はどんな編成でも高い恩恵を得られるのでオススメ。

 

【李牧を支えし女剣士】カイネ
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

李牧との組み合わせで自身の攻撃力/最大体力アップのパッシブスキルを持つ。
接近戦に長けており、先頭から2人の敵に対して直接ダメージを与えられたりと火力枠として優秀。
また自身に回避率アップを付与出来るなど攻守安定した性能を誇るキャラ。
全体的に特筆すべき点は少ないものの、ダメージソースとしては割と優秀。
上位キャラに比べるとコストは低いが、やはり低コストキャラでのトップは【飛信隊の本領】信-歴戦-
また李牧を編成していなければ真価を発揮出来ない点もネック。
常時李牧をメインで運用しているのであれば狙っておくのも悪くはない。

 

【三大天を狙いし若き将】傅抵
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

カイネが隊にいる事で攻撃力アップのバフを獲得
さらに移動速度/回避率が高めに設定されている為、前線に辿り着くまでの時間が早い。
ふんばりの値が低く、吹き飛びやすい点はネックだがその分復帰が速い点はメリットといえる。
同ガチャから排出される【李牧を支えし女剣士】カイネと組み合わせたいが、前者は李牧との編成で真価を発揮。
なのでカイネ/傅抵を隊に編成する場合、李牧を含めて3人を編成に含んでおく必要がある。
編成の縛りが強く、得られるパッシブ効果もそこまで大きいとは言えない
どちらかを狙うのであればカイネを狙った方がまだ良い。

 

【智将の息抜き】李牧
キャラ性能&個別評価

※軍師選出登用より排出

味方全体の被ダメージ36%軽減、味方全体の体力14.7%回復、また味方ランダム2体の回避能力を底上げしたりとサポート能力に特化した性能のキャラ。
ステータスは割と高く、近距離タイプとして前線に加わる事も可能。
ただしダメージソースが無く、あくまでも防御面のサポート部分を補う為に編成したい。
コストは856とステータスの割に若干低め。
ただしスキル内容がもっと優秀なキャラは他にもいるのであえて狙う必要性は低いといえる。

 

【悪逆非道の将】桓騎
キャラ性能&個別評価

敵全体の移動速度低下&1回だけ敵武将に直接ダメージを与えられるスキル持ち。
コストは高いものの、その分戦闘能力が高く移動速度を低下させる事で戦闘を優位に運べるのがポイント。
さらに自身に会心率アップを付与出来たりと、火力の底上げも可能。
デバフ能力は貴重で、味方を強化するよりも後半で活きて来る。
さらに前衛としての活躍を見込めるなど、優秀なキャラ。
優先して獲得する価値は十分。

 

【魅了する軍略家】媧燐
キャラ性能&個別評価

高いHPを誇る遠距離タイプのキャラ。
スキル効果で味方全体に3回被ダメージダウン/敵全体攻撃を持ち、パッシブ効果で敵全体の移動速度ダウンを常時付与出来る。
被ダメージダウンはクールダウン後に再度使えるが回数制限な点が使い辛く、序盤ならまだしも高難易度ではそこまで重宝するような性能とは言えない。
とはいえ全体攻撃は非常に優秀かつ便利。
周回速度は勿論、ボスに対しても取り巻きを削る際に大きく役立つ。
ただし上位互換である【本懐を覆うまやかし】媧燐がいるので優先度はその分低め。

 

【毒兵器部隊の将】成恢
キャラ性能&個別評価

※韓・燕国選出登用より排出

敵全体に移動速度ダウン/被ダメージアップ/攻撃力ダウンといったデバフ効果をばら撒けるスキルを持ったキャラ。
ステータス自体の数値はトップ層のキャラに比べてやや低めだが、敵ステータスと共に戦闘難易度も大きく下げられる点は優秀。
ただ【本懐を覆うまやかし】媧燐はデバフを撒ける上に高火力の全体攻撃も行えるなど、性能は上位互換。
強いて言うなら前述したキャラに比べてコストの低さのみが勝っている点といえる。
とはいえ既に前述したキャラを獲得していても、同時編成でより敵の弱体化を行えるので入手しておくのも有り。
優先度で言えば低めだが、実用性は高い。

 

【宮廷に仕える宮女】向
キャラ性能&個別評価

※女傑登用より排出

味方全体への回復スキルを2つ持ち、さらに被ダメージ軽減も可能
被ダメージ軽減に関しても最大45%軽減と効果量が大きく、パーティの生存率アップに貢献。
反面ダメージソースや火力バフのようなものは持ち合わせておらず、性能は回復/防御面に特化。
コストも700程度となっており、回復役として編成するのも有り。
出来る事が少なく、上位キャラのように幅広く運用出来ないが回復能力持ちは貴重。
キャラが揃っておらず安定感に欠ける場合には獲得するのも有り。

 

【山読みの猛将】オルド
キャラ性能&個別評価

※韓・燕国選出登用より排出

味方全体の移動速度アップ、敵全体の移動速度ダウンを付与出来るキャラ。
また味方全体のダメージ軽減に加え、遠距離攻撃に対しての吹き飛び耐性アップも可能。
ステータスはHP/攻撃力が高い近距離型である為、前述したスキル効果は全て噛み合った効果といえる。
シンプルに優れた性能を持つが、やはり上位キャラと比べると見劣りしてしまうのがネック。
上位キャラには高コストで強力なキャラが存在し、それ以外にも低コストで非常に優秀なステータス/スキル効果を持つキャラがいる。
その事を考えればあえてこのキャラを狙う必要性は低い。
決して弱くは無いが、上位キャラが強すぎるだけに残念。

 

【万能の】公孫龍
キャラ性能&個別評価

※英傑登用より排出

味方全体の回避/会心率をサポートし、敵全体には移動速度/攻撃力ダウンが可能。
バフ/デバフを使いこなす事が出来、クリティカル発生時には自身の攻撃力37%アップ/ふっとばし100%アップ/ふっとばし距離500%アップとノックバック能力が非常に高い。
効果時間は3秒だが、自身でも会心率アップを行えるなどバフの獲得頻度は割と高め。
クリティカル発生時におけるバフ獲得を安定させたいのであれば方陣右翼五千将 蒙恬-歴戦-との組み合わせがオススメ。
蒙恬-歴戦-は味方全体へ会心率100%アップを行える為、バフ獲得を安定出来るのが魅力。
優先度はそこまで高くはないが、敵と距離をおく事を前提としたパーティには便利。

 

【野心を抱く将】王翦
キャラ性能&個別評価

※武将登用より排出

ステータスは上位キャラに劣るものの、汎用性が高い性能のキャラ。
特にスキルは味方全体の被ダメージ軽減、敵全体の移動速度ダウン、敵全体の被ダメージアップと全てが敵/味方全体に対しての効果となっており雑に使っても強いのがポイント。
ただしやはり上位キャラに比べると効果の数、効果量が劣る点は否めない。
序盤で獲得出来れば重宝するが、強力なキャラが揃ってきたら2軍落ちのタイプ。

 

【廉頗軍の切り込み隊長】輪虎
キャラ性能&個別評価

※将選出登用より排出

体力50%以下で自身の攻撃力アップ&回避率アップを獲得。
さらに常時発動の効果でも回避率アップを持つ、回避率の高いキャラ。
敵の将に対して直接ダメージを与えられるスキルを持つが、味方への恩恵が少なく自己強化が多い。
回避をトリガーに味方全体にバフを付与出来る【広き世界への想い】楊端和などと編成する事でシナジーを得られるものの、回避バフを味方全体にばら撒けるキャラと組み合わせる方が効率的。
このキャラをリセマラで狙うなら他の上位キャラを狙いたい。
あえて獲得するほどの性能とは言えない。

 

【道士】河了貂
キャラ性能&個別評価

敵ランダム3体の移動速度ダウン/被ダメージアップを付与出来るデバッファー。
対象人数はそこまで多くないものの、効果量も大きく一気に敵を弱体化出来る点は大きな魅力。
味方全体に攻撃力アップを付与可能な【趙国三大天】李牧/【秦の怪鳥】王騎/【本能型の猛将】麃公などと組み合わせる事でパーティ全体の攻撃力を大幅に底上げ出来る。
前述した3体のキャラがいなかったとしても、1体で火力アップの効果は十分大きい。
火力不足を感じているのなら獲得をオススメ。

 

【秦の怪鳥】王騎
キャラ性能&個別評価

※ログインボーナスで獲得

全体的に高いステータスを誇る高水準のバランスタイプ。
味方全体の攻撃力アップ/最大体力アップ、体力50%以下で自身攻撃力アップなど優れたスキルを保有。
効果量自体はそこまで高くは無いが、育成する事でその恩恵も大きなものになる。
さらに、戦闘中1回だけだが全体攻撃も可能。
全体攻撃を行えるキャラは貴重なので獲得出来れば優先して育成しておきたい。
入手難易度も低く、手に入れやすいキャラ。

 

【泰国最強の猛将】蒙武
キャラ性能&個別評価

攻撃力が非常に高く、スキルで自身の攻撃力を大きく底上げ可能。
さらに体力50%以下で攻守のバフを得られるなど、強敵と対峙した際に便利な性能を持つ。
トップクラスの火力を誇る為、【趙国三大天】李牧と編成してさらに攻撃力を底上げしたい。
攻撃力に特化したシンプルな性能となっている為、腐りにくいキャラ。
上位キャラに比べると唯一性が劣るのでこのランク。
とはいえ、強力な性能である事に変わりはない。

 

【楚の巨人】汗明
キャラ性能&個別評価

攻撃力/HPに特化した火力特化型。
味方全体にふっとばし/ダメージ軽減/ふっとび軽減を付与出来るなど攻守の補助も優秀。
ダメージソースがスキルにある訳ではないが、自身へ付与出来る攻撃力アップのお陰で元々高い火力を大きく伸ばせるのもポイント。
味方全体への影響力が強いキャラだが、上位陣と比べるとやや見劣りはする。
弱いキャラではないので獲得出来れば十分当たり。

 

【本能型の猛将】麃公
キャラ性能&個別評価

味方全体の攻撃力を10%アップ出来るスキルを保有。
さらに自身の被ダメージを13%軽減出来たりと、自身の耐久力も高め。
HP50%以下で味方の会心率アップ&被ダメージ軽減も行えるなど、ピンチ時に恩恵が大きいキャラ。
効果量は少ないものの、元々自身のステータスも高いので味方に影響のあるスキルを持つだけで十分。
メインは高いスペックでの戦闘力となっており、バフ要素はあくまでも補助的なもの。
その為、サポート枠としてメイン運用するには荷が重い。

 

【玉鳳隊を束ねる若き将】王賁
キャラ性能&個別評価

出撃コストが低く、自身で攻撃/移動速度/会心率のバフを獲得出来るキャラ。
効果量も大きく、似た性能の【蚩尤族の末裔】羌瘣と比べてもこちらの方が個人性能は上といえる。
他の味方への恩恵は少ないものの、個人能力が高く安価で活躍を見込めるのは魅力。
高コストのキャラは強力だが、出撃速度の早さでは負けていない。
こうした安価なキャラは1体入手しておくと便利。

 

【蚩尤族の末裔】羌瘣
キャラ性能&個別評価

保有スキルは全て自身に対しての自己強化型。
出撃コストが低く、使いやすさが特徴のキャラ。
回避能力も他キャラに比べて高いが、正直期待し過ぎは禁物。
手軽に出せるキャラとして使い勝手が良いので、【趙国三大天】李牧などで火力の底上げを行うともっと便利。
サポート能力の高いキャラと組み合わせる事でコスト以上の働きを見込める。

 

【秦国の頭脳】昌平君
キャラ性能&個別評価

味方全体の攻守を底上げしつつ、回復や敵全体に移動速度ダウンを行える補助枠。
出来る事が多く、その分効果量はそこまで高くは無いものの十分な性能といえる。
回復能力持ちのキャラは貴重だが、序盤はバフをメインに運用していきたい。
サポート能力に特化しているので火力や耐久力はやや低め。
とはいえ、それでも十分役立つ性能となっており入手しておくのも有り。

 

【戦国四君】春申君
キャラ性能&個別評価

パッシブ効果で合従軍の攻守/体力を底上げ出来るキャラ。
編成に縛りがあり、その前述したパッシブ効果の恩恵を得られない場合があるので注意。
性能はサポートタイプとなっており、味方全体の被ダメージ軽減/全体回復などパーティの生存率アップに大きく貢献してくれるタイプ。
とはいえ、正直そこまで効果量が多い訳ではなく大幅な戦力強化には響かない。
敵/味方への影響が大きく、全体攻撃持ちの上位キャラを優先して狙うのがオススメ。

 

【楚国の豪腕武将】臨武君
キャラ性能&個別評価

コストが高いものの、その分攻撃/HPが安定して高く設定されているキャラ。
スキルで攻撃力/吹っ飛ばしを底上げ出来るが、戦闘中1回のみと長期戦には向かない性能。
とはいえ被ダメージ軽減のスキルは回数制限が無く、壁役として前衛で運用する事も可能。
高いコストの割にはシンプル過ぎる性能で、唯一性に欠けるのがややネック。
弱くはないが、あえて優先すべき性能ともいえない。

 

【魏国支えし若き知将】呉鳳明
キャラ性能&個別評価

味方全体の攻撃力/移動速度を底上げ出来るキャラ。
ただ効果量が少なく【趙国三大天】李牧と比べると雲泥の差といえる。
その分ステータスが李牧と比べて若干高いとはいえ、それも優先度を覆す程とはいえない。
サポート枠としても運用出来るが、正直それなら前述したキャラを狙う方がオススメ。
ステータスの高さはあるもののバフの効果量が大きい方が味方への恩恵を期待出来る。

 

【沈黙の狩人】慶舎
キャラ性能&個別評価

敵の移動速度ダウン/被ダメージアップのデバフ能力を持つキャラ。
効果量自体が低く、そこまで恩恵は大きくないのがネック。
特筆すべきは戦闘中1回のみだが、自身の会心率を87%アップ出来るスキル持ち。
低い火力を自身でカバーしつつ、遠距離から攻撃を行えるのは優秀。
トップクラスの性能かといわれるとそうでもないが、獲得しておけば十分使える。

 

【楽華隊を束ねる若き将】蒙恬
キャラ性能&個別評価

ステータスは攻撃よりも耐久型。
移動速度/回避の自己バフ、味方全体に防御力強化を付与出来るキャラ。
効果量は低いものの、パーティの耐久力を底上げ出来るのは大きなメリット。
防御面に特化した性能なので、火力は他キャラに比べて低め。
火力のカバーを行うのであれば【趙国三大天】李牧と組み合わせて運用したい。
先ずは火力を優先させてから、余裕があれば狙うのも有り。

 

【中華十弓の一人】白麗
キャラ性能&個別評価

弓矢で攻撃を行う後方支援型のキャラ。
遠距離攻撃を行える上に会心率アップ&ランダム3体に直接ダメージといったスキルを保有。
特定のキャラ(項翼)が隊にいた場合、攻撃力/ふっとばしアップとなるものの現段階では未実装。
その為、今後キャラが増えて来た場合に真価を発揮するタイプ。
編成次第で活かせないスキルを持っているので、優先度は低め。

 

【白老】蒙驁
キャラ性能&個別評価

体力が高く、味方全体の最大体力アップ/全体回復を行えるキャラ。
ヒーラーと呼べるほど回復能力は高く無い為、持ち前の体力の高さでタンクとして運用するのがオススメ。
敵の攻撃に耐えられる耐久力に加え、火力自体もそこまで低い訳ではないので十分実用できるレベル。
ただ、正直性能的には中途半端。
さらにコストも高めに設定されているので、あえて優先する必要は低め。
狙うなら上位キャラがオススメ。

 

【頑固一徹】張唐
キャラ性能&個別評価

味方全体の被ダメージを軽減するスキル持つキャラ。
さらに体力50%以下で攻守のバフを獲得出来るなど、逆境に強い性能を持つ。
ただ、ピンチ時に得られるバフもそこまで効果量が大きくないのがネック。
基本のステータス自体は悪くないが、あえて狙うほどとはいえない。

 

【猛き野心の持ち主】呂不韋
キャラ性能&個別評価

特殊クラスを強化するバフを豊富に持つキャラ。
その為、キャラの編成に注意しなければならない部分が多く序盤では使い辛い
また、バフの効果量なども少なく優先度は低め。
特殊クラスのみで縛る場合にはまだ恩恵も大きいが、そうでないならスルーでOK。

 

【カニにのった少年】蒙恬
キャラ性能&個別評価

低コスト&移動速度が速く、スキルで敵の移動速度低下/自身の回避アップが可能。
その為、序盤で出すキャラとしては便利な性能といえる。
ただ、特定のキャラ(蒙恬じィ)が隊にいる時しか発揮出来ないスキル効果もあるので汎用性は低め。
低コストのキャラはそれなりに使い勝手が良く、腐りにくくはある。
とはいえ性能としてはそこまで高くはないので優先するほどでもない。

 

総合評価

味方/敵への影響力が大きく、バフ/デバフを持つキャラを優先する事で戦闘難易度が大きく変わります。
勿論単体で大幅な火力を有しているキャラを狙うのも有りですが、長い目で見た際にはやはり影響力が強いキャラを獲得していた方が高難易度にも挑めるようになるでしょう。
特に上位陣のキャラはバフ/デバフ能力に加え、火力も高く非常に優れた性能を保有。
序盤からこうしたキャラを獲得しておく事でスムーズに先へ進めるのでオススメです。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新

 

  • 名前:キングダムDASH!!
  • 会社:Avex Technologies Inc.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 

 



コメント

“【キングダムDASH!!(ダッシュ)】リセマラ当たり最強星3キャラランキング” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    大好きです応援しています!!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。