【戦国ドライブ(戦国DRIVE)】リセマラ当たり最強赤武将ランキング

ホーム /  当たりランキング / 【戦国ドライブ(戦国DRIVE)】リセマラ当たり最強赤武将ランキング

【戦国ドライブ(戦国DRIVE)】リセマラ当たり最強赤武将ランキング

「戦国DRIVE(戦国ドライブ)」のリセマラにて最優先で狙うべきおすすめ赤キャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

-リセマラ方法詳細はコチラ-

【戦国ドライブ(戦国DRIVE)】リセマラ方法&ガチャ当たり赤武将

 
 

ガチャ当たり赤ランク武将

1位:安倍晴明
解説

【長所】
・攻撃:590
・HP:7675
・物防:369
・魔防:319

【スキル】
・普:敵全員に40%魔法ダメージを与え、ランダムで味方一人の怒りゲージを2ポイント追加

・技:敵全員に115%魔法ダメージを与え、これからの2ターンの間に、敵の被ダメージを20%アップ。そして、ランダムで味方二人の怒りゲージを2ポイント追加

・合:敵全員に149%の魔法ダメージを与え、これからの2ターンの間に、敵の被ダメージを+30%、そして、ランダムで味方二人の怒りゲージを+2【安倍晴明と出雲阿国が共に出陣する時に、安倍晴明が発動】

・超:敵全員に161%の魔法ダメージを与え、被ダメージ+40%、2ターン持続。ランダムに味方3名の怒りゲージ+2【安倍晴明と出雲阿国が共に出陣する時に、安倍晴明が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
全体攻撃キャラで尚且つ敵の被ダメージをアップさせるスキルを持つので戦闘を非常に有利に進める事が出来る!
その上、味方の怒りゲージを+2してくれるのでスキルの回転率も上がり強敵戦には欠かせない重要なキャラ!
安倍晴明がパーティにいるだけで戦闘が大いに楽になり、味方全体の火力&スキルの回転率もアップとなるのでオススメ!
リセマラするなら第一に狙うべきな最強クラスキャラ!

 

2位:織田信長
解説

【長所】
・攻撃:633
・HP:71581
・物防:319
・魔防:369

【スキル】
・普:敵全員に40%物理ダメージを与え、相手の被ダメージを10%アップ、2ターン持続

・技:敵全員に115%物理ダメージを与え、10%の確率で相手を1ターン眩暈にし、その被ダメージを10%アップ、2ターン持続

・合:敵全員に149%物理ダメージを与え、15%の確率で相手を1ターン眩暈にし、その被ダメージを15%2ターン持続【織田信長と濃姫が共に出陣する時に、織田信長が発動】

・超:敵全員に161%物理ダメージを与え、20%の確率で眩暈効果を付与、1ターン持続。相手の被ダメージを20%アップ、2ターン持続。【織田信長と濃姫が共に出陣する時に、織田信長が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
・織田系最強の全体攻撃キャラ!
敵全体への攻撃を行えるだけでなく、敵の被ダメージもアップ出来るので単純に味方キャラの火力をアップする事に直結する。
更に眩暈効果も付与されるので、戦闘においては非常に役立つ事間違いなし!
被ダメージが増える事で単体攻撃に特化したキャラももっと威力を高める事が出来、更なるダメージアップを期待出来るようになるので是非とも入手したいキャラの一人!

 

3位:豊臣秀吉
解説

【長所】
・攻撃:596
・HP:7601
・物防:319
・魔防:369

【スキル】
・普:敵全員に40%の魔法ダメージを与え、10%の確率で怒りゲージを2ポイント下げる

・技:敵全員に115%の魔法ダメージを与え、25%の確率で怒りゲージを2ポイント下げる。そして、ランダムで味方二人の与ダメージを20%アップ、2ターン持続

・合:敵全員に149%の魔法ダメージを与え、40%の確率で怒りゲージ-2。そして、ランダムで味方二人の与ダメージ+20%。2ターン持続【豊臣秀吉とねねが出陣する時に、豊臣秀吉が発動】

・超:敵全員に161%の魔法ダメージを与え、50%の確率で怒りゲージ-2。味方全員が与ダメージ+30%、命中率+30%、2ターン持続【豊臣秀吉とねねが出陣する時に、豊臣秀吉が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
・織田系の全体攻撃キャラ!
織田信長も全体攻撃持ちだが、スキルが少し違うのでどちらが自分のパーティに必要かを確認しておこう。
豊臣秀吉は怒りゲージを確率で下げ、与ダメージをアップするスキルを持つ!
怒りゲージを下げる事で敵から強力な技を受ける確率がグッと下がり、長期の戦闘においても非常に役立つ事間違いなし!
それだけでなく、間接的に味方の火力もアップ出来る!
こうしたスキル能力は強敵と戦う際に重宝するので確実に一人は入手したいところ。

 
 

 
 

4位:真田幸村
解説

【長所】
・攻撃:596
・HP:7601
・物防:319
・魔防:369

【スキル】
・普:敵全員に40%物理ダメージを与え、20%の炎上効果を付与する、2ターン持続

・技:敵全員に115%物理ダメージを与え、30%の炎上効果を付与する、2ターン持続。そして5%の確率で相手を1ターン眩暈にする。今回の攻撃の命中率が30%アップ

・合:敵全員に149%物理ダメージを与え、40%の炎上効果を付与する、2ターン持続。そして15%の確率で相手を1ターン眩暈にする。今回の攻撃の命中率30%。【真田幸村と猿飛佐助が共に出陣する時に、真田幸村が発動】

・超:敵全員に161%物理ダメージを与え、60%の炎上効果を付与する、2ターン持続。20%の確率で相手に眩暈効果を付与、1ターン持続。今回の攻撃の命中率30%。【真田幸村と猿飛佐助が共に出陣する時に、真田幸村が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
・武田系の全体攻撃キャラ!
攻撃面に特化しており、通常のダメージに加えて炎上効果を付与
スキルのランクが上がる毎に威力も高くなり、超ランクのスキルの場合60%もの炎上効果を与えられるので追加ダメージにも期待出来る事間違いなし!
しかも全体攻撃となっているので、火力面で考えたら非常に高いキャラ!
一気に敵の数を減らしたい場合においては重宝するので入手出来れば優先的に育てたい。

 

5位:上杉謙信
解説

【長所】
・攻撃:633
・HP:7158
・物防:319
・魔防:369

【スキル】
・普:敵全員に40%の魔法ダメージを与え、今回の攻撃の命中率と会心率が30%アップ

・技:敵全員に115%の魔法ダメージを与え、10%の確率で相手を1ターン眩暈にする。今回の攻撃の命中率と会心率が30%アップ

・合:敵全員に149%の魔法ダメージを与え、20%の流血効果を付与、2ターン持続。15%の確率で相手を1ターン眩暈にする。今回の攻撃の命中率と会心率が+50%。【上杉謙信と鬼小島弥太郎が共に出陣する時に、上杉謙信が発動】

・超:敵全員に161%の魔法ダメージを与え、30%の流血効果を付与、2ターン持続。20%の確率で相手に眩暈効果を付与、1ターン持続。今回の攻撃の命中率と会心率が+100%。【上杉謙信と鬼小島弥太郎が共に出陣する時に、上杉謙信が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
・群雄系の全体攻撃キャラで命中率と会心率アップに特化したキャラ!
更に技ランクになってからは眩暈効果も付与され、合&超ランクに至っては流血効果も付与される事になるので敵を弱体化させて有利に戦闘の流れを掴みやすい!
超ランクの場合は命中率&会心率は100%となっているので、威力にも期待出来る優れたキャラ!
確率に左右される付与能力が多いので注意が必要だが、それでも十分な強さを誇る。

 

6位:武田信玄
解説

【長所】
・攻撃:633
・HP:7158
・物防:319
・魔防:369

【スキル】
・普:一列の敵に80%魔法ダメージを与え、ランダムで味方二人の与ダメージとダメージ軽減を15%アップ、2ターン持続

・技:一列の敵に240%魔法ダメージを与え、相手の全ての増益効果を除去、ランダムで味方二人の与ダメージとダメージ軽減を15%アップ、2ターン持続

・合:一列の敵に312%魔法ダメージを与え、相手の全ての増益効果を除去、ランダムで味方二人の与ダメージとダメージ軽減+21%、2ターン持続【武田信玄と武田遥軒が共に出陣する時に、武田信玄が発動】

・超:一列の敵に336%魔法ダメージを与え、相手の全ての増益効果を除去し味方全員が与ダメージ+26%、ダメージ軽減+26%、2ターン持続【武田信玄と武田遥軒が共に出陣する時に、武田信玄が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
・武田系もう一人の赤キャラで、全体攻撃持ちではないが非常に高い能力を誇る!
一列に対しての攻撃が出来、更に味方の与ダメージ&ダメージ軽減をアップ出来るので火力&生存率の底上げが出来る!
相手のバフ効果も除去出来るので、敵が強化された場合でも安心して対応出来るのも魅力!
単純に味方の戦闘力をアップする能力だが、それがシンプルに一番嬉しい!
ただし、超ランク以外は味方強化も限られた人数なので注意。

 

7位:本多忠勝
解説

【長所】
・攻撃:596
・HP:7601
・物防:319
・魔防:369

【スキル】
・普:怒りゲージの最も高い敵3人に65%物理ダメージを与え、20%の確率でその怒りゲージを2ポイント下げる

・技:怒りゲージの最も高い敵3人に175%物理ダメージを与え、50%の確率でその怒りゲージを2ポイント下げる。そして、味方全員の回避率を10%アップ、2ターン持続

・合:怒りゲージの最も高い敵3人に227%物理ダメージを与え、80%の確率でその怒りゲージ-2。そして、味方全員の回避率+15%、2ターン持続【本多忠勝と徳川家康が共に出陣する時に、本多忠勝が発動】

・超:怒りゲージの最も高い敵3人に246%物理ダメージを与え、怒りゲージ-2。味方全員の回避率+20%、2ターン持続【本多忠勝と徳川家康が共に出陣する時に、本多忠勝が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
怒りゲージの最も高い敵に対して優先的に攻撃を仕掛けてくれるので、どの敵を倒せば被ダメージを少なく出来るかが分かりやすい。
更に怒りゲージを確率で下げ、味方全員の回避率をアップしてくれるのでダメージを受けにくくもなる。
但し能力的に見ても全体的に豊臣秀吉の下位互換な感じなので、あえてこちらを狙う必要は無いかもしれない。

 

8位:源義経
解説

【長所】
・攻撃:615
・HP:7380
・物防:319
・魔防:369

【スキル】
・普:前列の敵に70%物理ダメージを与え、20%の確率で相手の怒りゲージを2ポイント下げる

・技:前列の敵に159%物理ダメージを与え、50%の確率で相手の怒りゲージを2ポイント下げる。そして、15%の確率で1ターン眩暈にする

・合:前列の敵に206%物理ダメージを与え、80%の確率で相手の怒りゲージを-2。そして、25%の確率で1ターン眩暈にする。今回の攻撃のクリティカル+20%【源義経と楠木正成が共に出陣する時に、源義経が発動】

・超:前列の敵に231%物理ダメージを与え、怒りゲージ-2。35%の確率で眩暈状態を付与、1ターン持続。今回攻撃の会心率+30%【源義経と楠木正成が共に出陣する時に、源義経が発動(カード昇格レベル10で開放されます)】

【評価】
敵前列に対しての攻撃が出来る伝説系の赤キャラ!
確率で怒りゲージを下げられるので、敵から強力な攻撃を受けにくい!
眩暈効果も確率で付与出来る上に、会心率もアップするので火力増加にもつながるスキルを持つ!
但し、攻撃事態が敵前列に固定されている事とスキル効果も敵全体では無い事を覚えておこう。
敵全体への攻撃とスキル効果を期待する場合は豊臣秀吉を狙った方が良い。

 
 

総合評価

・全体攻撃を持つキャラがやはり優秀です。
スキル効果に至っても広い範囲に渡って付与することが出来るので、出来れば優先して全体攻撃キャラを獲得するようにリセマラをした方が良いでしょう。
列攻撃やランダム3名攻撃といったキャラの中でも一番使い易いのは間違いなく武田信玄です。
味方の戦闘能力をアップしてくれるので妥協点は武田信玄ではないでしょうか。

※ランキングは環境変化に伴い随時更新

 

  • 名前:戦国DRIVE
  • 会社:Efun International Ltd
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です