【防振り~らいんうぉーず!~】リセマラ当たり最強星4キャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【防振り~らいんうぉーず!~】リセマラ当たり最強星4キャラランキング

【防振り~らいんうぉーず!~】リセマラ当たり最強星4キャラランキング

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。~らいんうぉーず!~」のリセマラ(ガチャ)にて最優先で狙うべきおすすめ星4キャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

 
 

星4キャラ最強ランキング

1位:アルティメット乙女:メイプル【桃竜】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と魔法少女ピックアップガチャ第2弾より排出

防御力に特化したタイプのキャラ。
コストは470ptと高いもののトップクラスの防御力を誇る為、メインのタンクとして高難易度でも運用可能。
メインタンクとして出撃させるまでの時間はコストの低い純真な略奪者:メイプル【投噛】/夏夜の思い出:メイプル【毒球】などを出撃させて時間を稼ぎたい。
防御面に特化しているだけでなく高倍率(最大900%)かつ全体攻撃が可能なアクティブスキルや、パッシブで味方全体の与ダメージ45%アップなど高い殲滅力&火力補助の役割も兼ねる。
ややHPが低い部分もパッシブのHP150%アップでカバー、さらに自身のノックバック確率を50%ダウンなどタンクとしての性能も非常に高い。
タンクとしては勿論、高難易度で数多くの敵HPを一気に削れるなど幅広い運用が可能。
どんな編成でも役立つ性能だが、魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】/夢幻に浮かぶ天弓:サリー【水舞】など、パッシブで味方全体の与ダメージアップを持つキャラと組み合わせてパーティ火力の底上げを狙うのも有り。

 

2位:難攻不落の風雲児:メイプル【提灯】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャ年末スペシャル2020より排出

アクティブスキルで味方全体の被ダメージ90%ダウンがとにかく強力。
自身も防御力に特化した性能となっており、タンクキャラを他に編成するだけでかなりの硬さを獲得出来る。
さらにパッシブ効果で味方全体の与ダメージ32%アップも行えたりと、メンバーの攻守をサポートする事に特化。
さらにコストも290ptと安価なので是非とも獲得しておきたい。
似たアクティブスキルを持つキャラは他にも闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】が60%被ダメージダウンの効果を持つが、
耐久力をカバーするのならこちらの方が上。

 

3位:乱れ咲くチューリップ:メイプル【開花】
キャラ性能&個別評価

※春告げるフルールドレスガチャ第2弾より排出

HP/攻撃力は低いものの、防御力に特化した性能を持つキャラ。
出撃コストが220ptと低く、この低コストを考えれば防御力は高すぎるくらい
さらにアクティブスキルで前方の味方5体の攻撃力を400%アップと、火力補助も可能。
サブタンクとしての運用も出来つつ、火力補助も行えるのでどんな編成でも活躍してくれる。
パッシブ効果でも味方全体の与ダメージ21%アップを行えたりと、パーティへの恩恵が大きいのも魅力。
使い勝手が良く、高難易度でも十分連れていける為オススメ。

 

4位:幻想的な夜景とともに:サリー【星空】
キャラ性能&個別評価

※厳選!極振りガチャより排出

攻撃力に特化したステータスとなっており、パッシブ効果でパーティの与ダメージ40%アップ&自身の与ダメージ150%アップと攻撃的な性能を持つ。
さらにアクティブスキルで味方全体の移動速度を33%アップ出来たりと、敵陣地へスピーディーに攻め込むことも可能。
中でも特筆すべきはパッシブ効果の自陣ラインに拠点を生成するパッシブ効果。
拠点を生成する事で、敵の足止めを行えるので盾役としての運用も見込める。
コストは600ptと高いものの、攻撃的なステータス&優秀なパッシブは魅力的。
射程がやや短い点はやや気になる部分といえるが、攻撃速度/移動速度で十分カバー出来ているので問題無し。
低難易度のステージではオーバースペック。高難易度を視野に入れているなら狙いたい。

 

5位:混ざって危険トリオ:メイプル【猛攻】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャより排出

出撃コストが660ptと高いものの、ステータスが高く同時攻撃数も3体と通常攻撃で高い殲滅力を誇る。
アクティブスキルは前方の味方10体の移動速度30%アップとオート運用では使い辛いものの、パッシブスキルで味方全体の与ダメージ90%アップ/味方全体のHP78%アップとパーティの攻守を大きく伸ばせるのがポイント。
編成しておくだけで攻守で活躍出来る上に味方への恩恵も大きいので、高コスト枠として入れておくのも有り。
低難易度ではオーバースペックといえるが、高難易度ではどんな編成においても活躍出来るキャラ。
特に防御力に秀でており、獲得しておく事で戦闘難易度を1段階下げられる性能を持つ。

 

6位:盾の勇者:尚文【憤炎】
キャラ性能&個別評価

※盾の勇者の成り上がりコラボ記念ガチャ第1弾より排出

防御力に特化したキャラ。
非常に高い防御力を誇り、コスト面を考えてもトップクラスの壁役
アクティブスキルで敵の移動速度を下げ、パッシブで防御力を底上げ出来るまさしく盾の勇者に相応しい硬さ。

攻撃面や移動面では正直心許ないが、壁役という1点だけでいえば抜群の安定感を誇る。
育成するほどその防御力の高さが際立つが、期間限定であるが故にレベル上限の解放難易度が高い事は少々痛い。
ただ、間違いなく壁役としては最強の一角。
入手しておいて損はない。

 

7位:純真な略奪者:メイプル【投噛】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と怪盗サリーピックアップガチャ第1弾より排出

出撃コストが95ptとかなり低い割に防御力が高めに設定されているキャラ。
低コストの壁役として優秀なキャラとなっており、アクティブスキルで全体攻撃も可能。
攻撃力自体が低いので正直火力枠としての活躍は期待が出来ない。
しかし、低難易度での周回なら十分通用するので場面に応じて使い分けが可能。
高難易度では高コストの盾の勇者:尚文【憤炎】/混沌引き連れし無垢:メイプル【歓盾】/耐える闘魂:クロム【盾撃】などをメイン盾として運用し、このキャラをサブの盾役として運用したい。

 

8位:予測不能の迷探偵:メイプル【双盾】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とミステリー★ピックアップガチャ第1弾より排出

特筆すべきはその出撃コストの低さ。
僅か160ptで出撃出来る為、初っ端に出す壁役として非常に優秀な性能を誇る。
今まではコスト150ptの極振りの日常:メイプル【掌底】が低コストの壁役として活躍していたが、遥かに上回る防御性能を持つ。
単純な防御力は倍以上となっており、アクティブスキルでも前方の味方3体の受けるダメージを31%軽減
壁役としては間違いなく破格の性能を誇るので、是非とも獲得しておきたい。
特に高難易度に挑むのなら回転率の良い壁役は必須。

 

9位:希望きらめくセンター:メイプル【号令】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とアイドルピックアップガチャ第1弾より排出

出撃コストが145ptと低く、防御力が非常に高いキャラ。
一番最初に出すキャラとしてはややコストが高いものの、2番手~メインタンクまでを幅広くこなせる。
自身の攻撃力は低い攻撃速度が高く、攻撃対象3体と低難易度の周回なら無双可能。
アクティブスキルは味方の攻撃速度を44%アップ、パッシブ効果で味方全体の被ダメージ15.75%軽減&攻撃速度を18%アップとパーティの攻守を底上げしてくれるなどサポート面でも優秀。
攻撃枠としての運用は低難易度の域を出ないものの、タンクとしては十分高難易度でも活躍可能。
予測不能の迷探偵:メイプル【双盾】/青波弾ける乙女:イズ【水銃】など、被ダメージ軽減のアクティブスキルを持ったキャラと編成する事でタンクとして更に活躍出来る。

 

10位:一周年だよ楓の木:メイプル【総攻】
キャラ性能&個別評価

※一周年記念★防振りうぉーずSAGAピックアップガチャ第1弾より排出

一周年に実装されたキャラ。
コストは700pと非常に高いものの、攻守が高く壁/アタッカーのどちらでも運用出来る性能。
さらにアクティブスキルでは味方全体のHPを全回復出来るなど、壁役との相性も抜群。
味方全体の与ダメージアップを40%/30%の2個習得し、自身にも62.5%アップと火力補助も優秀。
通常攻撃の同時攻撃数も4体で殲滅力も高めで、場に出すだけで敵数を一気に減らせるのもポイント。
壁役/回復役/火力枠と全てにおいて優れた性能を誇る為、高難易度で大きな活躍を見込める。
難点はアクティブスキルのクールタイムが180.0秒とかなり長めに設定されているのと移動速度の遅さ
早めに出して前線に送り込めれば戦闘はかなり優位になる。

 

11位:みんなで見よう初日の出:メイプル【宝船】
キャラ性能&個別評価

※お正月記念ガチャ2021より排出

600ptと高コストだが、防御力が非常に高く攻撃力も割と高めに設定されているキャラ。
アクティブスキルで味方全体の攻撃力200%アップ/パッシブで全体与ダメージ40%アップ/味方全体のHP86.75%アップなど、味方への恩恵が大きくパーティのステータスを大幅に底上げ出来る性能を持つ。

さらに防御タイプの味方に与ダメージ150%アップを付与したりと、火力の低さのカバーも可能。
トップクラスのサポート能力を持つ高難易度向けのキャラなので、先を見据えるなら入手をオススメ。
低階層ではオーバースペックになるが、他で十分代用が利くので気にしないでOK。
1体で攻守を大きく底上げ出来るキャラは貴重なので余裕があるなら狙いたい。

 

12位:絶対硬度の超合金:メイプル【合体】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャより排出

攻守に優れ、高い殲滅力を誇る高難易度向けのキャラ。
出撃コストが650ptと高めに設定されているので、低難易度での運用は基本的にオーバースペック。
同時攻撃数5体、アクティブスキルで前方10体に400%ダメージと複数の敵に対してのアプローチが得意。
高難易度かつ敵数が多いステージで役立つ性能となっており、パッシブ効果でHP150%アップ/与ダメージ30%アップ/味方全体の与ダメージ40%アップと自身だけでなくパーティの火力アップにも貢献出来る。
壁/火力枠の両方で活躍出来る為、攻撃/防御バフのどちらでも大きな恩恵を得られるのがポイント。
リセマラで狙うよりも、高難易度で通用しなくなった時に狙いたいタイプ。
ステータス/スキル構成は優秀だが、前述した通り低難易度では出番がかなり少なめ。

 

13位:運命に選ばれし者:メイプル【絨毯】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と千夜一夜ピックアップ第2弾より排出

防御力に特化した性能となっており、壁役として非常に優秀な性能を誇る。
アクティブスキルで自身の移動速度を100%アップ出来る為、出撃から前線に出るまでの時間が早いのも魅力。
攻撃面の性能はイマイチだが、防御面が優秀過ぎるので高難易度の攻略に是非とも獲得したい存在。
出撃コストも300ptと、高ステータスの割には良心的
高難易度用の壁役を既に確保しているのならスルーでもOKだが、まだならオススメ。
特にガチャ開催のタイミングで始める人は入手しておきたいところ。

 

14位:混沌引き連れし無垢:メイプル【歓盾】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とかりそめの花嫁★ピックアップガチャ第2弾より排出

出撃コストは455ptと高いが、その分防御力が2000を超える高耐久のキャラ。
尚且つアクティブスキルでランダム3体に115%ダメージと、サブアタッカーとしても運用可能。

とはいえ火力がそこまで高くないので正直ダメージソースになるのは中難易度まで。
ボスに対しては与ダメージ84%アップのパッシブ効果を持つ為、ボスステージ等で活躍してくれる。
そもそも壁役としての性能が高く、火力要素はオマケとして考えたい。

高耐久のキャラが手持ちにいないのなら獲得しておいて損はない。

 

15位:NWOの創造主(桃):妖精さん【綿殴】
キャラ性能&個別評価

※プレミアムガチャより排出

コスト400ptとやや高めだが、ステータスはHP&攻守と全てが高いキャラ。
ネックとなる部分は射程80と同時攻撃数1と、通常攻撃の性能が低い部分。
元々の攻撃力が高いので射程が短いとはいえ、敵への与ダメージには十分期待が出来る。
さらにアクティブスキルでもランダム5体に1000%ダメージを与えられるなど、スキル威力も十分高い。
パッシブでも与ダメージアップ62.5%/与ダメージアップ150%と火力面に特化。
特に人間属性の相手に対しては与ダメージアップ200%となっており、特定のクエストでも活躍可能。
全体攻撃/20体攻撃と同時対象が多いアクティブスキル持ちは多いが、火力が若干低め。
それだけに、これだけ火力が高くランダム5体を対象に出来るスキルは貴重といえる。
こうしてみると400ptのコストも正直気にならない部分なので、余裕があるのなら火力枠として狙いたい。
ただし、あくまでもアタッカーよりもタンクがメインとなるタワーディフェンスゲームなのでこの順位。

 

16位:魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と魔法少女ピックアップガチャ第1弾より排出

プリズマ☆イリヤコラボのキャラ。
ステータスはHPが最も高く、耐久値に寄った性能。
さらにアクティブスキルでランダム10体に467%ダメージと殲滅力も高め。
出撃コストは420ptとやや高めだが、攻撃速度/移動速度/射程の数値が高く同時攻撃数も3体と通常攻撃でも高い殲滅力を誇る。
中でも特筆すべきはパッシブ効果で味方全体の与ダメージ45%アップ
編成するだけで大幅に味方の火力を上げられる為、低コストのキャラの火力補助としても有能。
その他、自身に攻撃速度60%アップを持っており火力は低くても手数で勝負が出来る。

 

17位:陽炎まとう名参謀:サリー【幻槍】
キャラ性能&個別評価

※お正月記念ガチャ2021より排出

味方全体の攻撃力を400%アップ出来るアクティブスキルを持つ為、火力増加に便利なキャラ。
パッシブ効果でも全体HP69.25%アップ/自身の与ダメージ135%アップと自らもアタッカーとして活躍出来る。
ステータスの割にはコストが480ptとやや高めだが、アクティブスキルの効果量を考えれば納得。
スキル効果が似たキャラでみんなで見よう初日の出:メイプル【宝船】がいるのでそちらを狙うのも有り。
とはいえ同じガチャから排出される為、2体同時に狙っておきたいところ。

 

18位:極振りの悪夢:メイプル【双撃】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャ年末スペシャル2020より排出

攻守に特化した性能を持つキャラ。
コストは450ptとやや高めだが、それを差し引いても十分過ぎるほどのスペックを誇る。
やや低めに設定されているHPもパッシブで150%アップが出来、与ダメージに関しても150%アップ/60%アップ
ギルドバトルの際には60×5%アップも獲得出来たりと、火力枠としての性能は非常に高い。
アクティブスキルは前方の敵3体に500%ダメージと若干殲滅力には欠けるが、同時攻撃数が2体なので通常攻撃でカバー。
攻守共に備わったキャラなので、獲得出来れば高難易度でも十分活躍可能。
移動速度がやや遅いのと、味方への恩恵が少ないくらいがネックポイント。

 

19位:甘さとろける小悪魔:メイプル【菓子】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とハロウィンピックアップガチャ第1弾より排出

出撃コストが200ptと控えめなのに対して非常に高い防御力を誇るキャラ。
火力は高難易度では通用しないが、通常攻撃で5体を同時に攻撃出来るなど低難易度の周回では便利。
さらにアクティブスキルの全体回復は味方全体を最大HP70%分回復と効果量がかなり大きい
防御力の低いアタッカーに対しての恩恵は少なめだが、耐久力に特化したタンクの生存率を大きく上げられる点は魅力。
純真な略奪者:メイプル【投噛】/夏夜の思い出:メイプル【毒球】に比べると出撃までに時間を要するが、出撃時の恩恵は大きい。
タンクキャラとの相性が良いので防御力の高いアルティメット乙女:メイプル【桃竜】/盾の勇者:尚文【憤炎】/混沌引き連れし無垢:メイプル【歓盾】と同時に編成してパーティの耐久値アップを狙うのがオススメ。
低難易度よりも高難易度で真価を発揮するタイプ。

 

20位:笑顔の運び手:クロム【贈物】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【激突編】ピックアップガチャ第2弾より排出

HP/防御力が高いタンクタイプのキャラ。
攻撃力は低いが、出撃コストが150ptとかなり安価なので仕方がない。
パッシブ効果も全て防御寄りで被ダメージ21%ダウン/味方全体の被ダメージ17%ダウン/HP40%アップと自身&味方に対して恩恵を与えられる。
低コストながらも耐久力はかなり高く、さらにアクティブスキルで味方全体のHP80%回復と復帰力にも期待出来る。
低難易度に回復やタンクは基本的に不要なので、高難易度用に確保をオススメ。
夏夜の思い出:メイプル【毒球】/闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】/保護者の苦悩:クロム【荷崩】など、被ダメージ軽減のスキルを持つキャラと組み合わせる事でコスト以上の耐久力を発揮。

 

21位~

あなたに捧ぐ甘い盾:メイプル【贈撃】
キャラ性能&個別評価

※甘味特化とチョコレートガチャ第1弾より排出

非常に高い防御力を誇るキャラ。
出撃コストも240ptと安価となっており、低コストのメインタンクとして十分に活躍してくれる。
パッシブ効果でHP120%アップ/被ダメージ21%軽減を持つなどタンクとして高い性能を誇るだけでなく、味方全体の与ダメージ28%アップでパーティ全体の火力アップにも貢献出来るのも嬉しい。
アクティブスキルで単体800%ダメージを与えられるものの、正直火力面の期待は諦めた方がマシ。
低難易度では十分通用するが、高難易度では素直にタンク運用がオススメ。
タンクキャラはどんな状況でも活躍出来るが、特に被ダメージ軽減のアクティブスキルを持つ難攻不落の風雲児:メイプル【提灯】/闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】/保護者の苦悩:クロム【荷崩】と組み合わせる事でより高い効果を発揮する。

 

友と過ごす甘美な夜:メイプル【親密】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【激突編】ピックアップガチャ第1弾より排出

防御力に特化した性能で、155ptと低コストで出撃出来る嬉しいキャラ。
攻撃面に関しては期待出来ないが、パッシブスキルにボスへのダメージを200%アップを2個保有
それがあったとしても高難易度ではボスアタッカーにもなれないが、低コストのサブタンクとしては優秀。
アクティブスキルは味方全体の移動速度を20%アップとなっており、ゴール地点への到達速度を底上げ出来る。
防御以外での運用は厳しいが、コスト面を考えると仕方ない。
反面、防御力がかなり高めに設定されているので希望きらめくセンター:メイプル【号令】/夏夜の思い出:メイプル【毒球】/闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】といった被ダメージ低下能力を持つキャラと組ませるのがオススメ。

 

蠱惑のスイートチョコ:フレデリカ【甘苺】
キャラ性能&個別評価

※甘味特化とチョコレートガチャ第2弾より排出

攻撃力に特化したステータスとなっており、パッシブ効果で与ダメージ40%アップも保有。
さらにアクティブスキルでは味方全体の攻撃速度を50%アップとDPSアップにも貢献。
クールタイムは80秒とやや長めに設定されているものの、チャージ時間を21%短縮出来るなど自身でカバー可能。
単体火力だけで選ぶのなら同時実装の飾刃に込める想い:サリー【削撃】を、パーティのDPSを挙げたいのならこちらを狙おう。
欲を言うのなら両方獲得して同時運用するのが一番理想的。

 

闇駆けるクラブの王:ドレッド【刃雨】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と4カード第2弾より排出

190ptと出撃コストが低い安価なキャラ。
ステータスはコストに応じて低め。
アクティブスキルで前方の敵10体の攻撃速度を50%ダウン出来る為、被ダメージ軽減に貢献。
味方の攻撃速度を底上げ出来るようなキャラと編成する事で手数で圧倒出来るのがポイント。
パッシブ効果は攻撃速度14%アップ/与ダメージ105%アップ/味方の俊敏タイプの与ダメージ105%アップと自身だけでなく、特定の味方への火力補助も可能。
自身のステータス自体は決して高いとは言えないが、編成次第でパーティの火力を大きく上げられるのは魅力。

 

白く弾む吐息:カナデ【雪玉】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【共闘編】ピックアップガチャ第2弾より排出

HPに特化したステータスを持ち、次いで防御力が高いキャラ。
壁役として高い性能を持ち、パッシブ効果で味方全体の被ダメージ11.25%ダウンなどパーティの耐久力アップにも貢献可能。
攻撃力が低いもののアクティブスキルでは敵全体に500%ダメージを与えられたりと低難易度の周回では役立つ性能。
火力の低さは祝福の聖騎士:ペイン【晩餐】/銀世界駆ける生産職:イズ【雪煙】/レッドスイートキティ:フレデリカ【狩人】などのアクティブスキルを使えば大きく底上げ出来る為、上手く組み合わせて使いたい。
壁役としての性能を上げたい場合には闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】との組合わせがオススメ。
既に優秀なアタッカーを持っているのなら壁役としての方が真価を発揮出来る。

 

恋の魔法を秘めるホワイト:ミザリー【泡嵐】
キャラ性能&個別評価

※甘味特化とチョコレートガチャ第1弾より排出

アクティブスキルで前方の味方5体へ最大HPの85%回復を行える強力なヒーラー。
効果範囲が前方なので、オートではやや使い辛いのがネック。
とはいえ手動でなら高難易度ステージの難易度緩和にも貢献出来る為、回復役として入手も有り。
回復能力が非常に高くタンクとの相性もバッチリ。
パッシブ効果は与ダメージ35%アップ、攻撃速度14%アップ、スキルチャージ24%短縮など全て自身への効果のみ。
オート運用なら正直難しい部分はあるものの、手動運用なら高耐久タンクキャラと組み合わせれば十分実用レベル。
もう1点問題を挙げるとしたらクールタイムが長めなところか。

 

飾刃に込める想い:サリー【削撃】
キャラ性能&個別評価

※甘味特化とチョコレートガチャ第2弾より排出

攻撃力/攻撃速度/移動速度が高いキャラ。
パッシブ効果で攻撃速度24%アップ/攻撃速度16%アップを持ち、アクティブスキルで自身の攻撃力を450%アップ出来るので火力面は申し分ない。
さらに回避率を基本回避率の150%アップ出来るパッシブも持つ為、回避盾のような性能を持つ。
前線で敵の攻撃を避けつつ、大ダメージを狙えるものの高難易度では1撃貰うとかなりやばい。
完全に回避し続ける事は当然出来ないので、安定感は壁役に劣る。
ただ、攻撃力/DPSの高さはトップクラス。
火力不足に悩むのなら狙っておくのも有り。

 

闇に染まりし剣聖:ペイン【闇斬】
キャラ性能&個別評価

※剣聖ピックアップガチャより排出

HP/防御/攻撃全てが平均して高い数値のキャラ。
ランダム5体に300%ダメージのアクティブスキルはクールタイムが33秒と短く、回転率の高さが魅力。
さらにパッシブでは与ダメージ50%アップ/ノックバック確率40%アップ/攻撃速度16%アップと、前衛で敵の足止めがしやすい性能となっている。
正直火力自体は高いとは言えないが、アクティブスキルの回転率の良さは大きな強み。
出撃コストは420ptとやや高めではあるものの、高い耐久力&殲滅力は高難易度でも十分実用レベル。

 

影と踊るJOKER:メイプル【傀儡】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と4カード第1弾より排出

防御力に特化したキャラ。
上位メイプルに比べると防御性能が劣り、やや攻撃面が充実している。
特にアクティブスキルはランダム4体に700%ダメージと中々の火力。
さらにクールタイムも34.5秒と短く、回転率が良いのもポイント。
パッシブスキルは与ダメージ62.5%アップ/味方全体の与ダメージ24%アップなど自身と味方の火力補助が可能。
同時攻撃数も4体と、低難易度ではこのキャラだけでも十分アタッカーとして運用出来る。
ただ、コストが430ptとやや高く高難易度では防御面に特化した性能が求められるので若干採用に戸惑う。

 

気炎秘める砲撃手:マルクス【砲火】
キャラ性能&個別評価

※お正月記念ガチャ2021より排出

アクティブスキルでランダム7体攻撃を行えるキャラ。
ステータスは並みでコストは320pt。
パッシブで自身の与ダメージ56.25アップを持ち、スキルチャージ時間を27%短縮も可能。
アクティブスキルのクールタイムが44.6秒と短いので、効率良く敵を減らす事が出来るのがポイント。
味方の火力アップが出来るキャラと組み合わせる事で、高火力の殲滅要員として役立つ。
みんなで見よう初日の出:メイプル【宝船】/陽炎まとう名参謀:サリー【幻槍】のいずれかを狙うのなら同時排出で獲得したい。

 

祝福の聖騎士:ペイン【晩餐】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【共闘編】ピックアップガチャ第1弾より排出

同時実装された銀世界駆ける生産職:イズ【雪煙】を全体的にアップさせたようなステータス。
味方ランダム5体の攻撃力178%アップのアクティブスキルを持つ為、パーティ全体の火力アップを見込める。
効果量は対象数が多い分、少な目だがパッシブ効果でも味方全体の与ダメージ18%アップも可能。
さらに自身のみだが、与ダメージ50%アップ/HP25%アップの効果を持つので数値以上の火力&耐久力を持つ。
高難易度でも戦力としても、火力補助としても活躍出来るのは非常に有難い。
出撃コストが420ptと高いものの、幅広く対応出来る性能は魅力的。
アルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】などで火力の底上げを行うのも良し、闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】と組み合わせてサブタンクとしての運用も有り。

 

ひとときの戯れ:メイプル【高波】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【真夏の闘争編】ピックアップガチャ第2弾より排出

攻守に特化した性能のキャラ。
出撃コストが700ptと高めに設定されている為、使用用途は高難易度用。
素のHPがやや低めではあるものの、パッシブ効果で大幅アップ(パッシブ1:+150%/パッシブ2:+80%)出来るのでそこまで気にならない。
尚且つ、与ダメージ30%アップもあったりと火力1つ見ても強力。

その他、アクティブスキルによって敵全体の攻撃速度を90%ダウンと驚異的な効果を付与可能。
単純に被ダメージ軽減も出来る為、高難易度では重宝する存在。
獲得しておくと非常に便利といえる。

 

無慈悲な殲滅:メイプル【増撃】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャより排出

攻守に優れたキャラとなっており、同時攻撃数も7体と驚異的な殲滅力を誇る。
出撃コストが900ptと高いので完全に高難易度ステージ専用。
アクティブスキルはランダム7体61%ダメージと素の火力は抑え目だが、パッシブ効果で50%以上与ダメージアップを獲得出来るのでそこまで気にする必要はない。
素のHPがやや低めに設定されているとはいえ、その点もパッシブで約50%底上げ出来るので問題無し。
出撃コストの大きさ以外は間違いなくトップクラスの性能を持つ為、高難易度用に確保するのも有り。
逆に低難易度の周回等ではほぼ出番が無いので、活躍の機会はやや少な目。

 

悪意なき蹂躙:メイプル【爪撃】
キャラ性能&個別評価

※アニメ最終回記念ピックアップガチャより排出

攻守に優れているだけでなく、耐久値も高く攻撃速度も速いキャラ。
全キャラ最大サイズを誇り、同時にコストが750と現時点で最も高い。
高難易度クエスト以外では正直使う必要も無い性能だが、場に出した時の戦力は圧倒的。
アクティブスキルの威力は65%と低いものの、攻撃力自体が高くランダム10体を対象と殲滅力も優秀。
パッシブスキルにてHPを大幅にアップ出来る為、数値以上の耐久値を持つ。
高難易度以外ではオーバーキル気味になり正直出番は低め。
ただ、個体性能は間違いなく全キャラ最強クラス。

 

銀世界駆ける生産職:イズ【雪煙】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【共闘編】ピックアップガチャ第1弾より排出

全体的にバランスの取れたステータスを持つキャラ。
同時攻撃数も3体となっており、低難易度でなら通常攻撃のみで十分な殲滅力を発揮してくれる。
出撃コストは200ptとなっており、気になるのは射程の短さくらい。
攻守が特に秀でている訳ではないが、アクティブスキルで前方の味方3体に攻撃力350%アップを付与可能。
パッシブでも味方全体の与ダメージ35%アップと火力補助が得意。
最前列にはタンクを出しておきたいのでアクティブスキルの対象1体は恩恵が薄い。
とはいえ、その点を踏まえても高火力のキャラ2体へ大きく火力バフを与えられる点は魅力。
アルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】など味方全体の火力をパッシブでアップ出来るキャラと合わせて編成したい。

 

楓の木全員出撃:メイプル【総撃】
キャラ性能&個別評価

※アニメ最終回記念ピックアップガチャより排出

悪意なき蹂躙:メイプル【爪撃】を超えるコスト800のキャラ。
性能面でお互いに劣っている部分、優れている部分はあるがこちらもトップクラスの性能を誇る。
パッシブ効果で味方全体の攻守アップ、アクティブスキルではランダム10体に130%ダメージと幅広い運用が可能。
防御力が高いが、壁役としてよりも高耐久の火力枠としての運用をオススメ。
壁役はやはり低コストで硬いキャラでなければ、とっさの自陣カバーが出来ない。
悪意なき蹂躙:メイプル【爪撃】と同様に、出撃させれば圧倒的な戦力を発揮出来るものの高難易度のクエスト以外では出番は少ない。

 

愛しの二つ耳:メイプル【人参】
キャラ性能&個別評価

※HAPPYイースターガチャより排出

防御力が高く、同時攻撃数が3体/射程も長めと従来のメイプルの弱点をカバーしている性能。
火力は正直そこまで高くはないが「遠距離から攻撃を行えるタンク」として十分強力。
アクティブスキルは前方の味方5体をHPの62.5%回復
回復量が多く、ピンチを一気に回避出来るのがポイント。
ただ超高難易度のステージでは余程の耐久力が無い限り、数発で仕留められる事が多い。
その為、回復能力よりも自身の硬さを有効的に使いたい。
自然属性の敵へ124%のダメージアップ等、特定のステージでも活躍出来る。
コストもそこまで高くなく、壁としても運用しやすいのが魅力。

 

愛らしい毒リンゴ姫:メイプル【翻撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とおとぎの国ガチャ第1弾より排出

非常に高い防御力を持ち、同時に攻撃力も割と高めに設定されているキャラ。
その分出撃コストが420ptと割高になってしまうが、アクティブスキルで自身の攻撃力450%アップはかなり強力。
さらにボスへのダメージ140%アップのパッシブスキルを持っていたりと、火力枠としての性能も高め。
ただ、攻守の数値は高いものの移動速度が40とかなり遅め
攻撃速/射程/同時攻撃数3体と攻撃スペックは低くはないので、採用するなら早い段階で出して足の遅さをカバーしたい。

 

レッドスイートキティ:フレデリカ【狩人】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とおとぎの国ガチャ第1弾より排出

攻撃速度が550と早く、同時に4体まで攻撃出来るキャラ。
出撃コストが250ptと低めに設定されている分、火力自体はそこまで高くはないが低難易度なら通常攻撃だけで十分活躍可能。
敵へのダメージ50%アップ、攻撃速度42%アップ、獣属性へのダメージ140%アップと火力アップのパッシブが豊富。
特定の敵に対してのダメージも稼げるなど、低コストの火力枠として使いやすい性能といえる。
特筆すべき点と言えばやはりアクティブスキルの味方全体の攻撃力280%アップの効果。
効果時間は短いが、効果量を考えると非常に優秀。
全体攻撃前に発動させておけば一気に雑魚処理も可能な上、当然ボス戦でも重宝する。
サポート枠としてもサブアタッカーとしても運用出来る万能型。

 

屋台駆ける韋駄天:サリー【輪投】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と夏祭りピックアップガチャ第1弾より排出

回避能力に特化したキャラ。
アクティブスキルで回避率を280%アップ、尚且つパッシブスキルでも回避率を280%アップ出来る為両方重なった時の回避能力はトップクラス。
耐久値はレベルマックスにしてもかなり低めに設定されているものの、回避能力の高さでカバー。
その他、移動速度がかなり高く後から出撃させても前衛に追いつける点も魅力。
攻撃射程がかなり狭いので接近戦を強いられるが、火力云々よりも回避盾としての運用がオススメ。
耐久値の高い盾役に比べると若干運要素が強い点がネック。

 

闇夜に舞う飛沫:サリー【突刃】
キャラ性能&個別評価

※希少結晶と交換可能

希少結晶と交換出来るキャラとなっており、必要数が大きく入手までが苦労する。
簡単に入手が出来ない分、かなり強力な性能となっており出来れば入手しておきたい。

防御面は紙だが、攻撃力が初期値の時点で1000オーバー
尚且つ、出撃コストも220ptとなっており特に移動速度が130と全キャラトップクラス。
防御が紙の時点で高難易度では一撃場外の懸念が大きいものの、このキャラに関しては回避率が異常に高い
初期値で50%、アクティブスキルで19%アップ、パッシブ解放で基本回避の20%アップと完全な回避特化型。

当たらなければ正直敵の攻撃などあってないようなもの。
全てを避けるまでは出来ないが、射程の短さを補うには十分といった性能。

 

耐える闘魂:クロム【盾撃】
キャラ性能&個別評価

※ピックアップガチャより排出

HP/防御力に特化した性能のキャラ。
攻撃面にはそこまで期待出来ない壁役としての性能はトップクラス
出撃ptが480と高めに設定されているものの、このキャラを先に出しておけば長時間耐えてくれる。
通常攻撃の射程が90と短く期待は出来ないが、アクティブスキルは前方5体に460%ダメージと優秀。
元々壁役キャラなので通常攻撃は他キャラに任せてOK。
ゲームシステム的に壁役が大きく戦況を左右すると言っても過言ではないので真っ先に入手しておく事をオススメする。

 

夏夜の思い出:メイプル【毒球】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と夏祭りピックアップガチャ第2弾より排出

出撃コストがたった85ptの壁役キャラ。
高コストの壁役に比べると耐久/防御力の数値は当然見劣りするが、このコストなら十分過ぎる性能。
通常攻撃に関しては射程がかなり短めに設定されている為、期待は出来ないもののアクティブスキルでランダム5体に1000%ダメージと低難易度での周回なら十分火力枠としても採用出来る。
パッシブ効果で被ダメージ21%軽減、ボスへのダメージ160%アップなど便利なパッシブも嬉しい。
初っ端で出す壁役としての性能はトップクラス。

 

闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とハロウィンピックアップガチャ第2弾より排出

攻撃力が高く、出撃コストも320ptと良心的なキャラ。
他のステータスも高めに設定されており、アクティブスキルで味方全体に被ダメージ60%ダウンも付与可能。
その為、タンクキャラとの相性が良くパーティの壁を大きく強化出来るのがポイント。
それだけでなく、パッシブ効果で自身&味方全体の与ダメージをアップを行えるなど高いサポート能力も保有。
特に味方全体へのバフは効果量が70%と高く、アルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】/夢幻に浮かぶ天弓:サリー【水舞】の持つパッシブを過去のものにしている。
ダメージソースが通常攻撃のみなのはネックだが、攻守を大きくサポート出来る点は魅力の1つ。

 

はらりと舞う八重の桜花:フレデリカ【散桜】
キャラ性能&個別評価

※春告げるフルールドレスイベントメダルにて交換可能

イベント参加時に獲得出来るメダルと交換出来る実質配布キャラ。
出撃コストが450ptもある割にはステータスは低いものの、同時攻撃数が4体なのは優秀だが突出しているとはいえない。
パッシブ効果で自然属性の敵に対して与ダメージ200%アップを獲得→対象の敵に対してはダメージを稼げるがこちらも突出している訳ではない。
他には攻撃速度42%アップ/スキルチャージ時間を21%短縮のパッシブを保有しており、DPSは割と高め。
ここまでの性能なら正直獲得しても育成する価値は低いが、アクティブスキルの効果がかなり強力。
クールタイムは130.0秒と長いものの、味方全体の被ダメージ77%減少とパーティの耐久力を大幅アップ。
特にタンクキャラと相性が良く、配布キャラでこの性能は破格。
難攻不落の風雲児:メイプル【提灯】/闇夜を歩く炎騎士:ミィ【焔蔓】には使い勝手は劣るものの、獲得していないのなら育成する価値は十分。

 

戦場のメカニック:イズ【斉射】
キャラ性能&個別評価

※目覚めろ!極振超戦士グレートメイプルピックアップガチャ第1弾より排出

ステータスは全体的に平均して高く、攻守どちらにも対応出来る性能を誇る。
コストは430ptとやや高めに設定されているものの、射程300/同時攻撃数4体と通常攻撃での殲滅力が高い。
アクティブスキルでもランダム5体に520%ダメージ、パッシブ効果では与ダメージ24%アップ&味方全体の与ダメージ14%アップと自身だけでなくパーティの火力アップにも貢献してくれる。
最優先での入手といえるほど尖った性能ではないが、殲滅力が高く雑に強いタイプ。
オート運用でも安心して任せられる安定感を持つキャラ。

 

桃色のもこもこ侵略者:マイ【爆砕】
キャラ性能&個別評価

※迸れもこもこ!桃色大作戦ピックアップガチャより排出

出撃コストが490ptと多いものの、ステータス上の攻撃力はやや控えめなキャラ。
しかし、パッシブ効果が全て与ダメージアップとなっており56%/105%/24%アップと大幅な火力アップが可能
さらに同時攻撃数は3体で、アクティブスキルではランダム5体に160%ダメージと高い殲滅力を誇る。
ネックだった攻撃速度/射程の問題も克服しており、十分実用レベルのキャラ性能。
特に難易度の低いステージならこのキャラ1体で十分クリアも可能なほど。
手持ちのキャラに火力不足を感じているのなら狙っておくのも有り。

 

運命を切り開く剣:ペイン【断斬】
キャラ性能&個別評価

※目覚めろ!極振超戦士グレートメイプルピックアップガチャ第1弾より排出

高いステータスを誇るアタッカータイプ。
攻撃性能が高いが射程が150と非常に短いので、遠距離攻撃を行える敵は苦手。
とはいえ与ダメージ40%アップ/与ダメージ50%アップと自身の火力を大幅に底上げ&アクティブスキルで前方5体に400%ダメージと火力枠としての性能は十分。
出撃コストも360ptとやや低めに設定されており、火力を考えれば優秀な部類。
さらに味方全体のHPを60.5%アップ出来るパッシブ効果も持っていたりとパーティの生存率アップにも貢献。
通常攻撃ではなく、アクティブスキルをメインに戦いたい。

 

聖夜の赤い疾風:サリー【祝福】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【共闘編】ピックアップガチャ第2弾より排出

アクティブスキルで味方全体の攻撃速度を60%アップ出来るキャラ。
パーティのDPSを大きく向上出来る為、火力面のサポートに貢献可能。
さらにパッシブ効果でも味方全体の与ダメージ20%アップを得られたりとサポート能力も高め。
ダメージソースは無いものの攻撃力が高く、パッシブ効果で自身の与ダメージ105%アップ&攻撃速度54%アップ&同時攻撃数2体など通常攻撃での殲滅力は割と高め
出撃コストが330ptと若干高いが、単体運用しつつ火力補助が出来る事を思えばそこまで気にならない。
アルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】など、パッシブで味方全体の火力補助を行えるようなキャラと編成すると、大きくパーティ火力を底上げ出来る。

 

白夜に灯す炎:ミィ【暖炉】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【激突編】ピックアップガチャ第1弾より排出

全体的に高いステータスを持ち、同時攻撃数も3体と通常攻撃時でも高い殲滅力を誇る。
アクティブスキルでは前方10体の敵に200%ダメージ、さらにパッシブでは味方全体の与ダメージ28%アップ&味方全体の攻撃速度を14%アップと編成するだけで得られる恩恵も大きいキャラ。
自身へも与ダメージ50%アップを行える。
1つだけ難点があるとすればコストが590ptとかなり高めな事。
しかし、それを差し引いても殲滅力&味方への恩恵が大きいので火力不足ならオススメ。

 

清らかな癒しの光:ミザリー【投心】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とアイドルピックアップガチャ第2弾より排出

HPが高い耐久力に優れたキャラ。
防御力/攻撃力は特化型のキャラに比べると低めだが、それでも十分な性能を誇る。
中でも強力なのが、アクティブスキルの全体攻撃
攻撃力は低めだが、スキル威力が720%と非常に高く設定されており殲滅力が高め。
パッシブ効果でも味方全体の与ダメージ15.75%アップなど、火力補助も可能。
出撃コストは400ptとやや高めだが、殲滅力の高さを思えばそこまで気にならない。
クールタイムが長い点には注意。

 

夢幻に浮かぶ天弓:サリー【水舞】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と魔法少女ピックアップガチャ第1弾より排出

180ptの低コストと考えれば攻撃速度/移動速度が非常に高く、一気にゴールまでの距離を詰める際には便利。
攻撃の射程がかなり短く、防御面の数値も低いので高難易度では純粋な戦力としては数えにくい。
とはいえ、このキャラも魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】と同じくパッシブで味方全体の与ダメージ40%アップを保有。
その為、パーティの火力補助要員として編成しておくのは有り。
アクティブスキルは味方全体の回避率を基本回避率の32%アップと回避特化のキャラ以外は恩恵は少な目。
運用するのであればパッシブ効果に期待して編成するのがオススメ。

 

恥じらいのパフォーマー:サリー【振旗】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とアイドルピックアップガチャ第2弾より排出

元々の攻撃力自体はそこまで高くはないものの、パッシブ効果で与ダメージ43.75%アップ&与ダメージ105%アップを保有。
パッシブを全て解放した状態なら、火力枠としても十分活躍してくれる性能を持つ。
アクティブスキルでは味方全体の攻撃力を152%アップと火力補助も可能。
コストも240ptとそこまで高い訳ではないのでアタッカー兼火力補助として編成しておくと高難易度でも活躍してくれる。
キャラ単体での火力には限界がある為、効果量の多い補助スキルは魅力。

 

堅牢の剛腕:ドラグ【屈強】
キャラ性能&個別評価

※無頼漢我血邪より排出

出撃コストが530ptと非常に高く、ステータスは全体的に高めに設定されたキャラ。
射程こそ短いものの、攻撃速度は610とかなりの高数値。
通常攻撃時の同時攻撃数も3体と火力面に期待出来る性能を誇る。
アクティブスキルは前方4体の敵に600%ダメージと若干、効果範囲が狭いのがネック。
ただ、パッシブスキルが強力で3つ全てが与ダメージアップと完全に火力に全振り。
50%/30%/60%と1つパッシブを解放する度に大幅な火力アップを狙える点は有難い。
攻守に優れた性能で前衛役としてはかなり便利。
ただ、コストが高く出撃の回転率が良くないので出すタイミングが重要。

 

鋭き太刀筋、輝くは紫!:カスミ【桜刀】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とフェアリー☆ランド第2弾より排出

攻撃力/攻撃速度/射程/移動速度が高く、パッシブ効果で与ダメージを105%&35%アップ出来る火力型。
アクティブスキルでもランダムな敵8体に245%のダメージとなっており、シンプルに使いやすい。
難易度が高くなる度に硬い敵が多くなるので、一気にダメージを与えられる殲滅力の高いキャラは貴重。
特にこのキャラは移動速度も高く、戦闘地点に追いつくのも早い優秀な性能を誇る。
出撃コストは350ptと若干多いが、火力&殲滅力の高さでそこまで気にならない。
殲滅力の高いアクティブスキルを持つキャラを確保していないならオススメ。

 

常闇の狩人:ドレッド【霧隠】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と怪盗サリーピックアップガチャ第2弾より排出

HP/攻撃力が高いアタッカータイプ。
防御力も割と高めに設定されているので全体的に使いやすい性能を誇る。
出撃コストが460ptと高めに設定されてはいるが、攻守以外にも攻撃速度/移動速度がかなり高め
さらにアクティブスキルでは前方敵5体に660%ダメージと対象&火力も高い。
パッシブ効果で人間属性に対して与ダメージ180%アップを持っていたりと優れたアタッカーといえる。
その他、チーム内の【集う聖剣】の分、獲得イベントメダルが7.5%アップするなど効果量は少ないがイベント周回にも役立つキャラ。
ただしその場合前述したようにチーム内に縛りが出るので注意が必要。
クールタイムが長めに設定されている点がネック。

 

機動要塞:メイプル【接射】
キャラ性能&個別評価

※アニメピックアップガチャより排出

攻守に秀でたキャラ。
初期HPは低めに設定されているが、防御力が高い上にパッシブにてHPアップが可能。
射程が360と長く、同時に3体まで攻撃出来るので火力面も優秀。
さらにアクティブスキルは前方10体の敵に90.5%ダメージとなっており、殲滅力も高め。
その分出撃ptは600とややコストが高く、序盤で出せないのがネック。
ただ、高火力で遠距離からガンガン攻撃出来るのは大きなメリット。
場に出るまでが長いが、その分高難易度のステージで活躍してくれる

 

ラクーン種の少女:ラフタリア【剣撃】
キャラ性能&個別評価

※盾の勇者の成り上がりコラボ記念ガチャ第1弾より排出

平均して全ての能力値が高いキャラ。
唯一のネックは射程が非常に短いところ。
どうしても近付かなければ攻撃が出来ないので高難易度では若干耐久面に不安を感じる。

しかし、アクティブスキルで回避率を66.5%アップと驚異のバフ効果を獲得。
近付く事でしか攻撃が出来ないリスクを自分でカバー出来るのも魅力の1つ。
盾の勇者コラボというレアリティの高さも獲得のポイント。

 

ほろ苦き防御力:メイプル【盾鋏】
キャラ性能&個別評価

※激烈バレンタイン戦線!ピックアップガチャ第1弾!!より排出

防御力特化のキャラ。
アクティブスキルで自身の攻撃速度56%アップの効果を持つが、射程が100とかなり短いので火力要員としての運用はオススメ出来ない。
ただ出撃ptが130とかなりコストが低い割に防御力が高めに設定されている為、序盤で出撃させる壁役としては最適。
壁役として時間稼ぎを行ってくれる事を考えたらこの低コストは魅力的。
十分育成すればかなりの活躍を見込めるキャラ。

 

花戴く希望の紡ぎ手:イズ【投髪】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とおとぎの国ガチャ第2弾より排出

出撃コストが500ptやや高めに設定されているが、ステータスが平均して高く高難易度用の性能のキャラ。
特にHP/攻撃力が高く、一度出せば長時間戦闘で活躍してくれるので非常に頼りになる。
パッシブスキルでも味方全体の与ダメージ30%アップ、自身の与ダメージ48%アップ、移動速度41%アップとかなり攻撃的。
アクティブスキルが敵全体の攻撃速度を28%ダウンとダメージソースではなく、同時攻撃数も1体と控えめな点はネック。
強敵/ボスなどに対しては強いが、敵数が増えると対応しきれないので殲滅力の高いキャラを編成しておきたい。
ステータスだけなら上位に食い込むキャラとはいえ、それを活かしきれていないのが残念。

 

毛玉要塞で遊ぼう:メイプル【毒弾】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャ3より排出

攻守共に優れたキャラ。
出撃コストは650ptと高めとなっており、高難易度で活躍するタイプ。
アクティブスキルで自身の攻撃速度を40%アップ、パッシブでHP&与ダメージを93%アップと大幅なステータスアップが可能。
その為、ステータス値以上の性能を発揮してくれるのがポイント。
HP/射程が低めに設定されており、育成途中だと高難易度でやられてしまう点がネック。
別で壁役を編成するなどして、後ろから攻撃が出来る環境を整えれば十分運用可能。

 

保護者の苦悩:クロム【荷崩】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【真夏の闘争編】ピックアップガチャ第2弾より排出

HP/攻守がバランス良く、同時攻撃数も5体と通常攻撃で殲滅力が高いキャラ。
ステータス自体が突出している訳ではないが、アクティブスキルで前方の味方5体の被ダメージ45%ダウンを行えたりと壁役との相性が抜群。
低難易度では戦力として、高難易度ではサポート要員と難易度に応じて運用方法を変えられる。
強力な壁役を持っている場合、耐久値の底上げが出来るので是非とも獲得しておきたい。

 

桃色のもこもこ破壊王:ユイ【暴投】
キャラ性能&個別評価

※迸れもこもこ!桃色大作戦ピックアップガチャより排出

同時実装の桃色のもこもこ侵略者:マイ【爆砕】に比べると攻撃力は控えめかつ出撃コストも低め。
パッシブ効果では与ダメージ56%アップ/攻撃速度を14%、16%アップ
特筆すべきはアクティブスキルで獲得出来る自身への攻撃力アップ。
倍率は400%となっており、一定時間だけなら非常に高い火力を誇る
ボス/強敵に対しては十分アタッカーとして活躍出来るが、若干火力が不安定なのがネック。
安定した火力を求めるのであれば前述した桃色のもこもこ侵略者:マイ【爆砕】を狙っておきたい。

 

矜持燃ゆる旗手:シン【騎撃】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャ年末スペシャル2020より排出

アクティブスキルで自身の攻撃力550%アップ、パッシブで味方全体の与ダメージ27%アップ/味方全体の攻撃速度16%アップ/与ダメージ50%アップと全スキルが自身or味方へのバフ効果となっているキャラ。
出撃コストは220ptとやや低めに設定されており、ステータスも攻撃力よりのアタッカー。
その為、低難易度では十分活躍出来るタイプといえる。
ただ、高難易度ではアクティブスキルによる火力の底上げを行わないと運用は厳しい。
火力の底上げを行ったところで同時攻撃数も1体と殲滅力に欠ける点はネック。
単体の敵に対しては強いが、複数の敵には活躍し辛い性能。

 

白刃掲げるスペードキング:ペイン【刺剣】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と4カード第1弾より排出

出撃コストが180ptと安価なキャラ。
ステータスは到底高難易度に耐えられる性能とは言えないが、その真価は別にある。
アクティブスキルで味方全体の攻撃速度35%アップ/パッシブで味方全体のHP34.25%アップ&味方全体の与ダメージを40%アップとパーティのステータス増加に一役買ってくれるスキルを豊富に持つ。
本体の性能は高難易度には通用しないものの、編成するだけで得られる恩恵が大きのは魅力。
序盤、パーティのステータスが低い場合の補助要員として使いたい。

 

勇壮な宝石商人:イズ【宝撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と千夜一夜ピックアップ第2弾より排出

ステータスはHPに特化した性能となっており、攻守はそこまで。
ただ攻撃速度が速く、同時攻撃数が6体となっているので低難易度の周回には便利。
アクティブスキルは味方全体の攻撃力を158%アップと大幅な底上げが可能。
パッシブ効果でも味方全体の与ダメージ21%アップを持つ為、サポート寄りの性能といえる。
リセマラ最優先というキャラではないが、高耐久の敵が増える高難易度用に入手するのも有り。
いずれにせよ2番手、3番手に確保したいキャラ。

 

シロップと挑む亡者の墓;クロム【巨砲】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!防振りガチャより排出

クロムにしては珍しく、攻撃力が高いステータスを誇る。
HP/防御力も割と高めに設定されているので、敵の攻撃を防ぐサブタンクとしても運用可能。
普通に運用してもある程度の活躍は期待出来るものの、パッシブ効果で遠撃タイプのHPを150%アップ/味方全体の被ダメージ19%軽減も可能。
その為、遠撃タイプで防御力の高いアルティメット乙女:メイプル【桃竜】/純真な略奪者:メイプル【投噛】などと組み合わせると耐久力の底上げに繋がる。
アクティブスキルは自身の攻撃速度を70%アップと直接のダメージソースにはならないが、死霊属性の敵に対して200%ダメージアップのパッシブを持ち合わせており刺さる場所で活躍するタイプ。
耐久力のサポートなら幅広く活躍してくれるので、使う場所に応じて編成キャラを入れ替えるのがオススメ。

 

聖夜に舞う風花:カスミ【雪嵐】
キャラ性能&個別評価

※クリスマスローズは諦めない【激突編】ピックアップガチャ第2弾より排出

攻撃速度:680/移動速度:70/射程:300/同時攻撃数:4体とDPS&複数体の攻撃に特化した性能のキャラ。
コストは195ptだが、ステータス自体は火力が少し高い程度でそこまで特筆すべき点は無い。
しかしパッシブ効果で与ダメージ105%アップ/攻撃速度14%アップなど、自身で大幅な火力アップが可能。
アクティブスキルで長時間、敵全体の攻撃速度を49%ダウン出来る点は被ダメージ軽減に繋がるので高評価。
低難易度の周回なら正直このキャラで十分対応出来る。
高難易度になると火力不足になるがアクティブスキルの効果量が大きく、連れていくのも有り。
魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】/無邪気な二重奏:マイ【豪打】などと組み合わせると、パッシブ効果で火力アップ→より高い殲滅力を発揮。

 

月光帯びしウルフガール:サリー【鉤爪】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とハロウィンピックアップガチャ第2弾より排出

高い攻撃速度を誇るキャラ。
コストは190ptと低く、アクティブスキルでランダム5体に400%ダメージを与えられるサブアタッカー。
元々の攻撃力自体はそこまで高くはないが、与ダメージ105%アップのパッシブ効果でコストの割に十分な火力を誇る。
その他、回避能力を175%アップ出来るなど回避能力を活かした前衛としての運用が可能。
とはいえ、パッシブ効果を持ってしても十分な回避率を得られないので夢幻に浮かぶ天弓:サリー【水舞】/など、味方の回避率を底上げ出来るようなキャラと編成したい。

 

華麗なる栄光:クリスマスローズ【輝剣】
キャラ性能&個別評価

※無頼漢我血邪より排出

全体的に平均したステータスを誇るキャラ。
出撃コストも250ptと低めに設定されており、性能自体はそこまで尖った部分はない。
ただしアクティブスキルで300%威力の全体攻撃を行えるなど、低階層での周回要員としては便利な性能。
なおかつパッシブ効果で自然属性の敵へのダメージ200%アップ、スキル強化素材のドロップ数20%増加など相手やステージによっては輝く性能を持つ。
全体攻撃役を持っていないのなら十分実用レベルだが、最優先する程の性能とは言えない。

 

華舞う息吹:フレデリカ【春嵐】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と春爛漫ピックアップガチャより排出

炎帝の本音:ミィ【炎槍】の上位互換ともいえる性能となっており、アクティブスキルは同じくランダム10体にダメージ
尚且つ、スキル威力はこちらの方が高く出撃コストも低めでパッシブ効果にてスキルチャージ時間短縮/攻撃範囲拡大/与ダメージアップを保有。
複数の敵を一気に殲滅させる場合にかなり便利なキャラ。
大量の敵が出現する高難易度のステージなどで高い効果を発揮してくれるので入手をオススメ。

 

秀麗花火師:イズ【手筒】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と夏祭りピックアップガチャ第1弾より排出

全体攻撃のアクティブスキルを持ったキャラ。
火力はトップクラスのキャラに劣るものの、殲滅力の高さが大きな魅力。
雑魚処理/周回要員としては秀でた性能となっているので、イベント用として確保しておくと便利。
パッシブ効果で味方全体の攻撃力/最大HPを底上げ出来るなど、味方への恩恵も大きいので狙っておくのも有り。
高難易度での運用を考えるのであれば攻撃力アップのアクティブスキルを持つキャラと同時に編成したい。

 

青波弾ける乙女:イズ【水銃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【浜辺の激闘編】ピックアップガチャ第1弾より排出

全体的に平均したステータスとなっているので、どんな編成でも運用出来る。
アクティブスキルはクールタイムが142.5秒と長いものの、味方全体の被ダメージを32%減少と壁役と相性が良い効果。
パッシブ効果でも味方全体の与ダメージアップを持っていたりと、パーティの攻守を底上げするのに便利なキャラ。
特に上位壁役を編成しておけば、高難易度でも活躍出来る硬さを得られるのでオススメ。
個人能力が尖っている訳ではないが、組み合わせによって真価を発揮するタイプ。

 

白鎧の剣聖:ペイン【壮斬】
キャラ性能&個別評価

※集う聖剣ピックアップガチャより排出

射程はやや短いものの、全体的にステータスが高く非常に強力。
ただ、その分コストが600と高めに設定されており使うタイミングが難しいキャラ。
アクティブスキルで自身の攻撃力を42%アップと、大幅に底上げ可能。
元々攻撃力自体が高いので、火力面で大きく活躍してくれる。

ただ、高難易度で活躍するにはナイトウェア・ソーサラー:フレデリカ【鏡光】/稀代の策士:カナデ【竜巻】等敵の攻撃速度や行動速度を遅くするキャラとの組み合わせが必須。
このコストで出撃を考えるのであれば悪意なき蹂躙:メイプル【爪撃】/楓の木全員出撃:メイプル【総撃】と突き抜けたキャラを選択した方がおすすめではある。

 

夢見心地:メイプル【枕撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と麗らかな日差しガチャより排出

防御力に特化した性能を誇るキャラ。
トップクラスの防御力を持ち、出撃コストも365ptと良心的。
パッシブも被ダメージ軽減が豊富にあるので、壁役としては十分優秀。
ただHPが低めに設定されており、高難易度ではやや不安な部分も。
闘魂:クロム【盾撃】と比べると見劣りするが、十分トップクラスの防御性能を誇る。
とはいえ、ほろ苦き防御力:メイプル【盾鋏】/極振りの日常:メイプル【掌底】といったコストの低い壁役の方が汎用性も高く、生かせるステージが少ないのがネック。

 

愛しの白兎:メイプル【時竜】
キャラ性能&個別評価

※不思議の国ノ炎帝★ピックアップガチャ第2弾より排出

過去のメイプル同様に高耐久のキャラ。
尚且つ、移動速度が大幅にアップされている。
アクティブスキルでも自身の移動速度アップと高速移動が出来る盾役としての運用が可能。

壁役は移動速度が遅く、敵の進軍を許してしまう場合が多い。
しかし、移動速度をカバーしてしまえば敵の進軍を許すことなく動きを止められる。
火力面では正直そこまで期待出来る性能ではないが、移動速度が上がった事で使い勝手も飛躍的に上昇。

コストが360ptとやや高めだが、性能を考えると納得。
硬さと速さを兼ね揃えた優秀なキャラ。

 

ゆったりおさんぽ銀翼:サリー【風切】
キャラ性能&個別評価

※ミッションコード:KIGURUMIピックアップガチャより排出

移動速度が速く、攻守において安定したスタータスを誇るキャラ。
パッシブで与ダメージ75%アップ/与ダメージ50%アップ/ノックバック確率27%アップを持つ為、火力面には十分期待が出来る。
アクティブスキルは単体のみと狙った相手へには使いにくいが、600%ダメージとかなり高火力。
持前の攻撃力の高さを考えると大きなダメージソースとして活用可能。
オートで運用する場合アクティブスキルの使いにくさはネックだが、その点を除けば安定した活躍を見込める。
優先してまで狙う性能とは言えないが、手持ちキャラの層が薄いのなら獲得も有り。

 

心穿つハートの女王:サリー【双嵐】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と4カード第2弾より排出

攻撃力/移動速度に特化した性能のキャラ。
射程が100と非常に短いが、移動速度が高く距離を詰めるのは得意
さらに攻撃速度も早く通常攻撃でダメージを与える分にはそこまで問題ではない。
ただ射程が短いので、タンクキャラを超えて前に出てしまう点には注意。

アクティブスキルは前方の敵1体に1000%ダメージと単体火力に特化。
火力の高さは実用レベルだが、殲滅力の低さと味方への恩恵を考えれば優先度は低め。
パッシブ効果に関しても被ダメージ10.5%軽減/与ダメージ106.5%アップ/ノックバック確率30%アップと全てが自身に対してのみの効果。
百歩譲って敵数が少ないステージでは活躍の見込みがあるとはいえ、敵数が多いステージでは足の速さくらいしか着目すべき部分が無い。
殲滅力の高いアタッカーを既に確保しているのならスルーでOK。

 

魔法少女カレイドサファイア:美遊【魔貫】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と魔法少女ピックアップガチャ第2弾より排出

出撃コストが300ptでHP/攻撃力が高いキャラ。
防御力はトップ層のキャラに比べると劣るものの高いHPを誇る為、耐久面も優秀。
アクティブスキルは1000%のランダム単体攻撃となっており、殲滅力自体は低め
オート運用時には正直、運用しにくい部分はあるが高耐久のボスアタッカーとして活躍を見込める。
パッシブ効果は全て自身を対象に攻撃速度60%アップ/HP42.5%アップ/被ダメージ30%ダウンの効果。
味方への恩恵は少ない点はネックだが、個人能力の高さは出撃コスト300ptでは破格の性能。
既に味方への恩恵が大きいアルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】/夢幻に浮かぶ天弓:サリー【水舞】などを確保しているのなら獲得しておくのも有り。
ただし、殲滅力の高さを狙うのであれば他キャラの方がオススメ。
あくまでも性能は単体アタッカー。

 

:冒険にはしゃぐ毒竜:メイプル【飛撃】
キャラ性能&個別評価

※ミッションコード:KIGURUMIピックアップガチャより排出

HPがかなり高めに設定され、防御力が低く攻撃力がやや高めの低コストキャラ。
出撃コストが220ptと考えればこのHPの高さは破格だが、その分防御力が低くなっているので注意。
攻撃力も数値だけで見ればそこまで突出している訳ではないものの、パッシブ効果が強力。
ボスへのダメージ200%アップ/与ダメージ105%アップ/与ダメージ43.75%アップと全て火力に全振り。
特にボスへは低コストとは言えないほどの火力を発揮する為、侮れない。
壁役と合わせて運用出来れば火力枠としての性能は十分。
とはいえ、役割だけで言えば他に上位キャラがいるので優先度は低め。

 

毒竜の勇者:メイプル【呪毒】
キャラ性能&個別評価

※盾の勇者の成り上がりコラボ記念ガチャ第2弾より排出

盾の勇者の成り上がりとのコラボキャラ。
HP/移動速度が以外が平均して高く、使いやすい性能。
どういった状況であってもオールラウンドに対応出来る為、入手しておいても損はない。
ただ、アクティブスキルは全体被ダメージダウンとなっており総合的な火力はやや低め
防御重視のキャラは1編成につき1人~2人くらいで良く、あとは殲滅力の高さが重要。
特に高難易度では守りに徹しているとごり押しされてしまうので注意。
既に強力な壁役を入手しているのなら優先度は低め。

 

無邪気な二重奏:マイ【豪打】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と魔法少女ピックアップガチャ第2弾より排出

攻撃力に特化した性能となっており、出撃コストは230ptとやや低め。
とはいえ移動速度/射程が低く前線に出るまでに時間が掛かる為、メインアタッカーとしての運用は厳しめ。
攻撃速度は速いが、高耐久の敵との戦闘時には耐久力の低さからそこまで活躍出来ない。
ただ、アクティブスキルは前方3体の敵に対して1000%ダメージとなっておりサブアタッカーとしての運用なら十分。
さらにパッシブ効果で味方全体の与ダメージ40%アップが出来たりと、パーティ火力の補助役として優秀。
同じように味方の火力補助が可能なアルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】/夢幻に浮かぶ天弓:サリー【水舞】と編成して火力アップを狙うのも有り。
高難易度での単体運用にはそこまで向かないので注意。

 

天翔ける鋼の死天使:サリー【弾雨】
キャラ性能&個別評価

※目覚めろ!極振超戦士グレートメイプルピックアップガチャ第2弾より排出

特筆すべきは機械/人間属性へ与ダメージ200%アップのパッシブスキル。
火力自体はそこまで高いキャラではなく、ステータスで突出しているのはHP。
耐久面は優秀だが、火力自体は並といった性能。
しかし、前述したパッシブ効果で特定の敵に対して火力も十分。
アクティブスキルは敵全体の攻撃速度を52%ダウンと被ダメージ軽減に大きく貢献。
相手の攻撃間隔が長いほど、攻撃のチャンスが生まれるので火力面に関しても少なからず貢献してくれる。
汎用性という意味で見れば正直低め
刺さる敵が多い場所で運用する事で初めて真価を発揮するタイプ。

 

天翔る戦乙女:カスミ【翼撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とおとぎの国ガチャ第2弾より排出

出撃コストが70ptと低コストで出撃出来るキャラ。
70ptで出撃出来る割にはステータス自体も中々高く、特に移動速度が飛び抜けて早い点が魅力。
高難易度になると役立つ状況は少なくなるものの、足の速さはゴールまでの距離を詰める上で優秀。
アクティブスキルはランダム7体に380%ダメージと低難易度なら十分活躍を見込めるのがポイント。
高難易度になると出撃コストが低くても防御力の高い、純真な略奪者:メイプル【投噛】/予測不能の迷探偵:メイプル【双盾】/希望きらめくセンター:メイプル【号令】などを狙うのがオススメ。
低難易度の周回要員としては十分実用レベル。

 

ネモフィラ舞う青い春風:サリー【巨花】
キャラ性能&個別評価

※春告げるフルールドレスガチャ第1弾より排出

ステータスは攻撃に特化しており、同時攻撃数3体と殲滅力も高め。
パッシブ効果では与ダメージ92.2%アップ/回避率を基本回避率の200%アップと攻守の底上げが可能。
さらに死霊属性に対して与ダメージ200%アップを獲得出来る為、特定の敵に対しての強みもある。
アクティブスキルは敵全体の移動速度を21%ダウンの効果。
敵が大量に出て来るようなステージで活躍する為、序盤での恩恵は少なめ。
シンプルに火力も高く、複数体に対して常時ダメージを与えられる事を考えれば使い勝手は良い方。
ただ、耐久面に不安があるので持前の回避力の高さを伸ばせるような編成を心掛けたい。

 

危地を征く猛斧の戦士:ドラグ【砕岩】
キャラ性能&個別評価

※目覚めろ!極振超戦士グレートメイプルピックアップガチャ第2弾より排出

出撃コストが150ptと非常に低い安価キャラ。
その分ステータスはやや低めに設定されており、パッシブでHP200%アップ/与ダメージ62.5%アップなどステータスの強化効果を豊富に持つ。
アクティブスキルは敵全体の移動速度を25.5%ダウンの効果。
敵数が少ない場所では大きな効果は得られないが、大量の敵を相手にする場合は効果的。
全体的に性能自体は悪くないものの、高難易度では正直役不足。
ステータスを大幅に上げられるパッシブ効果も高難易度では焼け石に水。

 

森林を舞う鋭針:フォレストクイーンビー【毒撃】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャより排出

攻撃速度/移動速度が高いキャラ。
それ以外のステータスは平均的で、出撃コストは450pt。
正直、450ptの出撃コストを使うのなら他に強力なキャラを狙う方が効率的。
アクティブスキルに関しても自身の攻撃力120%アップと自己バフのみ。
パッシブ効果で味方全体の与ダメージ30%アップ/被ダメージ10%ダウンとステータス強化を行えるが、それならアルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】/夢幻に浮かぶ天弓:サリー【水舞】など、強力なキャラor低コストキャラを狙いたい。

 

DRZ-0:ドラぞう【雷撃】
キャラ性能&個別評価

※目覚めろ!極振超戦士グレートメイプルイベントで獲得

イベントで獲得出来るキャラ。
ステータスはそこまで突出した部分がある訳でもないが、アクティブスキルで自身の攻撃力を300%アップ
さらにパッシブではHP31.5%アップ/与ダメージ18%アップ/スキルチャージ時間18%短縮など、全て自身への強化効果。
ダメージソースが通常攻撃かつ、射程190と若干微妙。
アクティブスキル使用後にはある程度の火力に期待が出来るとはいえ、メインキャラとしての運用は厳しい。
イベントで獲得出来るキャラなので、とりあえず確保しておくのは忘れずに。

 

沼に君臨するもの:毒竜【浸食】
キャラ性能&個別評価

※厳選!!極振りガチャより排出

HPが高く攻撃力/防御力に関しては正直そこまで高い数値ではない。
それでいて出撃コストが500ptと高めに設定されており、獲得するメリットは薄め。
パッシブ効果に関しても攻撃速度を20%アップ/相手がノックバックする確率を40%アップは重宝するが、チーム内のボスモンスターのHPが150%増加に関しては恩恵を得られるキャラが少なすぎるのがネック。
同時実装されている森林を舞う鋭針:フォレストクイーンビー【毒撃】ならシナジーを得られるが、優先するほどではない。
アクティブスキルで前方10体へ200%ダメージを与えられるが、殲滅力に関してもアルティメット乙女:メイプル【桃竜】/魔法少女カレイドルビー:イリヤ【魔弾】に見劣りするのでスルーでOK。

 

紅き執行人;ミィ【炎鞭】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と怪盗サリーピックアップガチャ第1弾より排出

攻撃力が高く、190ptで出撃出来る安価なキャラ。
コストが低い割に攻撃力が高く、尚且つパッシブ効果で与ダメージ35%アップと簡単に火力アップが可能。
それだけでなく、味方全体へ被ダメージ軽減/HPアップのパッシブも持っていたりとパーティの恩恵も大きい。
射程/同時攻撃数が低いが、攻撃速度が速いので手数の多さがポイント。
アクティブスキルでは敵10体の移動速度を64.2%ダウンしたりと高難易度での活躍を見込める。
ただ、殲滅力に欠ける点はややネック。
移動速度ダウンの効果だけで言えば盾の勇者:尚文【憤炎】/砂浜の浦島姫:メイプル【圧撃】/機械仕込みの瞬影:サリー【隠刃】を差し置いてトップクラス。
敵数が多いステージで使いたい。

 

蒼くキラめく氷の刃!:サリー【氷花】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とフェアリー☆ランド第1弾より排出

攻撃力/攻撃速度/移動速度が高く、尚且つパッシブスキルで回避率も大きくアップ出来るキャラ。
火力に特化した性能となっており、ボスアタッカーとしての活躍を見込める。
射程が90と短く設定されているが回避能力が高いのでそこまで気にならない
さらに、アクティブスキルでは敵全体の移動速度を40.2%ダウン出来たりと高難易度で重宝する効果も。
回避能力の高いアタッカーだが、硬さ重視の壁役よりはやはり安定感に欠ける。
強力な盾との組み合わせで運用したい。

 

不屈の死霊騎士:クロム【炎斬】
キャラ性能&個別評価

平均したステータスを誇るキャラ。
アクティブスキルで自身のHPを最大HPの57.5%回復出来る為、壁役として運用可能。
防御力の高さだけでいえば極振りの正月:メイプル【毒竜】/漆黒の無双姫:メイプル【毒竜】の方が上だが、自己回復を行えるので壁役としても引けを取らない。
その分、火力面に欠けるが他でカバーすれば問題無し。

 

夏に咲く魔法:カナデ【花火】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【真夏の闘争編】ピックアップガチャ第2弾より排出

攻撃力が高く、パッシブ効果で与ダメージ45%アップが出来るキャラ。
トップ層のキャラに比べると全体的に見劣りするものの、出撃コスト280ptなら十分な性能。
アクティブスキルではランダム敵5体に290%ダメージと周回性能も高め。
高難易度だと火力不足に悩むが、高速周回したい場合には便利。

 

灼熱の業火:ミィ【炎弾】
キャラ性能&個別評価

※炎帝の国ピックアップガチャより排出

射程はやや短めだがHP/攻撃力が高めに設定されたキャラ。
同時攻撃数も3体となっており、通常攻撃で敵数を減らせるのが大きな魅力。
パッシブでも与ダメージ/攻撃速度アップを持ち、人間属性に対してはダメージ84%アップと強力。
火力が非常に高く、アタッカーとしては優秀な性能を誇る。

低難易度のステージなら無双出来るレベルだが、高難易度になると耐久値がやや不安
高難易度の敵ボス相手だと射程前にワンパンされてしまう場合もあるので注意。
アクティブスキルに関しても前方3体とやや範囲が狭く、敵数が多いステージでは焼け石に水。
狙うのなら単体アタッカーとして運用する事をオススメ。
コストは520と割と高めなので出撃のタイミングには気を付けたい。

 

砂浜の浦島姫:メイプル【圧撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【浜辺の激闘編】ピックアップガチャ第1弾より排出

射程が長く、同時攻撃数も3体と通常攻撃の殲滅力が高いキャラ。
とはいえ攻撃力や攻撃速度はそこまで高くはなく、防御面に関してもいまいち。
壁役の後ろから通常攻撃を行って雑魚処理をするような運用方法がオススメ。
アクティブスキルは敵全体の移動速度を42%ダウンと大きく下げられる為、高難易度で押し寄せる敵の足止めも可能。
全体的に尖った性能ではなく、戦闘の難易度を下げるサポート役。

 

煙蒸す閃き:イズ【飛墨】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とミステリー★ピックアップガチャ第2弾より排出

射程が295もあるので、壁役に隠れて遠くからの攻撃が可能。
火力自体も高く、同時に2体まで攻撃出来るので低難易度/高難易度に関わらず活躍可能。
アクティブスキルでも、前方の味方3体のHPを最大HPの46%回復出来たりと壁役との相性も抜群。
ただ、出撃コストは415ptと割高なので出撃のタイミングには注意。

 

迷い子の導き手:ミザリー【尾撃】
キャラ性能&個別評価

※不思議の国ノ炎帝★ピックアップガチャ第1弾より排出

射程が短い事を除けば高スペックなステータスを持つキャラ。
特にHP/防御力が高く、移動速度も速いので高速移動が出来るタンクとして運用可能。
アクティブスキルは自身の攻撃速度を56%アップとなっており、距離を一気に詰めて攻撃出来る。

射程距離が短い分、遠距離攻撃を行う敵に対しては苦手。
だが、耐久力/生存率が高いので時間稼ぎの要員としても便利。

火力にはそこまで期待出来ないが、パッシブ効果で自然属性の敵に対して84%ダメージアップを獲得。
特定の敵に対してアタッカーとしての活躍を見込める為、汎用性は高め。
汎用性が高く、様々な場所で活躍が見込める万能キャラ。

 

穢れのもこもこ悪魔:フレデリカ【降魔】
キャラ性能&個別評価

※ミッションコード:KIGURUMIピックアップガチャより排出

170ptと安価で出撃出来るキャラ。
コストが低い分ステータスも低めだが、アクティブスキルはランダム5体に350%ダメージと複数体への攻撃が可能。
元々の同時攻撃数に関しても4体となっており、低難易度では高い殲滅力を誇る。
さらに味方全体のHP51.75%アップ出来るパッシブを持っているので、高耐久のキャラと組み合わせやすいのが魅力。
その他、与ダメージ40%アップ/スキルチャージ時間24%短縮など低難易度での周回要員としては高性能。
アクティブスキルに関してもクールタイムが38.2秒と短いのも有難い。
ただ高難易度ではパッシブ効果でHPを底上げするくらいしか使い道が無いのが残念。
先を見据えるならスルーしてもOK。

 

優艶のドレス:カスミ【艶姿】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とドレスアップ★ピックアップガチャ第1弾より排出

バランスの取れたステータスのキャラ。
攻撃力/攻撃速度が高く、移動速度も速いので敵との距離を詰めるのに特化。
その分射程が短い為、高難易度では持前の火力を発揮する前にやられる可能性も。

対策としては前に壁役をおいて被ダメージをカバーするような編成がオススメ。
アクティブスキルはランダム5体にダメージと使いやすいが対象人数だけでいえばやや控えめ。
対象人数よりも火力を取るなら有りだが、高難易度ではゾロゾロ雑魚が出る。
それを考えるとやはり10体~全体攻撃を行えるキャラは確保しておきたい。

 

赤面隠す炎の俊狼:ミィ【熱拳】
キャラ性能&個別評価

※ミッションコード:KIGURUMIピックアップガチャより排出

出撃コスト90ptとお手軽に出せる上にステータスも割と高めに設定されたキャラ。
ただ最大のネックポイントとして射程が85しかなく、通常攻撃を当てるのが非常に厳しい。
移動速度が速く、攻撃速度も速いので近付いて1発当てる事は可能だがそれだけ。
パッシブは自身&味方全体の攻撃速度アップ/自身の与ダメージアップとなっており、効果量は正直微妙。
コストの低さを考えれば優秀なのかもしれないが、他で代用以上の事が出来る事を考えればスルーでOK。

 

紅き衣に秘めた叡智!:カナデ【魔書】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とフェアリー☆ランド第2弾より排出

170ptの低コストで出撃出来る火力枠。
コストが低い分、ステータス上はそこまで攻撃力が高い訳ではないが3つあるパッシブ全てが与ダメージアップと大幅に底上げ可能。
1つは味方全体に作用するものであり、アクティブスキルでも味方2体の攻撃力310%アップとパーティの火力アップにも貢献出来る点が魅力。
低い難易度ならこのキャラだけでも十分戦力になるので周回性能は悪くはない。
ただ、高難易度だと完全にサポート役になってしまうので注意が必要。

 

巨大なる奏者:カナデ【打腕】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と夏祭りピックアップガチャ第2弾より排出

火力が高いアタッカーキャラ。
全体的にバランスの取れた性能となっており、耐久値がやや低い程度。
アクティブスキルでは自身の攻撃速度を45.5%アップとDPSを大きく底上げ出来る。
パッシブ効果も与ダメージ/攻撃速度/攻撃範囲アップと全てが攻撃面をサポートする効果。
突出した性能を持っている訳ではないが、バランス良く運用出来る点が魅力。

 

プリティーゴースト:ドラぞう【飴玉】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とハロウィンピックアップガチャ第1弾より排出

全体的に平均したステータスを誇るキャラ。
出撃コストは290ptと並だが、ステータスだけで考えるのなら正直他キャラを選びたい。
しかしアクティブスキルで敵全体の攻撃速度を35%低下出来る為、高難易度では以外と役立つ性能。
敵の攻撃速度が遅くなれば被ダメージ減少にも繋がり、敵を撃破しやすくなる。
ただしクールタイムが96秒と長いのでオート運用には向いていないのがネック。
高難易度に手動で挑む場合にタイミングを合わせて使うのがオススメ。
上位互換のアクティブスキルをひとときの戯れ:メイプル【高波】が持っているので、効果量を増やしたいならそちらを入手したい。

 

全てを燃やす赤黒の炎!:ミィ【炎柱】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とフェアリー☆ランドイベントにて交換可能

イベントで獲得出来るキャラで最大まで育成がしやすいのがポイント。
性能に関しては可もなく不可もなくといったステータスだが、アクティブスキルで全体攻撃が可能。
その為、殲滅力の高いキャラを確保していないのであれば育成を優先しておくのも有り。
パッシブスキルも火力面に寄った性能となっており、シンプルで使いやすいキャラ。
1つ難点なのが、出撃コストが420ptとやや高めに設定されているところ。

 

機械仕込みの瞬影:サリー【隠刃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とミステリー★ピックアップガチャ第2弾より排出

攻撃力/攻撃速度/移動速度に特化した性能のサリー。
回避率は過去のキャラに比べるとやや見劣りする部分はあるものの、射程が180と割と長め。
単体火力に特化した性能なので、低難易度なら1人でガンガン突き進んでいける。
アクティブスキルは敵5体の移動速度28%ダウンとなっており、時間稼ぎに便利。
コストが365ptとやや高いので、回転率はそこまで高くはない。

 

キラキラ輝く乙女の歌声:フレデリカ
キャラ性能&個別評価

※防御特化とアイドルピックアップガチャ第1弾より排出

ステータスは全体的に低めに設定されており、パッシブ効果で攻撃速度42%アップ/与ダメージ45%アップと補強出来るキャラ。
出撃時のクールタイムも21%短縮出来るなど、出撃コスト160ptの低さも相まって回転率は良い。
アクティブスキルは全体攻撃で一気に敵数を減らす事が出来るものの、ダメージ倍率が135%と低め。
高難易度では火力枠としては役に立たず、あくまでも低難易度の周回用として運用するのがオススメ。
勇壮な宝石商人:イズ【宝撃】/秀麗花火師:イズ【手筒】/紅き衣に秘めた叡智!:カナデ【魔書】などと編成する事でパッシブやアクティブスキルで大幅な火力アップが可能。
低コストである程度の火力を確保出来れば、周回要員としては十分。

 

星空のドレス:サリー【艶姿】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とドレスアップ★ピックアップガチャ第2弾より排出

攻撃速度/移動速度/回避率に特化したキャラ。
HP/防御力が低く、射程もそこまで長くないので高耐久の敵とは相性が悪い。
しかし、高火力/殲滅力の高いキャラで道を開ける事が出来れば一気にゴールまでの距離を詰められる点は大きな魅力。

壁役/高火力のキャラがいないと輝く場所が少ないが、噛み合うパーティ編成なら戦闘時間の短縮にも繋がる。
アクティブスキルは前方の敵3体に358%ダメージとなっており、高難易度では正直焼け石に水。
単体では突っ込んでもやられるを繰り返すだけのキャラになるので、パーティ編成は重要。

 

敏速の守り刀:サリー【風薙】
キャラ性能&個別評価

※盾の勇者の成り上がりコラボ記念ガチャ第2弾より排出

火力と攻撃速度/移動速度に特化したキャラ。
闇夜に舞う飛沫:サリー【突刃】と比べると若干劣るものの、それでも十分強力。
高い回避率を誇り、一気に攻めたい時に便利な性能を誇る。
ただ、アクティブスキルを使わないと回避率を上げる事が出来ない点はネック。
元々の回避率が20%となっており前述したキャラに比べるとどうしても使い勝手は劣ってしまう。
もしも前述キャラを既に確保しているのなら優先度は低め。

 

愛らしいランプ使い:フレデリカ【召喚】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と千夜一夜ピックアップ第1弾より排出

平均して高いステータスを誇るキャラ。
アクティブスキルは前方の敵3体に270%ダメージと範囲が少々物足りない。
パッシブ効果で攻撃速度/攻撃範囲アップを持つが、元々の攻撃範囲も300と広いので通常攻撃での殲滅力は高め
とはいえ、攻撃対象数が少なくコストも450ptと少々重め
決して弱い訳ではないが、メイン編成にするには力不足。

 

清涼なる疾風:サリー【波撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【浜辺の激闘編】ピックアップガチャ第2弾より排出

出撃コストが180ptと低く、攻撃速度が非常に速いキャラ。
火力はそこまで高くはないが、従来のサリーの弱点である射程をカバー出来ており低難易度では十分実用レベル。
回避性能は15%と低めに設定されているが、パッシブ効果で168%アップを行えたりと育成することでカバー可能。
攻撃速度/与ダメージアップのパッシブも持っており、低コストで使えるアタッカーとしては優秀。
アクティブスキルは前方3体に358%ダメージとなっており、クールタイムも41秒。
高難易度で戦力として数えるのは難しいが、低難易度の周回要員なら使いやすい。

 

真夏に咲く花:ミザリー【波巻】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【真夏の闘争編】ピックアップガチャ第1弾より排出

攻撃力が高く、バランスの良いステータスを持ったキャラ。
射程も長く同時攻撃数も2体となっており、通常攻撃だけでも十分強力。
アクティブスキルで味方全体のHPを31%回復出来たりと壁役と相性が良いのも嬉しい。
全体的にバランスの良いキャラなので、どんな編成にも組み込みやすいのがポイント。
ただ、出撃コストが450ptとやや重めなので編成時にはそこだけ注意。

 

美麗なる春疾風:サリー【桜斬】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と春爛漫ピックアップガチャ第2弾より排出

刃影一陣:サリー【双刃】と同じく移動速度/回避に特化したキャラであり、元々の回避率は30%/移動速度は75とやや劣るもののその分アクティブ/パッシブスキルで大幅な強化が可能
何より有難いのがコストの低さとなっており、340ptで出撃可能
前述のキャラに比べて150ptも低く運用出来るのは大きなメリット。
コスト面も考えればこちらの方が使い勝手は良いといえる。

 

食材ハンター:ユイ【投網】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と極振りのグルメピックアップ第1弾より排出

攻撃力に特化したキャラ。
さらに、攻撃速度も平均的な数値となっており射程も割と長め
防御能力に関しては高くないが、その分コストが低く設定されており使い勝手は良い。
アクティブスキルもランダムな敵5体に312.5%ダメージと殲滅力もある。
未知なる味を求めて:マイ【振回】と同様に、自然属性の敵へ104%ダメージアップ/敵に与えるダメージ31.2%アップなど、火力の底上げが自身で出来る点は嬉しい。
攻撃速度アップのパッシブも持っており、コストの割には使いやすいキャラといえる。

 

海辺に燃える炎帝:ミィ【球爆】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【真夏の闘争編】ピックアップガチャ第1弾より排出

出撃コストが170ptとコスパの良いアタッカータイプ。
攻撃力/攻撃速度が速く、アクティブスキルで自身の攻撃力を157.5%アップと大幅に底上げ出来る。
その為、低コストで運用出来るキャラの中では突出した火力を持つ。
その他、パッシブ効果でも与ダメージアップ系が豊富なので数値以上に高火力。
唯一の欠点は射程が100とかなり短い事。
近付かなければダメージを与えられず、近付けばやられる。
壁役がいたとしても高難易度では距離感が重要になるキャラ。

 

武闘派探偵:クロム【鋏盾】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とミステリー★ピックアップガチャ第1弾より排出

攻撃能力の高いクロム。
HP/防御力も決して低い訳ではないが、壁役としての運用はオススメ出来ない。
火力が高いとはいえ攻撃手段が盾なので射程が短く、同時攻撃数も1体と正直微妙。
アクティブスキル関しても自分の攻撃力62%アップと、恩恵が少ないのもネック。
火力は高いのに攻撃性能が低く、やはりクロムは壁役キャラというのを再認識させられる性能。
コストは250ptと割と安価な点も強みだが、狙う理由としては薄い。

 

涼やかな剣士:カスミ【曲芸】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【浜辺の激闘編】ピックアップガチャ第1弾より排出

攻撃力に特化したアタッカータイプ。
射程こそ短いものの、初期値で1000を超える攻撃力/高い攻撃速度/同時攻撃数2体と優秀な性能。
アクティブスキルは自身の移動速度を18.2%アップと足も速く、雑魚処理に便利。
パッシブでも与ダメージアップが2つあったりと、火力には期待出来る。
ただ、その分コストが400ptと多めなので使いどころが肝心。

 

刃影一陣:サリー【双刃】
キャラ性能&個別評価

※ピックアップガチャより排出

攻撃速度/攻撃力/射程が高く設定されている攻撃タイプ。
さらに回避率が50%と飛び抜けて高くなっている。
攻撃速度もトップクラスとなっており、耐久値の高い相手以外は余裕。
アクティブスキルで移動速度50%アップの効果を獲得出来る為、難易度の低いステージなら1人でクリアも可能。
ただ、耐久値の高いイベントボス等を相手にするのは苦手
コストも480ptと若干高い為、バトル中盤~後半で出すようにしたい。

 

夏色の魔法使い:フレデリカ【日傘】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【浜辺の激闘編】ピックアップガチャ第2弾より排出

平均したステータスを持つキャラ。
アクティブスキルで味方全体の回避率を19.1%アップ出来る為、回避特化のサリーと相性が良い。
単体性能としては3体同時攻撃、出撃コストが250ptくらいしか長所は無くあくまでもサポート要員。
攻撃力は520とコストの割に高めに設定されているものの、それなら他キャラでも十分代用が効く。
回避特化のパーティ編成を組んでいるなら狙うのも有りだが、安定感を考えると単純に硬さを追求したパーティの方が実用的。

 

風になびくフリル:メイプル【艶髪】
キャラ性能&個別評価

※BOSSラッシュイベントにて交換可能

防御性能の高いディフェンダー。
元々の防御力の高さもあるが、アクティブスキルで味方全体の被ダメージ23.4%ダウンが可能。
その為、壁役を複数編成する事で高い恩恵を得られる。
防御能力以外は平均した性能となっており、そこまで目を見張るポイントは少ない。
やや攻撃力も高く、同時攻撃数も2体となっておりサブアタッカーとしても運用出来るタイプ。

 

金色の守護者:メイプル【捕食】
キャラ性能&個別評価

※毎日GWチャレンジ!1stイベント初回クリアで獲得

期間内にイベントクエストを1回クリアするだけで獲得出来るキャラ。
防御力に特化した性能となっており、割と攻撃力もあるので戦力としては十分。
同時攻撃数も3体/攻撃速度も高く設定されているが、射程が短いのがややネックな部分といえる。

アクティブスキルは前方5体の味方に対してHP20%を回復
高耐久のキャラを前に立たせておけば後ろから回復を行うなど、ヒーラーとして十分使用可能。

それだけでなく、壁役としてだけでも十分運用出来るほど防御力が高いのも魅力。
コストは400とやや重いが、100%獲得出来るキャラなので手持ちが足りない場合に便利。

 

みんなを守る漆黒の盾!:メイプル【魔竜】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とフェアリー☆ランド第1弾より排出

コストが170ptと割と低めに設定されており、ステータスも平均。
アクティブスキルで移動速度アップ、パッシブでHPを大きくアップ出来るので防御力は低いが低難易度なら壁役としての運用も可能。ステータスの中では攻撃力が高く与ダメージアップのパッシブもある為、攻守においてバランスよく使える。
とはいえ高難易度では物足りない性能となっており、上位キャラを差し置いて狙う必要は少ない。
既に低コストで強力な壁役(予測不能の迷探偵:メイプル【双盾】/夏夜の思い出:メイプル【毒球】等)を獲得しているのならスルーでもOK。

 

極振りの正月:メイプル【毒竜】
キャラ性能&個別評価

※1日目イベントログインボーナスで獲得

防御力に特化した性能のキャラ。
アクティブスキルの移動速度220%アップは、敵ラインを超えるとゲームクリアになるシステム上便利な能力と言える。
防御力だけでなく、同時に3体攻撃を行えるなどの汎用性は高め。
尚且つ、攻撃速度も割と早いので使いやすいキャラ。
壁役のキャラは確実に必要になるのでログインボーナスで獲得出来るのは有難い。

 

蒼嵐の風刃:サリー【連撃】
キャラ性能&個別評価

トップクラスの攻撃速度/移動速度を誇るキャラ。
出撃コストも低めに設定されているので獲得しておけば、手軽に使えるのが嬉しい。
同時攻撃数も3体となっており、序盤では大いに活躍してくれる。
攻撃力は低いが、アクティブスキル自体の威力は高い
連続出撃が出来るコストの低さは非常に便利。
獲得しておいて損は無いだろう。

 

お忍び変装寝間着:ミィ【炎風】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と麗らかな日差しガチャ第2弾より排出

攻撃速度が速く、低コストで召喚出来るキャラ。
コストが低い分ステータスが低く、正直高難易度で役立つキャラではないだろう。
ただ、アクティブスキルに関してはクールタイムも短くランダム5体ダメージと使い勝手が良い。
戦闘開始直後にとりあえず出すキャラとしても使えるが、防御力が低いのでほろ苦き防御力:メイプル【盾鋏】/極振りの日常:メイプル【掌底】等に比べると脆い。

 

高貴な魔術師:カナデ【雷撃】
キャラ性能&個別評価

※クエスト応援!ピックアップガチャより排出

攻撃力が高く、アクティブスキルで前方5体に240%攻撃を行える。
出撃コストは405ptとやや高めだが、パッシブ効果で自身/味方の与ダメージアップを行えるなど火力面は優秀。
複数体に攻撃を行えるキャラはあらゆる状況で便利。
攻撃速度/射程も並み以上あるので出撃運用も可能。
ただ、防御面がかなり低く設定されているので高難易度ではアクティブスキルをメインに運用する事になる。
火力不足なら十分活躍してくれるので狙っておくのも有り。

 

奮闘する舞姫:サリー【舞踏】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と千夜一夜ピックアップ第1弾より排出

攻撃速度に特化したキャラ。
アクティブスキルでも攻撃速度52.5%アップとなっており、DPSだけで言えばトップクラスの性能。
ステータス自体、そこまで突出している訳ではないがパッシブ効果で大きくカバー。
与ダメージ106.65%アップ/回避率を基本回避率の280%アップなど、かなり強力なパッシブを保有。
パッシブ習得後には回避盾としての性能も兼ねる為、幅広い運用が可能。
ただ、育成前提となっており最大育成までは恩恵を得にくいのがネック。

 

未知なる味を求めて:マイ【振回】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と極振りのグルメピックアップ第1弾より排出

攻撃力に特化したタイプのキャラ。
火力の高さと引き換えに防御力、射程などが低めに設定されており射程の長い攻撃等には弱め。
アクティブスキルでは味方全体のHPを37.5%回復出来たりと貴重な回復能力を保有。
但し、高難度のクエストなどでは一撃でやられてしまうケースがあるのでそこまで有効とは言えない。
パッシブ効果で自然属性への敵へのダメージ104%アップ/敵に与えるダメージ93%アップなど、火力の底上げを他キャラに頼らない点は魅力。
火力のみを求める場合は爛漫ドッグ:マイ【重撃】を選びたいが、総合的に見るとこちらの方がバランスの良い性能となっており使いやすい。

 

南国城のお姫様:ユイ【砂城】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【真夏の闘争編】イベントにて交換可能

攻撃力に特化したアタッカータイプのキャラ。
出撃コストは385ptと高めだが、射程/攻撃速度もそこまで悪くない数値。
同時攻撃数は2体となっており、アクティブスキルでも前方2体に312%ダメージと殲滅力自体は低め。
しかし、火力自体が初期値から1000を超えているのでそこまで気にならない。
パッシブスキルも与ダメージアップ/攻撃速度アップ/ボスへの与ダメージアップと攻撃より。
キャラが揃っていないなら火力枠としての採用も十分に有り。
ただ、移動速度が遅いので前線に出るまでに時間がかかるのがネック。

 

憧れのとろけるショコラ:ミィ【溶解】
キャラ性能&個別評価

※甘味特化とチョコレートイベントにて獲得

イベントで獲得出来るキャラの為、正直性能面は微妙。
コストは190ptと低く、出しやすいので数合わせで編成する分には有り。
アクティブスキルの効果で敵全体の移動速度を21%ダウン出来る点は優秀。
パッシブ効果は与ダメージ30%アップ/与ダメージ35%アップ/味方全体の攻撃速度18%アップと全てが攻撃系。
火力の底上げ自体は自身のみとなっており、正直そこを加味しても若干役不足。
とはいえ、イベントクリアで最大まで育成出来るのは大きな魅力。
獲得だけは忘れずにしておきたい。

 

爛漫ドッグ:マイ【重撃】
キャラ性能&個別評価

攻撃力にステータスを全振りしているキャラ。
その攻撃力の高さはトップクラスとなっており、火力だけを求めるのならオススメ。
但し攻撃速度も遅く防御面も低いので、運用する場合には壁役のキャラを前においておきたい。
幸い無料で極振りの正月:メイプル【毒竜】を獲得出来る為、合わせて獲得すると持前の火力を存分に発揮する事が出来る。
攻撃力の分、コストが高いのがネックだが壁役を前に置けば無類の強さを誇る。

 

極振りの日常:メイプル【掌底】
キャラ性能&個別評価

※緊急討伐 毒竜強化個体イベントにて交換可能

イベントで獲得出来るメダルで交換可能なキャラ。
入手条件は周回のみ。
実質無料の上、4キャラの中では出撃コストも150ptと低め。
さらにイベントで入手出来る防御の経典により育成もしやすいので、キャラ数が揃っていないのなら入手しておいて損は無い。
HPは低いものの出撃コストが低く防御力は高く、壁役として使用しやすいのも魅力。
アクティブスキルでも味方全体の攻撃力42%アップと火力の底上げにも使える優秀な性能。
攻撃力/移動速度/射程/攻撃数が低いものの一番最初に時間稼ぎとして出撃させるキャラとしては打って付け。

 

回避盾の日常:サリー【蹴撃】
キャラ性能&個別評価

※強種討伐悪魔属性イベントにて交換可能

イベント周回で獲得出来る星4サリー。
耐久値が低めに設定されている分、回避能力に特化。
元々の回避率は25%だが、パッシブ効果で基本回避率の240%アップを保有。
その為、このパッシブをすれば回避盾として優れた役割を期待出来る。
アクティブスキルはランダムな味方一体の移動速度アップとなっており、正直魅力は低め。
しかし、出撃コスト160pt&育成のしやすさは大きな魅力。
低コストの壁役は汎用性が高くオススメ。
回避盾は通常の盾キャラに比べて安定感に欠けるものの、十分実用的。

 

神鳥と破壊王:フィーロ【突撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と盾の勇者イベントにて獲得

盾の勇者コラボイベントで獲得出来るキャラ。
攻撃力が非常に高く、射程も長めに設定されている優れた火力枠。
ただ、攻撃速度がかなり遅く設定されているので必ず盾役は前においてから出撃させよう。

火力に全振りしたようなステータスとなっており、耐久面も低め
壁役がいなければ攻撃を行う前に被弾してやられてしまうのは間違いない。
アクティブスキルは3体120%攻撃となっており、そこまで高くはないのもネック。

あくまでも通常攻撃メインのキャラとしての運用がオススメ。
しかし、イベント周回で限界突破が出来る点は配布キャラの良いところといえる。

 

七彩の魔杖:カナデ【艶姿】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とドレスアップイベントにて交換可能

イベントで獲得出来るキャラなので、全体的にそこまで高いステータスではない。
しかし、コストが190ptと低く初っ端に出すには便利なキャラといえる。
アクティブスキルは味方全体の攻撃力を42%アップと効果量も大きく、パッシブでも与ダメージアップ/スキルチャージ短縮などコストの割にスキル性能は優秀。

イベントを周回するのみで最大まで育成出来る為、必ず入手しておきたい。
高難易度のステージは出撃ptが貯まる間に、距離を詰められてピンチになりやすい。
その為、極振りの日常:メイプル【掌底】等も含めてコストが低いキャラは重宝する。

 

機械神の片鱗:メイプル【光射】
キャラ性能&個別評価

※ランクマッチ報酬で獲得

攻守のバランスが取れたキャラ。
中でも特筆すべきはパッシブスキルが全て与ダメージアップ系で統一されている事。
人間属性へ140%アップ/与ダメージ21%アップ/ボスへ140%アップと刺さる敵が多く、火力を出しやすい。
刺さる敵に対しては高難易度でもアタッカーとして活躍出来るが、そうでない場合はやや火力不足。
出撃コストも420ptとやや高めに設定されており、アクティブスキルが前方1対のみに280%ダメージと殲滅力に欠ける点もネック。
既にキャラが揃っているのならあえてメイン編成で運用する必要性は薄い。

 

青空に輝く氷華:マイ【氷砕】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とサマーホリデー【浜辺の激闘編】イベントにて交換可能

HP/防御力こそ低いものの、攻撃性能は割と高めな配布キャラ。
イベントクリアで交換出来る為、最大育成までも非常に楽
攻撃速度は300とやや低めだがパッシブ&アクティブスキルでカバー可能。
さらに水棲属性の敵へ64%ダメージアップなど、特定の敵に対してダメージアップ出来るのも嬉しい。
入手条件も簡単なので、新規で始めた人は忘れずに獲得しておこう。

 

神出鬼没の夜嵐:サリー【闇剣】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と怪盗サリーピックアップガチャ第2弾より排出

出撃コスト90ptと非常に安価で出撃出来るキャラ。
とはいえその分攻守のステータスは低く、攻撃速度/移動速度に特化したキャラ。
回避率20%と、これもサリーにしては少なめで回避率上昇もパッシブ1つのみと回避盾の運用は厳しい。
ただし移動速度は非常に優れており、アクティブスキルを使う事でさらに底上げ可能
低難易度では十分通用する性能だが、高難易度で運用する場合は距離を稼ぎたい時に使おう。
戦闘能力とは関係ないが、獲得イベントメダルが35%増加するパッシブを保有。
イベント周回で星4キャラを獲得する手間が若干楽になる事を考えれば十分価値はある。

 

みんなのマスコット:ドラぞう【鉄拳】
キャラ性能&個別評価

※ニューカマーパネルミッションクリアで獲得

出撃コストが80ptと非常に低く、初っ端に出すには最適のキャラ。
コストが低い分ステータスは低めに設定されているが、育成すればコスト以上の活躍は確実。

高難易度になればなるほど、コストptを溜める間に大量の敵が押し寄せて来る。
その為、強キャラを出撃させる繋ぎとして低コストキャラは確実に編成しておきたい。
アクティブスキルでは前方の味方5体の攻撃力を39%アップが出来る為、火力補助としても運用可能。

低コストで出撃出来るキャラは他にもほろ苦き防御力:メイプル【盾鋏】/極振りの日常:メイプル【掌底】等がおり、特に防御力の高い低コストキャラは高難易度では必須。
パネルミッションをクリアするだけで入手出来る為、手札を増やす為にも確実に入手しておこう。

 

錬成の魔術師:イズ【炎爆】
キャラ性能&個別評価

味方に対して攻撃速度アップを付与するアクティブスキルを持つ。
攻撃速度をアップすればDPSが上がり、ステージクリアまでの時間短縮にも繋がる。
ただしあくまでも強力な味方が揃ってから効果を発揮するタイプの性能ではあるものの、単体でも同時攻撃数4体と序盤での殲滅力の高さも魅力。
序盤は殲滅要員として、中盤以降はサポーターとして幅広く運用出来るキャラ。

 

身喰らいの剣神:カスミ【連撃】
キャラ性能&個別評価

移動速度/射程/攻撃速度が優秀なキャラ。
アクティブスキルは炎帝の本音:ミィ【炎槍】を上回るランダム20体攻撃
尚且つ、通常攻撃でも3体同時攻撃を行えたりと高い殲滅力を誇る。
但し手数/射程/攻撃範囲に特化している分、火力自体が低め
単純な攻撃力なら炎帝の本音:ミィ【炎槍】の半分以下となっているので火力を取るか手数を取るかで選択しよう。
序盤ならこの火力の低さでも十分戦力になる。

 

炎帝の本音:ミィ【炎槍】
キャラ性能&個別評価

高い攻撃力を誇るキャラ。
アクティブスキルではランダムな敵10体にダメージを与えられる為、非常に殲滅力が高い。
攻撃速度も平均より高く、尚且つ特筆すべきは射程距離の長さ
序盤で出てくる敵数はそこまで多くは無いので、秀麗なる切先:カスミ【飛斬】を選択するよりもこちらを狙った方が役立つ場面も。
同時攻撃数が1体となっており、通常時の殲滅力が高くないが攻撃速度が速いので気にならない。

 

 

宝冠戴くダイヤの女帝:ミィ【切札】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と4カードイベントにて獲得可能

イベントで獲得出来るキャラ。
コストは490ptと高く、ステータスも攻撃力がやや高い程度でそこまで特筆すべき部分はない。
ただしアクティブスキルは前方の敵8体に400%ダメージと広範囲&高威力
さらにパッシブ効果で与ダメージ50%アップも獲得出来る為、イベントキャラである事を考えれば十分な性能。
他にも味方全体の攻撃速度を14%アップしたり、悪魔属性の敵に対しては200%ダメージアップなど特定の敵に強いのもポイント。
ガチャ産のキャラに比べるとやはりステータス/コスト面で見劣りする部分はあるが、星4キャラがそこまで揃っていない序盤で重宝するキャラといえる。

 

シロップと一緒:メイプル【毒雨】
キャラ性能&個別評価

※緊急討伐フォレストクィーンビー強化個体イベントにて交換可能

遠距離攻撃型のメイプル。
出撃コストは420ptと高いが、攻守が高く射程距離も長い性能。
同時攻撃数も3体となっており、イベントで獲得できるキャラの中では使い勝手は良い方。
ただ、攻撃速度が遅いので壁役キャラの編成は必須条件。
アクティブスキルはランダムな敵5体に300%ダメージとなっており、優秀。
周回のみで入手&限界突破出来ることを考えればオススメのキャラ。

 

気まぐれキャット:ユイ【重撃】
キャラ性能&個別評価

攻撃力に特化したキャラではあるが、他の星4キャラと比べると若干見劣りするステータス。
但し、出撃コストが格安な上にダメージアップのパッシブを豊富に持つなど非常に優秀。
お手軽に出撃させることが出来る上に火力も高めに設定されており序盤から重宝する性能。
ただ、攻撃速度は遅く防御面も低めに設定されているので壁役は必須。
性能面は他キャラに劣るものの、格安のコストが嬉しいキャラ。

 

秀麗なる切先:カスミ【飛斬】
キャラ性能&個別評価

全てのステータスがバランス良く、使いやすいキャラ。
出撃コストはやや高めだが、射程も長くアクティブスキルでは全体攻撃を保有
その為、序盤の殲滅力は随一。
移動速度も速く、序盤なら十分このキャラだけでも対応可能。
安定して使いやすいキャラとなっているので入手をオススメ。

 

飛翔麗衣:サリー【幻刃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とかりそめの花嫁★ピックアップガチャ第2弾より排出

移動速度/攻撃速度に特化した性能のキャラ。
攻撃力も割と高く、火力枠として運用可能。
ただ防御性能が低く、回避率も上位キャラに比べるとそこまで高くないので回避盾としての運用は難しい。
移動速度はかなり高く、アクティブスキルでさらに底上げ出来るが耐久値の低さがネック。

いくら近付いても防御/回避で紙耐久をカバー出来なければ無駄になる。
アクティブスキルが攻撃系ならまだ使えたが、正直優先度は低め。

 

迷子の炎帝:ミィ【火炎】
キャラ性能&個別評価

※不思議の国ノ炎帝イベントにて交換可能

攻撃力が高く、射程距離も割と長いキャラ。
イベント周回で獲得出来る中では火力も高く、攻撃要員として運用可能。
ただ、耐久値が低く高難易度では至近距離の攻撃時で一発退場もあり得るのがネック。
アクティブスキルで自分の攻撃力を36%アップ出来るが、前述した理由で高難易度では使いどころが薄め。

とはいえ、イベントで最大育成が出来るなど星4キャラが出持ちに少ないのなら確保は必須。
手持ちが多ければ多いほど戦略の幅も広がる為、必ず獲得しておきたい。

 

紅蓮の帝王:ミィ【炎球】
キャラ性能&個別評価

※炎帝ピックアップガチャより排出

攻撃力が高く、攻撃速度も平均よりやや上
ただ、射程/同時攻撃数/コストが良い数値ではないので正直そこまでといった印象。
アクティブスキルは前方の敵5体を対象と複数を狙えるものの180%ダメージと威力は控えめ。
攻撃力が高く、パッシブでも与ダメージ31%アップがあるので火力自体は期待出来るが優先してまで狙うかどうかは微妙。
それなら少し火力を下げても食材ハンター:ユイ【投網】を確保した方がおすすめではある。

 

グルメ探索隊隊長:メイプル【毒竜】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と極振りのグルメイベントにて交換可能

イベント周回にて得られるコインで交換出来る実質の配布キャラ。
HPは低いが、その分防御力が高く攻撃力も割とあるので使い勝手は良い。
別イベントで獲得出来る極振りの日常:メイプル【掌底】に比べてコストは高いものの、全体的な性能はこちらの方が上。
アクティブスキルもランダムな味方5体の攻撃力52.5%アップと火力の底上げも可。
獣/自然属性に対してダメージアップのパッシブも持っており、特定のステージで刺さる性能。

 

漆黒の無双姫:メイプル【毒竜】
キャラ性能&個別評価

攻守のバランスが平均的なキャラ。
攻撃速度も早めに設定されており、尚且つ3体同時に攻撃を行える点は優秀。
無料で獲得出来る極振りの正月:メイプル【毒竜】より防御面は低く、その分射程の長さ/アクティブスキルで高威力の3体攻撃を行えるなど火力が増加。
シンプルに運用しやすいキャラとなっているので序盤での獲得をオススメ。

 

戦う生産職:イズ【乱撃】
キャラ性能&個別評価

※ピックアップガチャより排出

ステータスは平均しており、射程/攻撃速度もそこまで特筆すべきものでは無い。
但し、アクティブスキルはランダムな敵5体に500%ダメージと高火力+対象も多め。
パッシブ効果でも味方全体の与ダメージアップなど、ステータスよりもスキル面が優秀なキャラ。
射程と攻撃速度は低いものの同時攻撃数が3と多いのも魅力。
攻撃速度はパッシブで底上げ出来るが、射程の短さがネック。
ボスに使うよりも雑魚処理に運用したい。

 

紅蓮華纏いし花嫁:ミィ【灯火】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とかりそめの花嫁★ピックアップガチャ第1弾より排出

同時攻撃数は1体と少ないのがネックだが、そのほかのステータスがかなり高めに設定されたキャラ。
特に火力面が優秀で、攻撃力だけで見れば優秀な数値を誇る。
しかしアクティブスキルは自身の移動速度アップとなっており、正直今一つといった性能。
ステータスが高いものの、それ以外が頼りなく優先すべきキャラとは言えない。
低~中難易度では通常攻撃のみで十分対応出来るが高難易度では難しい。
それならステータスをもう少し下げてでもアクティブスキルを優秀なものにして欲しかった。

 

甘恋の瞬鋭:サリー【飛刀】
キャラ性能&個別評価

※激烈バレンタイン戦線イベントにて交換可能

イベント周回で獲得出来る実質無料キャラ。
射程/攻撃速度が高めなので、無料キャラでも序盤では十分に運用可能。
コストも260ptと低めに設定されており、軽めに出せるのがメリット。
移動速度も速く、他キャラを追いかけたい場合/時短でゴールに向かいたい場合に活躍出来る。
ただ、火力自体はそこまで高く無いので使いどころが難しい。
高難易度のクエストに挑む場合は十分な育成が必須。

 

秘密の隠し味:マイ【振回】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と極振りのグルメピックアップ第2弾より排出

同時実装された調理しちゃうぞ!:ユイ【振回】よりも攻撃力の数値自体は劣るが、似たような性能。
アクティブスキルの威力がかなり高めに設定されているので、使い勝手はこちらの方が上か。
とはいえ、対象敵数が3体と高難易度で大量の敵を相手にするにはやや心許ないのが本音。
パッシブは攻撃力特化で獣属性に対しての与ダメージアップも保有。
スキルチャージ時間短縮のパッシブもあるので回転率の高さは魅力。

 

調理しちゃうぞ!:ユイ【振回】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と極振りのグルメピックアップ第2弾より排出

攻撃力に特化した性能となっており、それ以外は平均以下のステータス。
攻撃速度/射程/移動速度の数値が壊滅的なので正直近付く前にやられてしまうケースがほとんど。
特に高難易度であれば育成していても一撃で戦闘不能になってしまったりと活躍の場が限られる。
与ダメージアップのパッシブが多く、尚且つ獣属性に対しても高火力を誇るので優位属性には飛び抜けた火力を発揮出来るのがポイント。
刺さる場所では輝く性能を持つが、それでも射程や攻撃速度の遅さを他キャラでカバーしなければならない。

 

したり顔の奇跡:カナデ【巨腕】
キャラ性能&個別評価

防御はそこまで高くはないが、攻撃力が高め
尚且つ、アクティブスキルで前方5体を同時に攻撃出来る点は序盤では大きな魅力。
ただ、アクティブスキル自体の火力はそこまで高くはないので後半になると殲滅力が落ちる。
割とHPも高い為、序盤は壁役としての運用も可能。

 

可憐なる花嫁:ミザリー【華嵐】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とかりそめの花嫁★ピックアップガチャ第1弾より排出

前方の味方5体のHPを回復出来るスキルを持つ。
正直ヒーラーはこのアプリ内ではそこまで優秀な性能とは言えない。
敵の攻撃力が低い低難易度ならまだしも、高難易度では数発で味方が戦闘不能になる。
その為、高難易度を目指してキャラを狙うなら優先度は低め。
それなら高火力or高耐久のキャラを狙う方が実用的。

 

奇才の罠師:マルクス【地雷】
キャラ性能&個別評価

※防御特化を打ち破れ!イベントにて交換可能

イベント周回で獲得出来るキャラ。
最大育成まで簡単に出来るので、星4キャラが少ない人は確実に入手しておきたい。
ステータスは強いていうなら火力型で、アクティブスキルは前方2体ダメージ
範囲が狭いが、クールタイムは割と短いので回転率が早さはメリット。
性能の割にコストがやや高めに設定されているのは、イベントキャラの宿命といったところ。
手持ちが少なければメイン編成に加えるのも有りだが、ガチャ排出の星4キャラが増えてくるとスタメン落ちは確実。
いずれにせよ、イベントキャラは最大育成が容易なので獲得だけはしておこう。

 

清廉の白無垢:カスミ【蓮斬】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とかりそめの花嫁イベントにて獲得

イベント周回で獲得出来るキャラ。
コストが195ptと低く、平均したステータスを誇るキャラ。
上位キャラに比べるとやはり見劣りする部分は多いが、イベントで獲得出来る分育成はかなり簡単
アクティブスキルでは味方全体の攻撃力を底上げ出来るので火力不足を補う為にも運用可能。
星4キャラが少ない新規勢は必ず獲得しておきたい。

 

甘美の衝撃:マイ【泡蹴】
キャラ性能&個別評価

※激烈バレンタイン戦線!ピックアップガチャ第2弾!!より排出

爛漫ドッグ:マイ【重撃】に比べると攻撃力が大きく下がり、攻撃速度等がアップしている。
とはいえ射程が130と短く同時攻撃数も1と正直オートでは使い難い。
射程アップのパッシブスキルを持っていれば少し違ったが、攻撃速度アップとなっており近づいている間にやられてしまう。
前方の味方3体の被ダメージ31%ダウンの効果を持つ為、壁役とは相性が良い。
アタッカータイプだが、正直射程の短さと紙耐久で使いどころは少なそう。

 

義理一閃:カスミ【一閃】
キャラ性能&個別評価

※激烈バレンタイン戦線!ピックアップガチャ第1弾!!より排出

攻撃力が高い単体アタッカー。
攻撃力の高さは目を見張るものがあるが、射程/攻撃速度/同時攻撃数を考えればそこまで優秀なキャラ性能とは言えない。
アクティブスキルも前方の敵1体に625%ダメージと単体特化。
その為、他のアタッカーに比べると運用しにくい
出撃ptは220と低めではあるものの、それなら若干コストを上げてでも炎帝の本音:ミィ【炎槍】等を確保しておいた方がおすすめ。

 

宵闇の聖女:ミザリー【光陣】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と麗らかな日差しイベントにて交換可能

イベント周回で獲得出来る星4キャラ。
アクティブスキルで味方全体のHPを40%回復出来る。
その他、与ダメージアップ/被ダメージダウンなどサポート色が強い性能。
火力に関しては射程が壊滅的なので、サポート要員として運用する事をオススメ。
ただ、割とHP/耐久値がやや高めに設定されており低難易度なら壁役としても運用可能。
イベント周回で最大まで育成出来る為、獲得だけはしておこう。

 

麗しき春の使い:イズ【桜爆】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と春爛漫イベントにて交換可能

攻撃力が高く、攻撃射程も割と長く同時に3体まで攻撃可能
ただ、出撃ptが450と高く攻撃速度が遅いのがネック。
アクティブスキルは前方の敵5体に240%ダメージとなっており殲滅力は高め。
実質配布キャラと同じ扱いなので、そこまで性能は高くないが十分実用レベル。
パッシブも攻撃速度アップ/味方全体の与ダメージアップ/獲得経験値アップとなっており、シンプルに使い勝手が良くオススメ。
周回のみで限界突破出来るお手軽さも魅力。

 

朧とともに:サリー【協撃】
キャラ性能&個別評価

※緊急討伐 キングオーク強化個体イベントにて交換可能

イベントクエストを周回することで入手出来る星4キャラ。
全体的にステータスが平均的な割にコストがやや高め
アクティブスキルも前方3体にダメージとなっており、対象数が少ない。
1つ優秀なポイントを挙げるとするなら、アクティブスキルのクールタイムが短い事くらい。
序盤では星4キャラでメンバーを揃えることが厳しく、限界突破のしやすいイベントキャラは重宝する。
後に使わなくなるにしても、獲得しておいて損はない。

 

名探偵登場:カナデ【謎解】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とミステリーイベントにて交換可能

イベントで入手できる星4キャラ。
その為、育成難易度が低く最大覚醒までを行いやすいのがポイント。
ステータスは正直平凡で、アクティブスキルも味方全体の回避率を11%アップと回避キャラ以外に恩恵は少な目。
既にキャラが揃っているのならメイン編成になるには力不足。
しかし、新規勢に有難いのは間違いない。

 

鉄壁の具足:クロム【突刺】
キャラ性能&個別評価

※男クロム、大盾の生き様イベントにて交換可能

不屈の死霊騎士:クロム【炎斬】と違っても攻撃力に特化した性能のキャラ。
攻撃力が高くても射程が130と狭く、攻撃対象数も1に加えて出撃ptも320と高め
尚且つ、パッシブスキルでは被ダメージ軽減/HPアップなど壁役寄り。
中途半端な性能となっているので、正直使い辛いのが残念。
とはいえイベント周回で限界突破も行えるキャラの為、完凸させておけば手持ちによっては使い道も。

 

親愛の拳:ユイ【泡拳】
キャラ性能&個別評価

※激烈バレンタイン戦線!ピックアップガチャ第2弾!!より排出

攻撃力に特化したタイプのキャラ。
ただ射程が115と短く、パッシブスキルに関しても攻撃速度アップしかないのがネック。
爛漫ドッグ:マイ【重撃】に次ぐ攻撃力を誇るが、使い勝手も同じくオート運用では持前の火力を発揮する前に落とされてしまう。
同時攻撃数も1となっており、正直高火力という点のみが特徴。
攻撃力バフを持つものの、それもタイミング重視。
効果は低いが、低コスト/壁役として優秀な極振りの日常:メイプル【掌底】の方が使える。

 

闇を裂く聖剣:ペイン【剣撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と邂逅イベントにて交換可能

イベントで獲得出来るメダルを交換出来るキャラ。
リリース当初のイベントとなっており、難易度も低いので星4キャラが少ないなら入手をオススメ。
性能自体は平均したステータス、攻撃速度がやや早いくらい。
アクティブスキルで5体同時ダメージ/通常時2体同時攻撃と可もなく不可もなくといったところ。
ただ、出撃コストが重いので星4キャラが揃っている場合には出番はほぼ無い。
イベント周回で獲得出来る星4キャラの為、入手だけはしておきたい。

 

揺らめくフリル:サリー【短刃】
キャラ性能&個別評価

※BOSSラッシュイベントにて交換可能

攻撃速度が640.0と非常に速く、攻撃力/移動速度も高いアタッカータイプ。
但し、耐久面が紙な点と射程が70とかなり短いので距離を詰めている間にやられてしまう。
イベント周回で獲得出来るキャラとなっており、実質無料キャラの為そこまでの性能は見込めない。
既に優秀なキャラを獲得しているのならパーティ編成の必要は無いが、入手だけは忘れずに。
ステータス面での難はあるものの、パッシブで味方全体の攻撃力アップを持つので火力アップの為に運用するのも有り。

 

紫幻刀の反動:カスミ【懸命】
キャラ性能&個別評価

※まだまだ続く!パネルミッションクリアで獲得

体のサイズは勿論、全てのステータス数値が小さい(低い)キャラ。
出撃コストは驚異の45ptとなっており、数でごり押しが出来るステージなら重宝するキャラ。

しかし、全体的にステータスが低く設定されているので育成を行っても高難易度では通用しないのがネック。
あくまでも低難易度を周回するにあたっての便利キャラ。

アクティブスキルでは自己回復を行えるものの、基本的に使う場面は少なめ。
そもそも数で押すタイプとなっており、HP回復うんぬんよりも当たって砕けろ運用を目的とする。
パネルミッションをクリアするだけで獲得出来るキャラなので、獲得は必須だがメイン編成にはやや厳しい。

 

総合評価

先ずは耐久力の高いキャラを獲得して壁役を確保するのがオススメ。
その後なら高火力のキャラを確保しても、十分運用出来ます。
高火力のキャラを単体で確保していたとしても、攻撃速度が遅く攻める前にやられてしまうので必ず壁役は確保しておきましょう。
現在、無料で極振りの正月:メイプル【毒竜】を獲得出来るので超火力特化の爛漫ドッグ:マイ【重撃】を確保するのも良いかも知れませんね。
ちなみに、リセマラは5分程度で行えて排出率も悪く無いので星4キャラ3体確保するのも有りです。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新
 
 


 
 

星3キャラ最強ランキング

1位:質実剛健:クロム【盾撃】
キャラ性能&個別評価

出撃コストが105ptとかなり低く、序盤では頼りになるHP/防御力を持つ。
流石に数値だけ見れば星4キャラに遠く及ばないが、序盤で使うなら十分。
アクティブスキルは前方3体の敵に1650%のダメージと、火力でも序盤~中盤なら問題無し。
全体的に見て、漆黒の無双姫:メイプル【盾撃】の下位互換のような性能。
ただ、漆黒の無双姫:メイプル【盾撃】よりも低コスト/高HPなので使いやすさは上。
入手しておいて損は無いキャラ。

 

2位:メルロマルクの炎帝:ミィ【魔炎】
キャラ性能&個別評価

※盾の勇者の成り上がりコラボ記念ガチャ第2弾より排出

攻撃性能が高い星3キャラ。
射程も長く、尚且つ攻撃速度も早めで攻撃対象も3体
その為下手な星4キャラよりも十分アタッカーとして運用出来る性能の高さを誇る。
アクティブスキルに関しては対象数が2体/威力168%と若干心許ないが、クールタイムが38秒と短めに設定。
連発を目的とするのであればそこまで気にならないが、高難易度の敵数にはやや使い辛い部分も。
とはいえ、星3の中では十分強力。
コストがやや高めな点には注意が必要。

 

3位:身喰らいの剣神:カスミ【旋風】
キャラ性能&個別評価

アクティブスキルで自身の攻撃力を34%アップ出来るキャラ。
蒼き瞬影:サリー【飛刃】と同様のスキルを持ち、尚且つコストが180ptとかなり低め。
さらに、攻撃力/攻撃速度で劣る代わりに射程が255とかなり広い。
攻撃速度が低くても、攻撃範囲で十分カバー出来る。
星4キャラは何か1つに秀でた特化型のキャラを狙うのをオススメだが、低レアリティはコスト面を考えて獲得しておきたい。

 

4位:漆黒の無双姫:メイプル【盾撃】
キャラ性能&個別評価

防御力に特化したキャラ。
HPは低いものの、突出した防御力で序盤は壁役として十分運用可能。
また、レベルアップによりHPも上昇していくので長期に渡って運用出来る。
攻撃力はそこまで高くはない同時攻撃数が2体アクティブスキルの威力が3300%と十分な火力。
出撃コストも165ptと低く、シンプルに運用しやすいキャラ。

 

5位:愛鏡のドレス:メイプル【艶姿】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とドレスアップ★ピックアップガチャ第2弾より排出

防御力に特化した性能のキャラ。
星3ではトップクラスの防御力を誇る為、壁役としてなら十分運用可能。
ただ、その分コストが高く初手で出せるようなキャラではない。

アクティブスキルは味方全体の被ダメージを32.5%軽減出来る効果。
高耐久の壁役と組み合わせる事で耐える時間を伸ばせるのは大きなメリット。
高難易度ではそこまで恩恵を感じられないが、上級ステージ程度なら問題なく使える。

壁役は必ず必須となる為、手持ちに高耐久のキャラがいないのなら入手しておいて損はない。

 

6位:桜袴の無双姫:メイプル【屏撃】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と春爛漫ピックアップガチャより排出

防御力の高い星3キャラ。
パッシブは味方全体の被ダメージ軽減/自身のダメージ軽減と防御特化。
アクティブスキルでも味方全体の被ダメージ18%ダウンとなっており、ダメージソースに欠ける。
攻撃速度は早めだが、射程や攻撃力が低いので攻撃面に期待は出来ない。

ゲームシステム上、一番重要な役割となるので壁役なら星4で防御特化の耐える闘魂:クロム【盾撃】/ほろ苦き防御力:メイプル【盾鋏】/不屈の死霊騎士:クロム【炎斬】がオススメ。
最も攻撃に耐えなければならないポジションで星3キャラを運用するのはオススメ出来ない。
低難易度のステージなら有りだが、高難易度のステージになると正直微妙。
とはいえ星3の中だけで見れば十分優秀な部類ではある。

 

7位:不屈の死霊騎士:クロム【首落】
キャラ性能&個別評価

質実剛健:クロム【盾撃】よりもコストが若干高くなる分、全てにおいて優秀。
攻撃速度が400.0と若干遅くなるもののステータスは僅差でこちらが上。
中でもアクティブスキルを使う事で自身のHPを34%回復出来るのが大きなメリット。
しかし星4不屈の死霊騎士:クロム【炎斬】が上位互換にいる為、入手しているのであればあえて狙うまでの価値はあまり無い。
壁役が足りない場合にはオススメのキャラ。

 

8位:シニカルな帽子屋:マルクス【悪戯】
キャラ性能&個別評価

※不思議の国ノ炎帝★ピックアップガチャ第1弾より排出

星3キャラの為、ステータスは正直そこまで優秀とは言えない。
ただ、アクティブスキルで敵全体の移動速度を22%ダウンの効果を付与。
ナイトウェア・ソーサラー:フレデリカ【鏡光】も同様のスキル効果を持つが、効果量の差は2%でクールタイムはこちらの方が短い。
その為、移動速度の低下を求めるのであればこのキャラはトップクラスの性能といえる。
出撃コストも低く、場に出しやすいのもメリット。
ステータスは低いが、レベルを上げればある程度カバー可能。
星3キャラの中では優秀な部類。

 

9位:畏怖されし天使:メイプル【盾撃】
キャラ性能&個別評価

漆黒の無双姫:メイプル【盾撃】よりも防御面に特化した性能のキャラ。
星3キャラの中ではトップクラスの防御力を誇り、尚且つアクティブスキルで味方全体の被ダメージ
を11%減少する効果を持つ。
ただ、火力面に関しては期待出来ないので壁役として運用したい。
汎用性の高さなら漆黒の無双姫:メイプル【盾撃】、防御特化ならこちらを狙おう。

 

10位:ナイトウェア・ソーサラー:フレデリカ【鏡光】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と麗らかな日差しガチャ第2弾より排出

敵全体の移動速度を低下出来るスキルを持つ。
その為、高難易度で押し寄せる大量の敵に対して役立つキャラ。
ゲーム自体がタワーディフェンス系なので、動きを遅くする効果は恩恵が大きい。
星3キャラではあるが、狙っておくとステージによって輝く
ただコストが高い割にステータスが低く、アクティブスキル以外は平凡
どちらかといえば高難易度向きの性能。

 

11位:目覚めし破壊王:ユイ【投擲】
キャラ性能&個別評価

星3の中では随一の攻撃力を誇るキャラ。
HP/防御/攻撃速度はワーストクラスだが、同時攻撃数3体/射程310/攻撃840と火力面では優秀。
その為、前に壁役をおく事で遠くからの攻撃を可能。
火力に突出している分、コストは340ptと高いが長距離からの攻撃を行えたりと便利。
星4で火力要員を確保していないのなら、十分狙う価値のあるキャラといえる。

 

12位:稀代の策士:カナデ【竜巻】
キャラ性能&個別評価

※希少結晶と交換可能

希少結晶と交換出来るキャラ。
交換に必要な個数が5000個と多く、手に時間がかかる。
性能は全体的に平均して高いステータスを持ち、アクティブスキルで敵の攻撃速度低下が可能。
敵の攻撃速度を下げる事で被ダメージ減少にも繋がり、自軍の攻撃を通しやすくも出来る。
便利な能力ではあるが、入手までの期間とコストが450と若干高いのがネック。

 

13位:砕崩の飛剣:シン【飛剣】
キャラ性能&個別評価

※炎帝の国ピックアップガチャより排出

なんといっても特筆すべき点はランダムな敵20体へ攻撃出来るアクティブスキル。
本人もステータスは攻撃速度が速いくらいで、火力に特化した性能ではないが難易度が低いステージなら十分周回要員として運用出来る。

一気に敵を減らし、道を開いて移動速度が速いキャラをゴールに導く事も可能。
高難易度では火力不足でそこまで役立つ場面は少な目。
最大まで育成する事で割と火力を補う事は出来るが、それなら身喰らいの剣神:カスミ【連撃】/秀麗なる切先:カスミ【飛斬】を狙う事をオススメ。

 

14位:ゲーマー少女の夜:サリー【櫛斬】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と麗らかな日差しガチャより排出

攻撃速度が速く、コストが軽いキャラ。
耐久値や攻撃能力はそこまで高くはないが、回転率の速さが魅力。
アクティブスキルで大幅に攻撃速度をアップ出来る為、射程の短さを手数でカバー可能。
出撃後のクールタイム減少効果のパッシブなども保有しており、手数/出撃回数の多さが強み。
高難易度では数を出しても一層されてしまいがちだが、低難易度の周回などでは十分運用可能。

 

15位:暗躍する神速:ドレッド【飛斬】
キャラ性能&個別評価

※集う聖剣ピックアップガチャより排出

攻撃速度/移動速度に特化したスピード型。
攻守/HP/射程が低く、高難易度では正直1発KOとなるのが確実。
ただ後方から前線に出るまでのスピードはかなり早く、星4キャラを含めても上位に食い込む
敵数が減ったところに滑り込ませてステージクリアを狙ったりするのも有り。
しかし、その為にはアタッカーや壁役が必要不可欠。
二番手/三番手に狙うようなキャラといえる。

 

16位:戦場に咲く剣華:カスミ【破砕】
キャラ性能&個別評価

※防御特化と春爛漫ピックアップガチャ第2弾より排出

移動速度が高く、攻撃力が高いキャラ。
尚且つ、出撃コストが140ptと非常に安価なので回転率が良く使いやすい。
ただ、防御面では期待出来ない性能となっており射程/攻撃速度もそこまで
回転率重視であるのなら獲得しておくのも有りだが、それなら低コストの壁役を確保した方が実用的。

 

17位:鏡盾の戦士:クロム【艶姿】
キャラ性能&個別評価

※防御特化とドレスアップ★ピックアップガチャ第1弾より排出

防御力が高めに設定されたキャラ。
といっても、そこまで防御力特化というほどでもない。
アクティブスキルで味方全体の被ダメージを28%減らすことが出来るので強力な盾役と組み合わせるのがオススメ。
ステータス的には正直役に立たないが、優秀な盾役を獲得しているのなら同時編成で使うのも有り。
単体では正直、そこまで実用的とは言えない。

 

18位:畏怖されし天使:メイプル【捕食】
キャラ性能&個別評価

防御力が高く、ステータスだけで見れば漆黒の無双姫:メイプル【盾撃】/畏怖されし天使:メイプル【盾撃】と似た性能のキャラ。
アクティブスキルで前方の味方5体のHPを17%回復出来る為、壁役の生存率を底上げ出来る。
他の2体に比べてHP/攻撃力が若干高いものの、出撃コストが270ptと高め。
範囲回復を行いたいのなら獲得もありだが、既に星4不屈の死霊騎士:クロム【炎斬】という強力な壁役を確保しているのなら後回しでもOK。

 

19位:フィロリアルクイーン:フィーロ【爪撃】
キャラ性能&個別評価

※盾の勇者の成り上がりコラボ記念ガチャ第1弾より排出

攻撃速度/移動速度に特化したキャラ。
アクティブスキルは敵1体に700%ダメージと強力だが、正直使い道はない。
例えボスであっても、その他大勢の雑魚と同時に進行してくるのでやはり複数体にダメージを与えられるものが理想。
ただパッシブ効果でボスに対してダメージ64%アップの効果を付与出来るなど、やはり性能はボスキラー。
現状そこまで使い道がないのが残念。

 

20位:蒼き瞬影:サリー【飛刃】
キャラ性能&個別評価

初期防御力は7と絶望的な為、壁役は必須のキャラ。
同時攻撃数2体攻撃速度も500.0とトップクラスの為、壁役を置いてならアタッカーとして優秀。
尚且つ自身の攻撃力を34%アップ出来るアクティブスキルを保有しており、火力面は十分。
出撃コストが280ptと若干高いので、先ずはコストの低い壁役を確保したい。
星3のアタッカーでなら割と優秀な性能を誇る。

 

21位:野生の流儀:カスミ【叩激】
キャラ性能&個別評価

※ピックアップガチャより排出

星3キャラの中でも攻撃力と射程に特化したキャラ。
その分、攻撃速度が遅く同時攻撃数も1体と少な目
アクティブスキルで被ダメージ36%減少が可能だが、元々耐久面が高く無いので期待薄。
高難易度のクエストに出しても目立った活躍は出来なさそう。
与ダメージアップのパッシブスキルを豊富に持ち、中でも獣属性に対してダメージ52%アップと敵の属性によっては大きなダメージソースに成り得る
刺さる場所で使えば活躍も可能だが、汎用性は低め。

 

22位:尽きぬ探求心:イズ【直撃】
キャラ性能&個別評価

アクティブスキルで味方全体の攻撃力を17%アップ出来る貴重なキャラ。
星4錬成の魔術師:イズ【炎爆】は攻撃速度アップなので、同時編成すると大幅な火力アップを見込める。
単体攻撃のみではあるが、その他のステータスも高く十分使える。
出撃コストが星3の割には若干高い点がネック。
最優先ではないものの、入手しておけば便利なキャラ。

 

23位:白衣のプロフェッサー:イズ【劇薬】
キャラ性能&個別評価

星4錬成の魔術師:イズ【炎爆】/星3尽きぬ探求心:イズ【直撃】と違って攻撃寄りのキャラ。
攻撃速度は400.0と並みだが、アクティブスキルで敵ランダム5体に330%ダメージを保有。
その為、序盤では十分高い殲滅力を誇るキャラといえるだろう。
基本的に星4で優先的に狙うのは壁役なので、実際の優先度は低め。
ガチャを回した際に同時排出されればラッキー程度に考えておこう。

 

24位:覚醒のネズミ:シン【一閃】
キャラ性能&個別評価

※不思議の国ノ炎帝★ピックアップガチャ第2弾より排出

出撃コストが170ptと低く、攻撃速度が割と早めに設定されたキャラ。
他のステータスが低いのはコストの関係上仕方がないが、いずれにせよあえて狙うほどの性能ではない。

アクティブスキルも前方3体へダメージだが、敵数が多い高難易度では微力。
優秀な点はコストくらいで、それなら星4の極振りの日常:メイプル【掌底】を狙う方が実用的。

 

25位:破壊王始動:マイ【投擲】
キャラ性能&個別評価

HP10/防御3/攻撃速度50.0と星3キャラの中でも最もステータスに難があるキャラ。
但し、射程に関しては同レアリティの目覚めし破壊王:ユイ【投擲】と同じ310と優秀。
コストもこちらの方が260ptと低いので壁役をおいて、遠距離攻撃を前提にするなら狙うのも有り。
ただ、どうせ狙うなら全キャラ中最大攻撃力4000を誇る星4爛漫ドッグ:マイ【重撃】を確保したい。

 

26位:才能の片鱗:カナデ【巨腕】
キャラ性能&個別評価

ランダムな敵5体に攻撃力の330%を与えるアクティブスキルを保有。
星3の中では優秀なステータスを誇るキャラではあるが、コストが320ptと高め
このキャラを獲得して編成するのなら星4キャラを1体入れた方がマシ。
序盤での殲滅力は高いが、星4キャラに比べると見劣りするので入手を急ぐ必要はないだろう。

 

総合評価

基本的には星4キャラを優先ですが、星3キャラの中にも低コストで優秀なキャラはいます。
星4キャラに関しては基本的にコストが重くなってしまうので、サクサク出撃させるように低コストの星3キャラを獲得しておくことをオススメします。
無理に全てを星4で揃えるよりもバランス良く編成した方が安定感は確実に上です。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新
 

  • 名前:防振り~らいんうぉーず!~
  • 会社:D-techno Co.,Ltd.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 


 
 


コメント

“【防振り~らいんうぉーず!~】リセマラ当たり最強星4キャラランキング” への27件のフィードバック

  1. L より:

    炎爆イズ。直撃イズ。
    フレンド登録お願いします。
    NmwtQsrn

  2. 匿名 より:

    ミステリーガチャ第2弾のリズはHPパシップ21あるので、個人的に入れとくだけで耐久力結構上がってるイメージでした。

    因みにスキルの回復ともマッチしてて耐久力を上げなら重要かと思います。

  3. 匿名 より:

    PQvrwqMw
    尚文レベル80でアクティブスキル以外スキルレベルMAXです。
    尚文や防御陣形系統のスキルレベルMAXの人求む。

  4. 匿名 より:

    呪毒メイプルのワンパンスキルが超高難易度にてめちゃくちゃ強いw

  5. 匿名 より:

    NsrQvknQ
    始めたばかりですまだ弱いですがこれから強くなります

  6. 匿名 より:

    フレンド募集
    日常メイプル求む
    nsqwMukk

  7. 【りちゃ振り】 より:

    【フレンド5名程募集します】

    プレイヤーネーム:りちゃ振り
    フレンドコード:pmNwMNnQ

    ●主な仕様キャラ

    ①悪意なき蹂躙メイプル100レベ(4凸-スキルMAX)
    …攻撃力、スピード、耐久性が桁違いなので、高難易度でもザクザク斬り進んでいきます。

    ②美麗なる春疾風サリー100レベ(4凸-スキルMAX)
    …スキルMAXにより回避率が80%アップしているため、回避盾として敵の攻撃を受けず(回避)で素早く移動×素早く攻撃します。

    よければ申請おねがいします。

  8. 匿名 より:

    nnnLrrMQ
    フレンド募集中

  9. 匿名 より:

    nwsuPNvr
    フレンド登録お願いします

  10. 匿名 より:

    nnqpNNNq
    フレンド登録お願いします

  11. フレンド募集中 より:

    闘魂クロム。炎爆イズ。直撃イズ。交替。
    フレンド登録お願いします。
    NmwtQsrn

  12. 匿名 より:

    フレンド募集中です。
    ID NmwtQsrn 
    耐える闘魂 クロム。
    土日 直撃イズ。
    よろしくお願いします。

  13. 匿名 より:

    numLuMQk
    フレンド登録お願いします!

  14. 名無しの冒険者 より:

    ☆3イズ【直撃】はスキルLVアップ素材+30%だけでなく、レベルアップの経典が2倍入手できる(バグ?)ので育成を考えたら非常に優秀なキャラなのでもっと上位かもしれません

  15. イズ より:

    11回引いたら星4のミィとイズが出ました。

  16. 匿名 より:

    星4クロムゲットしました!!
    フレンドなってくれたら助かります!!
    PmMnuQtu

  17. 匿名 より:

    星43つってリセマラいい方ですか?

  18. 匿名 より:

    ☆4イズ使っています。

    サリー or 高レベル or ☆3イズ
    の方にフレンドになって頂けますと幸いです。

    よろしくお願い致します。

    pNLwmMQv

  19. 匿名 より:

    ☆4イズ固定です
    ☆3イズ or サリー or 高レベルのキャラ  
    の方にフレンドになって頂けますと助かります。
    よろしくお願い致します。

    nmtPQnnL

  20. ソン より:

    NnpkMMqm
    フレンド登録お願いします

  21. 匿名 より:

    強いフレンドさん募集中です!
    宜しければフレンド登録お願いします。
    フレンドコード nkwsmwws

  22. 匿名 より:

    マイを運用するときは複数攻撃スキル持ちを入れてボス以外を倒してからマイのスキルをうったほうがいいですね

  23. 名無しの より:

    11連+1回ガシャは少なく感じるが、リセマラ慣れると早く周れるので、11連で☆4を二枚、1回ガシャで☆4を一枚手に入れるぐらいまでは粘っていいと思う。
    私はリセマラ20回以内で上記達成出来たし。

    • 匿名 より:

      僕は一回で4体引いた

    • ナナシ より:

      本当に☆4、11連で2枚も出ます?。リセマラまだ10回目ですけど、☆3すら出てくれないんですけど…。11連と単発6回でリセマラ10回中8回が☆2だけでした…。
      あと10回やって☆4出なかったらゲームアンインします…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。