【ロマサガRS攻略】降臨ヴァッハ神おすすめキャラ&効率良く周回方法

ホーム /  コンプリート / 【ロマサガRS攻略】降臨ヴァッハ神おすすめキャラ&効率良く周回方法

【ロマサガRS攻略】降臨ヴァッハ神おすすめキャラ&効率良く周回方法

無料スマホゲーム「ロマンシング サガ リ・ユニバース」のイベント、「降臨ヴァッハ神」に関する情報!

敵情報、オススメSSスタイル、効率良く周回する方法などをご紹介致します!






 
 

 
 

-ロマサガRS関連記事-

リセマラ方法
最強SSキャラランキング(属性別有り)
修業者の間
ペット捕獲大作戦
ザクザク財宝収集
魔物たっぷり洞窟修練
ガルダウイング討伐
魔塔ロックブーケ
聖塔コーデリア
聖塔ハリード
聖塔コッペリア
スービエ襲来
ノエル襲来
ダンターグ襲来
ボクオーン襲来
クジンシー襲来
ワグナス襲来

 
 

 
 

基礎知識

ポイント
戦闘は20層まで。
階層によってノーマル/ハード/ベリーハードと分けられており、出てくる敵は神像2体とヴァッハ神の計3体で固定されている。
以前に開催された「ペット捕獲大作戦」よりかは難易度が低くなっているものの、ベリーハード以降に関してはヴァッハ神の技威力が非常に高くなってくるのでやはり中途半端な育成では高難度の周回は厳しくなる。クエストクリアでドロップするバルマンテメダル/星神の赦しを集めると交換所で様々なアイテムとの交換が出来るので周回を行って必要なアイテムはコンプリートするようにしたい。
メリット①
初回クリア報酬でジュエルを獲得出来る。
ガチャを回すのに必要なのでプラチナ/フェス限定に関わらず自分の好きなキャラを獲得したいのなら必ず初回報酬を獲得しておきたい。
メリット②

クエストクリアでドロップするバルマンテメダル/星神の赦しを集めれば交換所でSS「この斧は処刑用だ」バルマンテのピースを獲得出来る。
獲得したピースを集める事でスタイル召喚を行えるので先ずは最優先で狙っておきたい。
SSとしては補正値が低めだが、割と簡単にスタイルレベルを上げられる為斬キャラが揃っていない場合はオススメ
メリット③

クエストクリアでドロップするバルマンテメダル/星神の赦しでAウルピナのスタイルや遠征即時帰還チケット/スタミナ剤/各色の砂を獲得出来る。
スタミナ剤は言わずもがな確保しておくのと、技の覚醒時に必要な砂も全て獲得しておきたいところ。
余裕があるのなら全て獲得しても損は無い。
メリット④

SaGa SCARLET GRACEピックアップガチャから排出されるキャラはSS/S/Aに関わらず能力値上昇時3倍になる。
その為、遠征&遠征即時帰還チケットをぶっ放すよりも周回がてらにある程度育成するのも有り。
18~20層は若干育成キャラを入れていると厳しいが順を追って育成していけば15層辺りを周回出来るくらいにまでは育成する事が出来る。
3倍の間に育成しないと後々厳しいので、この機会に是非とも育成しておきたい。

 
 

交換アイテム一覧

バルマンテのピース/250個迄
バルマンテのピース×5/120個迄
Aウルピナのスタイル/1個迄
遠征即時帰還チケット×5/20個迄
S武器強化素材/50個迄
各色の砂/30個迄
オーラム×10000/30個迄

 
 

20層:敵情報

各種神像からランダムで×2体

備考

神像は火・水・木・金・土の5種類からランダムで2体出現。
種類ごとに耐性が若干違ったり、行動パターンが違ったりするが総じて斬属性が弱点となっており斬属性を多めに編成しておくことで倒しやすい。
尚、アビリティ持ちのモンスターで戦闘開始ターン開始時に素早さ/知力をアップしてくる。
なるべく高火力のキャラで先に潰しておかないと同時に出現するヴァッハ神の火力も高くなるので注意。
スタン/眠りが+30と低耐性
技やアビリティで付与する効果が多いスタンを狙っていくのがオススメ

 

ヴァッハ神×1体
備考

高威力の全体攻撃/単体攻撃を放ち、尚且つ2回行動
20層のヴァッハ神を相手にした場合、全体攻撃×2を初っ端で受けてしまった場合はどうする事も出来ないまま戦闘不能になってしまう。
斬属性の知力デバフ持ちと言えば「決戦を前にして」アセルスがいるが、フェス限定のキャラで獲得している人は少なそう。
なるべく高火力の斬属性キャラを編成し、後衛にHP回復要員を置くこと。
それでも全体攻撃が多く、神像によって知力アップを連発されると手に負えない
知力デバフに頼らない場合は斬属性の最高火力で挑むようにしたい。
ただ、20層を周回しなくても15層くらいでも十分メダルはドロップする
初回報酬の為に1回クリアして後は15層を周回するのが精神衛生的にもおすすめかもしれない。

 
 

オススメSSスタイルキャラ

※フェス限定は入手難易度が高い為除く(下部に記載)

「楽しめそうじゃない?」アニー
ヴァッハ神/神像はスタン耐性が+30と低め。
その為、スタン性能の高い斬属性キャラとしてアニーが活躍してくれる。
アタッカーでは無いので火力自体はトップクラスのキャラと比べて落ちるが、スタン効果を稼げるので育成をしっかりしておけば非常に頼りになる存在。
アビリティによるスタン耐性低下&付与/なぎ払い/天地二段などスタン能力の高さは折り紙付き。
オート性能は若干使い辛いが今回のイベントに刺さるキャラである事は間違いない。

 

「どうせ遊びでしょう?」ヴァパイアレディ
高い腕力/素早さ補正にテンションアップⅣ、更に天地二段ループが可能な継続火力の高いアタッカー。
その上、アビリティによる吸収攻撃でHP回復も可能。
単純な戦闘力だけでも非常に突出している上に、天地二段はスタン効果も付与出来る。
斬属性の中だけでなく、全キャラ含めて見てもトップクラスの継続火力を誇るキャラ。
火力枠としてオススメ。

 

「いざ、出撃だ!」ギュスターヴ

ベアクラッシュ&ブルクラッシュ連打で継続火力トップクラスのキャラ。
しかも吸収攻撃も持っているので、耐久面でも期待出来る。
斬属性は競合相手が多く、役割が被るキャラが多いもののこうしたイベントではその役割が被っているキャラを複数持っている事で強みが出てくる。
ちゃんと育成していれば単純な力でゴリ押しする戦法も十分に通じる。

 

「仇は取らせてもらう」ノエル
ギュスターヴと似たような役割。
ベアクラッシュ&無無剣の連打+吸収攻撃でのHP回復
基本的に知力デバフを持っている斬属性キャラは「決戦を前にして」アセルスのみとなっており、フェス限定で入手出来なかった場合には斬属性アタッカーを複数詰め込んだ編成になる。
「真の英雄」ワグナス「私の新発明」教授はアビリティで知力デバフを持っているが、あえて火力を減らしてまで知力デバフ要員を増やす中途半端な編成はオススメしない

 
 

その他相性の良いキャラ

フェス限定
「さぁ、受け取ってね」白薔薇姫
「決戦を前にして」アセルス
「海賊の誇り」ホーク
「新しい年を祝おう」カタリナ
「今夜は気取ってもいい」ユリアン

 
 

まとめ

降臨ヴァッハ神は「ペット捕獲大作戦」よりも難易度、ドロップ数がかなり緩和したイベントとなってます。
その為、20層付近を周回する必要もなく15層くらいを周回しておけば十分にドロップアイテムを収集して交換所でアイテム交換が出来ます
その中でも最優先はSS「この斧は処刑用だ」バルマンテをピース召喚する事なので、先ずは優先的に狙っていくようにしましょう。

各種神像/ヴァッハ神に関してはそこまでHPの高い相手では無いので無理の無い15層辺りでの周回ならそこまで苦戦する事も少ないように思います。
ただ、初回クリア報酬を獲得するにあたって1度は20層の各種神像/ヴァッハ神を倒さなければならないのでその時は最大火力で挑むようにしたいです。
「決戦を前にして」アセルスを入れない編成でも問題なくクリアは出来ましたので、このキャラ居ないと厳しいというイベントではありません
前回イベントに続きSSスタイルを周回だけで獲得出来るので入手は忘れないようにして下さい。
 

  • 名前:ロマンシング サガ リ・ユニバース
  • 会社:SQUARE ENIX Co.,Ltd.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。