【ゼクス(Z/X)】リセマラ当たり最強URキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【ゼクス(Z/X)】リセマラ当たり最強URキャラランキング

【ゼクス(Z/X)】リセマラ当たり最強URキャラランキング

「ゼクス コードオーバーブースト Z/X Code OverBoost」のリセマラ(ガチャ)にて最優先で狙うべきおすすめURゼクスをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

URゼクス最強ランキング

1位:オリハルコンティラノ
キャラ性能&個別評価

攻撃力が高く、アタッカー/殲滅役としての役割を持ったゼクス。
火力が高いだけでなく、スタン・スロウ効果の攻撃が出来るので敵の攻撃頻度を下げ、被ダメージ軽減が可能。
敵の攻撃頻度が下がれば、戦闘面で大きく優位に立てる。
単純な火力だけ見ればトップクラスの性能を誇り、尚且つオーバードライブによる全体7連続攻撃は非常に殲滅力が高くオススメ。
序盤から終盤まで最前線で活躍出来る性能を誇る。

 

2位:ゾンネ
キャラ性能&個別評価

※アニメ放送記念召喚より排出

前衛へ火力バフを付与出来るゼクス。
その為、前衛にはアタッカーを配置するとより高い効果を発揮出来る。
味方への火力バフを付与するサポート能力だけでなく、自身も単体9連続攻撃を行うオーバードライブを
持つなどかなり攻撃的な性能となっている。
殲滅力は低めだが、ボス戦等で役立つのは間違いない。

 

3位:和修吉
キャラ性能&個別評価

トップクラスの防御力を誇るゼクス。
ヘイトアップ/リジェネ/一定量のダメージ無効など、壁役としての性能もトップクラス。
全て付与対象は自身のみであるものの、全体攻撃以外であれば全ての攻撃を請け負ってくれる為そこまで気にはならない。
攻撃力は低いが、オーバードライブにより5連続攻撃は殲滅力を底上げするのにも使える。
壁役が必要なら是非とも狙いたい。

 
 

 
 

4位:シャリーノ
キャラ性能&個別評価

トップクラスの回避を誇る。
自身の生存率も高く、尚且つ味方全体に攻撃力/速度バフを付与出来るサポート能力も保有。
攻撃力と速度を同時に高められる為、単純な火力/DPSも上げられる点は非常に優秀。
オーバードライブでは味方全体の防御力をアップ出来たりとこのキャラを獲得出来ればサポート面は万全といえるほどの性能。
戦闘を優位に運びたいのなら狙っておいて損は無い。

 

5位:ペクティリス
キャラ性能&個別評価

サポート能力が高いゼクス。
火力面では期待が出来ないものの、最も防御力の高い味方にリジェネ/防御力バフを付与出来るので壁役と相性が良い性能。
その他、味方全体のHPを瞬時に回復したりオーバードライブでTPリジェネを行ったりと高いサポート能力が魅力。
回復能力は序盤ではそこまで必要ないものの、壁役との相性が良いので先に獲得して育成しておくのも十分有り。
優先度は低めだが高いサポート能力は魅力。

 

6位:フォスフラム
キャラ性能&個別評価

味方全体の防御力を上昇出来るスキルを持つ。
他にも、全体TPリジェネ全体必中付与などのスキルを持つので長期戦にも対応可能。
オーバードライブでは全体5連撃+味方全体の攻撃力アップを行えたりとサポート能力の高さが魅力。
攻撃力はそこまで高くないのでバフが無ければ期待は出来ない。
ただ、壁役と同時に編成したり組み合わせによって高い効果を発揮してくれる点は有難い。
サポーターとしての性能は高め。

 

7位:ヴェスパローゼ
キャラ性能&個別評価

睡眠/スタン/麻痺/スロウなど状態異常を付与するスキルを豊富に持つ。
単純な火力だけでも十分強力な上、オーバードライブでは全体6連撃とアタッカーとしてかなり魅力な性能。
火力もトップクラスとなっており、アタッカー+ジャマーとして汎用性が高いゼクス。
スタン/麻痺/スロウに関しては全体対象ではなく、単体となっている点は残念だがそれでも強い。

 

8位:タルティニ
キャラ性能&個別評価

味方全体の回避/攻撃力をアップ出来、オーバードライブも含めると敵の防御力デバフまで行える。
パーティの火力を底上げしてくれる高い性能を保有しているので、火力が足りない場合にはオススメ。
回避もアップしてくれる為、被ダメージ軽減にも貢献出来るところが有難い。
攻守をサポートしてくれる優秀な性能となっているので入手しておいて損は無い。

 

9位:ムリエル
キャラ性能&個別評価

ヘイトアップ&敵全体に攻撃力デバフを付与出来るゼクス。
オーバードライブ/スキルの両方にその効果を持つので被ダメージ軽減には最適。
尚且つ、防御アップ/リジェネ効果を自身に付与する事も出来る為生存率も高め。
防御力だけでなく回避も高く、回避バフも持ち合わせているので固いだけじゃないのも嬉しい。
和修吉は完全な壁役、こちらは味方の被ダメージも軽減出来る広い効果を期待出来る。

 

10位:インウィディア
キャラ性能&個別評価

敵全体に対して命中/速度/攻撃力デバフを行えるゼクス。
防御力が最も高い敵に対して防御デバフまで付与出来るのでデバッファーとしてトップクラスの性能を誇る。
味方にバフを豊富に付与出来るキャラと同時に編成する事で、敵と味方のステータス差を広げられる為戦力を突き放せる部分も魅力。
編成次第でトップクラスのアタッカーがいなくても、十分に火力を出せて被ダメージを下げられるのでオススメ。

 

11位:アニムス
キャラ性能&個別評価

攻撃力が高く、オーバードライブにより単体7連撃を行える。
対象が最も攻撃力の高いキャラとなっているので、一番のリスクを真っ先に叩ける点は有難い。
他にも、同対象の敵に対して防御力デバフを付与したりとリスクを最優先に無くす事に特化した性能。
ソンネと似た性能となっているのでこのランクではあるものの、火力だけでいうと十分優秀。
ただ、ゾンネのようにバフ効果を持ち合わせていない部分が差となっている。

 

12位:シンクロトロン
キャラ性能&個別評価

ステータスが非常に高く、攻撃力を除けば全てが全ゼクスの中でもトップクラスを誇る。
ヘイトアップ/自身防御バフ/最も攻撃力の高い敵の攻撃力デバフなど、壁役として優秀な性能を誇る。
しかし、壁役としての性能なら和修吉の方が上。
和修吉はリジェネや一定量ダメージ無効化等の効果を持つ為、長期に渡って壁役として運用可能。
ただ、ステータスの値だけで言えばこちらも優秀なので壁役の妥協点としては十分有り。

 

13位:ルートヴィヒ
キャラ性能&個別評価

味方全体に反撃状態を付与出来る為、火力の高いゼクスと多く編成する事で高い効果を発揮出来る。
尚且つ、敵全体に防御力デバフやオーバードライブのスロウ効果で戦闘を優位に運ぶ事も可能。
反撃状態を付与する事で攻撃回数が増える為、火力アップのバフを持ったキャラと組み合わせるのも有り。
自身のステータスはそれほど高くはないが、スキルが優秀なキャラ。

 

14位:マスティハ
キャラ性能&個別評価

ヘイトアップを行って、一定量のダメージを無効にするスキルを多く保有。
全体でいえばHPは1位防御力2位と壁役としてステータスは優秀な部類。
ダメージ無効のスキルを多く持ち、尚且つ高いHP/防御力のお陰で長期戦でも壁役として活躍出来る。
ただ、自身に対して防御バフを持ち合わせておらず味方に付与して貰うしかない
上位壁役はその辺りも自身で補えるので、そこに差がある。

 

15位:ガーンデーヴァ
キャラ性能&個別評価

火力アップを全体/自身に対して行えるスキルを保有。
それだけでなく、最もHPの低い味方を回復出来たりとサポート能力は高め。
オーバードライブでは味方全体の防御力アップも行えるなど、攻守をサポート出来る性能が有難い。
攻撃/防御バフに回復と、非常にシンプルな能力が使い易い。
最優先ではないが、使い易いキャラで有る事は覚えておきたい。

 

16位:ケィツゥー
キャラ性能&個別評価

攻撃力が高く、デバフ/状態異常の付与効果を豊富に持つゼクス。
味方全体のスキルダメージ/防御力バフなども持ち合わせているので汎用性が非常に高いのが魅力。
全体攻撃+麻痺/攻撃力デバフにオーバードライブでは単体5連撃
サポート役からデバッファー、アタッカーまでこなせる万能タイプ。
突出した性能が必要なら上位ランクの性能特化型を狙う事をオススメする。

 

17位:アームド
キャラ性能&個別評価

高い攻撃力を誇り、オーバードライブで全体攻撃/全体防御デバフを付与可能。
スキルでも、全体/単体に対して防御デバフを付与出来たりと味方の火力アップにも貢献可能。
シンプルに攻撃力が高く、尚且つ防御デバフを付与出来る使い易い性能。
上位ゼクスの優秀さには劣るものの、性能だけでいえば十分優秀。
火力アップの要員として使える為、オススメ。

 

18位:マルキダエル
キャラ性能&個別評価

最前列の敵に攻撃を行い、最前列の味方にバフを付与するスキルが豊富。
最前列の味方に対して防御力アップ/スキルダメージアップ/吸収状態に出来るので耐久面を補える有難い効果。
後列の敵や味方に対してはアプローチ出来ないので注意。
オーバードライブは全体攻撃+睡眠付与
前列に重きを置く場合には是非とも編成しておきたいゼクスといえる。

 

19位:ミカエル
キャラ性能&個別評価

自身に攻撃力/命中アップを付与し、絶対回避を付与出来るゼクス。
味方に対してよりも自身を強化する事に長けており、特に絶対回避に関してはかなり優秀。
敵攻撃を回避する事で被ダメージはゼロとなり、ピンチの時ほど高い効果を発揮してくれる。
攻撃力も高めに設定されており、単体/全体攻撃を使い分けられる。
ただ、上位ゼクスに比べるとやや劣る。

 

20位:イラ
キャラ性能&個別評価

最も攻撃力の高い敵に対して防御力/命中デバフ、麻痺付与、速度減少などの効果を付与。
全てのスキル~オーバードライブまでが最も攻撃力の高い敵を対象としているので、敵アタッカーを優先して無効化出来る点は優秀。
ただ、汎用性という意味ではそこまで高くはない。
強敵との戦闘に特化した性能といえるので、リセマラでなら上位ゼクスを狙った方がおすすめ。

 

21位:アザゼル
キャラ性能&個別評価

ステータス的には壁役キャラではないものの、全体挑発にてヘイトアップ可能。
尚且つ、リジェネ効果を自身に付与して反撃状態+反撃時に麻痺付与
挑発効果と重なって発揮してくれる効果が非常に優秀。
尚且つ、最も攻撃力が高い味方を復活させるなど貴重な蘇生スキルも保有。
防御力が低めに設定されているので、回復要員と一緒に編成すると高い効果を発揮してくれる。

 

22位:ベガ
キャラ性能&個別評価

補助タイプのゼクス。
全体速度ダウン/最前列の敵に麻痺など、行動を制限するスキルを多く保有。
オーバードライブでも全体5連撃+麻痺を付与出来る。
敵の行動自由を奪う事で戦闘を優位に運べる事は勿論、被ダメージ軽減にも貢献可能。
ステータスが何かに突出している事は無いが補助タイプのゼクスは1人入手しておきたい。

 

23位:ポラリス
キャラ性能&個別評価

攻撃力が高いゼクス。
全体攻撃/単体攻撃を持つので雑魚殲滅にも強敵にも使える。
尚且つ、自身の速度アップを行える為DPSも高められる点や全体麻痺付与なども魅力。
ただ、アタッカーキャラに関しては豊富に存在するので上位アタッカーとしてまでは食い込めない。
普通に運用出来る性能は持つので、アタッカー枠が欲しくて妥協するなら全然有り。

 

24位:アルモタヘル
キャラ性能&個別評価

全体挑発のスキルを持つ壁役キャラ。
ヘイトアップの効果を多く持つので、敵からの攻撃を集められる。
その上、全体攻撃+攻撃力でバフを付与出来たりと生存率を高められる性能が有難い。
HP/防御力が特に高くトップクラスとなっているので、長期戦でも運用したい場合いは回復か防御バフを付与出来るゼクスとの編成をオススメする。

 

25位:リゲル
キャラ性能&個別評価

※初期から入手

トップクラスの攻撃力を誇り、味方全体に対して攻撃力バフを付与出来るスキルを持つ。
オーバードライブは単体攻撃となっており、ステータスは高いもののスキルがいまいちパッとしないキャラ。
初期から入手しているという意味ではリセマラ対象とはならないが、性能だけで見ればこのランク。
トップクラスの攻撃力は序盤から十分役立ち、活躍してくれる。
シンプルだが使い易い性能のゼクス。

 

26位:ウェアジャガー
キャラ性能&個別評価

味方全体のTP回復速度アップを行える為、オーバードライブの回転率/DPSの底上げが可能。
オーバードライブでは味方全体の一定量ダメージ無効等も付与してくれる為、生存率アップも可能。
攻撃力や防御力アップではないが、スキルの回転率や速度アップにより同等の効果を得られる。
壁役キャラと組み合わせる事で、大きなサポートが可能になる。
ただ、上位ゼクスと比べると若干劣り気味。

 

27位:レーヴァテイン
キャラ性能&個別評価

毒/麻痺/衰弱などの状態異常を付与する事に特化しており、尚且つ自身に対してTPリジェネや攻撃力バフを付与可能。
ステータスだけ見ればそこまで高い性能とはいえないが汎用性が高く、オーバードライブでは単体9連撃と強敵と対峙した際に活躍してくれる。
ただ、上位キャラのゾンネと近い性能となっており性能だけで言えば若干劣り気味。
同系統キャラが欲しいならゾンネを狙いたい。

 

28位:バンシー
キャラ性能&個別評価

全体攻撃+麻痺付与の効果を持つゼクス。
敵の行動を制限出来る効果は戦闘を優位に運ぶ上で非常に魅力的。
その他、自身にTP回復を行ったり最も攻撃力が高い敵いに優先して攻撃したりと性能面では優秀。
ただ、性能的に被りが多く特筆すべきポイントは少な目。
上位ランクのゼクスには劣ってしまうので優先度は高くない。

 

29位:ルクスリア
キャラ性能&個別評価

スキルにて全体攻撃+TP小回復の効果を持つのでオーバードライブの回転率が早め。
自身に攻撃力バフを付与出来、最も攻撃力の高い敵を優先して攻撃出来る為リスクを優先して潰せる。
高倍率の単体火力を誇るものの、やはり上位ランクのキャラと比べると劣り気味。
その為、優先度は低め。

 

30位:緊那羅
キャラ性能&個別評価

全体挑発/自身防御バフ/味方前列一定量ダメージ無効化など、壁役や生存率アップに貢献出来る性能。
ただ、壁役に関しては被っているゼクスが多く、優先度は低め。
単純に上位の壁役の方が高い性能となっているのでそちらをオススメする。
性能面では悪くはないが、リセマラで狙うのなら優先度は低め。

 

31位:紅姫
キャラ性能&個別評価

全体攻撃/自身HP回復+リジェネ/全体毒などのスキルを保有。
オーバードライブで味方に対してスキルダメージアップやTPリジェネなどの効果を付与出来るが、そこまで恩恵を感じられる性能とはいえない。
ステータスもそこまで突出している部分が無いので優先度は低め。
先ずは上位ランクのゼクスを獲得する事をオススメする。

 

32位:アメノウズメ
キャラ性能&個別評価

攻撃力バフ/防御力デバフなどを保有しているが、全てが単体を対象としているので上位ゼクスには及ばない。
ステータスもそこまで突出している部分が無く、特筆すべき部分がそこまで見当たらない性能。
可もなく不可もなくといったゼクスとなっているので、あえてリセマラで狙う必要はない。
狙うのならばやはり、上位ランクのゼクスを狙いたい。

 
 

総合評価

キャラが多く、全体で見れば性能や役割が被っているキャラが多くなっています。
上位ランクのキャラに関してはアタッカーや壁役の中でもトップクラスの性能を誇るので、出来れば上位ランクのキャラを狙っていきましょう。
下位ランクのキャラに関しては、性能は悪くないものの上位ランクのキャラに比べると見劣りしていまいます。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新
 

  • 名前:ゼクス コードオーバーブースト
  • 会社:株式会社ブロッコリー
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。