【HiGH&LOW(ハイローゲーム)】リセマラ当たり星4SPキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【HiGH&LOW(ハイローゲーム)】リセマラ当たり星4SPキャラランキング

【HiGH&LOW(ハイローゲーム)】リセマラ当たり星4SPキャラランキング

「HiGH&LOW THE GAME ANOTHER WORLD(ハイアンドローザゲームアナザーワールド)」のリセマラ(ガチャ)にて最優先で狙うべきおすすめ星4SPキャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

-関連記事-

突撃!鬼邪高カチコミバトルイベント
緊急!!九龍からの使者ノボル
強襲!!自由の戦士パール&バーニー
テッペンを獲る!!轟SWORD侵攻
強襲!ムゲン琥珀降臨
激闘!山王連合防衛線

 
 

 
 

星4(SP)キャラ最強ランキング

1位:【最強で最高の兄貴】雨宮尊龍
キャラ性能&個別評価

※レジェンドキャラガチャより排出

雨宮雅貴/雨宮広斗の兄貴であり、原作最強設定のキャラ。
原作通り非常に強力な仕様になっている。

現在最強クラスの【逆襲の守護神】スモーキーのステータスを移動力以外全て上回り、最強に相応しい存在。
必殺技はマシンガンパンチ/スピンアックスと打撃寄り。
超必殺技のゼロレンジオリジンも広範囲にダメージを与えられる為、隙が無い。
ハイローファンなら勿論、性能重視でも確実に狙っておきたいキャラ。

 

2位:【逆襲の守護神】スモーキー
キャラ性能&個別評価

※レジェンドフェスより排出

【無名街の救世主】スモーキーさえも超える高い攻撃力を誇るキャラ。
防御力がその分低めに設定されているとはいえ、他の星4キャラと同等レベル。
HPが【無名街の救世主】スモーキーよりも高く設定されており、耐久力もそこまで悪い訳ではない。
スモーキーは毎回突出した性能を誇る為、狙っておいて損はないだろう。
防御力が必要な場合は防御特化のキャラを確保してカバーすれば良い。

 

3位:【BE IN BLACK】雨宮雅貴
キャラ性能&個別評価

※レジェンドキャラガチャより排出

全てのステータスが平均以上に高く、それでいて攻撃力が高いキャラ。
過去に実装された雨宮雅貴の中で最も強く、アタックアップで火力アップを狙えるのもポイント。
映画THE RED RAINの劇中衣装となっており、普段のライダースとはまた違った印象。
性能も良く、見た目も恰好良いキャラなのでファンなら確実に獲得しておきたい。

 

4位:【無名街の救世主】スモーキー
キャラ性能&個別評価

※RUDE BOYS新登場キャラガチャより排出

全キャラ中屈指のステータスを誇るキャラ。
【無慈悲の鉄槌】スモーキーよりも攻撃力が高く、防御力も【無限の絆】琥珀と同等クラス。尚且つ、移動速度は全キャラ中最速の7ガード/クリティカルの値もトップクラス
唯一HPだけが低めに設定されているくらいだが、他の数値が高い為そこまで気にならない。
間違いなく全キャラの中で最も使いやすく強力な性能。
確実に入手しておきたいところ。

 

5位:【無限の絆】琥珀
キャラ性能&個別評価

※レジェンドフェスより排出

クリティカル/ガードの数値は若干他のキャラよりも低いが、攻撃力/防御力は双方トップクラスの性能を誇る。
必殺技も打撃/掴みの2種類を持っているので使いやすくオススメ。
ステータスが高いだけで単純に狙う価値があり、排出期間も非常に短く貴重な存在。
攻撃力では【無慈悲の鉄槌】スモーキーが全キャラ中トップだが防御力が低く、被ダメージが大きい。
その為、バランス良く能力が高いこのキャラを確保しておきたい。

 

6位:【狂気の眼光】琥珀
キャラ性能&個別評価

※琥珀&九十九新登場キャラガチャより排出

攻守が平均して高いキャラ。
とはいえ同じキャラである【無限の絆】琥珀よりもステータスが全て低く、若干の性能ダウン。
しかしそれでも下位ランクのキャラよりは安定感が高いので上位ランクキャラを確保していない場合は狙うのも有り。
ただ、スキルも強行突破/ヘッドバットと代り映えもなくフェス限定キャラを待った方が良いレベル。
純粋にEXILEのAKIRAファンなら確保しておきたいキャラといえる。

 

7位:【狂喜乱舞】日向紀久
キャラ性能&個別評価

※レジェンドキャラガチャより排出

今まで実装された日向紀久の中で最も火力が高く、さらにバランスの取れた性能を持つ。
攻撃力が高く、HPも高めに設定されているのでシンプルに使いやすいキャラといえる。
必殺技はマウントパンチに強行突破、超必殺技は達磨一家が車で相手にぶつかるシュールな技。
全体的に強力な性能ではあるが、トップ層のキャラには一歩及ばず。

 

8位:【漆黒の剛脚】雨宮雅貴
キャラ性能&個別評価

※雨宮雅貴新登場キャラガチャより排出

【伝説の蹴撃】雨宮雅貴に比べると攻守が若干下がっている。
ただ、その分超必殺技の「ゼロレンジストーム」がかなり強力。
複数回ヒットする上に威力も高く、尚且つ広範囲の敵に対して有効
その為、雑魚処理を行う場合にもボスとの一騎打ちを行う場合にも対応出来る。
ステータスはトップクラスのキャラに比べると劣るが、超必殺技でカバー出来るのでオススメ。

 

9位:【背負う決意】村山良樹
キャラ性能&個別評価

※レジェンドキャラガチャより排出

HP/防御力が高い耐久型のキャラ。
ただ、攻撃力も並み以上にあるので十分な火力を誇る。
性能面で見れば完全に【頼れる背中】ヤマトの上位互換。
耐久面は高難易度であればあるほど重要になってくる。
その為、長い目で見るのなら耐久力の高いこのキャラを獲得しておいて損は無い。

 

10位:【無慈悲の鉄槌】スモーキー
キャラ性能&個別評価

HP/防御力といった耐久面に難があるステータスとなっているものの、星4(SP)キャラの中ではトップクラスの火力を誇る。
攻撃力は勿論、必殺技によりクリティカルアップの効果も得られるので火力重視なら狙いたい。
元々のクリティカルの値も高めに設定されており、移動速度も7と優秀。
火力重視のキャラは序盤~終盤まで腐るところが無いので、獲得しておくと重宝する。

 

11位:【傲岸不遜】アイス
キャラ性能&個別評価

※MIGHTY WARRIORSキャラ追加ガチャより排出

防御力が高いタイプのキャラ。
性能面では【白き誘惑】ROCKYと似ているが、それよりも防御力が高め。
【復讐の壊し屋】日向紀久程ではないが、HPも高めに設定されており耐久面は全般で頼りになる。
尚且つ、貴重な防御デバフを持っており火力も期待出来る性能。
攻守に秀でている万能キャラなので獲得しておくと便利。

 

12位:【琥珀の右腕】九十九
キャラ性能&個別評価

※九十九新登場キャラガチャより排出

敵としては少し前に実装されていたが、ようやくガチャに実装。
とはいえ、思ったより強くはないのが残念。
確かにキャッチフレーズが「琥珀の右腕」となっているので琥珀よりも強かったらおかしいが、それでももう少し強くても良かったのではないかと思う。
攻撃力よりも防御力が高いキャラとなっており、特筆すべき点はそこまで無い。
強いていうなれば直線範囲に対して攻撃が出来るクラッシュハザードがポイント。
車を蹴って直線相手にぶつける為、敵に対して当てやすい。
敵に近付かず、リスクを背負わずに攻撃出来るのは魅力。

 

13位:【復讐の壊し屋】日向紀久
キャラ性能&個別評価

防御デバフを持つ星4(SP)キャラ。
その為、トップクラスの攻撃力を持つ【無慈悲の鉄槌】スモーキーと一緒に獲得すると高い効果を発揮してくれる。
ステータスはHPの高い高耐久型
【頼れる背中】ヤマトよりは防御力が劣るものの随一のHPを持ち、防御デバフも保有しているので汎用性が高い。
味方の火力アップにも貢献出来る性能が有難い。

 

14位:【漆黒の剛拳】雨宮広斗
キャラ性能&個別評価

※雨宮広斗新登場キャラガチャより排出

HPと攻撃力が高いキャラ。
とはいえ、トップクラスのキャラと比べると少々見劣りするステータス。
【漆黒の剛脚】雨宮雅貴と同じく、ステータスよりも必殺技に特化した性能。
ステータスを意識するのなら、【無名街の救世主】スモーキー/【無限の絆】琥珀などがオススメ。
キャラ性能は尖った性能とは言い難いが、登坂広臣ファンなら確実に入手しておきたいところ。

 

15位:【無限の新星】コブラ
キャラ性能&個別評価

※レジェンドキャラガチャより排出

【山王連合会総長】コブラよりもHPは若干低くなるが、その分攻撃力/クリティカルが高め。
クリティカルアップ等、火力寄りのスキル構成になっており攻撃的なキャラ性能となっている。
防御面に関しても、通常星1~4のコブラを獲得しておけばディフェンスアップの効果でカバー可能
ステータス的に似たようなキャラが多い為、僅差でこのランク。

 

16位:【伝説の拳撃】雨宮広斗
キャラ性能&個別評価

※レジェンドキャラガチャより排出

攻撃力に特化したキャラ。
その分防御力はやや低めに設定されているが、ディフェンスアップのスキルで十分カバー出来る。
多段ヒット+クールタイムが短いマシンガンパンチを保有しているので、雑魚処理には便利。
火力も高く、優秀なキャラなので獲得出来れば優先して育成するのも悪くは無い。

 

17位:【伝説の蹴撃】雨宮雅貴
キャラ性能&個別評価

HPの高いバランス型のキャラ。
ステータス的には【山王連合会総長】コブラ/【白き誘惑】ROCKYに似た性能。
クリティカルアップにより、自身の火力アップを行えるので安定感は若干低め。
映画やドラマでの設定は非常に強力なキャラではあるが、序盤で狙うのなら【無慈悲の鉄槌】スモーキーを狙い、火力特化で進むのがオススメ。
クリティカル/ガードの数値が他キャラよりも僅かに高い21となっているが、そこまで変わりはない。

 

18位:【仲間への想い】コブラ
キャラ性能&個別評価

※半周年記念コブラ新登場ガチャより排出

耐久力が高いコブラ。
正直トップ層のキャラに比べるとステータスでは劣る。
ただ過去に実装されたコブラの中では最もバランスが良く、使いやすい性能を持つ。
正直そこまで優先すべき性能とは言えないが、半周年記念のキャラなのでレアリティ自体は高い。
ステータス面を重視するのならフェス限定キャラである【逆襲の守護神】スモーキー/【無限の絆】琥珀を狙いたい。

 

19位:【家村会幹部】二階堂
キャラ性能&個別評価

※家村会新登場キャラガチャより排出

攻撃力に特化したキャラ。
その分、防御力とHPが低めに設定されており耐久面に難がある。
火力寄りのステータス、6という移動力の高さから【無慈悲の鉄槌】スモーキーと酷似した性能。
耐久値の低さはあるが、アタックダウンで被ダメージ軽減を行えるなどカバー出来る要素も保有。
【無名街の救世主】スモーキー/【無慈悲の鉄槌】スモーキーを獲得しておらず、火力重視の性能を求めるのであれば獲得しておきたいキャラ。

 

20位:【赤き魂】日向紀久
キャラ性能&個別評価

※達磨一家新登場キャラガチャより排出

攻撃力がやや高めに設定されたキャラ。
必殺技もジャンピングスロー/ナックルブラストとシンプルな性能となっており、単体での性能は並。
しかし、日向紀久自体はキャラ数が多くスキルも豊富に持っているので他キャラを確保しているなら運用の幅は広い
性能自体は攻撃力がそこそこ高い程度で特筆すべき点は少ないので、優先度は低め。
やはりレジェンドキャラ/フェスキャラに比べると見劣りしてしまう。

 

21位:【軽やかなる舞闘】ピー
キャラ性能&個別評価

※広斗&RUDE BOYS新登場キャラガチャより排出

同時実装された【最強の末弟】雨宮広斗/【奪還の決意】タケシを含めて最もバランスの良いステータスを誇るキャラ。
どれかHP/攻/守のどれかが特化している訳ではないが、運用しやすく安定感がある。
さらにスキルでもアタックアップを行える為、低い火力を十分カバー出来るのも有難い。
トップ層のキャラには当然及ばないが、同時実装されたキャラの中では最も使いやすくオススメ。

 

22位:【唯一無二の相棒】九十九
キャラ性能&個別評価

※琥珀&九十九新登場キャラガチャより排出

HP/防御力が高い耐久型。
防御力が高いといっても、攻撃力より高い程度なので突出しているほどではない。
正直、十分他キャラでも代用が利くので優先して狙う必要は薄い。
狙うのならフェス限定のキャラ、若しくは攻撃力が高いキャラを選んだ方がダメージを通せる為オススメ。

 

23位:【奪還の決意】タケシ
キャラ性能&個別評価

※広斗&RUDE BOYS新登場キャラガチャより排出

攻撃力寄りのステータスのキャラ。
トップ層と比べると見劣りするが、全体を見ても割と高い攻撃力を持つので火力面では期待出来る。
HP/防御力も星4キャラの中では平均的なので、そこまで悪いキャラではない。
とはいえ、攻撃力寄りのステータスを持つキャラは【最強で最高の兄貴】雨宮尊龍/【逆襲の守護神】スモーキー/【無名街の救世主】スモーキーなど複数存在。
似たような性能の下位互換をあえて狙う理由は薄いので、前述した3体を獲得出来るガチャを待つのが無難。

 

24位:【燃やした過去】ノボル
キャラ性能&個別評価

※ノボル新登場キャラガチャより排出

ステータスこそ平凡なキャラではあるが、必殺技で複数の敵を気絶状態に出来る
大量の敵に囲まれた場合の起死回生の一手として使うのがベスト。
特に雑魚が同時に出てくるボス戦で使うと高い効果を発揮してくれる。

火力面は他の上位キャラに劣ってしまう為、ピンチを回避するために運用するのがオススメ。
移動力は6と高めに設定されており、操作性は優れているキャラ。

 

25位:【冷酷なる若き龍】劉龍人
キャラ性能&個別評価

※MIGHTY WARRIORSキャラ追加ガチャより排出

バランスが良く平均的なステータスを誇るキャラ。
クリティカル/ガードが20と高めに設定されており、ディフェンスダウンで与ダメージアップも可能。
突出しているステータスが無い分、目立ちにくいものの安定して使いやすい性能。
【山王連合会総長】コブラとステータスが似ており、スキルがアタックアップ/ディフェンスダウンかの違いくらい。
その為、【山王連合会総長】コブラを既に所有しているのなら狙う価値はそこまで高くない。

 

26位:【山王連合会総長】コブラ
キャラ性能&個別評価

ステータスが平均しており、バランスの良いキャラ。
必殺技で攻撃力バフも行えるので、序盤で獲得しておくと使いやすい。
自身の性能は星4(SP)なので勿論優秀だが、バフ効果を自身へ付与出来る為星4(SP)や星4キャラが揃っていなかったとしても個人火力で突き進める点は優秀。
火力重視の【無慈悲の鉄槌】スモーキーより、バランスを重視するなら狙おう。

 

27位:【X’mas】ROCKY
キャラ性能&個別評価

※クリスマスキャラガチャより排出

【白き誘惑】ROCKYとステータスがほぼ同じのキャラ。
違う点といえばガードとクリティカルが2だけこちらの方が上。
基本的な技構成もほとんど同じとなっており、どちらを選んでもそこまで大差は無い。
ただ、同時実装のイベント「聖夜に這い寄る黒い影」でポイント獲得量40%アップの効果を得られる点は魅力。
早い段階でイベント報酬を獲得する為にも、ランキング上位食い込む為にも有難いボーナス効果。
イベント用としてなら最優先で獲得しておきたい。

 

28位:【白き誘惑】ROCKY
キャラ性能&個別評価

【山王連合会総長】コブラと同じくステータスが平均的なバランス型。
若干の差ではあるが、コブラが攻撃寄りなのに対してROCKYは防御に若干偏っている。
攻撃バフ効果等も保有しているので、コブラと非常に似た性能。
僅かでも防御力が高い方を選択するのならROCKYを狙っておきたい。
ただ、正直これくらいの差なら好みで決めるのも有り。

 

29位:【無限の新星】ヤマト
キャラ性能&個別評価

※ヤマト新登場キャラガチャより排出

HP/防御力に特化したステータスを誇るキャラ。
反面、火力面がかなり低く攻撃力/クリティカル値が平均よりも低め
既に火力の高い【逆襲の守護神】スモーキー/【無名街の救世主】スモーキー、攻守に隙が無い【無限の絆】琥珀を獲得しているのなら狙っても良いが正直優先すべき性能とは言えない。
防御が低い場合はプレイヤースキルで補えるものの、攻撃力が低い場合は打開策が無い点もネック。
その為、優先的に火力の高いキャラを狙いたい。
総合的に見ると【頼れる背中】ヤマトとそこまで大差ない性能。
キャラ愛があるなら入手も有りだが、そうでない場合はスルーしてもOK。

 

30位:【頼れる背中】ヤマト
キャラ性能&個別評価

星4(SP)キャラの中で最も防御力が高いキャラ。
その為、生存率が高く使いやすい。
序盤ではそこまで防御能力に特化する必要が無いものの、育成しておけば後半で活きるタイプ。
操作性に慣れていない場合は被ダメージが最も少ないキャラなので狙うのも有り。
ただ、序盤で操作性に慣れてしまえば火力が物足りなく感る事も。

 

31位:【復讐の炎】日向紀久
キャラ性能&個別評価

※達磨一家新登場キャラガチャより排出

【復讐の壊し屋】日向紀久は防御力/HPに特化した性能となっていたが、こちらの日向紀久は攻撃力に特化した性能となっている。
といっても、攻撃特化のキャラでは現時点で【無慈悲の鉄槌】スモーキー/【伝説の拳撃】雨宮広斗がいるので正直、狙うまでの必要性は感じない。
【復讐の壊し屋】日向紀久を既に獲得しているのならディフェンスダウンを継承して火力特化に出来るくらい。
優先度は低めのキャラではあるが、林 遣都ファンなら確実に揃えておきたいところではある。

 

32位:【翠き旋風】タケシ
キャラ性能&個別評価

※RUDE BOYS新登場キャラガチャより排出

ステータスの比率が攻撃力に寄っており、【無慈悲の鉄槌】スモーキーと似たような性能。
ただ、【無慈悲の鉄槌】スモーキーより高いのは防御力くらいで後は全て下位互換。
他キャラの多くは移動速度が5となっている中で6となっている。
移動速度を気にする場合は狙うのも有りだが、【無慈悲の鉄槌】スモーキー/【無名街の救世主】スモーキーは移動速度が7となっておりやはり優先度は低め。

 

33位:【家村会構成員】キリンジ
キャラ性能&個別評価

※家村会新登場キャラガチャより排出

HPが高く、攻撃力もやや高め
防御力は低いディフェンスアップの必殺技を持つ為、全体的にバランスの取れた性能。
とはいえ、ステータスだけを見れば他のキャラと同じく並。
飛び抜けたステータスも無く、そこまで高水準のステータスを持っている訳でも無いのであえて狙う理由は少な目。

 

34位:【最強の末弟】雨宮広斗
キャラ性能&個別評価

※広斗&RUDE BOYS新登場キャラガチャより排出

HPは高いが、防御力が低いので正直そこまで耐久値は高くはない。
その分攻撃力が高めに設定されてはいるものの、全キャラを含めて平均値。
特筆すべき点はHPくらいなのであえて狙うようなキャラ性能ではないのが本音。
優秀なキャラは他にも複数いる為、スルーしても問題無いが登坂広臣ファンなら獲得必須。

 

35位:【鬼邪高番長】村山良樹
キャラ性能&個別評価

平均的なステータスを誇るキャラ。
ステータスだけでいえば【山王連合会総長】コブラと同じくらいの性能となっているがバフが無い分、こちらの方が若干見劣りする。
特に気にしないのなら星4(SP)キャラなので性能は問題無いが、より強力なキャラを望む場合は上位キャラを狙う事をオススメする。

 

36位:【全日の意地】轟洋介
キャラ性能&個別評価

※轟洋介新登場キャラガチャより排出

新しく実装された轟洋介。
【全日のアタマ】轟洋介と比べると攻撃力に寄った性能となり、HPもアップしている。
性能的には強くなったものの、上位フェス限定キャラに比べると霞む。
正直、フェス限定以外のキャラはスモーキーくらいしか飛び抜けた性能がいないので狙う理由は低い。
フェス限定のガチャが開催されるのを大人しく待つ方が無難。

 

37位:【赤髪鬼】加藤鷲
キャラ性能&個別評価

※達磨一家新登場キャラガチャより排出

達磨一家から2人目の星4(SP)キャラの登場。
【復讐の炎】日向紀久と同じく、攻撃寄りのステータスとなっている。
【無慈悲の鉄槌】スモーキー/【伝説の拳撃】雨宮広斗に比べると攻撃力が若干劣る為、火力優先ならその2体かステータストップの【無限の絆】琥珀を狙いたい。
必殺技も全て打撃系なので、操作に自身が無いと使い辛いと感じる人もいるかもしれない。

 

38位:【騒乱を呼ぶ男】チハル
キャラ性能&個別評価

※DTC新登場キャラガチャより排出

【騒乱を呼ぶ男】チハル/【熱き魂】ダン/【山王のムードメーカー】テッツの中では最もステータスが高い。
低レアリティのチハルに投げ技があるので、必殺技を入れ替えるとまだ使える。
ディフェンスアップにより被ダメージ軽減などの効果も得られる為、高難易度でも運用可能。
ただ、全体ランキングでいえば上位とは言えない。

 

39位:【FUNK HACKER】バーニー
キャラ性能&個別評価

※パール&バーニー新登場キャラガチャより排出

同時実装された【FUNK RAPPER】パールに比べて防御力に寄ったステータスを持つキャラ。
必殺技でもアタックダウンを持つ為、被ダメージ軽減に優れた性能を誇る。
ただ、火力面はそこまで期待出来ないので優先度はそこまで高くはない。
火力は全ステージで最も優先すべきステータスとなっており、ダメージを与えられなければ一生クリアも出来ない。
その為、出来れば最初狙うのは火力の高いキャラがオススメ。

 

40位:【X’mas】KAITO
キャラ性能&個別評価

※クリスマスキャラガチャより排出

星1~4で排出されるKAITOがSPキャラで実装。
攻撃力がやや高めに設定されているが、上位キャラに並ぶほどでもなくそれ以外に特筆すべき点は無い。
技構成も変わらず、イベント「聖夜に這い寄る黒い影」で使用する以外には倉庫番になりそう。
勿論、SPキャラなので星1~4までの状態に比べると強いが上位キャラと比べると見劣りしてしまうのは事実。
イベント終了後も運用したいのであれば【X’mas】ROCKYを狙う事をオススメする。

 

41位:【FUNK RAPPER】パール
キャラ性能&個別評価

※パール&バーニー新登場キャラガチャより排出

攻撃力がやや高めなステータスを持つキャラ。
特別突出している能力はなく、攻撃力が高いと言っても自身のステータスの中でのみ。
他の星4(SP)キャラ、特に上位キャラと比べると大きく劣ってしまう。
あえて狙う必要性もなく、ファンなら獲得しておきたいくらい程度。
どうせ狙うのならフェス限定キャラを狙うのがオススメ。

 

42位:【全日のアタマ】轟洋介
キャラ性能&個別評価

※轟一派新登場キャラガチャより排出

良くも悪くも平均的なステータスを持つキャラ。
星4(SP)ではあるものの、そこまで目立った能力を持ってはいない。
ただ、攻守がバランス良く安定して運用出来る点は魅力。
不利属性との対戦以外はどこに連れて行っても活躍出来る性能を持っている。
バフ効果云々を持ち合わせていないので能力を底上げしたい場合には【無慈悲の鉄槌】スモーキー/【伝説の蹴撃】雨宮雅貴/【山王連合会総長】コブラ等を狙うようにしたい。

 

43位:【熱き魂】ダン
キャラ性能&個別評価

※DTC新登場キャラガチャより排出

前回まで星4キャラ止まりだったキャラがランクアップして今回実装。
ただ、そこまで突出している能力ではないのであえて狙う理由は…。
掴み技のニーストライクアタックデバフ等を持っているのでそこまで使えないキャラでは無いが上位キャラの方が火力/耐久面が上であることは間違い無い。

 

44位:【村山の右腕】古屋英人
キャラ性能&個別評価

※古屋英人&関虎太郎新登場キャラガチャより排出

平均的なステータスを持ったキャラ。
HP/攻守において突出している部分はなく、必殺技に関してもランドスライダー/ディフェンスアップと平凡。
正直、リセマラであえて狙うようなキャラではないので見送っても問題無し。
上位を占めている原作でも人気のキャラを狙う方が実用的。

ただ、村山と関と3人をパーティ編成して鬼邪高パーティで運用したいなら狙うべき。
特に何か補正がかかる訳ではないが、気持ちは上がる。

 

45位:【達磨の戦鼓】加藤鷲
キャラ性能&個別評価

※達磨一家新登場キャラガチャより排出

攻撃力に寄った性能のキャラ。
とはいえ、数値で言えば1700程度となっており突出している訳ではない。
防御力も低いがアタックダウンを持っているのである程度はカバー可能。
性能だけで言えば、正直あえて優先する必要は無い。
ファンなら獲得しておくのも有りだが、それ以外ならスルーでOK。

 

46位:【X’mas】KOO
キャラ性能&個別評価

※クリスマスキャラガチャより排出

星1~4で排出されるKOOがSPキャラになって実装。
技構成はほとんど同じで、ステータス的にもそこまで特筆すべき点は無い。
やや防御力が高めに設定されているので生存率が高いくらいのキャラ。
ステータスの性能だけを見ればDTC新登場ガチャで実装された【騒乱を呼ぶ男】チハル/【熱き魂】ダン/【山王のムードメーカー】テッツと同等。
正直性能だけを見ればそこまで優先すべきキャラでは無いが、イベント「聖夜に這い寄る黒い影」でポイント獲得柳雄+40%となる点は大きなメリット。
イベントを重視するのであれば狙っておきたいキャラといえる。

 

47位:【村山の左腕】関虎太郎
キャラ性能&個別評価

※古屋英人&関虎太郎新登場キャラガチャより排出

防御力だけでいえばトップクラスのキャラ。
その分攻撃力がかなり低めに設定されているので火力面では期待が出来ない。
耐久面が優れていても、火力が無ければ高難易度でダメージを通す事が困難。
高難易度に挑むのなら、ある程度の火力は確実に必須事項。

当然敵からのダメージ量を減らす際に、防御力は必要だがこのキャラは火力が低すぎるのが難点。
あえて狙うような性能とは言い難い。

 

48位:【山王のムードメーカー】テッツ
キャラ性能&個別評価

※DTC新登場キャラガチャより排出

同時実装された【山王のムードメーカー】テッツ/【熱き魂】ダン/【騒乱を呼ぶ男】チハルの中では最もステータスが低いキャラ。
必殺技も打撃のみとなっているので若干使い辛い。
ただ、火力アップが可能なクリティカルアップを使える。
低レアリティのテッツを持っているのならランドスライダーを継承させればまだ使えるか。
あえて狙う必要性は感じにくい。

 

49位:【達磨の屋台骨】左京
キャラ性能&個別評価

※達磨一家新登場キャラガチャより排出

可もなく不可もなくといった平均したステータスのキャラ。
特筆すべき点が少なく、原作でもメインキャラではなかったのであえて狙う必要は無い。
マシンガンパンチ/ジャンピングスローなど、持っている技もありきたり。
バフ効果で自身の低いステータスを底上げ出来るのならまだしも、そうではないので不要。
リセマラする場合は余裕で継続してOK。

 

50位:【X’mas】KIZZY
キャラ性能&個別評価

※クリスマスキャラガチャより排出

星1~4で排出されるKIZZYがSPキャラになって実装。
とはいえ、正直そこまで優秀な性能とは言い難いので狙う価値は低め。
無理やりSPキャラになったような性能となっており、特筆すべき点も少ない。
強いていうならイベント「聖夜に這い寄る黒い影」で獲得ポイント量が+40%となる程度。
イベント開催時には非常に有難い効果だが、イベント終了時には正直使い勝手が良いとはいえないキャラ。
イベント終了時でも運用出来る【X’mas】ROCKYを狙った方がおすすめ。

 

総合評価

横スクロールで戦闘を行うアプリなので、単純に高火力のキャラが狙い目です。
火力が高いと敵を早く倒せて、敵に囲まれる心配も少なくなります。
その為、高火力のキャラを優先して狙っていきましょう。
【復讐の壊し屋】日向紀久に関しては防御デバフを使えたり、高耐久であったりと幅広い運用が可能です。
特に防御バフを付与してから味方と交代する事も出来る為、【無慈悲の鉄槌】スモーキーと同時に獲得しておけば序盤は楽に進む事が出来るのでオススメ。
 
 


 
 

星4キャラ最強ランキング

1位:スモーキー
キャラ性能&個別評価

星4(SP)キャラの中でダントツの攻撃力を誇る【無慈悲の鉄槌】スモーキーの通常星4バージョン。
最高レアリティの時に比べて攻撃力はグッと下がるが、それでも星4キャラの中ではトップクラス。
その為、獲得しておけば序盤から大きく活躍してくれる。
バフ無しでも高火力で、尚且つ移動速度も7と高い高性能なキャラ。
とはいえ、星4(SP)verの方が全てにおいて上位互換なので狙うのならそちらを。

 

2位:アイス
キャラ性能&個別評価

※MIGHTY WARRIORSキャラ追加ガチャより排出

星4(SP)【傲岸不遜】アイスの通常星4バージョン。
上位互換がいるのでそこまで狙うメリットは無い。
防御が高く、HPも高めに設定されているので耐久面に期待が出来るキャラ。
SP版と違ってクリティカルバフを持っているので火力面にも期待が出来る。
とはいえ、安定感を求めるのならやはりディフェンスダウンを持っている【傲岸不遜】アイスを狙っておいた方が無難。
通常星4の中では優秀な部類。

 

3位:日向紀久
キャラ性能&個別評価

トップクラスのHPを誇り、高い防御力を持つキャラ。
星4(SP)キャラに【復讐の壊し屋】日向紀久がおり、性能は下位互換となってしまう。
星4キャラの中では火力が低い部類ではあるが、耐久面ではトップクラス。
低い火力を補う為にクリティカルバフを持つ点は有難い。
【復讐の壊し屋】日向紀久が獲得出来るまでのつなぎ役として使っておくのも有り。

 

4位:劉龍人
キャラ性能&個別評価

※MIGHTY WARRIORSキャラ追加ガチャより排出

星4(SP)【冷酷なる若き龍】劉龍人の通常星4バージョン。
上位互換がいるキャラなので、出来れば最高レアの方を獲得したい。
スキルでアタックダウンが出来るので攻撃力の高い敵に対して有効。
平均的な性能となっており、そこまで光る部分は無いが星4の中では十分トップクラス。
星4(SP)で上位を狙うのなら星4キャラはこの辺りで妥協するのも有り。

 

5位:ダン
キャラ性能&個別評価

平均的な性能のバランスキャラ。
ステータスは平均で有りながらも若干数値が低めなのが気になる。
その代わり、移動速度は他のキャラが5となっているのに比べて6と僅かに速い。
そこまで変わるものではないが、移動が速いと攻撃/回避に役立つ。
必殺技でアタックバフを持っているので、数値以上の火力には期待が出来るが星4(SP)に同技を持っている【山王連合会総長】コブラ/【白き誘惑】ROCKYがいるので優先度は低め。

 

6位:パール
キャラ性能&個別評価

※MIGHTY WARRIORSキャラ追加ガチャより排出

平均的な性能のキャラ。
星4キャラの中でも特に目立つ部分も無いのであえて狙うまでの必要性は薄い。
超必殺技/必殺技で投げ技が多いのでボス戦等でヒットさせやすい点はメリット。
耐久面もトップクラスのキャラと比べると劣るが、高めに設定されているので生存率は高め。
高難易度になるほどHPの高さが重要なので、星4キャラで高難易度に挑むならこれくらいの性能は欲しい。

 

7位:バーニー
キャラ性能&個別評価

※MIGHTY WARRIORSキャラ追加ガチャより排出

パールと似たような性能のキャラ。
若干防御力寄りのステータスとなっており、割とHPも高め
超必殺技/必殺技に関しては投げ技ではなく打撃に特化している。
その為、巻き込んで多人数にヒットさせやすい
とはいえ、大体のキャラがそういったスキルを持つのであえて狙う必要性は薄め。
パーティ編成で困った場合等には使える。

 

8位:尾沢
キャラ性能&個別評価

ステータスは全てにおいて数値が低く、正直使いどころがない。
しかし、必殺技でアタック/ディフェンスデバフを持つので編成しておけばボス戦等で意外と使える。
メインキャラとして操作をするよりも、ボス戦でデバフ要員として運用するのがオススメ。
個人能力に特化したキャラが多い中で完全サポート寄りの貴重な能力を持つ。

 

9位:関虎太郎
キャラ性能&個別評価

映画/ドラマでの設定が留年しまくって25歳というヤバイキャラ。
そこまで留年しても鬼邪高を自主退学しないメンタルは全キャラ中トップクラス。
防御力が高い反面、攻撃力が低いステータスとなっている。
しかしアタックバフを持つので似たような性能の伊集院甲/SHIMURAより火力は高め。
バフの効果を含めると地味に性能は高いので星4キャラの中ではまだ優秀な部類。

 

10位:加藤鷲
キャラ性能&個別評価

ステータスは平均だが、ディフェンスデバフを持っているので全キャラトップ火力の【無慈悲の鉄槌】スモーキー等と組み合わせて使える。
高難易度ではあくまでもメインでは無く、高火力キャラのサポート要員として使いたい。
ステータスだけで見れば突出しているものは無いが、ディフェンスデバフを持っているので幅広い運用が可能。

 

11位:村山良樹
キャラ性能&個別評価

通常星4バージョンの村山良樹。
星4(SP)キャラ【鬼邪高番長】村山良樹と比べると勿論性能は落ちる。
しかしこちらも攻撃力が高く、クリティカルアップのバフを持つので火力面では星4の中でも上位。
ただ、クリティカルバフなので安定した火力を出せないのはネック。
割とHPも高いので攻守に優れた性能ではある。

 

12位:KOO
キャラ性能&個別評価

全体的に星4ROCKYのステータスを下げたようなキャラ。
ただ、必殺技でディフェンスデバフを持つので交代後の味方へ火力アップを行える点は魅力。
ボス戦等にも使える上に、最高レアリティのキャラを獲得した場合にもこうしたデバフ要員は重宝する。
ただ、デバフ性能だけでいえば上位に尾沢がいるのでどうせならそちらを狙いたい。

 

13位:コブラ
キャラ性能&個別評価

通常星4のコブラ。
星4(SP)verと比べると性能は勿論落ちる。
必殺技も【山王連合会総長】コブラがアタックアップを保有している事に対してディフェンスアップ
若干攻撃よりのステータスをカバー出来る性能となっているが、正直微妙。

 

14位:ROCKY
キャラ性能&個別評価

星4(SP)キャラである【白き誘惑】ROCKYの通常星4バージョン。
星4(SP)verは平均的なステータスにアタックアップを持っていたが、こちらはディフェンスアップ
その為、序盤は良くても火力が絶対的に必要になる後半厳しくなる。
最高レアリティに上位互換がいる中であえて低ランクのキャラを選ぶ必要は薄い。
星4の中ではこのランクだが、狙うなら星4(SP)キャラの方を狙おう。

 

15位:ヤマト
キャラ性能&個別評価

通常星4のヤマト。
ステータスも星4(SP)verの【頼れる背中】ヤマトと同じく防御型ではあるものの、数値では大きく劣ってしまう。
しかも、通常ヤマトはクリティカルアップといまいちパッとしない印象。
低い火力を補う技構成ではあるが、物足りない性能に収まっている。

 

16位:タケシ
キャラ性能&個別評価

スモーキーと同じく攻撃特化型のキャラ。
ただ、星4スモーキーの下位互換のような性能となっており防御力が最低クラス
クリティカルバフを持つ為、火力面は星4トップクラスの性能を誇るが被ダメージが大きいのがネック。
意外とHPが高めなので、高難易度ステージ以外では運用可能。

 

17位:左京
キャラ性能&個別評価

伊集院甲と似たような性能の防御タイプ。
HP/防御が高いので生存率はかなり高め。
その分火力が下がるので、高難易度では火力不足に悩まされる。
ディフェンスデバフを持ったキャラとの編成/有利属性を相手にする場合はまだ火力を出せるので、火力を出したい場合には組み合わせに気を付けたい。

 

18位:伊集院甲
キャラ性能&個別評価

HP/防御に全振りしているようなステータスが特徴のキャラ。
攻撃力は最低クラスとなってはいるものの、HP/防御だけでいえば僅かにヤマトを上回る。
やられにくいメリットはあるが、圧倒的に火力不足となっているので高難易度では使い難いタイプ。
火力が増す有利属性と戦う際なら火力も安定するので、使う場所も限られる性能。

 

19位:ピー
キャラ性能&個別評価

攻撃力に特化した性能を持つ、タケシと似たような性能のキャラ。
タケシよりもHPが高く、攻撃力が低いがそれも極僅か。
防御力は最低クラスとなっているので、生存率を気にするのならこちらを選んだ方が良いかもしれない。
被ダメージが大きいのがタケシと同じくネックになるので、編成でアタックバフを持つキャラと編成しておきたい。

 

20位:BITO
キャラ性能&個別評価

若干攻撃力が高めのキャラ。
ただ普通にプレイする分には運用しても気にならない性能ではあるが、バフ能力もなく最高レリティのキャラと比べると大きく劣る。
強いていうなら必殺技のラウンドスライダーが直線攻撃で使いやすい。

 

21位:AIZAWA
キャラ性能&個別評価

低いステータスクリティカルアップのバフ効果。
映画/ドラマでもそこまで強いイメージが無かったので仕方無いといえば仕方無いのか…。
ゴールデンボンバー3人自体がそこまで高い性能を持っていないのでまとめて後回しでOK。

 

22位:KIZZY
キャラ性能&個別評価

攻守が同じステータスのキャラ。
チハルと似たような性能となっているが、性能だけでいえばこちらはディフェンスアップを持っているので僅かながら上。
とはいえ、あえて狙って獲得するような性能では無い。

 

23位:KAITO
キャラ性能&個別評価

やや攻撃力が高い平凡なキャラ。
直線ダッシュ攻撃の強行突破は意外と使いやすい部分もある。
若干攻撃力に偏っているが、バフ能力も無いので星4(SP)キャラを優先する上では選択肢に入らない。
星4キャラの中でも微妙な立ち位置。
確実なのは優先すべきキャラではないという事。

 

24位:辻
キャラ性能&個別評価

※轟一派新登場キャラガチャより排出

若干攻撃力が高いキャラ。
直線攻撃のランドスライダーが使いやすいくらいで後は普通。
バフ効果もなく、目立った性能も無いのでそこまで必要性を感じない。
芝マンよりかは少し上だが、正直星4(SP)を狙うのが最優先事項なのでどちらでも良い。

 

25位:芝マン
キャラ性能&個別評価

※轟一派新登場キャラガチャより排出

名前がかなり特徴的なキャラ。
しかし特徴的なのは名前だけで、正直戦闘能力でいえばそこまで高くはない。
掴み技が多いので、戦闘では意外と使いやすいキャラではある。
ただ、ステータス面でやはり星4(SP)キャラとの差が大きいので優先して狙う必要性は皆無。

 

24位:SHIMURA
キャラ性能&個別評価

HP/防御力に特化しているキャラ。
防御性能は高いが同じ星4キャラの伊集院甲と比べると劣る。
攻撃力も低めに設定されているので同レアリティなら伊集院甲を狙う方がまだマシ。
星4(SP)キャラで防御能力の高いキャラを選ぶのであれば【頼れる背中】ヤマトを狙いたい。

 

25位:ENARI
キャラ性能&個別評価

防御力が若干高いキャラ。
特に突出した性能も無いので優先度は低め。
強行突破など、直線技があるので最高レアリティのキャラにこだわらなければ運用は普通に出来る。
ただ、星4(SP)キャラやバフ持ちのキャラ等と比べると見劣りしてしまうので強キャラを求めるのなら後回しにして星4(SP)の上位キャラを狙うようにしたい。

 

26位:古谷英人
キャラ性能&個別評価

平均的な性能を持つキャラ。
特にバフ効果を持っている訳でも無く、特筆すべき点は見当たらない
よっぽど好きでない限りはあえて狙う必要もないだろう。
レアリティを気にしないのであれば安定した性能を持つので使いやすいともいえるが…。
星4(SP)キャラと比べると大きく劣るので後回しにした方が無難。

 

27位:チハル
キャラ性能&個別評価

攻守が同じ数値の特筆すべき特徴のないキャラ。
テッツよりかはまだ攻守のステータスが高い分使えるものの、それも極僅かな差。
あえて星4(SP)キャラを差し置いて手するような特筆すべき能力もないので狙う必要はない。
狙わなくても星1~4で適当に排出されているキャラ。

 

28位:テッツ
キャラ性能&個別評価

平均的な数値を持つキャラ。
特に秀でている部分も無く、弱点となる部分も無い。
その為、あえて狙うべきキャラではないだろう。
星4(SP)キャラと比べると勿論、見劣りしてしまう性能ではあるが星4キャラの中でも性能は下位ランク
何か唯一無二の技などがあれば良かったが、無いので入手は後回し。

 

総合評価

基本的には星4(SP)キャラを最優先で狙いたいので優先度は低めです。
しかし、尾沢のみが必殺技でアタックデバフ/ディフェンスデバフを持ち合わせているのでサポート要員としては唯一無二の性能となってます。
高火力のキャラである【無慈悲の鉄槌】スモーキーなどと組み合わせる事で大きなシナジーを得られるので重宝するでしょう。
序盤で詰む事は無いので、後半敵の攻撃/防御が高くなった際のサポート要員として揃えるだけにしたいところ。
 

  • 名前:HiGH&LOW THE GAME ANOTHER WORLD
  • 会社:enish Inc.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 


 
 


コメント

“【HiGH&LOW(ハイローゲーム)】リセマラ当たり星4SPキャラランキング” への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    尊龍の評価もランキングに反映お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。