【ニューラルクラウド】リセマラ当たり最強星5キャラランキング

ホーム /  未分類 / 【ニューラルクラウド】リセマラ当たり最強星5キャラランキング

「ニューラルクラウド」のリセマラ/ガチャにて最優先で狙うべきおすすめ星5キャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!




 

 

最強星3~5人形ランキング

1位:七花
キャラ性能&個別評価

バフ/回復能力に長けたメディック。
自身と周囲の味方に対して与ダメージ増加を付与し、オートスキルでは与ダメージ増加効果の範囲を広げて持続回復の効果も追加
特筆すべきは必殺技で付与出来る不死身&回復効果
不死身は5秒間と短いものの、その間は戦闘不能にならず一方的な攻撃を行える。
戦闘不能にならない時間帯を作れるだけで戦術の幅が大きく広がり、強敵への対策に便利。
唯一性が高く、回復スキルを持つ他キャラを組合わせておけば不死身中にHP回復を行えるなど生存率を大幅に底上げ出来る点も評価。
火力枠としての性能は低いが、安定感を高めるなら最優先。
ガードタイプのクロック/イヴリンの耐久性を底上げすると戦闘難易度も下げられる。

 

2位:クロック
キャラ性能&個別評価

※初期キャラとして所持

自己回復&ヘイトアップを持つ自己完結型のガードタイプ。
前述した効果はパッシブによって得られ、敵撃破毎に回復効率アップも獲得。
さらにオートスキルでは自身へのシールド、周囲の敵を対象としたヘイトアップ効果の挑発を付与
防御能力&壁役として優れた性能を持っており、必殺技では貴重な全体攻撃も行える。
そのうえスタック可能な攻撃力&演算力ダウンの致傷で敵火力ダウンと全てが高性能。
耐久力を底上げするのであれば七花と組み合わせたい。
最初から所持しているので優先して育成しておこう。

 

3位:ハッブル
キャラ性能&個別評価

火力面に特化したシューター。
通常攻撃を行う度に火力が増加し、最大30%と非常に優秀。
またオートスキルでは強力な演算ダメージ&確定ダメージを与えるなど殲滅力も高め。
何より選択位置に敵を集めると同時に攻撃出来る必殺技が強力。
自身の火力も相まって殲滅能力の高さに目がいくものの、同時に付与出来る眩暈効果で行動制限を行える点も唯一性が高く優先度を高めている。
吸い込み効果によるシナジーは他の範囲アタッカーとも組合わせやすく、非常にオススメ。
火力枠ならヴィー、耐久力の低さをカバーするのなら七花と組み合わせたい。

 

 

4位:フローレンス
キャラ性能&個別評価

バフ/デバフ/回復効果を多用出来るメディック。
通常攻撃を数回行う度に敵と味方の攻撃対象を変える魅了を付与し、オートスキルでは単体回復&防御バフを付与可能。
また味方単体に攻撃力&演算力を大幅に底上げし、HP吸収効果を付与出来る必殺技が強力。
ただしバフを付与する対象のHPを大幅に犠牲にしてしまう為、使うのであればすぐにHP回復が出来る状況が好ましい。
メディックの七花やガードタイプのクロック、火力枠ならハッブルと好相性。
必殺技に若干のリスクを感じるが高耐久の敵と対峙した際には重宝する。

 

5位:ヴィー
キャラ性能&個別評価

パッシブ効果で通常攻撃の射程が無限となり、ファイターよりもシューターに近い性能を誇る。
また通常攻撃は回避不可&障壁無視となり、攻撃力吸引効果で自身火力も底上げ可能。
さらに演算防御力ダウンのペインマスクを付与し、演算ダメージを持続的に付与
そのうえ必殺技の範囲攻撃では持続的な演算ダメージを与えられる。
攻撃面に優れた性能となっており、火力枠として非常に役立つ。
耐久面がやや低めに設定されている為、ガードタイプのクロック/イヴリンとの組み合わせがオススメ。

 

6位:ウィロウ
キャラ性能&個別評価

※事前登録キャンペーンで入手

通常攻撃時に確率で盲目を付与し、盲目の状態の敵1体につき攻撃速度アップを獲得出来るユニーク。
さらにオートスキルでは範囲攻撃&盲目味方の被ダメージ軽減&自身のDPSアップが優秀。
また必殺技ではヘイトを集めるフォトスタンドを設置し、同時に盲目を付与
ガードタイプを編成せずともある程度防御面をカバー出来る性能となっており、同時に自身の攻撃速度アップを大きく底上げ出来る自己完結した性能も優秀。
事前登録キャンペーンで初期から獲得出来る為、初っ端ガチャを回さないのであれば育成をオススメ。
クロックもそうだが、配布キャラが優秀なのはシンプルに嬉しい。

 

7位:秋
キャラ性能&個別評価

単体火力に特化した物理ファイター。
会心ダメージを大きく底上げ出来るパッシブを持ち、会心が発生しない場合には会心率も増加
オートスキルはシンプルな複数回攻撃だが、前述いたパッシブ効果で単純に高火力。
必殺技は敵撃破時に再度発動と、アタッカーとして優れた性能を誇る。
ただし強力な単体ボスなどと対峙した際には再発動の条件をクリア出来ないのがネック。
弱くはないものの、ファイターとして汎用性が高いのはヴィー

 

8位:纏枝
キャラ性能&個別評価

高火力のシューター。
通常攻撃時に付与出来る刺繍マークはオートスキル発動時に起爆。
付与された刺繍マーク数が多いほど火力に期待が出来る上に、必殺技の火力もかなり高め
範囲攻撃としての威力なら上位に食い込む性能となっており、殲滅力が高いのも高評価。
またオートスキル発動時には通常攻撃が貫通になり、必殺技発動時には貫通効果が延長
刺繍マークをなるべく多く付与しなければならない点がネックだが、最大火力は上位。

 

9位:イヴリン
キャラ性能&個別評価

眩暈&被ダメージ軽減でパーティを守るガードタイプ。
パッシブ効果で被ダメージ時に確率で敵をノックバック、ノックバックさせない場合には眩暈を付与
さらに眩暈を付与した場合には自己回復を行う。
オートスキルは範囲攻撃&眩暈付与、必殺技では味方全体に被ダメージ軽減など耐久面に特化。
眩暈を付与した対象数に応じて攻撃速度を底上げ出来るウィロウと相性が良く、同時編成がオススメ。
ただし挑発効果を持たない為、挑発持ちのクロックよりかは優先度は低め。

 

10位:ジン
キャラ性能&個別評価

通常攻撃で味方を回復&防御バフを付与出来るメディック。
オートスキルでは自身に会心率バフを付与出来、必殺技では味方全体への回復が可能。
また防御バフを持つ味方に対しては回復効果が底上げされる為、自身のパッシブ効果と好相性。
しかし会心率バフは自身のみとなっており、基本的には回復役としての運用のみ。
七花/フローレンスなどは他にも出来る事が多く、優先度でいうとやはり見劣りしてしまう。
とはいえ、回復役を欲するのであれば十分使える。

 

11位:センタウレイシー
キャラ性能&個別評価

範囲攻撃&デバフ効果が得意なファイター。
通常攻撃時に周囲攻撃&眩暈、オートスキルで単体6回攻撃、必殺技は20回攻撃と手数はトップクラス。
オートスキルの追加効果でノックバック&眩暈を付与出来る為、被ダメージ軽減にも貢献。
しかしファイターとしての性能ならヴィー/の方が火力を出せる。
後半では若干性能に難を感じてしまうので、狙うのなら上位ファイターがオススメ。
眩暈と相性の良いウィロウと組ませるのも有り。

 

12位:坂口希
キャラ性能&個別評価

デバフ能力に特化したユニーク。
通常攻撃時にカラーマークを付与し、対象の命中&回避ダウン
オートスキルではカラーマークを持たない敵の近くに移動し、カラーグリッドを生成して持続ダメージを付与&自身に狂喜を付与
狂喜中は敵に狙われず、攻撃速度アップを獲得。
必殺技は付与したカラーマークを起爆して攻撃&失明による命中&回避ダウンを与えられる。
盲目持ちのキャラと組み合わせて運用する事で被ダメージを大きく下げられる上に、敵への攻撃を効率良く着弾可能。
ただし優先度が高いのは上位キャラなので、スルーでもOK。

 

総合評価

上位キャラは役割に特化した性能となっており、基本的にどの組み合わせでも役立ちます。
その為、まず自身が攻撃/防御/回復のどれに特化するかを考えて狙うようにしましょう。
基本的にメディック/ガードは腐りにくく、戦闘での安定感を高められるのでオススメ。
ガードタイプに関してはクロックを初期獲得しているので上位メディックの七花を狙うようにしたいところです。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新

 

  • 名前:ニューラルクラウド
  • 会社:Sunborn Japan Co., Ltd.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 

 



 




コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。