【クロスクロニクル(クロクロ)】リセマラ当たり最強星4キャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【クロスクロニクル(クロクロ)】リセマラ当たり最強星4キャラランキング

【クロスクロニクル(クロクロ)】リセマラ当たり最強星4キャラランキング

「クロスクロニクル」のリセマラ(ガチャ)にて最優先で狙うべきおすすめ星4キャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

星4キャラ最強ランキング

1位:パル
キャラ性能&個別評価

味方に対して継続回復/バリアを付与出来るヒーラー。
それだけでなく、敵に対して衰弱効果も与えられるので実質的に味方全体の火力アップにも貢献可能。
育成する事で回復/バリア能力が高まったり、クールタイム減少の効果を味方に付与出来たりとサポート能力が非常に高い。
蘇生能力を持つメイも優秀ではあるが、回復能力だけを見ればこちらの方が上。

 

2位:メイ
キャラ性能&個別評価

※リリース記念ピックアップ星光石召喚より排出

自分以外の味方に対して蘇生予約を付与出来る。
但し、効果時間である20秒以内に戦闘不能にならないと発動しないので使うタイミングが難しい。
初期段階では蘇生効果のみしか扱えない為、HP回復要員として使うのなら育成が必須。
ただ、回復を習得すればヒーラーとして高い性能を誇るキャラとなる。
スキル自体は非常に貴重&優秀なので、育成前提での獲得はオススメ。

 

3位:覇王(ハオウ)
キャラ性能&個別評価

基本攻撃で3人に攻撃を行え、最大体力の最も高い敵の現在体力を50%減少出来るスキルを持つ。
火力自体はそこまで高くはないものの、スキルが強力過ぎる。
無条件でHP50%減少はどんな敵に対してもメリットにしかならない。
育成する事で無敵&引きつけ自爆などを習得出来たりと死に際も優秀。
強敵との戦闘時に最も輝くスキルを持っているので獲得は必須レベル

 
 

 
 

4位:紅朱雀(ベニスザク)
キャラ性能&個別評価

前方範囲の4人に対してダメージ&継続ダメージのスキルを保有。
高威力のスキルによる安定したダメージに期待が出来る上に、分身を召喚してより効率的にダメージを与えられる点が魅力。
分身召喚時には敵3体に転倒付与も行える為、味方の追加ダメージのきっかけにもなる。
育成すると1回だけ戦闘不能を回避&バフ効果を自身に付与可能。
アタッカーで有りながらも生存能力も高いので継続火力にも期待出来るキャラ。

 

5位:クン
キャラ性能&個別評価

味方に対して攻撃力バフ周囲の敵に対して狂乱効果を付与出来るサポート能力が優秀。
狂乱状態の敵に攻撃すると攻撃速度が大幅にアップする為、DPSの底上げにも有効。
尚且つ、育成する事で通常攻撃3回毎に味方の体力回復を行ったり、通常攻撃時に自分以外の味方に対してクールタイム減少効果を付与出来たりと非常に優秀。
1人いるだけで火力を大幅に上げて、スキルの回転率を早められるキャラ。

 

6位:セイ
キャラ性能&個別評価

※リリース記念ピックアップ星光石召喚より排出

前方範囲内の敵3体に対して攻撃を行い、気絶/転倒効果を付与出来る。
付与効果などが豊富な上に火力も高いキャラとなので入手しておけば戦闘で大いに役立つ。
火力はトイよりもやや劣るが、付与効果の豊富さで言えばこちらが上。
付与効果に応じて様々なキャラで追加ダメージ等を得られる為、組み合わせ易いキャラともいえる。
運用方法が多彩なキャラで使い易い。

 

7位:キョンシー
キャラ性能&個別評価

前方範囲内3体の敵に対してダメージ&気絶効果のスキルを保有。
尚且つ、気絶時に追加ダメージの範囲攻撃を保有しているので自身のみで火力アップを行える部分がメリット。
ターン制ではなく、連続してスキルを使用出来るので出遅れる事もない。
その他、強打を付与しての火力アップや回避/ブロック時に火力アップ&クールタイム減少など高火力/高回転率のスキル発動が可能なキャラ。

 

8位:セドナ
キャラ性能&個別評価

周辺範囲の敵7体を攻撃出来るなど、一気にダメージを与えられるキャラ。
尚且つ追加で2体に氷結効果を付与して行動制限を行えたりと高い効果。
育成する事で味方がメインスキルを使う度に氷結効果を付与出来るようになったりと、氷結効果を付与出来るエキスパートへ成長する。
敵の動きを止める事で、被ダメージのリスクも下がるので入手した場合は優先して育成しておきたい。

 

9位:マリオネット
キャラ性能&個別評価

周辺範囲の敵に対して継続的に気絶付与を行える強力なキャラ。
尚且つ、味方が気絶状態の敵を攻撃する事で追加ダメージが発生したりとジャマータイプで有りながらも火力要員としての役割も果たせる。
育成する事でダメージ反射打ち上げ付与などのスキルを取得できる為、パーティ編成もし易い。
気絶付与の際に追加ダメージ等が発生するスキルを持つキャラとの組み合わせで活きる。

 

10位:順聖后(ジュンセイゴウ)
キャラ性能&個別評価

前方範囲内の敵全てに対して束縛/衰弱を付与してダメージを与えたり、前方3人の敵に対してステータスデバフを付与したりと状態異常に特化したキャラ。
尚且つ、デバフを付与した相手から一部を自身に吸収する事が出来るので数値以上に高いステータスを誇る。
デバフ効果を付与する事で味方全員にの火力を底上げ出来たりと優秀なキャラといえる。

 

11位:トイ
キャラ性能&個別評価

※リリース記念ピックアップ星光石召喚より排出

前方範囲内の敵に対してダメージを与えるスキルを持つ攻撃型のキャラ。
範囲攻撃を豊富に持ち、尚且つ転倒/打ち上げ状態の場合には追加ダメージも可能。
その為、転倒/打ち上げ状態に出来るキャラとの相性が良く、オススメ。
複数の敵に対してのダメージを与えられる為、殲滅力も高い優秀なキャラ。

 

12位:キルヒ
キャラ性能&個別評価

自爆するコウモリを召喚するスキルに伝染病を付与、敵の憑依時間/クールタイムの減少など完全にジャマー型のキャラ。
尚且つ、敵が憑依した際にも系統能力を低下/逆に味方の系統能力アップの効果などピンポイントに刺さる能力を多く保有。
憑依を多用してくる敵に対して高い効果を発揮出来るので余裕があれば対策要員として確保しておくのも有り。

 

13位:ケトワ
キャラ性能&個別評価

通常攻撃で最大3体まで敵を攻撃可能。
前方範囲内の敵に対してダメージ&攻撃速度低下&束縛付与が出来、味方に防御バフを付与するスキルも保有。
ジャマーとしての役割も同時に果たせる性能となっており優秀。
育成する事で敵に伝染病を付与したり、味方に持続ダメージダウン/回復効果を増加出来る為、ヒーラーとの相性も良いキャラ。

 

14位:クラウス
キャラ性能&個別評価

通常攻撃で敵3体にダメージを与えられる。
スキルでは転倒付与を行ったり、HP10%と引き換えに会心バフ/HP50%以下時に大幅攻撃力アップと突出した火力を期待出来るキャラ。
しかし、初期状態では敵3体ダメージ&転倒付与くらいの目立ったキャラでも無いので育成してこそ光る性能といえる。
最大育成時&バフが乗った状態ならトップクラスの火力を誇る。

 

15位:ドラキュラ
キャラ性能&個別評価

スキルにより敵2体に攻撃&一部体力吸収の効果。
尚且つ、10秒間敵の攻撃を20回防御できるバリアを自身に展開させたりと壁役としての性能が高いキャラ。
その他、育成する事で通常攻撃時での回復瀕死時に無敵効果を得られたりとかなり優秀。
火力面ではそこまで期待出来る性能ではないが、元々防御タイプのキャラなので壁役として運用することをオススメ。

 

16位:アヌビス
キャラ性能&個別評価

周辺範囲内の敵4体にダメージ&打ち上げ状態を付与。
その際、同時に無敵効果を得られる点も優秀なポイント。
育成する事で束縛効果通常攻撃時に追加ダメージを与えられたりと火力面に特化した性能を誇る。
トップクラスの性能とは言い難いが、十分に高い性能を誇るキャラ。

 

17位:スカディ
キャラ性能&個別評価

基本攻撃を行う度に会心アップの効果を持ち、スキルにより転倒付与可能。
その他、火力アップのバフ効果を豊富に所有しており会心ダメージを出すとクールタイム減少の効果を得るなど瞬間火力よりも継続火力の方が高め。
会心をある程度安定して発生させる事が出来るようになれば火力に期待が出来る。
それまでの育成に時間が必要な点がネック。

 

18位:フランケン
キャラ性能&個別評価

敵単体に沈黙付与のスキルや周辺範囲内の敵に対して継続ダメージを与えられる。
沈黙は敵のスキルを封印出来るので、優秀ではあるものの対象人数が少ないのでそこまで効果は高くない。
それならば行動制限を行える氷結効果等の方が強い。
育成すると50%の確率で反撃を行えたりと自分の行動以外でも敵にダメージを与えられる。
優秀な性能ではあるが、育成しなければ高い効果を得られないので序盤には不向き。

 

19位:ファルマ
キャラ性能&個別評価

敵をミイラ化させたり霊化させたりとユニークなスキルを豊富に持つ。
ただ、霊化させた相手に関しては物理攻撃が無効となってしまうので物理パーティに編成すると足を引っ張りかねない点がネック。
逆に、魔法パーティであれば霊化の敵に対して2倍のダメージを与えられる為オススメ。
育成する事で死亡時に自身を霊化したりも出来るが、前述した通り魔法ダメージは2倍になるので注意。
特定の相手には輝くキャラといえる。

 

20位:デスナイト
キャラ性能&個別評価

味方が受ける会心ダメージを減少させたり、敵に対して挑発したり出来る壁役キャラ。
しかし、スキルを使う事で自身に継続ダメージを付与したりリスクがある。
育成する事で死亡時に8秒間無敵になり、敵から受けるダメージにより体力回復を行える。
しかし、8秒後に体力が20%以下の場合には即戦闘不能になる特殊なスキルを保有
リスクと常に隣合わせのスキルを持つ為、安定感は低め。

 

21位:ジョーカー
キャラ性能&個別評価

前方範囲全ての敵に対して高倍率のダメージスキルを持つ。
尚且つ、沈黙付与/クールタイムを戻す事も可能なので敵からスキル攻撃を受けにくいのも有難い。
育成する事でバフ吸収のダメージスキルや、敵がバフ効果を受ける度に火力アップの効果を得たりなど自身を強化する効果を豊富に持つキャラ。
ただ、相手の強化自体を解除する訳ではないのでリスクも若干伴う点がネック。

 

22位:タマモ
キャラ性能&個別評価

敵複数体に幻惑効果を付与出来るスキルを持つ。
ジャマータイプのキャラとなっており、自身に回避アップの効果など長期戦に耐えうる効果も。
育成すると狐火効果を付与し、狐火効果の敵に攻撃/自身が回避した場合に体力回復を行えたりと生存率も高まる性能。
ただ、優先度はジャマーよりもシンプルなアタッカーやヒーラーが高めなので後回しでOK。

 

23位:エラウス
キャラ性能&個別評価

単体攻撃に特化しており、自身の攻撃頻度/攻撃力を大幅にアップする効果を保有。
周囲の相手を恐怖状態にする事も可能だが、相手が逃げるので戦闘時間が長引く事に繋がりかねない
育成する事で複数体に対して攻撃&気絶効果を付与など、アタッカーとしての運用幅が広がる。
しかし、大きな効果を得られるのは育成前提。
上位キャラは初期から高い性能を誇る為、そちらを狙いたい。

 

24位:ジュリアン
キャラ性能&個別評価

攻撃タイプではあるものの、初期の攻撃力もスキル威力も低め
前方範囲全ての敵にダメージを与えられるが、火力が低く優先度は低め。
育成する事でバリア/体力バフ等を解除出来たり、決闘の印を付与して追加ダメージ&火力アップの効果を得られたりも出来るが正直そこまで魅力は無い。
上位ランクのキャラを狙うようにしよう。

 

総合評価

上位キャラは貴重なヒーラーや蘇生要員、尚且つ超強力な攻撃スキルやアタッカーとが勢揃いしています。
その為、狙うのなら上位ランクのキャラがオススメでしょう。
下位ランクになるにつれて特定の敵に対して高い効果を発揮するキャラや、上位キャラの下位互換といったキャラになっています。
その他にも組み合わせによって高い効果を発揮出来るキャラ等もいるので、上位キャラを狙わないにしてもそうしたキャラを狙っていくようにしましょう。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新
 

  • 名前:クロスクロニクル
  • 会社:LINE Games
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。