【ドラクエタクト(DQタクト)】リセマラ当たり最強Sランクキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【ドラクエタクト(DQタクト)】リセマラ当たり最強Sランクキャラランキング

【ドラクエタクト(DQタクト)】リセマラ当たり最強Sランクキャラランキング

「ドラゴンクエストタクト」のリセマラ/ガチャにて最優先で狙うべきおすすめSランクキャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

-関連記事-

【ドラクエタクト(DQタクト)】リセマラやり方

 
 

最強Sモンスターランキング

1位:ゾーマ
キャラ性能&個別評価

※ゾーマSPスカウトより排出

全モンスター中トップクラスのかしこさを持ち、総合的にも高いステータスが魅力。
さらに、習得する滅びの氷塊の威力が非常に高くリーダー特性でさらに火力アップも可能。
無属性攻撃のサイコキャノンも習得出来る為、敵の属性に関係なく火力枠として活躍してくれる。
守備力に難がある点はネックだが、基本特性で3ターンの間ダメージ20%カットを獲得出来るなど弱点をカバー。
ヒャド系とくぎを持つキラーマシン/クイーンスライム/グレイトドラゴンとの編成がオススメ。

 

2位:ゴッドライダー
キャラ性能&個別評価

※ゴッドライダーSPスカウトより排出

トップクラスの攻撃力を持ち、単体/範囲攻撃のとくぎを習得
さらに基本特性で自身の攻撃力アップ、リーダー特性で敵の防御力ダウンなど豊富な火力アップの要素を保有。
それ以外にも、育成を進めると移動力が3になるので早い段階で高ダメージを与えられる点も魅力。
物理モンスターとの相性も良く、祭魔ジュリアンテ/竜王/キラーマシンのような強力な物理アタッカーと編成出来ればより大きなシナジーを獲得出来る。
高火力のモンスターはそれだけで価値があるので、是非ともガチャ開催期間に狙っておきたい。

 

3位:祭魔ジュリアンテ
キャラ性能&個別評価

※祭魔ジュリアンテSPスカウトより排出

イオ属性の物理攻撃に特化したモンスター。
強力な単体/範囲攻撃を持つ為、敵数に関わらず活躍出来るのがポイント。
範囲内の味方へ攻撃力バフを付与出来る魅惑のボンオドリはパーティの火力アップも貢献出来、高難易度で重宝する。
さらに特性の祭魔のビートですばやさを大幅にアップしたり、リーダー特性で味方の物理威力をアップしたりと自身/味方への恩恵が大きいのも魅力。
唯一のネックは移動力が2と少なく味方に合わせにくいところだが、それを差し引いても十分強力な性能。

 
 


 
 

4位:りゅうおう
キャラ性能&個別評価

※りゅうおうSPスカウトより排出

メラ系呪文に特化した性能を誇り、トップクラスのかしこさを誇る。
さらにリーダー特性は自分を含む5×5マス範囲のメラ系呪文威力を20%アップと優秀。
メラ系呪文を習得するモンスターはにじくじゃく/れんごくちょうがいるので同時編成による火力の底上げも容易。
特に範囲内ランダム4回攻撃のれんごく魔弾は強力。
単体/複数にも対応出来る優れた性能となっており、是非とも獲得しておきたい。
ただし逆にメラ系に特化し過ぎているがゆえ使い辛い部分もあり、全てを凌駕するとまではいえない。

 

5位:トリックグレイツェル
キャラ性能&個別評価

※トリックグレイツェルSPスカウトより排出

MP/すばやさ/かしこさが高い魔法アタッカー。
ドルマ属性の攻撃呪文を豊富に持ち、範囲攻撃も得意なキャラ。
基本特性によって3ターン目の行動開始時、MPを回復して尚且つかしこさを大幅にアップ可能。
その為、短期戦での周回要素は低くどちらかというと長期戦に特化した性能といえる。
3ターン目に合わせて自分/相手の位置をうまく調整する事で高い殲滅力を誇るなど、オートよりもマニュアル操作によって真価を発揮するタイプ。
ドルマ属性呪文威力を20%アップ出来るリーダー特性を持つが、汎用性は現時点では低め。
ワイトキングなどをリーダーに置いて呪文パーティを組んだ方がシナジーを得やすい。

 

6位:ワイトキング
キャラ性能&個別評価

魔法攻撃に特化したモンスターとなっており、単体/範囲に対して攻撃が行えるのもポイント。
ボス/雑魚処理のどちらでも対応出来る為、アタッカーとして優れた性能を誇る。
尚且つ、リーダー特性でもパーティの呪文威力を底上げ出来たりと味方への恩恵も大きい。
耐久値に難があるのはネックだが、その点を差し引いても優先度の高いモンスターといえる。
リセマラを行う場合には狙うのをオススメ。
同じく呪文が得意なにじくじゃくと合わせて編成したい。

 

7位:竜王
キャラ性能&個別評価

※竜王SPスカウトより排出

高火力の単体攻撃&範囲攻撃を持つ為、雑魚処理&ボス戦の両方で運用可能。
特性で戦闘開始時に2ターン移動力 1アップの効果も、敵との距離を詰めるにあたって嬉しい効果。
リーダー特性では敵の守備力を20%ダウン出来たりと、高火力のモンスターとの相性が良い。
ただ、特技の消費MPが多い事などもあり性能的には短期決戦向け。
かしこさが低く、物理パーティ以外での運用には向かない点はネック。
物理パーティで火力不足に悩んでいるのならオススメ。

 

8位:バラモス
キャラ性能&個別評価

※バラモスSPスカウトより排出

イオ属性の単体/範囲技を習得する為、敵数に関わらず活躍出来るのがポイント。
さらに範囲攻撃&混乱付与も出来たりと戦闘を優位に運ぶ上でも優秀な技を保有。
特に呪文の威力が高く、ワイトキングをリーダーに置いてさらなる火力アップを狙いたい。
唯一の懸念材料は素早さがかなり遅めに設定されている事。
火力の高さと引き換えに行動順が非常に遅い為、メタルドラゴン等の壁役を置くなどしてカバーしたい。

 

9位:キラーマシン
キャラ性能&個別評価

※キラーマシンSPスカウトより排出

高威力の単体攻撃であるマヒャド斬りを習得可能なモンスター。
その為、ボス/強敵に対して効率よくダメージを与えられる点が魅力。
周囲1マス範囲に対しての範囲攻撃など、巻き込みやすいとくぎも扱いやすい。
ただリーダー特性がヒャド属性物理威力アップとなっており、若干使い辛いのがネック。
とはいえ優秀な性能なので、リセマラする価値は十分。
グレイトドラゴン(息系に効果は無いですが)との組み合わせも有効。

 

10位:ダースドラゴン
キャラ性能&個別評価

※ダースドラゴンSPスカウトより排出

ギラ系の攻撃に特化した性能となっており、自身のリーダー特性でもギラ属性威力10%アップが可能。
範囲攻撃は高火力だが、全て直線で若干敵を巻き込みにくい点がネック。
閃熱さみだれ斬りはランダムで4回攻撃を行える為、単体相手にダメージを稼げるのがポイント。
複数/単体問わずに火力を発揮出来るので雑魚処理/ボスアタッカーと幅広い運用を狙える。

 

11位:にじくじゃく
キャラ性能&個別評価

メラ系/デイン系の2属性持ち
その為、敵に刺さりやすく幅広く運用出来る汎用性の高いモンスター。
さらに遠距離/範囲攻撃持ちとなっており、雑魚処理が得意な点も魅力。
ただ弱点属性が3つあったりと耐久値が低いので、その点は注意が必要。
れんごくちょうは敵のメラ耐性を25%下げられる為、同時に編成する事で火力アップが可能。

 

12位:テンタクルス
キャラ性能&個別評価

範囲内の敵にランダム4回攻撃のばくれつけんを習得する貴重なモンスター。
連続での攻撃は単体/複数、のどちらでも対応出来る上にメタル系モンスターにも優れた効果を発揮する。
リーダー特性は物理威力+10%となっており、属性に縛られずに味方の火力を底上げ可能。
しかし、10%とそこまで効果量が多くないので過度の期待は禁物。

 

13位:トロルキング
キャラ性能&個別評価

攻撃力が高く、周囲1マス範囲に対しての範囲攻撃を2つ保有
敵を巻き込みやすく尚且つ大ダメージを狙える為、殲滅力の高さはトップクラス。
尚且つ、敵の攻撃力を10%下げるリーダー特性で味方全体の被ダメージを軽減出来るのもポイント。
遠距離からの攻撃が出来ないので、遠距離攻撃を行って来る相手は苦手。

 

14位:スライムエンペラー
キャラ性能&個別評価

ベホマラー/スクルトを使う事で範囲内の味方に対してサポートを行えるモンスター。
全体的にステータスが低い点はネックだが、貴重なサポート能力を持つので先を見据えての育成も有り。
リーダー特性で守備力を30%アップを行えるが、スライム系のみ。
その為、運用する場合はリーダー設定せずにあくまでもサポート要員として割り切ろう。

 

15位:クイーンスライム
キャラ性能&個別評価

※クイーンスライムSPスカウトより排出

ヒャド系の特技に特化しており、ダメージを与えた敵を引き寄せるスキルを持つモンスター。
その為、敵を引き寄せて他の味方と一気にタコ殴りという戦法を使えるのが魅力。
リーダー特性はスライム系体技を威力を20%アップとやや汎用性は低め。
スライムパーティを編成しているなら獲得も有りだが、それ以外なら微妙。
HPの高いタンクとしても運用出来る為、引き寄せスキルをうまく使ったサポート要員として使いたい。

 

16位:ベスキング
キャラ性能&個別評価

ノックバック効果のあるとくぎを習得できる為、敵の進行を妨害可能。
移動マスが少なく、攻撃範囲が短い相手なら一方的にダメージを与えられるのが特徴。
物理だけでなく、ギラ系呪文を使えたりと幅広い運用が可能なモンスター。
リーダー特性が5×5マス範囲に対してのみなので、恩恵を得るには味方の配置に注意が必要

 

17位:れんごくちょう
キャラ性能&個別評価

移動力が4マスの魔法アタッカーとなっており、敵との距離を置くのに便利な性能。
リーダー特性では敵のメラ耐性を25%低下させたりと、メラ系の呪文を持つモンスターと同時に編成させたい。
耐久値は低めに設定されているが、壁役のモンスターを編成しておけば持前の移動力で十分逃げられる。
魔法アタッカーとしては十分優秀な性能を持つ為、獲得しておいて損はない。

 

18位:アークデーモン
キャラ性能&個別評価

習得するとくぎ全てが範囲攻撃となっており、殲滅力に特化したモンスター。
リーダー特性で消費MP10%カットを持っているので、連続して魔法を打ちやすいのも特徴。
火力/耐久面に関してはやや低めに設定されているが、2番手/3番手で獲得しておくと便利な性能。

 

19位:グレイトドラゴン
キャラ性能&個別評価

全てのとくぎがヒャド系となっているので、ステージを選ぶ性能のモンスター。
リーダー特性はドラゴン系息威力20%アップとなっており、こちらも限定的な効果といえる。
攻守が安定したステータスとなっており、すばやさが突出したステータス。
上位モンスターに比べると汎用性が低いので優先度はそこまで高くない。

 

20位:カイザードラゴン
キャラ性能&個別評価

習得するとくぎが全て単体攻撃となっているモンスター。
殲滅力に欠け、複数の敵を相手にするのは苦手なタイプ。
しかし逆にボス/強敵に対しては非常に突出した性能と誇る単体アタッカー。
特に天雷斬りは威力が非常に高く、火力面ではトップクラス。
ドラゴン系の守備力を30%アップ出来る為、ドラゴン系でパーティを揃える場合には魅力。
汎用性を求めるなら上位モンスターがオススメ。

 

21位:ヘルクラッシャー
キャラ性能&個別評価

複数の連続攻撃を持つモンスター。
その為、メタル系モンスターに対して効果的にダメージを与えられる。
ただ、対象が全て単体となっており殲滅力の低さがネック。
リーダー特性で毒耐性50%低下、尚且つ自身で毒付与が出来るので毒が効く強敵には安定したダメージを狙える。

 

22位:おにこんぼう
キャラ性能&個別評価

高威力の単体/範囲攻撃を習得出来るモンスター。
特技の威力は高いが、攻撃力がそこまで高くないので過度の期待は禁物。
どちらかというとステータスは防御特化となっているので、壁役を求める場合にオススメ。
とはいえ全体的に火力の方が重要な為、狙うのは後回しでOK。

 

23位:メタルドラゴン
キャラ性能&個別評価

攻撃タイプだが、防御力が高いモンスター。
ドラゴンと名前がついているが、物質系なのでカイザードラゴンのリーダー特性には引っかからない点には注意。
単体/範囲攻撃のとくぎを習得できる為、汎用性は高め。
とはいえ、攻撃タイプでありながらもそこまで火力を出せない点はネック。
リセマラを行ってまで狙うようなモンスターとは言えない。

 

総合評価

Sランクのキャラはどれも強力な性能となっており、リセマラするなら必ず獲得をオススメします。
中でも上位キャラは火力/特性が強力なものとなっており、獲得しておけば序盤の難易度を大きく下げられる優秀な性能です。
期間限定でしか入手出来ないキャラもいますが、その分優秀な性能を持つ為狙っておいて損はありません。
育成の厳しさを考えるなら常設スカウトから排出される上位キャラを狙うようにしましょう。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新
 

  • 名前:ドラゴンクエストタクト
  • 会社:SQUARE ENIX Co.,Ltd.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 


 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。