【ドラゴンボールZブッチギリマッチ】最新リセマラ当たり最強URランキング

ホーム /  HTML5ゲーム, 当たりランキング / 【ドラゴンボールZブッチギリマッチ】最新リセマラ当たり最強URランキング

【ドラゴンボールZブッチギリマッチ】最新リセマラ当たり最強URランキング

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」のリセマラにて最優先で狙うべきおすすめURキャラ(URカード)をランキング形式でご紹介!
※AR6/7/8別

勿論全キャラ解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

 
 

ガチャ当たりUR/AR8最強ランキング

1位:孫悟空(超サイヤ人3)
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:8
・BP:5600
・HP:6100

【スキル】
・メイン:BOMBER(ラウンド終了時)
【本気】自分のサポートに他の≪孫悟空/トランクス≫があれば「爆発:BP」。更にこのラウンドに敵がAR10以上の「青/緑/紫属性」をプレイしていれば「爆発:BP×3」になる。

・サブ:ATTACKER(バースト時)
[激突]AR判定に勝利する。そのラウンド終了時、自分の気1つにつき、自分のサポートのカード全てをBP+5000する。

【評価】
※選ばれし戦士たちガチャより排出

ステータスが高い上、サポートに「トランクス/孫悟空」の2キャラが居るだけで「爆発:BP」を使えるお手軽さ。
さらに条件を満たせば3倍の爆発ダメージを与えられるが、流石に若干厳しめ。
その他バースト時のAR判定に勝利出来るサブスキル等もここぞと言う時に使えて便利。
加えてサポート側のカード全てのBPアップを行える点も非常に優秀。
AR8の中でも手軽に使えて安定したダメージを与えられる優れたカードといえる。

 

2位:ブロリー/変身前(ブロリー/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:8
・BP:2600(10600)※()内は変身後の数値
・HP:5600(5600)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
【覚醒】「変身」する。ただし、自分のサポートに≪ブロリー≫以外の(サイヤ人)があると、「変身」できない。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
【本気】【超覚醒】「変身」する。

・メイン:STRIKER(アタック時)
【超本気】【覚醒】このラウンド中、BP+15000する。

・サブ:ATTACKER(アタック時)
このラウンド中、敵のサポートに≪ブロリー≫以外の(超サイヤ人)があると、このカードをBP-15000する。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

変身を行う手間はあるものの、その攻撃力の高さはトップクラス
しかも【超本気】【覚醒】の際にはBPを大幅にアップ出来るので大ダメージを狙える。
ただ、敵のサポートにブロリー以外の超サイヤ人が居るとアップした分だけマイナスになってしまうのでその点がネック。
超サイヤ人は非常に多いカードの為、条件に引っかかってしまう場合が多い。
とはいえ、攻撃力自体は非常に高く魅力的。
十分素のステータスでも使えるので入手しておいても損は無い。

 

3位:孫悟空
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:8
・BP:6100
・HP:5100

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【本気】ラウンド終了時、このラウンドに自分の他の≪孫悟空/孫悟飯≫がアタック権を獲得していれば、「爆発:6000」

・サブ:BOMBER(ラウンド終了時)
敵のサポートに「紫/黄属性」のブロリーがあれば、「爆発:8000」。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

サポート効果で「爆発:6000」を与えられる上に、効果発動も別の孫悟空/孫悟飯でアタック権を獲得するだけ
条件一致が難しいが最大で「爆発:8000」を与えられる。
元々のBPも高く変身等の手間も無い為、使い勝手は非常に良い。
【本気】状態にならないとスキル発動出来ない点はネックだが、それを踏まえても使い易いカードといえる。
安定感を求めるなら狙っておいて損は無い。

 

4位:孫悟空(超サイヤ人ゴッドSS)
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:8
・BP:7100
・HP:4100

【スキル】
・メイン:STRIKER(バースト時)
(激突)AR判定に勝利する。そのアタック時、このラウンド中、自分のサポートにある(超サイヤ人ゴッド/超サイヤ人ゴッドSS)1枚につき、BP+12000する。

・サブ:STRIKER(アタック終了時)
【本気】このラウンドに敵がAR4以下をプレイしていれば、もう一度アタックする。(ラウンド中に1回)

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

バースト時にAR判定に勝利出来るのでここぞという場面で頼りになる。
さらに、サポート側にいる超サイヤ人ゴッドか超サイヤ人ゴッドSS1枚につき大幅にBPをアップ出来るのも魅力。
バースト時発動と若干狙って出しにくいものの、素のステータス自体も高めに設定されており使い勝手も良い。
サブスキル解放で再アタックの効果を得られれば一気に勝負を決める事も可能となる優秀なカード。

 

5位:ベジータ&トランクス
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:8
・BP:5100
・HP:5100

【スキル】
・メイン:ATTACKER(バースト時)
(激突)AR判定に勝利する。そのアタック時、このラウンド中、自分のサポートにある(ギャリック砲/超サイヤ人ゴッドSS)の≪ベジータ≫1枚につき、BP+12000する。

・サブ:BOMBER(公開時)
【超本気】自分のサポートに(ギャリック砲/超サイヤ人ゴッドSS)の≪ベジータ≫があれば、「爆発:自分の気の数×2000」。この効果は『アタック終了時』にも発揮する。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

AR判定に勝利出来る上、サポートにある指定カード1枚につきBPを大幅アップ出来る。
しかも【超本気】の時には「爆発:自分の気の数×2000」を公開時+アタック終了時に発揮してくれる為、一気に敵のHPを減らせる優秀な1枚。
ただ、バースト時に効果が発揮されるので狙って行う分には手間
効果自体は非常に優れたカードの為、狙っておいて損は無い。

 

6位:孫悟空/変身前(孫悟空/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:8
・BP:2600(4600)※()内は変身後の数値
・HP:4600(4600)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
自分のサポートに≪クリリン≫があれば「変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
敵のサポートに≪フリーザ≫があれば「変身」する。

・メイン:STRIKER(アタック終了時)※変身後
【超本気】もう1度アタックする。(ラウンド中に1回)

・サブ:ATTACKER(アタック終了時)※変身後
【本気】もう1度アタックする。(ラウンド中に1回)

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

クリリンを編成し、尚且つサポート側にいる事が条件だが超サイヤ人に変身出来る。
しかも、超サイヤ人になると【本気】【超本気】時に再度アタックを仕掛けられる。
サブの開放を行っている場合には合計3回攻撃を行う事が出来る為、非常に突出した火力を誇る1枚。
一巡目ではそこまで効果を発揮出来ないが、超サイヤ人になってしまえば逆転のチャンスも大幅にアップ。
確実に入手しておきたい一枚。

 

7位:人造人間18号
解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:8
・BP:5600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
ラウンド終了時、このラウンドに敵が(超サイヤ人)ではないAR8以上の(地球人)をプレイしていれば、「爆発:8000」。

・サブ:STRIKER(アタック終了時)
自分のサポートに(レッドリボン軍)の≪人造人間17号/人造人間18号≫があれば、もう1度アタックする。(ラウンド中に1回)

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

指定する内容が若干厳しめとなっているが、条件を満たせば「爆発:8000」のダメージを与えられる。
その上、(レッドリボン軍)の17号か18号をサポート側においておけば再アタックも可能
BP自体はそこまで高くなく、再アタックを行ったり爆発を行う事で高い威力を発揮する。
とはいえやはり前記したよう条件が少々厳しいにので使い勝手はそこまで良くない。
仮にまだ始めたばかりなのであれば別のAR8カードを優先する方がおすすめ。

 

8位:孫悟空(界王拳かめはめ波)
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:8
・BP:6600
・HP:2600

【スキル】
・メイン:STRIKER(アタック時)
【本気】【覚醒】このラウンド中、自分のサポートに≪北の界王≫か(界王拳)が2枚以上あれば、BP+9000する。この効果は【超覚醒】では発揮しない。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

メインスキルしかないカード。
他のカードに比べてスキルが一つしかない時点で見劣りを感じてしまう。
しかし【本気】【覚醒】の際にサポートに指定のカードを2枚以上置くだけで大幅にBPをアップ出来るのは大きなメリット。
しかもAR8でアタック権も獲得し易い為、使い易い。
HPは少な目だが、その分火力が高く一気に敵のHPを削れるのは大きな魅力。
指定カードを所有しているのであれば入手しても十分に使える。
ただ【超覚醒】でスキル効果が発揮されないのはちょっと厳しめ。

 

9位:ピッコロ/変身前(ピッコロ/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:8
・BP:2600(8600)※()内は変身後の数値
・HP:5100(5100)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
【本気】【覚醒】「変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
自分のサポートに≪神様≫があれば「変身」する。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
自分が受ける「爆発」と「衝撃波」によるダメージを-6000する。(バトル中に2回)

・サブ:BOMBER(バースト時)※変身後
(激突)自分のサポートに(ナメック星人)か≪孫悟飯≫があれば、AR判定に勝利する。そのアタック終了時
、「爆発:10000」を起こす。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

【本気】【覚醒】時なら変身出来、変身後にはBPが大幅にアップする。
変身後にはサポート効果で「爆発」と「衝撃波」によるダメージを軽減出来、サブスキルでナメック星人か孫悟飯をサポートにおいておけば激突時AR判定に勝利出来るのでアタック権を得やすい。
しかも、同時に10000ダメージの爆発も起こせるので最大火力は非常に高い。
条件が若干厳しいものがあるが、厳しいだけの価値が有る。

 

10位:トランクス/変身前(トランクス/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:8
・BP:2600(5600)※()内は変身後の数値
・HP:4100(4100)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
自分の気が2以上あれば「変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
敵のサポートに(メカ)か≪コルド大王≫があれば「変身」する。

・メイン:STRIKER(アタック終了時)※変身後
【覚醒】もう一度アタックする。(ラウンド中に1回)

・サブ:ATTACKER(アタック時)※変身後
このラウンド中、自分のサポートにある(トランクス)1枚につき、BP+500する。さらに【超本気】ならば、1枚につきBP+1000になる。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

自分の気が2以上あれば変身出来るので変身の条件は若干軽め。
変身後には【覚醒】していればもう一度アタック出来る為、高ダメージを一気に与えられるのが嬉しい。
サポートにあるトランクス1枚につきサブスキルでBPアップを行えるのは良いものの、正直そこまでトランクスを編成するかが微妙なところ。
低ARのカードでトランクスを入手しているのであれば、編成しておいてBPアップに使うのもアリ。
高ARでわざわざトランクスを入れる必要は無さそう。
所有しているカードと相談して採用を決めるべき。

 

11位:セル/変身前(セル/変身後)(セル/超変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:8
・BP:4600(6600)(9100)※()内は変身後の数値
・HP:5100(5100)(5100)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
【覚醒】「変身」する。自分のサポートに(第一形態/第二形態)の≪セル≫が2枚以上あれば、「変身」ではなく「超変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
【本気】【覚醒】「変身」する。自分のサポートに(第一形態/第二形態)の≪セル≫が2枚以上あれば、「変身」ではなく「超変身」する。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
【超本気】【覚醒】自分のライフは0にならず1でとどまる。(バトル中に1回。バースト時は1でとどまらない)

・サブ:STRIKER(アタック時)※変身後
【覚醒】このラウンド中、BP+5000する。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※超変身後
【超本気】自分のライフは0にならず1でとどまる。(バトル中に2回。バースト時は1でとどまらない)

・サブ:STRIKER(アタック時)※超変身後
【覚醒】このラウンド中、BP+5000する。さらに自分のライフが2000以下ならば、BP+20000する。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

変身/超変身を行う為の手間は必要だが、超変身を行った場合バースト時以外は1でHPを残して耐えてくれるのが非常に優秀。
HPの残るタイミングによっては十分に逆転出来る場合もある為、それが2回もあるなら非常に優秀。
さらに、サブスキルによりBPアップ&HP残量によってもBPアップとなるので最大で30000を超えるBPを獲得出来る。
手間を考えれば若干面倒ではあるが、その分のリターンはかなり大きいのがこのカードのポイント。
大逆転を狙うデッキ編成にするのであれば、獲得しておいて損は無い。

 

12位:孫悟飯/変身前(孫悟飯/変身後)(孫悟飯/超変身後)

解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:8
・BP:3200(5600)(7600)※()内は変身後の数値
・HP:5100(5100)(5100)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(公開時)
自分の気が2以上あれば、「変身」する。更に自分のサポートに≪人造人間16号≫があれば、「変身」ではなく「超変身」する。

・サブ:BOOSTER(手札効果)
【本気】ラウンド終了時、このカードをAR+1する。(バトル中に1回)

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
【覚醒】自分は「赤/黄属性」のアタックによるダメージを-5000する(バトル中に1回)

・サブ:BOMBER(ラウンド終了時)※変身後
「衝撃波:3000」を放つ。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※超変身後
【覚醒】自分は「赤/黄属性」のアタックによるダメージを-5000する(バトル中に3回)

・サブ:BOMBER(ラウンド終了時)※超変身後
「衝撃波:3000」を放つ。【超本気】かつ、自分のサポートに(超サイヤ人)の≪孫悟空≫があれば、「衝撃波:10000」になる。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

自分の気が2以上で変身、更に16号がサポートに入れば超変身を行う。
超変身の方が当然BPが高く、スキル面でも充実しているので狙っていきたい。
ただ、それには16号と超サイヤ人の孫悟空をデッキに必ず入れておかねばならない
持っていない場合は勿論、超変身と超変身後のスキルを使うまでに2枠デッキ編成を確保しておかなければならないのも若干の手間。
高い効果を持つのだが、前準備が厳しいかも。

 

13位:ベジータ(超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:8
・BP:5600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
自分の「青属性」のARチェック時、このラウンドに敵がBP5000以上をプレイしていれば、このカードと
自分のプレイしたカードをAR+2する。この効果は【超覚醒】では発揮しない。

・サブ:BOMBER(アタック終了時)
自分のサポートに「青属性」か(トランクス)か≪ブルマ≫が3枚以上あれば、「衝撃波:5000」を放つ。さらに敵のサポートに≪セル≫があれば、「衝撃波:12000」になる。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

変身等の手間が無いのと、【本気】や【覚醒】の制限もない為、手間は「青属性」かトランクスかブルマを揃えるだけ。
ただ、メインスキルに関しては【超覚醒】状態では発動出来ないのでその点がネック。
サブスキルの条件を満たした上で敵のサポートにセルがあれば高威力の衝撃波を放てるが、持っているかどうかが分からないので初見では若干難しいかも。
ただ、元々のステータスも高めなのでスキル無視でも使えない事もない。
とはいえAR8の貴重な枠はやはりもう少し良いスキルを使うカードで埋めたいところでは有るが…。

 

14位:バーダック/変身前(バーダック/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:8
・BP:3600(6600)※()内は変身後の数値
・HP:5100(5100)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
【本気】「変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
自分の気が3以上ならば「変身」する。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
【超本気】自分はBP6000以上のアタックを回避する。(バトル中に1回)

・サブ:BOOSTER(ラウンド終了時)※変身後
このラウンドにアタック権を獲得していれば、自分のサポートの「青属性」と(バーダックチーム)全てをAR+2する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

変身する為の条件が【本気】か気が3つ以上と早めに行うには厳しめ
しかし変身を行う事でBPは大幅に跳ね上がり【超本気】時のサポート効果は6000以上のアタックを回避する、と非常に魅力的。
逆転を行う為には高い火力と敵の攻撃を回避したり軽減したりしなければならず、高威力のアタック回避は優秀。
あとは、変身のタイミングをどれだけ早められるかがポイントとなる。

 

15位:フリーザ/変身前(フリーザ/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:8
・BP:0(3600)※()内は変身後の数値
・HP:5600(5600)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
「変身」する。

・サブ:BOOSTER(手札効果)
ラウンド終了時、このカードをBP+1000する。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
自分はBP3000以下のアタックを回避する。さらに【覚醒】ならば、自分が受ける「爆発」と「衝撃波」によるダメージを-1500する。

・サブ:BOMBER(公開時)※変身後
【本気】「爆発:BP」を起こす。さらに【超本気】で自分のサポートに(フリーザ一味)が3枚以上あれば、この効果は『アタック終了時』にも発揮する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

無条件で後退時に変身が出来るものの、変身前はBPが0の為ダメージを与えられないのがネック。
しかし、変身後にはサポート効果として3000以下のアタックを回避したり特定攻撃のダメージを軽減出来るので優秀。
攻撃面でよりも、ダメージ回避や軽減に特化しているといえる。
サブスキルではフリーザ一味がサポート側に3枚と条件は厳しいが「爆発:BP」を引き起こす事も可能。
火力面でもそこまで悪くない優れた一枚。

 

16位:ピッコロ
解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:8
・BP:5600
・HP:2600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
自分の「紫属性」全ての【本気】と【覚醒】の条件を無視してスキルの効果を発揮する。

・サブ:HEALER(ラウンド終了時)
【超本気】自分のサポートのこのカード以外の「紫属性」か(ナメック星人)1枚につき、自分のライフを1000回復する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

紫属性の多いデッキで活躍するカード。
サポート側にいる場合【本気】【覚醒】の条件を無視してスキル効果を発動できるようになる為、いるだけでかなり便利なカード。
しかし、紫属性以外が多く編成されているデッキの場合にはそこまでの効果は得られない
サブスキルでは紫属性かナメック星人がサポートにいる場合、1枚につき1000回復可能なのでピンチ時には高い効果を発揮出来る。
スキル効果を考えても紫属性に特化したデッキにには非常にオススメ。

 

17位:ギニュー
解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:8
・BP:4600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【覚醒】自分が受ける「爆発」によるダメージを-2000する。

・サブ:ATTACKER(アタック時)
このラウンド中、自分のサポートの(ギニュー特戦隊)1枚につき、BP+1000する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

【覚醒】時に爆発ダメージ軽減の効果を獲得出来る。
敵が爆発ダメージを持っている事が判明している場合には役立つカードではあるが、正直AR8の貴重な枠をそれで埋めて良いものか若干の疑問。
サブスキルを開放した場合はサポート側にあるギニュー特戦隊カード一枚につきBPアップとなるが、そこまで高い効果は発揮出来ない。
ギニュー特戦隊で編成しているデッキであれば意味を成すが、それ以外だと微妙。

 

18位:バーダック
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:8
・BP:5600
・HP:3600

【スキル】
・メイン:STRIKER(アタック時)
【本気】【超覚醒】このラウンド中、自分のサポートに(バーダックチーム)が3枚以上あれば、BP+8000する。

・サブ:DEFENDER(公開時)
このラウンド中、敵のサポートに≪フリーザ≫か≪チルド≫があれば、自分が受ける全てのダメージを-3000する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

【本気】【超覚醒】+自分のサポート側にバーダックチームが3枚以上あれば大幅にBPをアップ出来る。
ただ、条件が厳しく全てをクリアするにはかなりの手間がかかる。
火力自体は非常に優れているものの、その反面使い勝手は悪め。
AR8なのでアタック権は取りやすいがスキル面で使うには乗り越えなければならない条件が多い。

 
 

 
 

ガチャ当たりUR/AR7最強ランキング

1位:フリーザ/変身前(フリーザ/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:7
・BP:2600(7600)※()内は変身後の数値
・HP:5100(5100)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
自分のサポートに(フリーザ一味)があれば「変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
自分の気が2以上あれば「変身」する。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
【超覚醒】自分が「緑属性」をプレイした時、このラウンド中、自分はAR8以上のアタックを回避する。(バトル中に1回)

・サブ:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
【本気】【覚醒】自分が受ける「青属性」のアタックダメージ-2000、「青/黄属性」の≪ベジータ≫の全ダメージ-5000。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

変身条件がフリーザ一味をサポートに置くか気を2以上溜めるかのどちらか。
簡単な方を選ぶようにして、なるべく早い段階での変身を行いたい。
変身後にはAR8以上のアタックを回避する能力を持つ為、AR判定チェックで負けてもアタック回避出来るのがかなり優秀。
その他ダメージ軽減のスキルもサポート効果で付与してくれる優れたキャラ。

 

2位:孫悟飯(超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:7
・BP:6100
・HP:3600

【スキル】
・メイン:STRIKER(アタック時)
このラウンド中、自分のサポートに「赤属性」か(未来)が4枚以上あれば、BP+8000する。

・サブ:BOMBER(ラウンド終了時)
自分のサポートに(未来)が4枚以上あれば、「衝撃波:5000」。さらに【超本気】ならば、「衝撃波:自分のサポートの(未来)×3000」になる。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

赤属性か未来カードをサポートに入れる事でそれぞれメイン・サブのスキル効果を発揮する。
メインもサブも両方使うのなら赤属性+未来のカード全て編成にするのが一番早い。
もちろん入手に難は有るものの、編成出来ればBP大幅アップ+衝撃波発生の効果をもてる。
元々のBPも高く、一撃で大ダメージを与えられて衝撃波でさらにダメージを与えられる火力面では非常に優れたカード。

 

3位:孫悟空/変身前(孫悟空/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:7
・BP:3600(6600)※()内は変身後の数値
・HP:4600(4600)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(公開時)
自分の気が1以上あれば「変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
敵のサポートに(ゴールデンフリーザ)があれば「変身」する。

・メイン:STRIKER(アタック終了時)※変身後
【本気】自分のサポートに「赤属性」が3枚以上か(超サイヤ人ゴッド/超サイヤ人ゴッドSS)があれば、もう一度アタックする。(ラウンド中に1回)

・サブ:ATTACKER(アタック時)※変身後
【超覚醒】BP+1500する。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

公開時、自分の気が1以上あれば変身出来るので非常に使い勝手が良いキャラ。
変身後には再アタックのスキルを持ち、それも自身のカード編成で発動し易く出来る。
変身後には火力もグッとアップし、再アタックを行う事で非常に高いダメージを与えられる点も魅力。
ARも7と高くアタック権を獲得し易い為、是非とも入手していおきたい1枚。

 

4位:ゴジータ
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:7
・BP:6100
・HP:4600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
ラウンド終了時、自分のサポートに≪孫悟空/ベジータ≫があり、このラウンドにARチェックの判定が敵のスキルで逆転していれば、「爆発:8000」

・サブ:STRIKER(アタック時)
【本気】自分のサポートに「赤/黄属性」の≪孫悟空/ベジータ≫が2枚以上で、BP+5000。≪孫悟空/ベジータ≫が4枚以上でアタック終了時、デッキに戻る。(バトル中に1回ずつ)

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

正直メインスキルの発動条件がややこしく、使い勝手が良いとは言えない
その代わりにサブスキルの方はかなり使い勝手が良く、編成次第では効果を早い段階で発揮出来るのは魅力。
入手時点ではサブスキルは使用出来る状態では無く、育成の手間もあるものの優先して育てる価値は十分にある。
ステータスも高い為、通常アタックでも高いダメージを与える事も可能。

 

5位:ブロリー
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:7
・BP:5100
・HP:8600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
ラウンド終了時、このラウンドに自分が「爆発/衝撃波」を発揮していれば、このカードをBP+3000/AR+1。自分のサポートに≪孫悟空/ベジータ/ゴジータ≫があると発揮しない。

・サブ:【本気】ラウンド中、敵のサポートに(超サイヤ人ゴッドSS)か≪ゴジータ≫があれば、BP+12500。この効果は自分のサポートに≪孫悟空/ベジータ/ゴジータ≫があると発揮しない。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

メインスキルの効果ではそこまでBPアップを見込むことは出来ないが、ARもプラスしてくれるので相手がAR8でもバーストさせることが出来るのは非常に有難い。
サブスキルの方は条件が厳しいが、大幅にBPをアップ出来るのが魅力。
敵の手持ちカードや運に左右される点はあるものの、効果を発揮出来れば非常に高い恩恵を得られる。

 

6位:ブロリー(伝説の超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:7
・BP:5600
・HP:5600

【スキル】
・メイン:STRIKER(アタック時)
【本気】このラウンド中、自分のサポートに「黄属性」が3枚以上あれば、BP+10000する。

・サブ:ATTACKER(アタック時)
このラウンド中、敵のサポートに「青/紫属性」の≪孫悟空≫があれば、このカードをBP-10000する。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

メインスキルで【本気】時には黄属性3枚以上がサポートにあればBPを大幅アップ出来るが、敵のサポート側に青属性か紫属性の孫悟空があればBPがマイナスになってしまう。
とはいえBP15600状態のカードとして使う条件は緩く、仮に相手が条件内の孫悟空を編成していたとしても使う前であればマイナス要素は無し
編成さえしていない場合なら更に効果的。
ちなみに素の状態に戻ったとしてもBP5600は最高水準なので決して弱いカードになるという訳では無いというのも魅力的な部分。
所有しているなら是非編成しておきたい一枚。

 

7位:孫悟空(超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:7
・BP:4600
・HP:3600

【スキル】
・メイン:BOMBER(アタック終了時)
【超本気】「爆発:5000」を起こす。

・サブ:BOOSTER(アタック終了時)
【本気】自分のサポートに「青属性」が3枚以上あれば、デッキに戻る。(バトル中に1回)

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

超サイヤ人の孫悟空。
このカードは変身云々の変化は必要ない為、非常に使い易い。
しかも【超本気】時には「爆発:5000」を引き起こす事も出来、敵に大幅なダメージを与えられる。
サブスキル解放時、【本気】になればサポート側に青属性カードが3枚以上ある事を条件にデッキに戻る事も可能
青属性デッキならば問題ないスキルだが、それ以外の色の属性をメインにしている場合は使いにくい。
ただ、メインスキルでの逆転要素に期待出来る1枚。

 

8位:孫悟飯(超サイヤ人2)
解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:7
・BP:6600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:BOOSTER(ラウンド終了時)
自分のサポートにこのカード以外の(超サイヤ人2)があれば、「衝撃波:5000」を放つ。さらに【本気】かつ、敵の気が1以下か5以上あれば、「衝撃波:9000」になる。

・サブ:ATTACKER(ARチェック時)
【超本気】このラウンド中、自分のサポートの≪孫悟飯≫1枚につき、AR+1する。(バトル中に1回)

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

素のBPが高く、サポートに他の超サイヤ人2があれば衝撃波を放てる。
高い火力が魅力な上に【本気】+条件を満たせば衝撃波の威力も更にアップするのがポイント。
他にもサブスキルを開放する事でサポートに孫悟飯を入れておけばARを1枚につき+1出来る為、AR判定の際にもアタック権を獲得し易い。
スキルを使わなくても、AR7の上にBPも高いので優秀なカード。
使い勝手も良いので持っていて損はない。

 

9位:孫悟空(超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:7
・BP:3600
・HP:5600

【スキル】
・メイン:BOMBER(公開時)
【本気】自分のサポートに≪クリリン≫があれば、「爆発:BP」を起こす。

・サブ:DEFENDER(公開時)
このラウンド中、自分が受ける「爆発」によるダメージを-5000する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

サポート側にクリリンがいれば【本気】時に爆発を引き起こす事が可能。
その上、サブでは自分が受ける爆発ダメージを軽減出来るので爆発に対して攻守共に優れた性能を誇る。
ARも7と高く、クリリンさえ編成しておけば【超本気】になる前に爆発を引き起こせるのがポイント。
クリリンと合わせて所持おけば汎用性も高く、使い勝手も良い1枚。

 

10位:セル
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:7
・BP:5600
・HP:5600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
自分がこのカード以外の(セル)をプレイした時、このラウンド中、自分が受ける「爆発」と「衝撃波」によるダメージを-4000する。

・サブ:STRIKER(バースト時)
【本気】(激突)AR判定に勝利する。そのアタック時、このラウンド中、BP+4000する。さらに敵のサポートに(ベジータ)か(トランクス)があれば、BP+12000になる。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

サポートにいる事で爆発と衝撃波のダメージを軽減出来るのでアタック以外での被ダメージ軽減に役立つ。
サブスキルでは【本気】時にAR判定に勝利出来るので、ここぞと言う時に使い易い。
しかも、BPアップのオマケも付いており全ての条件を満たす事でBPを大幅に増やせる点も魅力。
ステータスもBP+HPが高めに設定されている為、スキル無しでも敵に大きなダメージを与えられるのも有難い。
確実にアタック権を取りたい時に便利な1枚。

 

11位:ベジータ
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:7
・BP:4600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:BOOSTER(ラウンド終了)
【本気】自分のサポートにこのカード以外の≪ベジータ≫があれば、自分の気を1増やす。さらに【超本気】ならば、増やす気は2になる。

・サブ:BOOSTER(ラウンド終了)
【覚醒】このカードと自分の手札のカードをBP+1500する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

【本気】時にサポート側に別のベジータがあれば自分の気を増加
【超本気】なら2増やせるので早い段階で気を溜めたい場合にオススメ。
気を増やす事でARをプラス出来、アタック権の獲得等にも高い効果を得られる。
それ以外にも気の個数によって攻撃が出来ないカードなどもある為、気は溜めておくに越した事は無い。
ここぞと言う時にアタック権を獲得したい場合には特に重要になる。

 

12位:人造人間17号
解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:7
・BP:6100
・HP:4600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
自分の気が1以下ならば、自分が受ける「爆発」によるダメージを-10000、「衝撃波」によるダメージを-5000する。

・サブ:SUPPORTER(サポート効果)
【本気】(激突)自分の「緑属性」か(人造人間17号)か(人造人間18号)のバースト時、AR判定に勝利する。そのアタック時、このラウンド中、そのカードをBP+6000する。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

素のステータスは高いが、自分の気が1以下でしか発動しないスキルは序盤でしか役に立たない。
速攻をしてくる相手ならば使えるが、正直AR7のカードを序盤で出す事で後々のAR判定に不利になりかねない場面もあるので若干考えどころ。
サブスキルも条件が多く、BP+6000アップは大きいが正直期待しにくい。
使うなら、普通にスキル無しを前提に使うかスキルを狙った編成をする事をオススメ。

 

13位:孫悟空(超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:7
・BP:5600
・HP:3600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【覚醒】自分のサポートに(地球人)があれば、自分が受ける「爆発」と「衝撃波」によるダメージを-100000する。(バトル中に2回)

・サブ:BOOSTER(ラウンド終了時)
【超本気】【覚醒】このカード以外の最後に置かれた自分のサポートのAR6以上の(地球人)2枚をデッキに戻す。(バトル中に1回)

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

【覚醒】時にサポート側に地球人カードがある事が前提になるが、爆発よる衝撃波によるダメージを-100000に出来る。
相手がどれだけ強力な爆発や衝撃波を出してこようが、ほぼ無効に出来るのがポイント。
攻撃面ではそこまで突出した性能は無いが、爆発と衝撃波に対してはかなり突出しているので保険として持っておくのもアリ。
ただ、BPは高めだがHPはそこまで高くないのがネック。
他のAR7カードの方が使い勝手の良いものが揃っているならそちらを使うべき。

 

14位:ピッコロ/変身前(ピッコロ/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:7
・BP:2600(3600)※()内は変身後の数値
・HP:3600(3600)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
【覚醒】自分のサポートに(ナメック星人)があれば「変身」する。

・サブ:LIMITBREAKER(後退時)
自分のサポートにネイルがあれば、「変身」する。

・メイン:BOOSTER(ラウンド終了時)※変身後
【超覚醒】このラウンドにアタック権を獲得していれば、自分の気を1増やす。さらに【本気】ならば、増やす気は2つになる。

・メイン:ATTACKER(アタック時)※変身後
【本気】このラウンド中、BP+4000する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

ナメック星人かネックがいると変身出来る。
ただ、変身後もそこまで高いBPを発揮出来る訳ではないので正直微妙。
メインスキルも変身までさせて気を増やすといったものなので、最優先で欲しいといえる程の魅力は無い。
しかし、サブスキルを開放させた場合にはBP+4000と大きくBPをアップ出来る。
成長させる事を前提とするなら十分に使える1枚では有る。

 

15位:ギニュー
解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:7
・BP:4600
・HP:3600

【スキル】
・メイン:JAMMER(公開時)
【本気】自分のサポートに(ギニュー特戦隊)が3枚以上あれば、自分と敵のライフを入れ替える。この効果は【超本気】では発揮しない。

・サブ:HEALER(ラウンド終了時)
このラウンドにアタック権を獲得していれば、自分のライフを2000回復する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

【本気】の時に限るがサポートにギニュー特戦隊が3枚以上あるとHPの入れ替えが出来る
HPに余程大きな差があれば有難いが、【超本気】の時に使用が出来ない点がかなりのネック。
もちろん限界ギリギリまでHPを削り、入れ替えるなんてやった日には大クレームが巻き起こると予想されるもののそれが出来ないのも面白くない。
ただ、AR7でアタック権を獲得し易い上に2000回復もサブにあるのでその点は若干有難い。

 

16位:孫悟空(超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:7
・BP:4600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
自分の「緑属性」すべての【本気】と【覚醒】の条件を無視してスキルの効果を発揮する。

・サブ:STRIKER(アタック時)
【超本気】このラウンド中、敵のサポートに(フリーザ)があれば、BP+6000する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

緑属性のデッキ編成をメインに行っている場合には非常に使い易い。
サポート効果で【本気】【覚醒】の条件を無視してスキルを使える為、戦闘面でも優位に立てる。
【本気】【覚醒】のスキルで強力なものを選んでおけばそれだけで高い効果を発揮。
しかし、緑属性限定の縛りが若干使い辛く感じてしまう。
サブでは【超本気】時に敵のサポートにフリーザがいればBP+6000となるが、事前に敵の手札が分からない為初見では使い辛い。

 

17位:ミスター・サタン
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:7
・BP:1000
・HP:6600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【覚醒】ラウンド終了時、このラウンドにこのカード以外の自分の「黄属性」がアタック権を獲得していれば、「爆発:3000」を起こす。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

スキルが他キャラと違って1つしかない時点で残念。
【覚醒】時に他黄属性がアタック権を獲得していると「爆発:3000」を引き起こせる。
BOMBERではなく、SUPPORTERとなっているので使用用途が違う点は有難いがBPは1000の為ダメージに期待は出来ない。
その分、HPが6600と高く生存力を高めるには使えるキャラ。

 

18位:バーダック(大猿)
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:7
・BP:9600
・HP:5600

【スキル】
・メイン:ATTACKER(アタック時)
自分の気が4以上なければ、アタックできない。

・サブ:BOMBER(アタック終了時)
【本気】「衝撃波:5000」を放つ。さらに【超本気】で自分のサポートに(バーダックチーム)が2枚以上あれば、「衝撃波:8000」になる。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

高いBPを持つが、自分の気が4以上無いと攻撃が出来ずダメージを与えられない
短期決戦を狙う場合には4つも気を溜める事が難しい為、正直編成しておく意味がない。
HPを高くして長期戦のバトルに臨む場合には編成しておけば高い火力を発揮出来る場合も
高い火力は非常に魅力でサブスキルの効果も条件をクリアして使えれば優秀。
色々な条件が重なるのが手間な1枚。

 
 

ガチャ当たりUR/AR6最強ランキング

1位:ブロリー(超サイヤ人)
解説
【ステータス】
・属性:黄
・AR:6
・BP:6100
・HP:5600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【覚醒】ラウンド終了時、このラウンドに他の自分の≪ブロリー≫がアタック権を獲得していれば、「衝撃波:6000」。

・サブ:BOOSTER(ラウンド終了時)
【本気】【覚醒】自分の気を2増やし、自分のライフを5000回復する。この効果は敵のサポートに≪ブロリー≫以外の(サイヤ人/フリーザ一味)があると発揮しない。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

メインスキルを使う場合、最低でもブロリーをもう1枚は所持しなければならない
しかしブロリー自体はARも7や8のものが多く、編成する事でアタック権を取り易くなるのでこの条件はむしろ好都合
サブスキルは相手の編成によって発動出来ない場合も多いが、5000回復は非常に大きく保険程度に考えてもその効力は十分。
各スキル少々煩わしい面は確かに有るもののそれを踏まえても発動させた時に恩恵は大であり、そもそも元々の火力も高めなのでスキル無しでも高ダメージを見込めるのは魅力。
使い勝手も悪くは無いので期間内にプレイしているのであれば是非とも入手をおすすめしたい強力なキャラ。

 

2位:孫悟空(超サイヤ人ゴッド)
解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:6
・BP:4600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:STRIKER(アタック時)
【本気】このラウンド中、自分のサポートの(超サイヤ人)1枚につき、BP+2500する。

・サブ:HEALER(ラウンド終了時)
【超本気】自分のライフを4000回復する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

BPとHPが平均して高めで、尚且つ超サイヤ人を多めに編成しているデッキに向いている。
【本気】時、サポート側にある超サイヤ人1枚につき、BPアップを行えるので一気にダメージを与えたい時には便利。
しかも、サブスキルでは【超本気】時にHP回復を行える為生存率アップにも貢献してくれる。
アタック権を得る場合でも、そこそこARの数値が高くかなり使い勝手の良いカード。

 

3位:ベジータ(ギャリック砲)
解説
【ステータス】
・属性:黄
・AR:6
・BP:4100
・HP:5600【スキル】
・メイン:ATTACKER(アタック時)
【本気】このラウンド中、BP+3000する。

・サブ:BOMBER(ラウンド終了時)
【本気】自分のサポートに他の「黄属性」か≪ベジータ≫が3枚以上あれば、「衝撃波:BP」。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

メインもサブもシンプルに使い易いカード。
メインで火力をアップさせる事で高ダメージを狙える他、衝撃波により追加でダメージを与えられる点も有難い。
AR6の中でも使い勝手が良く、火力にも期待が出来る。
両方のスキルは【本気】状態でないと使えない点がややネックなくらい。
入手しておけばどんなデッキにも使えるのでオススメ。

 

4位:ゴクウブラック/変身前(ゴクウブラック/変身後)

※同一カード

解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:6
・BP:3600(7600)※()内は変身後の数値
・HP:4600(4600)※()内は変身後の数値

【スキル】
・メイン:LIMITBREAKER(後退時)
【覚醒】「変身」する。この効果は自分のサポートに≪孫悟空/ベジータ/トランクス≫があると発揮しない。

・サブ:LIMITBREAKER(公開時)
自分か敵の気が3以上あれば「変身」する。また、敵のサポートに(未来)が2枚以上あれば、「爆発:10000」。

・メイン:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
【超本気】自分の「青/緑属性」のアタック終了時、そのカードはデッキに戻る。(バトル中に2回)

・サブ:SUPPORTER(サポート効果)※変身後
このラウンド中、自分が受ける「青/緑/紫属性」の≪孫悟空/ベジータ≫/(未来)の全ダメージ-5000。(バトル中に3回)

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

変身条件はそこまで厳しくはないものの、早い段階では少し厳しい。
ただ変身後には火力も大きく跳ね上がりサポート効果で一部の属性カードをデッキに戻せたり、一部属性の孫悟空とベジータからのダメージ軽減を行える。
悟空とベジータに関してはカードも多く、編成している確率が高いので十分に使える効果といえる。
火力アップではなく、サポート面での能力に秀でているカード。

 

5位:フリーザ(最終形態)
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:6
・BP:2600
・HP:5600

【スキル】
・メイン:DEFENDER(公開時)
【本気】【超覚醒】このラウンド中、自分が受けるアタックによるダメージを-8000する。

・サブ:BOMBER(ラウンド終了時)
【超本気】【覚醒】このラウンドにアタック権を獲得していれば、「爆発:8000」を起こす。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

【本気】【超覚醒】の時限定だが、自身が受けるダメージを大幅に軽減してくれるのが非常に有難い。
ピンチ回避出来る為、生存率をアップ出来る。
その上、サブスキルではアタック権を獲得していれば「爆発:8000」を起こして大ダメージを付与。
防御面でも攻撃面でも高い効果を発揮出来るものの、HPが大幅に減っている【本気】【超本気】の時にしか使えないのでそこがネック。

 

6位:フリーザ(第三形態)
解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:6
・BP:3600
・HP:4600

【スキル】
・メイン:DEFENDER(公開時)
【本気】このラウンド中、自分はAR8以上のアタックを回避する。

・サブ:ATTACKER(アタック時)
【覚醒】BP+2000する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

メインとサブで【本気】と【覚醒】まででスキルを使える点が魅力。
BPもそれなりに高く、サブスキルでBPアップも行えるので使い勝手も良い一枚。
そこまで強力なスキルではないとはいえ、弱くも無いのでどんなデッキにも馴染む。
AR6でわざわざ狙ってまで入手したい一枚という訳でもないが、排出されたらラッキーくらいのカード。

 

7位:ヒット
解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:6
・BP:6100
・HP:5100

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
自分の「紫属性」のARチェック時、このラウンド中、敵のライフが自分のライフ以上で有れば、そのカードをAR+2する。さらに【超本気】ならば、AR+4になる。

・サブ:JAMMER(ラウンド終了時)
敵のサポートに≪孫悟空≫か(第7宇宙)があれば、このラウンド以外で最後置かれた敵のサポートの4以下のカード1枚をデッキに戻す。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

紫属性メインの編成なら使い易いカード。
敵のHPが自身よりも多ければARアップとなり、アタック権を得やすい。
しかも【超本気】の場合には+4となるので、アタック権の獲得も非常に高まるのがポイント。
その上、条件を満たせば敵のAR4以下のカードをデッキに戻す事が出来るのでアタック権を更に獲得し易くなる。
火力自体も高い為、汎用性の面で見ても優秀なカード。

 

8位:人造人間18号
解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:6
・BP:5600
・HP:4100

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
ラウンド終了時、このラウンドに自分の≪クリリン≫がアタック権を取得していれば、自分の気を1増やす。さらに【超本気】ならば、増やす気は2になる。

・サブ:BOOSTER(ラウンド終了時)
(クリリンとの絆:赤/紫)自分のデッキから「赤/紫属性」の≪クリリン≫1枚をランダムに選び、手札と交換する。

【評価】
※決戦!究極かめはめ波ガチャより排出

クリリンが羨ましいだけの1枚。
メインスキルでも、クリリンがアタック権を獲得している事を条件に気を増やしてくれる
気を増やしてくれるスキルは貴重で、気を使ってARを増やしたりも出来るので汎用性は高い。
ただ、サブスキルでもクリリンクリリンとクリリンずくしの一枚。
使い勝手は諸々あるのだろうが、個人的にはクリリンに対しての嫉妬で使いたくはない1枚。

 

9位:フリーザ(最終形態)
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:6
・BP:2600
・HP:2600

【スキル】
・メイン:STRIKER(アタック時)
【超本気】このラウンド中自分のサポートに「赤属性」が2枚以上あれば、BP+10000する。

・サブ:ATTACKER(アタック時)
【本気】このラウンド中、自分のサポートに「赤属性」があれば、BP+4000する。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

【超本気】の時に発動するメインスキルがうまく刺されば非常に強力。
敵の手札を事前に確認出来ない以上、中々狙いにくい部分ではある。
サブスキルでも同様にBPアップの効果を得られるが、こちらは赤属性を自身のサポートに入れる事で発揮。
両方がうまくハマれば大ダメージを与えられるが、先ずはその前にARでのアタック権を得る必要があるので敵の手札を見ながら使うようにしよう。

 

10位:ベジータ(大猿)
解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:6
・BP:8600
・HP:5600

【スキル】
・メイン:ATTACKER(アタック時)
自分の気が5以上なければ、アタックできない。

・サブ:BOMBER(ラウド終了時)
【覚醒】このラウンドにアタック権を獲得していれば、「爆発:3000」を起こす。

【評価】
※覚醒の幕開け-帝王襲来-ガチャより排出

大猿の特徴なのかどうかは不明だが、気が一定数以上ないと攻撃出来ないのがネック。
しかも、このカードは気が5以上ないと攻撃出来ないので正直使い勝手に困るところ。
気を増やす特殊効果をもつカードを複数デッキに編成している場合には使えるかも知れないが、それ以外なら正直使い辛い。
サブスキルではアタック権獲得時【覚醒】なら爆発ダメージを与えられるのだけが救い。

 
 

ガチャ当たりUR/AR5最強ランキング

1位:孫悟空&ベジータ(超サイヤ人ゴッドSS)
解説

【ステータス】
・属性:赤
・AR:5
・BP:4600
・HP:5600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【超本気】【覚醒】ラウンド終了時、10ラウンド以降であれば、「爆発:5000」。

・サブ:SUPPORTER(サポート効果)
【覚醒】(激突)自分の「赤/緑/黄属性」の≪孫悟空/ベジータ≫のバースト時、AR判定に勝利する。そのラウンド終了時、このカードをBP+8000する。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

【超本気】【覚醒】と10ラウンド以降を条件に爆発ダメージを付与。
特定属性の孫悟空とベジータに限るが、バースト時にAR判定に勝利出来るサポート効果を持つ。
同時にBPアップの効果もあったりと、効果だけを見れば優秀ではあるもののバーストを狙って行う事は難しい
メインスキルも効果を発揮するまでに時間がかかる為、使い勝手的には難有り。

 

2位:ジレン
解説

【ステータス】
・属性:緑
・AR:5
・BP:5600
・HP:6600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
ラウンド終了時、このラウンドに敵が(激突)を発揮していれば、「衝撃波:自分の気の数×5000」。

・サブ:DEFENDER(公開時)
このラウンド中、「青/紫属性」のアタックダメージ-30000。また、ラウンド終了時、自分の気が1以上あり、敵のサポートに≪孫悟空/ベジータ≫があれば「衝撃波:8000」。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

敵が(激突)を使用している場合に限るが、気の数×5000と強力な衝撃波を放てる。
気が溜まっている時に効果が発動すれば大ダメージを与えられるが、狙って出すのが難しいのでそこがネック。
サブスキルに関しては青/紫属性からのダメージ軽減を行える。
さらに条件を満たせば衝撃波を放てるが、敵が孫悟空かベジータを持っていない場合には無意味
属性や気の数等、条件が多々あるので若干使いにくい。

 
 

ガチャ当たりUR/AR4最強ランキング

1位:ゴジータ(超サイヤ人)
解説

【ステータス】
・属性:紫
・AR:4
・BP:7100
・HP:4600

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【本気】自分のこのカード以外の≪孫悟空/ベジータ/ゴジータ≫全ての【本気】と【超本気】と【覚醒】と【超覚醒】の条件を無視してスキルの効果を発揮する。

・サブ:ATTACKER(アタック時)
自分のサポートに「赤/緑/紫属性」の≪孫悟空/ベジータ/ゴジータ≫が2枚以上あれば、BP+2000する。さらに5ラウンド以降ならば、このラウンド終了時、自分の気を2増やす。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

メインスキルが強力で使い易い。
悟空、ベジータ、ゴジータと対象カードは限定されるものの【本気】【超本気】【覚醒】【超覚醒】の条件を無視してスキルを発動出来る点は非常に強み。
サブでは気を増やしBPを増やす事も可能だがアタック権を取れる確率は低め。
ただ、BPが7100と高めなので気を使ってARを増やすメリットは十分。
使い勝手も良く、効果も大きい優れたカードといえる。

 
 

ガチャ当たりUR/AR3最強ランキング

1位:孫悟空(身勝手の極意)
解説

【ステータス】
・属性:黄
・AR:3
・BP:5100
・HP:5100

【スキル】
・メイン:SUPPORTER(サポート効果)
【覚醒】自分が(亀仙流/第7宇宙)か(孫悟空)をプレイした時、このラウンド中、BP6000以下のアタックを回避する。回避したラウンド終了時、このカードはデッキに戻る。

・サブ:ATTACKER(ARチェック時)
【本気】自分のサポートに≪孫悟空≫か敵のサポートに≪ジレン≫があれば、AR+1する。この効果はラウンド終了時にも発揮する。

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

AR3の為、アタック権を取りにくいがBPとHPに関しては高め
メインスキルのアタック回避はアタック権を取りにくい低ARには有難い効果
特定カードをサポートに入れておけばAR+1出来るが、アタック権はそれでも取りにくい。
それにメインスキルの効果でデッキに戻ってしまうデメリットもあり、低ARのカードゆえにそのデメリットは大きい。
敵の残り手札を良く確認するようにすれば活きる可能性も上がる。

 
 

ガチャ当たりUR/AR1最強ランキング

1位:ゴジータ(超サイヤ人ゴッドSS)
解説

【ステータス】
・属性:青
・AR:1
・BP:7100
・HP:4100

【スキル】
・メイン:ATTACKER(ARチェック時)
【本気】【超覚醒】AR+4する。【超本気】【超覚醒】ならば、このラウンド終了時、「衝撃波:5000」。

・サブ:STRIKER(アタック終了時)
このラウンドに敵が「赤属性」か≪ブロリー≫をプレイしていれば、もう1度アタックする。(ラウンド中に2回)

【評価】
※Half Anniversaryステップアップガチャより排出

【本気】【超覚醒】の場合にAR+4する事が出来る為、残りAR1のカードしか残っていない場合でも敵を騙す事が出来る利点も。
その上、敵が赤属性かブロリーをプレイした場合に限るが再アタックも可能
BPが非常に高く、衝撃波と再アタックも含めると一気に20000近くのダメージを与えられる強力なカード。
油断を誘う事も出来、気を使う事で更にARアップも可能なのでAR1とはいえ強力なカードで有る事に間違いない。

 
 

総合評価

基本的にはAR8のカードは特定のスキルや気の消費よるAR増加を除けばアタック権を最も取りやすいカードで、攻撃の要になると言っても過言ではありません。
その為、先ず狙っていきたいのはAR8のカード。
しかし、AR8の中でも効果が薄くAR7のカードの方が優秀な場合もあります。
どのようなデッキを組みたいのか、どのキャラが好きなのかで編成は大きく変わって来るので能力やスキルを良く確認しておくのも前提としておすすめです。

 

  • 名前:ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ
  • 会社:BXD
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

※PCブラウザからのプレイも可能
 
 

 
 


コメント

“【ドラゴンボールZブッチギリマッチ】最新リセマラ当たり最強URランキング” への1件のコメント

  1. 百瀬大起 より:

    良いことを知れてよかったですこれからも頑張ってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。