【神姫プロジェクトA(神プロA)】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【神姫プロジェクトA(神プロA)】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

【神姫プロジェクトA(神プロA)】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

「神姫PROJECT A」のリセマラにて最優先で狙うべきおすすめSSRキャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

-リセマラ方法詳細はコチラ-

【神姫PROJECT A(神プロ)】最高率リセマラ方法&ガチャ当たりSSR

 
 

ガチャ当たりSSRキャラ

1位:ソル
解説

【長所】
全体回復+状態異常回復+全体攻撃ダウンのアビリティ持ちの上に、弱点無しの光属性というのがかなり強力!
更にヒーラーの割には攻撃力もやや高めの設定となっているので攻撃も可!
入手出来ればサポート関係をお任せ出来る優れたキャラになる事間違いなし!
ガチャで引ければ即リセラ終了!

【短所】
・ヒーラーにしては火力が高いというだけで実際アタック系のキャラと比べたら低く感じてしまう。
只、それ以上に他のスキルが秀でているので問題は無い。

 

2位:スサノオ
解説

【長所】
弱点属性の無い闇属性で高火力に特化したアタッカー!
火力が高いだけでなく、自身のHPを回復出来るので生存率も非常に高い!
攻撃力アップのアビリティも覚える事が出来て多重掛けが出来るので、入手しておけばパーティの火力を大幅にアップ出来る事間違いなし!
ランダム8回攻撃も非常に魅力的!

【短所】
・火力に特化しているがHPが若干低めとなっているので回復系のキャラをパーティに入れてカバー出来るようにしておこう。

 

3位:サタン
解説

【長所】
攻撃と同時に防御ダウン、連続攻撃確率UP、と攻撃に特化しているキャラ!
ステータスもバランス良く高く、闇属性の為に弱点が無いのも嬉しい!
育成させる事で非常に強力な存在になるので、入手出来た際には必ず優先的に育てるようにしておこう!
成長&覚醒した後に真価を発揮するキャラ。

【短所】
・覚醒させるまでが若干手間となっているが、覚醒させた後からがかなり強力なので優先して育てるようにしよう。

 
 

 
 

4位:オシリス
解説

【長所】
味方全体回復+敵の全ての攻撃無効化(自身のみ)等、戦闘において非常に役立つ能力を持つ!
更に幻惑効果も敵に付与することが出来るので、回復能力だけでなく戦闘時のサポートにおいても優秀なキャラ!
闇属性で尚且つ回復能力を持つキャラは貴重なので、闇属性パーティを編成するなら間違いなく入手しておきたい。

【短所】
火力が低いので攻撃面というよりもサポートメインで使うようにしよう。

 

5位:ブラフマー
解説

【長所】
敵ランダムに8回連続の雷属性攻撃を持ち、自身のHP回復+防御力アップが出来る。
高い攻撃力なので8回攻撃も十分期待してOK!
更に、必ず連続攻撃を発動するスキルも保有しているので火力面で言う事は無し!

【短所】
・高い攻撃力を持つが、ランダム攻撃なのが微妙。
敵の数によって使い勝手に差が出てくる。
それ以外はアタッカーとして非常に優秀。

 

6位:ネプチューン
解説

【長所】
海の仲間を蓄積していく度に自身を強化出来る。
バースト、攻撃力が高く更に防御力も高くなっていくので非常に強力。
最大値まで蓄積する事でとてつもなく強力なステータスになる。

【短所】
海の仲間を蓄積出来るかどうかで戦闘力が大幅に変わり過ぎる
海の仲間を蓄積しなければそこまで強力ではない。

 

7位:アザゼル
解説

【長所】
高いステータスを持ち、自身の攻撃+防御+連続攻撃確率+状態異常耐性を強化出来る。
更に、全体攻撃ではないものの敵ランダムに5回攻撃も行えるので敵の数が少なければ連続してダメージを与えられるのも魅力。
エナジードレイン+リフレクト+リジェネ効果も自身に付与出来る優れた汎用性を持つ。

【短所】
・全体攻撃と全体効果の補助を持っていない事くらいしか弱点といえる弱点が無い。
あるいは属性が風なので弱点属性には注意しなければならないが、それくらい。
アタッカーとして優秀なのでオススメ。

 

8位:ミカエル
解説

【長所】
光属性の全体攻撃を持ち、味方のバーストゲージアップも出来る光属性のキャラ!
攻撃力やHPも高く、光属性パーティなら攻撃力アップまで施せるのでかなり優秀!
何より、全体攻撃で一気に雑魚敵を殲滅する事が出来るので戦闘短縮においても非常に役立つ。
アシストにて二段攻撃の確率までアップ出来るので通常攻撃おいても期待出来るダメージをたたき出してくれる。

【短所】
・光属性に特化しているので、パーティ編成で多属性を入れるとその真価を発揮出来ないのが残念。
光属性のパーティなら火力の底上げも出来るのでオススメ!

 

9位:アモン[魔力解放]
解説

【長所】
敵をスタン状態にさせる優秀なアビリティを持ち、カタストロフフィストに関しては敵がレイジング状態なら超高威力のダメージを与えられる!
敵全体の防御力も下げられる有難い能力もあるので、強敵と対峙した際には非常に効果を発揮する。

【短所】
・超高威力のアビリティは敵がレイジング状態の時限定であるので、注意。
アシスト能力もレイジング状態の敵に攻撃力アップとするもの。
良く確認しておこう。

 

10位:アプロディーテ
解説

【長所】
自身のHPが高く生存率が高いキャラ。
その上味方全体を回復する事が出来、自身にリジェネを掛ける事が出来る。
状態異常も味方全体規模で一つ回復出来、更に同範囲に対し三段攻撃確率アップ
回復~火力アップまでサポートしてくれる有難いキャラ。

【短所】
・回復効果を持ち、味方のサポートも出来るが自身の火力が極端に低い
アタッカーキャラを既に持っているなら入手しておきたいが、まだならそうでも無い。

 

11位:アトゥム
解説

【長所】
・アシスト能力で自動回復を持つので生存率が非常に高い!
回復能力は単体なので上位キャラに比べると劣ってしまうが、防御強化や蘇生能力を持っているので非常に優秀!
このキャラをパーティに編成しておくだけで生存率も高くなりグッと戦闘が楽になる。

【短所】
回復が単体なので、どうしても全体攻撃や複数体に攻撃されると後手に回ってしまう。
全体回復の方が使い勝手は良いので出来れば上位ランクキャラを狙いたい。

 

12位:アマテラス
解説

【長所】
火属性の全体攻撃を持ち、味方全体の防御力アップ+リジェネ効果でHP回復効果も付与。
防御面を強化する事で生存率も上がり、パーティ内でアタッカーを全面的に補助することが出来る。

【短所】
・味方を守る能力は特化しているが、攻撃力は低めとなっているので火力面では余り期待出来ない。
完全に防御面やサポート面に回るなら問題なし。

 

13位:スヴァローグ
解説

【長所】
HPも高めで尚且つ攻撃力も高いステータス。
更に、敵単体への2回攻撃味方全体の攻撃力アップ
自身のアビリティダメージアップ等も持つ火力に特化した火属性キャラ。
アタッカーとして優秀なので苦手な水属性の相手以外は即戦力になれる。

【短所】
・属性以外の弱点らしい弱点は無く、アタッカーとしての役割を十分に果たしてくれる。
強いてあげるなら防御面でのサポートをパーティ編成で補ってあげればもっと活きる。

 

14位:マルドゥーク
解説

【長所】
自身にリジェネ+防壁発動を行い、生存率をアップ出来る上に味方全体の攻撃力アップ+敵全体の攻撃力ダウンが出来る優れたキャラ!
更に即座にバースト発動が出来るので速攻を仕掛けるにも最適。

【短所】
全体攻撃が無く、単体相手に特化しているので複数の敵とは戦闘が苦手。
攻撃力が気持ち低いが十分カバーできるので問題なし。

 

15位:女媧
解説

【長所】
敵全体の攻撃力+防御力を大幅ダウンさせて、更に味方全体に急所攻撃確率+ダメージ上限アップが出来、その他味方全体に暴走効果まで付与出来る。
サポート面ではかなり充実しているキャラ。

【短所】
・サポート面では充実しているが単体の火力はそこまで期待出来ない。
更に、急所攻撃確率とダメージ上限を強化しても反動で2ターン後にダメージを受けてしまうので使い所に注意が必要。

 

16位:[月光の巫女]ツクヨミ
解説

【長所】
高いステータスを持つアタック系キャラ!
闇属性に対して強力なスキルを持つ!
全体攻撃保有、自身の耐性&火力強化、更に闇属性の敵単体に超高威力のアビリティを持つので強力な闇属性の敵が出て来ても安心して戦える!
闇属性に対しての攻撃に関してはトップクラスのキャラ!

【短所】
・闇属性の敵に対しては強力だが、通常の敵に対しては特に突出すべき点は無い
全体攻撃を持っているくらいでミカエルの方がアビリティも強力なので出来ればそっちを狙いたい。

 

17位:クー・フーリン
解説

【長所】
敵全体に風属性ダメージを与えられ、更に自分への全ての攻撃を無効化することが出来る!
しかも、確実に三段攻撃が可能とするため通常攻撃の火力にも非常に期待が出来る。
ステータスもHP&攻撃力が高めなので、前衛に向いているキャラ。

【短所】
・ステータスも高く、使い勝手が良いキャラだが防御面では脆い
サポートキャラを編成させて充実させておかなければすぐに撃墜されてしまう可能性も。

 

18位:タナトス
解説

【長所】
攻撃力も高く、闇属性の全体攻撃を持つキャラ!
更に全体攻撃と同時に防御力ダウンも行えるので、戦闘をサポートする面でも優秀!
アビリティのサクシードデスは確実に連続攻撃を発動出来るようになるので、一気に攻めたい時に使おう。

【短所】
若干HPが低いので、防御アップの補助やHP回復を即座に出来るようにサポートするようにしよう。

 

19位:ハスター
解説

【長所】
味方全体の攻撃力を上げ、敵単体に3.5~4倍の風属性ダメージを与えられる高火力キャラ!
更に、単体ではあるが風属性攻撃+防御力ダウン効果も持つので固い敵に対しての対抗策にもなる。

【短所】
HPがやや低めなので、前線でガンガンいくようなキャラではない。
後方から味方の火力を上げ、攻撃を行うのが性に合っている。
全体攻撃が無いのでそこまで攻撃面での汎用性は高くない。

 

20位:ベリト
解説

【長所】
闇属性に特化したキャラで全体攻撃+累積可能な攻撃力アップ効果を持つので、使用すればするほど火力に期待出来る!
更に、暴走+注目+迎撃+反攻+不屈等の効果を付与出来るので火力面では申し分ない。

【短所】
アビリティ使用時に最大HPの10%を消費したり、最大HPが低めに設定されているので回復役やサポート役を編成することは忘れないように。

 

21位:シヴァ
解説

【長所】
・水属性に特化した攻撃型のキャラ!
敵単体に3.5~4.5倍の水属性ダメージを与えられ、味方全体の攻撃力まで強化してくれる!
更に敵全体に対しても2.5~3.5倍のダメージを与えられるの優位属性に対しては勿論、そうでない場合でも非常に素晴らしい活躍を見せてくれる事間違いなし!

【短所】
・弱点属性との戦闘時には注意しなければならない。
攻撃に特化しているのでパーティ編成時には回復/防御キャラを忘れずに。

 

22位:龍王
解説

【長所】
・高い攻撃力を持ち、敵単体攻撃+αのアビリティを多く持つ
攻撃力や防御力をダウン出来るのでボスや強敵等との戦闘時には非常に役立つ。

【短所】
攻撃力と防御力ダウンを行うスキルが別々になっているので、両方の効果を活用する場合は二手必要になる。
単体攻撃の火力に秀でている分、他は使いにくい部分が目立つ。

 

23位:メタトロン
解説

【長所】
高い攻撃力を誇り、バーストダメージアップ&攻撃力アップのアビリティを持つ!
更に即座にバースト攻撃を発動する事も可能となっているので火力に特化したキャラといえる。

【短所】
・火力は高いが、全体攻撃を持たずアビリティで攻撃力アップした際には防御力も同時に下がってしまうのがネック。
防御力が下がったところを狙われると脆い。

 

24位:イシス
解説

【長所】
自身の防御力アップHP回復味方をかばったり出来る壁役キャラ。
HPの最大値も高く、撃墜されにくいので壁役として最適。
しかも、味方全体に旺盛を付与することが出来るので戦闘開始と同時に使えればHP割合が高いので飛躍的に攻撃力もアップする。

【短所】
・旺盛自体は残HPに比例して攻撃力がアップするのでピンチになる戦闘では余り効果を発揮出来ない。
戦闘開始直後なら効果は大きいが、長期戦になると不利

 

25位:オーディン
解説

【長所】
バースト攻撃で特大ダメージを与えつつ、自身のHPを回復
他にも全体攻撃自身の連続攻撃確率もアップ出来る。
ステータスも平均して高いので使い勝手も良い。

【短所】
連続攻撃確率をアップした際に防御力が大幅に下がってしまうので前衛にいる場合は十分注意。
集中してダメージを受けてしまえば撃墜の危険戦もあるのでサポートキャラは必須。

 

26位:ヴィシュヌ
解説

【長所】
自身の攻撃/連続攻撃確率/急所攻撃確率/バーストダメージを全てアップし、尚且つ累積も可!
その上、自身が受ける全てのダメージを無効化する事も出来るので一対一でなら非常に強力なキャラ!
単体攻撃の威力も非常に高いので補正を効かせてから是非とも使いたい。

【短所】
全体攻撃や味方への補正、回復等の融通が利かないキャラではある。

 

27位:[白雪の天使]ラファエル
解説

【長所】
・龍王やクトゥルフ等との相性が良く、被ダメージカットのスキルを持つキャラ。
クールタイムも短いので被ダメージカットで生存率をアップ出来るのも魅力。

【短所】
・単体の性能はそこまでだが、上記キャラと編成する事で化ける可能性も。
ただし最優先では狙う必要がない。

 

28位:[月下繚乱]アルテミス
解説

【長所】
・単体攻撃が多いが、ランダム8回攻撃と自身の光属性攻撃+急所攻撃確率+アビリティダメージを同時にアップ出来るアビリティが強力!
火力アップを行ってからの攻撃は非常に強力なダメージを期待出来る。

【短所】
複数体との戦闘は不得手なものの、ボス戦や強敵一体との戦闘では高い火力を発揮出来るので優秀。
ただ、回復&防御は持ち合わせていないのでパーティ編成でカバーしよう。

 

29位:ユピテル
解説

【長所】
非常に高い攻撃力を誇り、味方に雷属性が居た場合は火力アップを行える。
更に、敵がレイジング中なら桁外れの倍率のダメージも与えられる特化型!
自己回復とバーストゲージアップもあるので使い勝手は良い。

【短所】
敵がレイジング中以外なら正直普通なので長所と短所が表裏一体なキャラ。

 

30位:フレイ
解説

【長所】
・単体攻撃に特化したアタッカー!
必殺技は特大ダメージ+追加ダメージで、アビリティにより急所攻撃確率+モード減少量+ダメージ上限アップが出来るので、ボス戦等では高い効果を発揮。
レイジング状態の敵にダメージ極大アップのアビリティもあるので攻撃面では申し分ない。

【短所】
全体攻撃や自身の火力を単純にアップさせるアビリティ等があればよかった
ステータス補助系のキャラと編成する事でもっと使い勝手も良くなる。

 

31位:ポセイドン
解説

【長所】
単体攻撃+攻撃ダウン全体攻撃を持つキャラ!
HPも高く、攻撃力も低くないのでステータスは安定している。
更に味方全体の状態異常無効のアビリティもあるので状態異常を付与してくる敵が多いクエストで役立つ。

【短所】
・通常属性なので、優位苦手の関係性に左右されやすい。
補助能力が少ないのでパーティ編成で攻守強化出来るキャラ必須。

 

32位:ハデス
解説

【長所】
敵全体に闇属性攻撃味方全体の状態異常無効を持つ。
属性も闇で他の4属性に関与されないので使い勝手も良い。

【短所】
・HPが高く、攻撃力が低いので火力重視のスキルがあっても余り見栄えがしない
属性が闇なだけで、他のキャラの方が十分使える。

 

33位:ガイア
解説

【長所】
・風属性に特化しており、特大ダメージスキルを持つ。
攻撃と同時に自身の回復を行い、味方全体をかばって自身の防御アップを行ったりと1行動で2種類の効果を発揮出来る。
しかも、味方全体の被ダメージを40%カットする事も出来るので非常に防御性能と壁役に適しているキャラ。

【短所】
・防御能力に適しているといっても複数体の強敵との戦闘時では回復キャラのサポートが必要。
単体攻撃しか出来ないので、攻撃役は他キャラに任せるようにしよう。

 

34位:ウリエル
解説

【長所】
・火力に特化したステータス!
全体攻撃を持ち、更にバーストダメージ&バーストゲージ上昇アップのスキルを持つ。
バーストダメージに期待が出来るので、強敵等との戦闘に向いているキャラ。

【短所】
HPが低いので、カバー出来るように防御+回復キャラの投入が必須。
特化しているのが火力だけなので既にアタッカーが居る場合はあえて狙う必要はない。

 

35位:不動明王
解説

【長所】
最強クラスの攻撃力を持ち、その上自身の攻撃力をアップ出来るのでダメージに期待が出来る。
強敵やボス戦闘時に特化したアタッカーとなるので入手したらその為に育成するのもオススメ!

【短所】
・攻撃力が高い代わりにHPが低く、攻撃アップと同時に防御ダウンも。
補助キャラが絶対的に必要かつパーティに回復役がいないと厳しい一面も。

 

36位:エロース
解説

【長所】
味方の状態異常を無効(1回)と防御力アップ+防壁付与のアビリティを持つので防御面では優秀。
光属性ダメージ+敵攻撃力ダウンも使い易く、披ダメージを軽減出来る。

【短所】
・敵攻撃力ダウン自体は優秀だが、単体なのでそこまで使い勝手は良くない
状態異常効果を無効にするのも1回だけと永続ではないので注意。

 

37位:ニケ[魔力解放]
解説

【長所】
味方全体の攻撃力+防御力を強化し、更に全体回復まで出来る万能キャラ。
サポート面で困っている場合はこのキャラがいるだけで一気にパーティの火力や生存率を高める事が出来るので魅力ポイントは高い。

【短所】
・サポート面ではかなり秀でているが、火力面ではそこまで。
ステータスの攻撃力も低く、単体攻撃しか持ち合わせていない

 

38位:シャマシュ
解説

【長所】
自身に迎撃+注目+エナジードレインの効果を付与し、自分のHPが少ない程大ダメージ+HP回復が出来るキャラ。
HPも低めなので、火力面ではアップさせやすいのも魅力。

【短所】
・攻撃対象になる確率をアップ&ダメージを受けて火力アップするのは良いが、攻撃力アップする前にやられる可能性が高い。
HPも低めなので強敵との戦闘時にはこまめに回復やカバーをしないとすぐやられる可能性も
敵が強ければ強い程使い勝手が難しくなってしまうキャラ。

 

39位:セト
解説

【長所】
敵全体&味方全体に対してのバフ/デバフ効果を持つキャラ。
攻撃力を下げたり回復や状態異常の耐性や防壁を付与したりと防御面ではかなり使い勝手が良い。

【短所】
火力面でのスキルは皆無なので期待は出来ない。
他のキャラに火力面は任せて防御面をサポートしよう。

 

40位:アレス
解説

【長所】
・火属性に特化しており、特大ダメージスキルを持つ。
敵ランダムに5回攻撃、自身の攻撃力UP+炎獄付与、バーストゲージ上昇率UPと攻撃面にかなり特化しているので火属性で強力なキャラが欲しい場合はオススメ!

【短所】
・光や闇属性とは違う、通常の4属性に位置するので優位/不利関係の敵と遭遇し易い。
複数体の敵に攻撃出来るものの、全体攻撃では無いので若干の使い辛さも。

 

41位:ラファエル
解説

【長所】
単体攻撃+幻惑やチャージターンを減少といった、単体攻撃で追加効果を付与といったスキルやアビリティを持つキャラ。
追加効果で戦闘を優位に運べるのは有難い。

【短所】
付与出来る追加効果もそこまで使えるものがある訳では無いので、特にガチャで狙う必要もなし。
属性が光というだけで、他のキャラを狙った方が使える。

 

42位:テュール
解説

【長所】
・雷属性に特化したキャラ!
単体に対して特大ダメージのスキルを持ち、攻撃と同時に防御力ダウンのアビリティを持つ。
自身の攻撃力を強化出来るので、火力に期待のキャラ!

【短所】
・全体攻撃や味方のサポート能力が乏しいのと、スタン時攻撃の火力UPは使いにくさが否めない。
頻繁にスタンを出せるなら入れても良いが、その手間を食うならもっといいキャラを編成すべき。

 

43位:トール
解説

【長所】
・単体攻撃に特化しており、麻痺効果を付与する攻撃HPが少ない程にダメージ量がアップする攻撃
を保有。
しかも、攻撃時に回復を行えるのでピンチの際に大ダメージを与えて回復にてピンチを脱出することも可能。
アビリティダメージアップの効果も持つので攻撃面では中々強力。

【短所】
・HPが低ければ低いほどダメージを与えられるが、同時に撃墜されるピンチにも成り得る。

 

44位:クトゥルフ
解説

【長所】
敵のチャージターンを吸収し、自身のバーストゲージをアップ出来るので攻撃面で先手を取りやすい。
敵全体に攻撃が出来、攻撃力も高めなので火力に期待が出来る。
その上、防御力を下げる効果も付与出来るので戦闘を優位に運びやすくなる。
自身の攻撃力を上げたり、幻惑効果や攻撃力ダウンもあるので多岐に渡って使える。

【短所】
色々な能力を持つが、大体宝の持ち腐れになりそうなキャラ。
ステータス自体もそこまで低くはないが、あえて欲しいスキルも数える程。
狙う必要は無いが使えない事も無い。

 

45位:閻魔
解説

【長所】
味方全体の状態異常を無効に出来、敵単体の攻撃力+防御力をダウン出来る。
状態異常の敵に対してのアプローチが強い。

【短所】
状態異常の数によってダメージも増加するアビリティもあるが、二手三手と時間を要してしまうので速攻性が無く、短時間の戦闘には向かない。
そこまで狙う必要はないかも。

 

46位:雷公
解説

【長所】
味方全体に防御アップ+被ダメージカット等、防御に特化したアビリティを持つ。
防御面を強化する事で生存率も高くなり、戦闘を優位に運ぶことが出来るので。

【短所】
攻撃面が乏しく、火力が低い
火力自体が低いのでリセマラしてまで狙うキャラではない。

 

47位:エア
解説

【長所】
自分への攻撃を全て無効化にするスキルが強力!
ステータスもそこまで低く無いので場合によっては使えない事も無い。

【短所】
・スタン状態の攻撃に極大ダメージアップが出来るものの自身にスタン効果を持つスキルは無い為、真価を発揮するにはスタン要員が別に必要。
無敵も1ターンだけなので、正直足りない要素が多すぎる。

 
 

総合評価

・回復能力を持つキャラが貴重なので、もしもリセマラを行う場合はヒーラーを優先する方がおすすめ。
特に1位のソルはヒーラーの中でもかなり抜きん出ています。
他にも火力に特化しているキャラが一人いれば序盤~中盤までは難なく進むことが出来るので、出来れば早めに入手したいところです。

※ランキングは環境変化に伴い随時更新

 

  • 名前:神姫PROJECT A
  • 会社:DMM GAMES LLC.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。