【時の歌-終焉なきソナタ-】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【時の歌-終焉なきソナタ-】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

【時の歌-終焉なきソナタ-】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

「時の歌-終焉なきソナタ-(ときのうた)」のリセマラ(ガチャ)にて最優先で狙うべきおすすめSSRキャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

SSRキャラ最強ランキング

1位:ユノ・鏡光
キャラ性能&個別評価

部隊内の全メンバーに「聖療」効果を付与出来るスキルを保有。
聖療状態は被ダメージを負う度に確率で神威パラメータ依存で回復を行える。
その為、パーティ全体の耐久面をアップ出来るのがメリット。
聖療効果が発動している間は自身に継続回復を付与出来たりと、自身の耐久自体も高め。
ステータスも平均して高いものの、上位SSRキャラの舜・茨の王冠/セコル・暗黒審判/ミンキ・血の契約などと比べると流石に火力面では劣る。
ただ、回復能力持ちは貴重なので優先して獲得しておきたい。

 

2位:舜・茨の王冠
キャラ性能&個別評価

攻守に特化した性能を誇り、自身に攻撃力バフを付与可能。
同時にカウンター効果も付与出来る為、相手ターンにおいても大打撃を与えられるアタッカー。
前衛キャラとしては非常に高い性能を誇る為、シンプルな火力と固さを求める場合にはオススメ。
ただ、スキル発動時に相手へのダメージがあるような性能では無いので殲滅力や火力自体を求めるのであればセコル・暗黒審判/ミンキ・血の契約などを獲得しておきたい。
とはいえ自身に火力バフ/カウンター効果を付与出来る分継続火力は余裕で上。
何かに依存するような性能ではないので序盤で入手しておくと使い易い。

 

3位:セコル・暗黒審判
キャラ性能&個別評価

全体的に平均したステータスを持つキャラ。
スキルにより最初の2ターンで相手に「制限」効果を付与、効果終了後に相手全体へのダメージを与えられる。
制限は通常攻撃禁止状態に出来る効果の為、被ダメージ軽減にも大きく役立つ。
被ダメージを抑え、尚且つ全体攻撃を付与出来るなど攻守に優れた性能は非常に便利。
優先して入手しておいても損は無い。
回復役のユノ・鏡光や火力特化の舜・茨の王冠など上位SSRキャラには無い殲滅力/汎用性を誇るのでオススメ。
3位とはいえ、上位との差は僅かなものとなっている。

 
 

 
 

4位:ミンキ・血の契約
キャラ性能&個別評価

攻守速が高く、ステータスに優れた性能を誇る。
スキルは毎ターン確率で敵1体にダメージ+気絶効果を付与。
気絶は1ターンの間行動制限を奪う事が出来る為、先手で発動すれば被ダメージ軽減にも繋がる。
尚且つ、敵数が少なければ一方的に叩けるのもメリット。
発動が確率なので安定感は無いが、それでも十分強力な性能。

 

5位:墨・墨染薫風
キャラ性能&個別評価

味方がスキルを使用する度にバフ効果を得る。
尚且つ、相手がスキルを使う度にデバフ効果を付与
両方5回まで重ね掛けが出来るものとなっているので、スキルを使用する度に戦況を有利に運べる。
ただし自身だけでは最大回数まで重複するには時間がかかる為、長期戦で効果を発揮するタイプ。
5回のバフ/デバフが重なればかなり強力ではあるが、初速が遅いのがネック。

 

6位:グロリア・錬金少女
キャラ性能&個別評価

味方全体に対して最初の4ターンの間、防御バフを付与。
尚且つ、カウンター効果を前衛/中央のキャラに付与可能。
メインアタッカーとしての性能は低いものの、高火力の味方を揃えている場合にはカウンター効果により大きなダメージソースを生成する事が出来る。
上位にも舜・茨の王冠など、カウンター効果を持つキャラはいるが複数に付与出来る能力は持ち合わせていない。
その上、防御バフ持ちなのでかなり優秀。

 

7位:カーロス・鬼翅の覚醒
キャラ性能&個別評価

全体攻撃や状態異常やバフ/デバフなどは持ち合わせていないが、通常攻撃後に確率で高倍率のダメージを敵単体に付与
尚且つ、そのダメージの40%分HPを回復する事が出来る。
スキルの発動確率も50%と2回に1回発動する事になるので、非常に高い火力と回復力を持つ。
自身のステータスも攻撃力がトップクラスに高い性能となっているので入手しておけば高耐久のアタッカーとして大いに活躍してくれる。

 

8位:イアン・守魂者
キャラ性能&個別評価

部隊内の前衛メンバーが回春効果を得られる。
回春効果は毎ターン継続回復、被ダメージ減少の効果となっているので前衛キャラと非常に相性が良い。
ダメージソース自体は持ち合わせていないのでサポート要員/ヒーラーとしての運用がオススメ。
回復キャラは貴重で尚且つ、被ダメージも下げられる為非常にオススメ。
上位のユノ・鏡光を獲得できない場合にはこのキャラで代用するのもアリ。

 

9位:カイイン・蒼穹の鉄翼
キャラ性能&個別評価

カーロス・鬼翅の覚醒と同じく、通常攻撃時に確率で発動するスキル持ち。
攻撃倍率が劣る反面、付与効果が気絶となっており先手を取れるのなら非常に強力な効果
ステータスも平均して高いが、カーロスに比べるとスキルの発動率は10%低い。
その為、総合的に見ればカーロスの方が上。

 

10位:盡遠・御前従者
キャラ性能&個別評価

毎ターン確率で力を溜めて、全体攻撃を行う。
殲滅力が高く、同時に沈黙状態を付与出来るので相手スキルに怯える心配も少なくなる。
ただ、優秀な効果ではあるものの1ターンの力を溜める効果が若干ネック。
元々の攻撃力も高いので殲滅力を重視するのなら獲得しておいても損は無い。

 

11位:雯・桜花爛漫
キャラ性能&個別評価

与ダメージアップの効果を獲得するスキルを保有。
尚且つ、確率でターン終了時まで攻守アップの効果を得られる。
瞬間的な火力は非常に高く、最大まで育成する事で与ダメージアップの効果も80%となる。
その上での攻守アップとなるので火力面で大きく期待が出来る。
そのまま敵にダメージまで与えられるので単体威力はかなり高め。
全てのバフが乗っかればトップクラスの性能となるが、安定感がやや足りない

 

12位:ヴィナサス・月光の翼
キャラ性能&個別評価

攻撃力に特化したキャラ。
毎ターン確率で発動し、1ターン力を溜めて敵単体に高倍率のダメージを与えられる。
その為、ボスや強敵との戦闘面では非常に重宝する。
元々の攻撃力に関してもトップクラススキル威力に関してもトップクラスとなっているので単体攻撃を重視する場合には獲得しておいて損は無い。
ただ、発動は確率となっているので安定感自体はない

 

13位:ロヴェナ・夜曇
キャラ性能&個別評価

第2ターンに敵全体に中毒効果を付与。
この中毒効果に関しては戦闘終了まで継続する為、安定したダメージを継続して与えられる。
さらに第4ターンに燃焼状態を付与するので、長期戦になればなるほど継続ダメージを重ねられる点が魅力。
瞬間的な火力自体は無いものの、継続的な火力はかなり高い。
入手しておけば長引きそうな戦闘でも優位に運べる性能を誇る。

 

14位:柳傲・聖光の祭司
キャラ性能&個別評価

ターン毎に確率で自身に被ダメージ減少/全体攻撃/回復禁止を付与出来る。
全体攻撃は神威ダメージとなっており、自身のステータスも神威が高いので火力面にも期待が出来る。
ただ、それは最大育成時の話で獲得したての時にはスキル威力も低めとなっているので火力を確保するには時間がかかるタイプ。
性能面では悪くはないものの、殲滅力の高いキャラを獲得したいのなら上位キャラを獲得した方が良い。
最大育成時には強力なキャラではある。

 

15位:妖蜂・妖姫の魅音
キャラ性能&個別評価

自身が多重攻撃+与ダメージアップを得られるスキル持ち。
火力特化型の性能となっているが、正直上位のキャラの方が瞬間的な火力は高い。
ステータスに関してもそこまで突出した性能とは言えない。
ただ、多重攻撃を行えるキャラはそこまで多くないのでそこを狙うのなら入手もアリ。

 

16位:グライド・海上の支配者
キャラ性能&個別評価

第3ターンから自身と相手1体を回復禁止状態にして、拡散を自身に付与
拡散は対象の敵+隣接マスの敵に対してダメージを与えられるので、殲滅力が高くなる。
尚且つ継続ダメージを与えられる中毒効果を全体に付与出来る為、味方の殲滅力を高めるような役割を果たす。
セコル・暗黒審判などと比べると殲滅力は下がるが一緒に組み合わせて運用すると高い殲滅力を発揮してくれる。

 

17位:夢の魔女・熾妄天
キャラ性能&個別評価

毎ターン確率で力を1ターン溜めて、攻撃力アップの自己バフを付与。
尚且つ敵全体に混乱効果を付与してくれるので、戦闘を優位に運ぶことが出来る。
1ターン力を溜めなければならない点はネックではあるが、それでも全体混乱は魅力。
直接的な火力等はそこまで無いものの、その点も自己バフでカバー出来る。
発動確率も最大まで育成した際には50%となるので入手しておくのもアリ。

 

18位:ロニー・凶獣の来襲
キャラ性能&個別評価

部隊内の前衛メンバーに療合を付与出来る。
療合は後列メンバーがスキルを使う度に、前衛メンバーに回復を行える効果。
ただ、回復効果は常時下がって行く事になるので回復キャラとしては範囲も効果もユノ・鏡光には負けている。
とはいえ回復能力を持つキャラが貴重な上、スキルを使用する毎に回復効果を前衛が得られる前衛保護型の性能となっているので使い分けられるという点でこのランク。

 

19位:玉茗・雲龍
キャラ性能&個別評価

ターン毎に自身及び味方1体の神威強化を行い、同時に敵2体に対して状態異常を付与出来る。
状態異常の種類に関しては気絶/混乱/制限/沈黙と豊富に与えられる為、戦闘が確実に有利になる事は間違いない。
尚且つ、毎ターン確率で発動するので敵が複数体いたとしても運が良ければ数ターンで全体に状態異常を付与出来る
全てが確率なので安定感は無いものの、連続発動する事が出来れば強力なキャラではある。

 

20位:ククヴァラ・千里砂嵐
キャラ性能&個別評価

ターン毎に確率で敵2体に対して回復禁止を付与、同時に流血効果を付与。
流血は高倍率の継続ダメージとなっており、ターン数は2ターンと少ないがダメージに期待が出来る。
継続ダメージを付与するようなロヴェナ・夜曇等と一緒に編成する事で高い効果を発揮してくれる。
ただ、単体だけでいうとそこまで狙う価値があるとはいえないので他の上位キャラを狙うようにした方がおすすめ。

 

21位:雲軒・流光の終焉
キャラ性能&個別評価

ターン毎に確率で敵ランダム2体へ攻撃力デバフ/神威デバフを付与出来る。
尚且つ、デバフ付与中に敵がスキルを発動すると呪効果を付与出来る為デバフ+ダメージを1人で賄える性能。
ただ、上位キャラと比べると突出している部分が少なく殲滅力や火力自体も若干劣っている。
十分強力なキャラではあるが、上を目指すのであれば上位ランクのキャラを狙うようにしたい。

 

22位:弥幽・書屋の少女
キャラ性能&個別評価

最初の3ターンの間、ランダムの敵2体を与ダメ減少効果を付与。
被ダメージ軽減に繋がる優秀な効果で、尚且つ最初の3ターンという事で一番被ダメージを負う間をカバー出来るのが魅力。
尚且つ、効果終了後には混乱効果を2ターン付与してくれるので合計で5ターンは優位な戦闘状態を展開出来る。
ただ、若干対象が少ないのとキャラ自体のステータスが上位キャラに比べて低めに設定されているのがネック。

 

23位:レイア・新章の鳴弦
キャラ性能&個別評価

ターン毎に100%の確率で自身に物理与ダメージアップを得られる。
同時に敵2体にダメージ+制限効果を獲得する。
通常攻撃が出来なくなるなどのデメリットがあるので与ダメージアップ獲得も若干効果を出しにくい。
同じ英雄を獲得して得られるスキルに関しては味方全体の火力アップ/優先行動などの効果ではあるが2体以上獲得しないと発動出来ない点はネック。
複数体入手する前提ならもう少しランクアップも有り得る。

 

24位:エモン・生は戦うため
キャラ性能&個別評価

自身が沈黙状態になる代わりに、与ダメージ/速度アップの効果を得られる。
シンプルな性能となっており、元々の攻撃力も高いので火力を求めるのなら十分な性能。
ただ舜・茨の王冠ならデメリットを得ることなく自身に攻撃力バフを得られるので、比べてしまうと見劣りしてしまう。
最強を求めないのであれ十分なキャラではあるが、物理特化のキャラなら舜を選んだ方がカウンター効果もあるのでオススメ。

 

25位:ユニ・にゃんこ怯まず
キャラ性能&個別評価

味方に対して速度アップ/多重攻撃を付与出来るスキルを持つ。
ただ、その両方が最初の3ターンのみとなっており初速に特化している性能。
長期戦になればそこまで高い効果を発揮出来ないので短期決戦に特化したキャラといえる。
効果の対象も最大2名とそこまで多くは無いのであまり優先度は高くはない。

 

26位:ヴィルト・迷局
キャラ性能&個別評価

毎ターン確率で発動するスキルを持つ。
1ターン力を溜めて敵2体にダメージ+制限効果を付与の効果。
制限効果は通常攻撃を禁止するので、被ダメージ軽減においても非常に大きなメリットとなる。
ただ、上位に存在するセコル・暗黒審判に関しては最初の2ターンで敵全体に制限付与と上位互換。
力を溜めるタイムロス等もないので、あえて下位互換を狙う必要はない。

 

27位:メルネ・悪霊祭司
キャラ性能&個別評価

ターン毎に確率で攻撃力デバフ/沈黙を敵2体に付与出来る。
その為、敵火力を下げる事に対して特化している性能。
ただ、確率となっていて安定した性能が無いので若干その点は残念。
それ以外にステータス等に関しても上位キャラと比べると低めに設定されている。

 

28位:叶遅・剣神
キャラ性能&個別評価

神威与ダメージを下げるデバフを敵全体に付与し、ターン毎に重ね掛け可能
尚且つ、最初の2ターンは沈黙を敵2体に付与出来る。
絶技を相手に使わせない/威力を下げる効果に特化している性能となっており、必要な場所では効果的
ただ、汎用性という意味では低め。
最優先で入手するようなキャラではない。

 

29位:雲不亦・月影酒盃
キャラ性能&個別評価

シンプルに与ダメージアップの効果。
尚且つターン毎に100%の確率で発動する為、安定感が高い。
ただ、初回の与ダメージアップのみとなっており長期戦には非常に弱め
というよりも初回攻撃が終わってしまえばそれまでといった性能。
ステータスは高いが、スキルが残念なタイプのキャラ。

 

総合評価

SSRキャラの中でもコストに差があり、上位5キャラとグライド・海上の支配者に関しては若干高めになっています。
コストが高ければ良いというわけではありませんが、優秀なキャラが多く序盤で狙うにはオススメです。
特にユノ・鏡光に関しては全体に影響する回復スキル持ちと唯一無二なので優先的に獲得した方が良いでしょう。
下位になるにつれて、効果範囲が少ないものや火力自体が劣っているものとなるので上位キャラを獲得した方が序盤から安定したプレイが出来ます。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新
 

  • 名前:時の歌-終焉なきソナタ-
  • 会社:Otaku Online Co.Limited
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。