【陰の実力者になりたくて!(カゲマス)】リセマラ当たり最強SSキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【陰の実力者になりたくて!(カゲマス)】リセマラ当たり最強SSキャラランキング

【陰の実力者になりたくて!(カゲマス)】リセマラ当たり最強SSキャラランキング

「陰の実力者になりたくて!マスターオブガーデン(かげます)」のリセマラ/ガチャにて最優先で狙うべきおすすめSSキャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!




 

 

-関連記事-

最効率リセマラ方法

 

最強SSキャラランキング

1位:[七陰第一席]アルファ
キャラ性能&個別評価

※シャドウフェスより排出

初のフェス限定キャラとして実装された黄属性アルファ。
攻撃力&奥義威力が非常に高い単体アタッカー。
さらに自身・味方へ攻撃力バフを付与出来る上に、特殊能力では味方全体の行動速度バフも。
個人の戦闘能力もかなり高いが、何よりもパーティ火力への貢献度が飛び抜けて優秀。
また奥義・スキル・特殊能力全てに属性縛りの要素が無いのも特徴。
どんな編成にも対応出来る汎用性の高さは便利の一言。
フェスガチャ実装時点で新規スタートするのであれば必ず入手しておきたい。
火力アップを狙うのであれば全体防御デバフ持ちの[聖夜祭の乙女心]アレクシア・ミドガル、最も攻撃力の高い味方に与ダメージ大幅アップの特殊能力を持つ[陰より見通す者]ベータを組合わせるのがオススメ。

 

2位:[七陰第二席]ベータ
キャラ性能&個別評価

※シャドウフェスより排出

赤属性のアタッカー。
[七陰第一席]アルファに続いて2体目のフェス限定キャラ。
特技の範囲攻撃は同時に気絶・防御力ダウンの追加効果を付与出来る。
さらに最も攻撃力の高い敵を中心とする為、敵タンクの挑発を無視出来るのも大きな強み。
そのうえ単体攻撃による複数回攻撃の特技も持ち合わせており、シンプルなアタッカー性能も優秀。
また奥義で全体高威力攻撃&気絶・防御力ダウンを付与。

単体・全体アタッカーとして活躍するだけでなく、デバフ・ジャマー役としても活躍。
しかも特殊能力ではWAVE開始時に戦闘から2・3・4番目の味方に対して与ダメージアップ
赤属性の味方全体に命中補正アップを付与出来るなど、攻撃面の補助にも貢献。
コンボボーナスにおいても最大150%の与ダメージアップを付与可能。

総合的に見ても、幅広く運用出来るうえに性能自体がトップクラスに優秀。
敵全体に防御力ダウンを撒ける[聖夜祭の乙女心]アレクシア・ミドガル等と組み合わせて運用したい。
同属性なら[月光が照らす陰]ゼータなどを補助役にするのがオススメ。

 

3位:[最初の七陰]アルファ
キャラ性能&個別評価

青属性のタンク。
自身に防御バフを付与しつつ、自己回復&敵全体に挑発を撒ける奥義を保有。
防御力も全キャラトップクラスとなっており、長時間敵の攻撃を引き受けられるのは大きな強み。
さらに特技で敵単体に防御デバフを付与出来る為、相手側のタンク処理にも貢献。
タンク役としてだけでなく、火力補助も兼ねる優れたキャラ。
また特殊能力では自身よりも後ろの青属性キャラの与ダメージアップも可能。
出来る事が多く、属性縛りの編成にも対応出来る汎用性の高さが魅力。

 

 

4位:[モブ式奥義]シド・カゲノー
キャラ性能&個別評価

緑属性のタンク。
トップクラスのHP/防御力を誇り、奥義では全体攻撃力デバフを付与。
さらに全体挑発&自己回復を行えるなど、タンク性能は非常に高い。
また特技では単体攻撃&挑発を行えるなど、常時敵の攻撃を引き付けやすいのもポイント。
それだけでなく自身より後ろにいる緑属性キャラの被ダメージダウンなど、属性縛りではパーティの耐久力アップに貢献出来る。
シンプルな耐久力では[最初の七陰]アルファの方が上。
しかし攻撃力デバフを撒く事で長期戦においてはこちらの方が堅め。
いずれも優秀な事に変わりはないので、入手しておいて損はない。

 

5位:[聖夜祭の乙女心]アレクシア・ミドガル
キャラ性能&個別評価

※[聖夜祭の乙女心]アレクシア・ミドガルピックアップガチャより排出

青属性のアタッカー。
特技1で全体攻撃&防御ダウン、特技2で範囲攻撃を行える。
また奥義で高威力の単体攻撃に加え防御力ダウンなど、アタッカーとしての性能は勿論火力補助としてもパーティに貢献。
特に強力なのが特殊能力で、味方の生存人数が5人を下回るまで青属性の味方全体に攻撃力アップ
青属性のメインアタッカーとして活躍しつつ、味方のダメージアップも行えるのは有能。
火力枠としての性能だけなら[小さな猛獣]デルタにやや見劣りするものの、味方への影響力の大きさは余裕でこちらの方が上。
前述したデルタ、[理想の私!]イプシロンなど火力面で優秀な青属性キャラと組み合わせたい。

 

6位:[憧れた剣筋]アレクシア・ミドガル
キャラ性能&個別評価

緑属性のアタッカー。
高い攻守を誇り、奥義では高威力の単体攻撃が可能。
さらに追加で全体回復を行えるなど、生存率アップにも貢献。
そのうえ特技で自身に攻撃力バフ/特殊能力ではチーム生存人数が5人を下回るまで与ダメージバフを獲得出来る為、戦闘開始からダメージソースとして活躍してくれる。
同じく緑属性タンクの[モブ式奥義]シド・カゲノーと相性が良く、同時編成が理想。

 

7位:[災厄の魔女]アウロラ
キャラ性能&個別評価

※[災厄の魔女]アウロラピックアップガチャより排出

出血効果に特化した性能の赤属性アタッカー。
2つある特技は範囲・単体攻撃となっており、共に出血効果を付与
必殺技の全体攻撃は出血中の敵に対して追加ダメージ、と完結したスキル構成。
しかも出血数が多いほど与える追加ダメージも増加
最大火力発揮までに時間が掛かる部分はあるものの、全体アタッカーとして非常に優秀。
また対象が緑属性なら回復量補正を大幅ダウン→生存率も下げられる
ただし必殺技発動時には付与中の出血効果が全て解除されるので、使うタイミングには要注意。
他にも特殊能力でWAVE開始時に敵全体へ出血を撒けるなど、安定して出血を付与出来るのも強み。
出血効果自体も防御力を無視した継続ダメージで、重複するほど威力増加。

出血効果を起点に火力を確保し、安定したダメージソースを持つ優れたキャラ。
現時点ではSSレアリティに出血を付与出来るキャラがおらず、出血を起点にシナジーを得る事は難しい。
しかし今後実装されるキャラとの組み合わせや、単体でも完結している性能を考えれば狙うのも有り。
強いていうなら[モブ式奥義]シド・カゲノー/[憧れた剣筋]アレクシア・ミドガルといった緑属性のタンク・アタッカーと組み合わせて運用するのがオススメ。

 

8位:[陰より見通す者]ベータ
キャラ性能&個別評価

黄属性のアタッカー。
奥義は自身への攻撃力バフ&高威力攻撃
さらに特技では最も攻撃力の高い敵単体に攻撃&気絶を付与。
元々攻撃力の数値自体も高く設定されており、単体アタッカーとして優秀。
また敵アタッカーの行動制限も行える為、被ダメージ軽減にも貢献してくれる。
中でも強力なのが、特殊能力にある最も攻撃力の高い味方1体の与ダメージアップの効果。
効果量は最大で50%を超えるので、火力補助の役割も果たせる。
他のアタッカーとの組み合わせは勿論、単体で運用するのも有り。

 

9位:[魅惑のショコラティエ]イプシロン
キャラ性能&個別評価

※[魅惑のショコラティエ]イプシロンピックアップガチャより排出

黄色属性のアタッカー。
敵の攻撃力を下げる特技を多く保持しており、味方への被ダメージ軽減に大きく貢献。
それだけでなく自身が被ダメージを負う事を条件に、敵全体に被ダメージアップを撒けるのもポイント。
また必殺技で攻撃力ダウン&封印状態に出来るなど、行動制限によって優位を取れるのも魅力。
ただし味方の攻守に大きく貢献出来るとはいえ、アタッカーとしての火力は正直低め。
運用するのであれば補助枠としてがオススメ。
攻守のデバフはクエストでは勿論、PVPにも対応出来る優秀な効果。
気を付ける点といえば配置位置がかなり後ろな事くらい。
全体に撒ける被ダメージアップ効果も被弾が条件なので、保険程度で考えておこう。
優秀ではあるものの[七陰第一席]アルファ/[七陰第二席]ベータのような上位キャラを差し置いて入手するまでではない。

 

10位:[鋭意、特訓中!]ガンマ
キャラ性能&個別評価

黄属性のサポーター。
全体回復/単体回復を使い分けられる上に防御デバフも解除可能。
さらに防御力が最も高い味方に対して防御バフを付与し、対象が黄属性ならHP回復を付与。
またWAVE開始時、黄属性の味方へ回復量アップを付与出来る。
ヒーラーとして高い性能を誇り、どのタンクとも組合わせられる汎用性の高いキャラ。
特に黄属性の[反撃の生徒会長]ローズ・オリアナとは追加効果も発動するのでオススメ。
全体敵にパーティの生存率を大きく底上げ出来る優れたキャラ。

 

11位:[ハッピークリスマス]シェリー・バーネット
キャラ性能&個別評価

※[ハッピークリスマス]シェリー・バーネットピックアップガチャより排出

青属性のサポーター。
味方全体に回復&青属性の味方に攻撃力バフの奥義を保有。
さらに特技で最もHPの低い味方を回復、最も防御力が高い味方へ防御バフを付与。
また後者の防御バフの対象が青属性だった場合には追加でHP回復を行える。
条件の無い回復スキルに加え、防御バフを保有。
さらに青属性が対象の場合には攻撃力バフ・追加回復など属性特化の補助能力が魅力。
[最初の七陰]アルファ/[小さな猛獣]デルタなど、タンク・アタッカーと組み合わせやすく、青属性パーティの生存率を大幅に底上げ出来る。
汎用性で言えばやや上位キャラに劣るものの、属性縛りだとかなり優秀。
特に回復能力の高さは高難易度で重宝するので、狙っておいて損はない。

 

12位:[新春剣舞]アルファ
キャラ性能&個別評価

※[新春剣舞]アルファ ピックアップより排出

2023年の正月に実装された緑属性のタンク。
特技で自身の回避アップ・継続回復、敵には挑発を付与出来る回避盾。
さらに対象が黄属性なら防御力ダウンを付与と、相手次第では火力補助も行える。
また奥義は味方全体の回避アップ&自己回復&敵全体を挑発。

堅さは無いものの、自身・味方の回避能力を底上げする事での被ダメージカットが可能。
命中率の高い相手には若干弱い部分がある為、高難易度では硬さ重視のタンクの方が上。
とはいえ自己回復が出来るうえに、自身より後ろの緑属性与ダメージアップなど火力補助も可能。

堅さ重視なら[モブ式奥義]シド・カゲノー、組み合わせるなら[若き研究者]シェリー・バーネットのような回復スキル持ちがオススメ。

 

13位:[人気作家]ベータ
キャラ性能&個別評価

※[人気作家]ベータピックアップガチャより排出

黄属性のサポーター。
属性関係なしに味方全体のHP回復が可能な奥義を保有。
対象が黄属性だった場合、継続回復を付与出来るなど属性縛りでも活躍。
またスキル効果でも単体回復を行える為、同属性の[鋭意、特訓中!]ガンマと近い性能といえる。
それに回復能力だけでなく、敵全体へ攻撃力ダウン&毒を撒けるのもポイント。
ただしデバフ/毒の効果量はそこまで高くはないので、過度の期待は禁物。
属性による縛り少ないうえに、幅広い対応力を持つキャラ。
回復量だけで言えば前述したガンマの方が上。
しかし黄属性縛りの編成で回復量が大幅アップ。
混色ならガンマ、黄色縛りならベータと使い分けたい。

 

14位:[小さな猛獣]デルタ
キャラ性能&個別評価

青属性のアタッカー。
奥義は全キャラトップクラスの威力を誇る代わりに追加効果は無し
さらに特技では自身へ火力バフを付与、特殊能力でも与ダメージアップと単体火力に特化したキャラ。
純粋な火力だけなら最強クラスに設定されており、ステータスも高水準。
追加効果や味方への影響力が少ない為、優先度としては上位キャラに見劣りしてしまう。
しかし単体アタッカー自体は腐りにくく、[陰より見通す者]ベータのように特殊能力で攻撃力バフを付与出来るキャラと組み合わせるとさらに高火力を発揮してくれる。

 

15位:[これが獣人二板流!]デルタ
キャラ性能&個別評価

※[これが獣人二板流!]デルタ ピックアップより排出

緑属性のアタッカー。
奥義で高威力の範囲攻撃を持ち、特技では単体攻撃&命中ダウンを付与
さらに単体防御力ダウンのデバフ特技も持ち合わせており、対象が黄属性なら追加で防御デバフが発動。
高倍率の範囲攻撃を持ち合わせている為、複数体の雑魚が出て来るステージでは活躍。
また対黄属性デバッファーとして敵防御力を大幅に下げられるのも評価。
基本的にはどんな編成に組み込んでもある程度の活躍は見込める。
しかし真価を発揮するのが対黄属性のみと若干限定的。
弱くはないが、火力なら[七陰第一席]アルファ/[憧れた剣筋]アレクシア・ミドガルのほうが性能は上。
とはいえ戦闘時間短縮の為に範囲アタッカーを求めるなら狙うのも有り。

 

16位:[反撃の生徒会長]ローズ・オリアナ
キャラ性能&個別評価

※初心者ミッションにて獲得

黄属性のタンク。
味方全体の防御力&攻撃力を底上げ出来る奥義バフを付与。
さらに特技では自身へ防御バフを付与、最も攻撃力が高い敵を気絶に出来るなど行動制限も可能。
属性/範囲の縛りも無くバフを味方にばら撒ける性能は貴重。
そのうえ自身のステータスもHP/防御力だけならトップクラスとタンクとして優秀。
どんな組み合わせでも使いやすく、攻守を底上げ出来るのは便利。
また初心者ミッションで獲得出来るお手軽さもオススメ。

 

17位:[奔れ、スライム]イータ
キャラ性能&個別評価

赤属性のアタッカー。
ステータスはそこまで高くは無く、封印&防御デバフの付与で戦闘を優位に展開可能。
さらに戦闘開始30秒後にはSP回復&与ダメージバフを獲得出来るなど、中・長期の戦闘で活躍。
基本的には他の高火力アタッカーと組み合わせて運用するのがベスト。
特に[憧れた剣筋]アレクシア・ミドガルは自己バフ持ちで攻撃力アップが容易。
防御デバフと併用する事で大きなダメージソースになる事は間違いない。
最優先とまではいかないが、火力補助/行動制限で優位を取れる便利キャラ。

 

18位:[理想の私!]イプシロン
キャラ性能&個別評価

青属性のアタッカー。
特技で自身周囲の味方に攻撃力バフが可能。
さらに奥義でも同範囲への攻撃力バフを行いつつ、単体攻撃を行える。
他のアタッカーとの組み合わせは勿論、属性縛りも無いがポジションの関係で恩恵の範囲が限定的
その為、組合わせ次第で恩恵を得られるかどうかが変わるタイプ。
とはいえ範囲内の味方に対して一気に攻撃力バフを撒ける補助能力の高さは魅力。

 

19位:[天賦の剣]アイリス・ミドガル
キャラ性能&個別評価

赤属性のアタッカー。
自分から最も近い敵を中心とした範囲攻撃が得意なキャラ。
奥義・特技で範囲攻撃を行える為、殲滅力に特化した性能といえる。
また特殊能力ではWAVE開始時に与ダメージを大幅に底上げ出来るなど、火力枠として優秀。
前衛にいる敵アタッカーをまとめて処理出来る性能となっており、リスクを減らせるのは大きな強み。
火力を重視するのであれば獲得しておいて損はない。

 

20位:[全ては陰の手に]ニュー
キャラ性能&個別評価

黄属性のアタッカー。
高火力の奥義は同時に気絶も付与可能。
さらに特技では防御力デバフによる味方の火力補助も行える。
特筆すべきは特殊能力のWAVE開始時、敵全体の与ダメージダウンの効果。
シンプルに味方の被ダメージ減少に貢献し、タンクキャラの性能向上に役立つ。
最優先での獲得とまではいかないが、便利なキャラである事に間違いはない。

 

21位:[月光が照らす陰]ゼータ
キャラ性能&個別評価

赤属性のアタッカー。
自身を中心とした範囲内の味方に攻撃力アップ&HPが最も低い敵1体に攻撃する奥義を保有。
特技では防御力が最も低い敵1体に攻撃&毒付与が可能。
毒による継続ダメージで高耐久の敵対策として運用出来、HPが低い敵を優先して攻撃する奥義を持つのでフィニッシャーとしての性能も高い。
また範囲内の味方へ行付与する攻撃力アップは[理想の私!]イプシロンも可能。
ポジションも近く、お互いにシナジーを得られるのは大きな魅力。
ただしバフの効果量は前述したイプシロンに比べると低め。

 

22位:[弟は無実です!]クレア・カゲノー
キャラ性能&個別評価

赤属性のタンク。
奥義で全体挑発&命中補正デバフ&自己回復&最も攻撃力の高い敵SP減少が可能。
さらに特技でも命中補正デバフを付与出来、自身は回避補正バフを獲得。
その為、回避特化のタンクとして活躍を見込めるタイプ。
防御力自体もそれなりに高いものの、上位タンクに比べると柔らかい。
序盤敵の性能が低い場合は問題無いが、難易度が高くなるほどリスクが高まる。
弱くはないとはいえ、安定感を重視するなら上位タンクを狙おう。

 

23位:[若き研究者]シェリー・バーネット
キャラ性能&個別評価

緑属性のサポーター。
奥義で全体回復、特技で単体回復が可能なキャラ。
また最も防御力が高い味方1体の回復量アップ&対象が緑属性の場合、HP回復など回復能力に特化。
特殊能力では緑属性の味方に大幅な回復量アップを付与出来る為、緑属性縛りにオススメ。
性能的には[モブ式奥義]シド・カゲノーと組み合わせやすく、より耐久面を底上げ出来る。
ただし回復能力は優秀だが、編成幅と出来る事が少ないので優先度は低め。

 

総合評価

基本的に優先すべきはタンクキャラがオススメです。
敵からの攻撃を引き受けてくれる上に自己回復で場持ちする為、腐る事無く運用出来ます。
被ダメージを下げる事で生存率も高まるので、戦闘においての起点と考えて問題ありません。
当然アタッカー/サポーターも優秀ですが、まずは上位タンクを獲得して安定感を得る事が優先といえるでしょう。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新

 

  • 名前:陰の実力者になりたくて!マスターオブガーデン
  • 会社:Aiming Inc.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 

 



 




コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。