【SAOヴァリアントショウダウン(SAOVS)】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【SAOヴァリアントショウダウン(SAOVS)】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

【SAOヴァリアントショウダウン(SAOVS)】リセマラ当たり最強SSRキャラランキング

「ソードアート・オンライン ヴァリアント・ショウダウン」のリセマラ/ガチャにて最優先で狙うべきおすすめSSRキャラをランキング形式でご紹介!

勿論全ユニット解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!




 

 

 

最強SSRキャラランキング

1位:《黒の剣士》キリト
キャラ性能&個別評価

火属性キャラ。
攻撃力が高く、高威力のスキルは同時に炎上効果を付与
さらにラッシュ上昇量も高く、CT4と回転率に優れたスキルで手数も優秀。
ジャストスイッチ時にHP自動回復を獲得し、HP100%時にはSTRアップも獲得可能。
火力枠としてだけでなく生存率の高さも優れており、やはり主人公といった性能を誇る。
同じく火属性である《マスターメイサー》リズベットと組み合わせる事でシナジーを得られる為、出来れば同時獲得をオススメ。
勿論、単体だけであっても優先度はトップクラス。

 

2位:《冥界の女神》シノン
キャラ性能&個別評価

※第2弾リリース記念ピックアップスカウト

風属性キャラ。
高い攻撃力を誇り、銃による遠距離からの攻撃が可能。
スキルは共にCT10秒を超える為、回転率は良くないものの高威力。
さらに炎上効果を付与&炎上状態の敵が居るときにはSTRアップも獲得。
基本的には距離を取っての攻撃となる為、初心者には扱いやすく近接タイプの敵に優位を取れる。
距離がある分敵の攻撃にも対応しやすく、回避も行いやすいのがポイント。
性能自体も良く、プレイヤースキルに自身が無い初心者なら特にオススメ。

 

3位:《剣に込めた想い》アスナ
キャラ性能&個別評価

※《剣に込めた想い》アスナピックアップスカウトより排出

風属性キャラ。
高い攻撃力を誇り、CT6秒で威力1200のスキルを発動可能。
スキル自体に追加効果は無いものの、高回転で高ダメージを狙える点はアタッカーとして優秀。
さらにスイッチ時にはSTRアップの補正を獲得し、ジャスト時なら+25%と大幅に火力アップ。
また常時覚醒ゲージ上昇量+5%、敵撃破時には覚醒ゲージ+5%を獲得。
覚醒状態になるとCT無視でスキルを連発出来る為、アタッカーとして噛み合ったスキル構成といえる。
風属性の火力枠としてはトップクラスの性能となっており、序盤での優先度は高い。
ただし風属性には遠距離アタッカーの《冥界の女神》シノンがいるので、初心者にはそちらがオススメ。
追加効果が無い分、味方へのシナジーは少ないものの単体性能はトップクラス。

 

 

4位:《マスターメイサー》リズベット
キャラ性能&個別評価

火属性キャラ。
火力が高く、スキル効果のスタンで敵の行動制限も可能。
スイッチの際に交代先の味方に火属性スキル威力アップを付与→同属性の《黒の剣士》キリトと好相性。
ジャストスイッチ時にはパーティ全体のクールタイム-10%など、スキル回転率も底上げ出来る。
アタッカーとしてだけでなく補助能力の高さがシンプルに魅力。
実装時点ではSSRキャラが少なく、同属性縛りの編成は難しい。
しかしリズベット&キリトは火属性で同じ。
出来れば優先で獲得しておきたいところ。

 

5位:《竜使い》シリカ
キャラ性能&個別評価

風属性キャラ。
《スピードホリック》リーファと同様にSSRの風属性なので、属性縛りを狙う場合は同時獲得をオススメ。
スキルCTは若干長いものの、その分威力が高め。
なおかつ麻痺による行動制限も行えるなど、戦闘難易度を緩和出来るスキルを保有。
またスイッチ時にパーティ全体のSTRアップや、自身&交代先の味方にHP回復も行える。
火力枠としてよりも、バフ/補助要員として確保しておきたい。
回復能力自体は貴重なので、後半を考えて入手しておくのも有り。

 

6位:《金木犀の騎士》アリス
キャラ性能&個別評価

※第3弾リリース記念ピックアップスカウト

火属性キャラ。
近接攻撃が得意でチャージ攻撃による高威力攻撃が可能。
スキルは共にシンプルな火属性物理攻撃となっており、性能自体は並。
ただしスイッチ時にSTR+20%を獲得する事で火力を上げ、ジャストスイッチ時にはクールタイムを全回復出来るなどスイッチのタイミングにさえ注意すれば高回転でスキルを連発出来るのが特徴。
また常時ラッシュゲージ上昇量アップを獲得し、ラッシュ評価A以上でSTR+5%を獲得。

スキル自体の効果よりも、スイッチのタイミングやラッシュ評価次第で火力アップを狙えるタイプ。
その為、操作性に慣れていない初心者よりも中級者以上の人にオススメ。
勿論、性能自体も悪くはないのでリセマラ時に獲得して慣れておくのも有り。
キャラなら《マスターメイサー》リズベットと、アビリティカードは英雄の再臨/渾身の決め手と組み合わせて運用したい。

 

7位:《閃光》アスナ
キャラ性能&個別評価

水属性キャラ。
火力特化のスキル構成となっており、ラッシュゲージの増加に秀でた性能を誇る。
スイッチ時にもラッシュゲージ上昇量アップを獲得出来る為、ラッシュゲージ蓄積に大きく貢献。
ラッシュゲージを溜める事で大ダメージを狙えるのでボスアタッカーとして役立つ。
逆に言えばバフ/デバフ/回復などを持っておらず、補助枠をパーティに編成するのは必須。
火力のみを重視するのであらばオススメ。
しかし補助能力を優先するのであれば《竜使い》シリカなどを優先したい。

 

8位:《スピードホリック》リーファ
キャラ性能&個別評価

風属性キャラ。
通常攻撃は物理攻撃だが、チャージ時には魔法攻撃と物魔両方に対応出来る。
またスキルでは追加効果にペインを付与し、スキルCTが共に短いなど手数に優れた性能を持つ。
ジャストスイッチ時にはSTR&ラッシュゲージ上昇量アップを獲得出来るなど、火力も優秀。
汎用性が高く、使いやすさがポイントのキャラ。
総合的に見て火力では上位キャラに劣るものの、幅広い敵に対応出来るのは評価。

 

9位:《青薔薇の剣士》ユージオ
キャラ性能&個別評価

※第3弾リリース記念ピックアップスカウト

水属性キャラ。
スキル&フィニッシュスキル時に凍結を付与する事で行動制限が可能なキャラ。
またスイッチ時にSTR+20%、ジャストスイッチ時にスキルクールタイムを全回復《金木犀の騎士》アリスに近い性能を持つ。
特筆すべきは覚醒中なら通常攻撃時にも凍結を付与出来るようになる点。
覚醒ゲージを溜める必要があるが、同時実装されているアビリティカード青薔薇の記憶があれば通常状態で凍結を付与出来る。
さらに凍結中の敵に対しては水属性スキル+20%と火力のカバーも行えるので、出来れば同時に獲得したい。
獲得出来ない場合は親友の絆を組合わせるのも有り。

ただし現状水属性キャラは事前登録&配布で2体いるので、余程の性能でないと最優先で獲得する必要性は低め。
凍結効果も下位互換になるが《新たな一歩》キリトが付与出来る事を考えれば唯一性があるとはいえない。
シンプルにキャラが好きなら獲得をオススメするが、それ以外ならスルーでもOK。

 

10位:《立ち向かう決意》アスナ
キャラ性能&個別評価

※事前登録報酬で獲得

水属性キャラ。
事前登録報酬で獲得出来る為、初期時点では重宝する。
また14日分のログインボーナスで最大まで限界突破を行えるなど、育成難易度が低いのが特徴。
スキル威力も高く、CTも特別長い訳でもないのでシンプルに火力枠として役立つタイプ。
ジャストスイッチ時にHP自動回復な上に、残HPが多いほどSTRアップのパッシブも保有。
生存率/火力が高く、配布キャラとしてはかなり高性能。
自身でもHP自動回復が出来るものの、安定感を得たいのであれば《竜使い》シリカとの編成がオススメ。
当然ガチャ産である上位キャラの方が使い勝手は上だが、それでも序盤で役立つ事は間違いない。

 

11位:《勝利への奮起》シリカ
キャラ性能&個別評価

※チャレンジミッションPART1のコンプリート報酬

火属性キャラ。
通常攻撃時にチャージを行う事で範囲攻撃による雑魚処理が可能。
さらにスキル威力も高く、睡眠効果を付与出来るなど行動制限も優秀。
ヒット数を40以上稼ぐ事でSTRアップ&パーティ全体のラッシュゲージ上昇量アップ
前述した効果は強力であるものの40ヒット以上稼がなければならず、若干難易度が高い
操作に慣れているのなら獲得も有りだが、初心者にはオススメ出来ないタイプ。

 

12位:《新たな一歩》キリト
キャラ性能&個別評価

水属性キャラ。
配布キャラとなっており、初期加入のSSR。
《閃光》アスナも同じ水属性となので、属性縛りで組むには好相性。
配布キャラにしては汎用性が高く、スキル1の追加効果で凍結を与えられるのは大きな強み。
とはいえ、他のSSRキャラに比べるとやはり若干見劣る性能といえる。
ただゲーム序盤で運用するのであれば十分過ぎる性能。
強力なキャラが揃うまではメイン編成に加えて問題無し。

 

総合評価

基本的に記載してあるSSRキャラは全て引き直しガチャで獲得出来ます。
その為、配布の《新たな一歩》キリトが水属性である事を考えて火/風のキャラを狙うのがオススメ。
《黒の剣士》キリト/《竜使い》シリカといった2体を引き直しで獲得出来るのがベストでしょう。
勿論、属性に特化するのであれば上位2体の火属性キャラを獲得するのも有りです。
キャラのステータスは勿論ですが、プレイヤースキルも重視されるので先ずは使いやすい上位キャラを優先しましょう。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新

 

最強SSRアビリティカードランキング

1位:晴れぬ不安
キャラ性能&個別評価

※《剣に込めた想い》アスナピックアップスカウトより排出

HP&STRに補正を掛けられるアビリティカード。
覚醒ゲージ上昇量+30%&スキル威力+10%の効果を持つ為、誰とでも組み合わせる事が可能。
同時実装されている《剣に込めた想い》アスナは覚醒ゲージを溜めるのに向いており、組み合わせる事で覚醒状態までの時間短縮を行える。
レアアイテムを求めて、と似たような性能だがスキル威力も同時に底上げ出来るこちらの方が性能は上。
火力重視のアタッカーなら正直誰に装備させても恩恵を感じられるので、アビリティカードを狙っているのであればオススメ。

 

2位:夕刻の決断
キャラ性能&個別評価

※第2弾リリース記念ピックアップスカウト

HP&STRに補正が掛かるアビリティカード。
攻撃時に炎上を付与しつつ、炎上状態の相手に攻撃した時にはバーストゲージ上昇量アップの効果。
炎上効果は持続的にダメージを与えられる効果でもある為、高耐久の敵対策にも便利。
また同時実装されている《冥界の女神》シノンは炎上状態の敵がいるとSTRがアップするので、常時高火力を維持出来るのもポイント。
出来ればセットで獲得したいものの、前述したシノン以外のキャラでも十分恩恵を感じられる。
特にバースト状態は強敵/ボス戦でダメージを通す際に必須級。
スキル威力などがアップする訳ではないが、シンプルに使いやすい効果のカード。

 

3位:青薔薇の記憶
キャラ性能&個別評価

※第3弾リリース記念ピックアップスカウト

STRに大きく補正を掛けてくれるアビリティカード。
攻撃時に凍結効果を付与出来るようになり、凍結状態の相手を攻撃した際には水属性スキル威力+20%アップ
その為、必然的に水属性キャラと組み合わせる事になる。
しかしダメージアップの条件である凍結付与もこのカードでカバー出来るので、水属性キャラなら誰でも噛み合うのが嬉しい。
今回実装された《青薔薇の剣士》ユージオ以外にも水属性キャラはSSRに3体存在。
そのうえ《立ち向かう決意》アスナ/《新たな一歩》キリトの2体は配布&事前登録で獲得可能。
相性の良いキャラも多く、使い勝手も良いカードといえる。

 

 

4位:英雄の再臨
キャラ性能&個別評価

STRに大幅な補正を掛けてくれるアタッカー向けのアビリティカード。
スキル威力アップの効果は火属性スキルなら更に上乗せされる為、《黒の剣士》キリト/《マスターメイサー》リズベットなどと組み合わせて運用したい。
前述したキャラを確保していない場合にはチャレンジミッションで獲得出来る《勝利への奮起》シリカと組み合わせて運用するのも有り。
火力を大きく底上げ出来るカードなので、シンプルに腐りにくいのが特徴。
序盤は火力重視でガンガン進められる事を考えれば、優先して獲得しておきたいところ。

 

5位:渾身の決め手
キャラ性能&個別評価

※蘇りし青眼の悪魔イベントで獲得可能

初のイベントのスコア報酬で獲得出来るアビリティカード。
STRを大幅に補正してくれる上に効果はスキル威力アップ
さらに火属性なら追加で威力アップを獲得出来る為、火属性アタッカーの火力補助に最適。
特に《黒の剣士》キリト/《マスターメイサー》リズベットなどと組み合わせて運用するのがオススメ。
基本的に使い方&性能は英雄の再臨と同じ。
序盤で獲得出来るアビリティカードとしても間違いなく優秀なので、是非とも獲得しておきたい。

 

6位:閃光の剣士の思い
キャラ性能&個別評価

STR&VITに補正が掛かるアビリティカード。
バーストゲージ上昇量増加の効果を持つ為、敵を早期にバースト状態に出来るのが強み。
バースト状態の敵は行動不能となりダメージをより通しやすくなるのがポイント。
その為、強敵と対峙する際には少しでもバースト状態に持って行ける。
全体的に使いやすく、シンプルに重宝する効果。
序盤~後半まで安定して運用出来るので、獲得しておいて損はない。

 

7位:閃光の挑戦
キャラ性能&個別評価

HP&STRに補正が掛かるアビリティカード。
クリティカル率アップを獲得出来、相手の弱点属性ならクリティカルダメージアップも獲得。
火力アップに貢献出来る為、シンプルに使い勝手が良く便利。
クリティカル率&ダメージと安定感に欠ける点は若干ネックではあるものの、ターン制バトルではなく自身で攻撃を行えるゲームシステムなのでこうした効果は火力アップに重宝する。
手数を増やすほど恩恵を得られる為、序盤/後半関係なく優秀。

 

8位:レアアイテムを求めて
キャラ性能&個別評価

効果量は少ないものの全ステータスに補正が掛かるアビリティカード。
覚醒ゲージの上昇量がアップする効果を持っており、火力面のバフ効果は無し。
しかし覚醒ゲージが溜まる事でスキルを一定時間CT関係なく発動可能。
その為、大きなダメージソースとしてボス/強敵に対して効果を発揮してくれる。
バフ効果が無い点はネックだが、《竜使い》シリカのようなバッファーと組み合わせると使いやすい。

 

9位:金木犀の輝き
キャラ性能&個別評価

※第3弾リリース記念ピックアップスカウト

全ステータスに補正が掛かるアビリティカード。
ラッシュゲージ上昇量+20%&バースト時間延長+3秒の効果を持っており、火力アップに大きく貢献可能。
直接ダメージが伸びるような効果ではないが、ラッシュゲージの増加によって味方全体の火力が大きく底上げされる事を考えれば優秀。
またバースト中は敵を殴り放題になる為、この時間が延長となるのはシンプルに嬉しいポイント。
基本的に火力増加系のアビリティカードを優先したいが、イベントボスの討伐を視野に入れるのであればこちらの効果もオススメ。

 

10位:再戦への思い
キャラ性能&個別評価

全ステータスに補正が掛かるアビリティカード。
スキル&スイッチのクールタイムを減少してくれる効果を持つ。
スキルのクールタイムを減らす事で手数がアップする為、シンプルに便利。
効果量自体はそこまで多くはないが、クールタイムが長いキャラに装備させたい。
無条件で恩恵を得られる点は初心者にもオススメ。

 

11位:臆せぬ少女
キャラ性能&個別評価

VITに大幅な補正が掛かるアビリティカード。
HPが100%以上の時、30秒毎に1度だけ物理ダメージを無効に出来る効果を持つ。
回復能力を持つ《竜使い》シリカと相性が良く、生存率を大幅に伸ばせるのが特徴。
魔法ダメージをカットする事は出来ないので、相手次第では無駄な効果になる点がネック。
ただし逆に物理特化の相手だと立ち回りを考えるだけで圧倒的な優位を取れるのが特徴。
いずれにせよ、汎用性が高い訳ではなくピーキーな性能のカード。

 

12位:親友の絆
キャラ性能&個別評価

全ステータスの補正が掛かるアビリティカード。
効果は水属性スキル威力アップ、覚醒時ならさらに増加と水属性キャラにオススメ。
《閃光》アスナ/《新たな一歩》キリトが水属性となっており、メインに運用しているなら獲得も有り。
しかし似たような効果を持つ英雄の再臨はステータス補正も攻撃的となっており、こちらに比べて優先度は高め。
弱い訳ではないが上位の効果を考えるとオススメはしない。

 

総合評価

基本的には汎用性の高い効果を持つアビリティカードを獲得するのをオススメします。
とはいえまずはSSRキャラの確保が最優先となりますので、上位キャラを確保した後で必要なら狙うようにしましょう。
英雄の再臨こそ若干属性縛りがあるものの、他の上位カードは汎用性が高く誰と組み合わせても効果を得られるのでオススメ。

※ランキングは環境変化にともない随時最新版へ更新

 

最強SRキャラランキング

1位:《どこまでも一緒に》アスナ
キャラ性能&個別評価

火属性のレンジャー。
スタン付与のスキルを持ち、CT5秒と非常に使い勝手が良い。
さらに自身と交代先の味方HPを20%回復し、スイッチ効果でも自動回復を付与
ジャストスイッチ時には交代元のHP30%回復など、スイッチ関係は全てが回復能力に特化。
回復スキルを持つ味方は貴重な為、序盤では重宝する事間違いない。
SRだが、パーティの生存率を高める役割としてはトップクラス。
《竜使い》シリカを確保していないならこのキャラを代用するのも有り。

 

2位:《前進あるのみ》リズベット
キャラ性能&個別評価

水属性のサポーター。
凍結効果を付与出来るスキルを持ち、常時パーティ全体のSTRアップが可能なキャラ。
スイッチ時には交代先の味方へさらにSTRアップを付与出来るなど、火力補助が得意。
属性威力アップなどではなく、どんな組み合わせでも対応出来るのは高評価。
またジャストスイッチ時には水属性威力アップも獲得可能。
汎用性が高いだけでなく水属性縛りの編成でも火力補助を行えるので、確保しておくのも有り。
《閃光》アスナ/《立ち向かう決意》アスナ/《新たな一歩》キリトなど、SSRで組み合わせられるキャラも多く先に確保しておくと便利。

 

3位:《トッププレイヤー》キリト
キャラ性能&個別評価

火属性のディフェンダー。
HP&VITが高く、耐久力に秀でたステータスを保有。
スキルに追加効果は無くCT7秒&4秒と高回転で攻められるのが特徴。
ただスイッチ効果で敵の火属性耐性を下げ、交代先の味方の火属性スキル威力アップが可能。
その為、火属性キャラとの組み合わせやすく火力補助として使える。
またジャストスイッチ時にはパーティ全体のSTRアップも行えるなど全体的に補助能力が高い。
火属性縛りの編成を行うのであればオススメ。
《黒の剣士》キリト/《マスターメイサー》リズベットなど、火属性アタッカーと組み合わせやすい。

 

 

4位:《意気揚々》リーファ
キャラ性能&個別評価

火属性のアタッカー。
チャージ攻撃で範囲攻撃を行い、スキル威力が高いのが特徴。
さらにHP50%以上でSTRアップのパッシブ効果を確保。
その為、戦闘開始時点から最大火力を発揮出来るのでアタッカーとして優秀。
さらにスイッチ時にはHP回復を行えるなど、HP管理が容易な点も高評価。
シンプルで使いやすい性能となっており、SRの中でなら高い個人能力を持つ。
味方への恩恵は少ないが、火力/生存率/範囲攻撃の全てが揃った優秀な性能。

 

5位:《立ち上がる英雄》キリト
キャラ性能&個別評価

風属性のレンジャー。
火力が高く、スタン付与のスキルを保有。
さらにスキル2はCT4と短く、高回転で扱えるのも特徴。
30ヒット以上でバーストゲージ上昇量+20%になる為、バースト状態を早期に引き起こせる。
またスイッチ効果にスイッチ威力&パーティ全体のラッシュゲージ上昇値アップがあるなど、パーティへの影響力が高いのも高評価。
ステータスバランスも良く、使いやすいキャラ。

 

6位:《凛として佇む》リーファ
キャラ性能&個別評価

水属性のウィザード。
物魔両方の属性からアプローチが出来る汎用性の高いキャラ。
チャージ攻撃で範囲攻撃を行い、スキル効果でペインを付与可能。
また30ヒットでパーティ全体のSTRアップ&スイッチ威力アップを与えられるなど、パーティへの恩恵も大きい。
手数を稼ぐ事で得られる恩恵が大きく、チャージ攻撃で範囲攻撃を行えるのは魅力。
最優先すべき程ではないが、獲得しておいて損はない。

 

7位:《白熱のデュエル》アスナ
キャラ性能&個別評価

風属性のアタッカー。
スキルは1&2共に威力が高めに設定されているものの、CTが10秒を超える。
スキルの回転率は若干悪いが、毒を付与して継続ダメージを与えられるのは高評価。
特に耐久力の高い敵相手にダメージを安定して与えられるのは大きな強み。
常時STR&移動速度アップを獲得しており、スイッチ時にはパーティのスイッチ威力アップ/クールタイムダウンが可能。
自身のスキル回転率は悪いが味方との相性が良いキャラ。

 

8位:《自信のひと振り》リズベット
キャラ性能&個別評価

風属性のレンジャー。
通常攻撃時にチャージ攻撃が可能なキャラ。
スキルではスタンを付与して敵の行動を制限出来る。
パーティに対してラッシュゲージ上昇量アップを豊富に付与出来、ラッシュ評価がB以上の時にはターゲットのVITダウンを行えるなどコンボを繋げる事で敵の耐久力を下げられる。
個人能力よりも味方との組み合わせで真価を発揮するタイプ。

 

9位:《勝利をもたらす少女》シリカ
キャラ性能&個別評価

火属性のレンジャー。
チャージ攻撃時に範囲攻撃を行い、スキルの追加効果でを付与出来る。
毒による継続ダメージは耐久力の高い敵に対して有効な為、難易度の高い場所で重宝。
また常時パーティ全体のラッシュゲージ増加量アップ、ラッシュ評価B以上でSTRアップを付与。
火力自体はそこまで高くはなく、基本的に毒&ラッシュ系補助枠としての運用がオススメ。
継続ダメージによるダメージは場所によってはかなり使える。

 

10位:《秘めた決心》シリカ
キャラ性能&個別評価

水属性のアタッカー。
チャージ攻撃による範囲攻撃が可能なキャラ。
スキルでは追加効果で睡眠を付与出来る為、敵の行動制限にも貢献。
また敵撃破時にはチャージ攻撃のチャージ速度減少、常時バースト上昇量アップを獲得。
さらにスイッチ時にはパーティのSTRアップを付与可能。
効果量も20%と多く、パーティの火力補助に大きく貢献。
火力よりもサポート面に秀でたタイプ。

 

  • 名前:ソードアート・オンライン ヴァリアント・ショウダウン
  • 会社:Bandai Namco Entertainment Inc.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 

 



 




コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。