【Revolve Act-S-(リボルヴ)】リセマラ当たり最強LEキャラランキング

ホーム /  当たりランキング / 【Revolve Act-S-(リボルヴ)】リセマラ当たり最強LEキャラランキング

【Revolve Act-S-(リボルヴ)】リセマラ当たり最強LEキャラランキング

「Revolve Act -S-(リボルブアクトS)」のリセマラ(ガチャ)にて最優先で狙うべきおすすめレジェンドカードをランキング形式でご紹介!

勿論全キャラ解説付き!

入手すれば序盤攻略から終盤攻略まで楽になり、無課金~微課金で遊びたい場合も必ず役立ちます!






 
 

 
 

ガチャ当たりLE最強カードランキング

1位:煉獄王 イフリート
解説

【ステータス】
・コスト:4
・パワー:3000

【評価】
・純粋な高火力のアタッカー!
極めて高い攻撃力を誇り、コストが高い以外はシンプルに高火力というだけの非常に使い易いカード!
戦闘において、高い攻撃力を持つカード自体が決め手に成り得るのでその中で最も高火力のこのカードがリセマラ最強ランクになっている。

 

2位:黒鎖の竜
解説

【ステータス】
・コスト:4
・パワー:2900

【評価】
・イフリートに次いで最強クラスの攻撃力を誇るカード!
しかも、アニマ効果で敵カードを破壊する度に敵デッキのコストを1アップ出来るので強力なカードを封じる事も可能になる。
アシスト効果で敵単体コストを2アップ出来るが、パワーも最強クラスなので確実にアニマとして錬成した方がお得。
コストが高い分、それに見合った働きをしてくれる非常に優秀なカード!

 

3位:メタルドラグーン
解説

【ステータス】
・コスト:4
・パワー:2800

【評価】
・高火力のカードで、更にパワー変動しない効果を持つ。
敵効果によりパワーダウンさせられない強味もあるが、逆を言えば火力アップも出来ないと言う事。
只、元々が2800と非常に高い攻撃力となっているので火力変動が出来なかったとしてもほぼデメリットはない。
アシスト効果でカウンター効果を発揮出来るが、速攻したいならアニマとしての錬成をオススメ!

 
 

 
 

4位:カタストロフィ
解説

【ステータス】
・コスト:4
・パワー:2700

【評価】
・アニマでもアシストとしての錬成でも効果の高いカード!
アニマ錬成時には敵破壊時に自デッキから水属性をエナジーに送ることが出来、先の戦闘での戦略を広げる事が可能に。
アシストとして錬成した場合には攻撃力+1000を味方アニマに付与出来るが、コストとパワーを考えればアニマとして使用した方が恩恵は大きいだろう。
十分フィニッシャーとして使えるので優秀!

 

5位:水晶の幻術士
解説

【ステータス】
・コスト:1
・パワー:500

【評価】
・アニマで使うよりも、アシストやエナジーとして使用する事で効果を発揮するカード!
エナジーとして使用した場合、自デッキから1枚ドロー出来るので良いカードと出会う確率アップ+時間短縮を同時に行ってくれる
アシストで使用しても1コストで1ドローが出来、カードの回転率を上げられるので戦略の幅を広げる際に非常に使える。

 

6位:サターンズミラー
解説

【ステータス】
・コスト:1
・パワー:100

【評価】
アニマとしては最弱クラスの能力だが、アシスト効果は非常に優秀
敵が攻撃した際、その攻撃を無効にして敵アニマを破壊出来るので使い勝手も非常に高い。
アシストとしての効果だけのカードなので、アニマとして錬成する必要は一切なし!
火力を高める事を希望するなら他カードを狙おう。

 

7位:白銀の魔女
解説

【ステータス】
・コスト:3
・パワー:2300

【評価】
・コストがやや高めで2300のパワーを持つが、アシスト効果が強力!
サターンズミラーと同様に、敵攻撃時に発動して敵アニマを全て破壊するというもの!
非常に強力だがコストが若干重めなのがネック。
ピンチの時、大逆転の保険として使用するのも有り。

 

8位:アクアカーバンクル
解説

【ステータス】
・コスト:3
・パワー:2000

【評価】
アニマとして錬成した場合には敵デッキが火属性なら場を優位に出来るがそうでない場合は全くの無意味
但し、アシスト効果は非常に強力!
敵が1000を超えるパワーのアニマを錬成した際に破壊+トークン錬成を同時に行えるので非常に使い勝手の良いカードといえる。
敵も強力なカードを出し辛くなり、牽制としても使えるので非常に効果的なカード。

 

9位:ヴァルキリー ウルカヌス
解説

【ステータス】
・コスト:2
・パワー:1700

【評価】
コストの割にパワーが高めなカード。
アニマとしても十分使える効果を保有しており、アシスト効果で全アニマから選択して1体破壊出来るのでパワーで押し負けていたとしても逆転の一手として使える。
劣勢時であればアシストとして使い、そうでない場合はアニマとして使える汎用性の高い1枚

 

10位:深海王 リヴァイアサン
解説

【ステータス】
・コスト:4
・パワー:2200

【評価】
コストの割にパワーが低いが、敵アニマの最もパワーの高いカードを破壊出来るので攻め入る際には非常に使えるカード!
アシスト時には敵味方問わず、全アニマを破壊となっており破壊後にはターン終了となるので一度場を真っ白にしたい時に使える効果。
但し、アニマが1枚も無くなるのでターン終了しても問題ないかどうかよく考えて使うように!

 

11位:地底の番人ヘカトンケイル
解説

【ステータス】
・コスト:4
・パワー:2400

【評価】
アニマ効果でパワーを+1000出来るが、その効果を受けたカードはターン終了時に破壊される
アシスト効果は敵アニマ1体のパワーを-2000ダウン出来るのでどちらとしても使える優れた能力を持つ。
+1000出来るアニマとして使う場合は一気に決めに掛かる時でなければターン終了時に味方アニマが破壊されるので注意。
高いコストを消費するのでフィニッシュカードとして使いたい。

 

12位:聖竜の騎士
解説

【ステータス】
・コスト:2
・パワー:1800

【評価】
アニマ効果で+400パワーをアップ出来、アシスト効果でアシスト破壊シンプルに使い易いカード!
しかも、コストの割に攻撃力も高めに設定されているので序盤で錬成出来れば優位に戦闘を運ぶことが出来る。
可もなく不可もなくといったカードなので、複数枚デッキにいれておけば使い勝手も良い。

 

13位:風鈴の長 アザミ
解説

【ステータス】
・コスト:2
・パワー:1800

【評価】
敵エナジーが自エナジーより多い場合、このカードをコスト1で錬成する事が可能
1800のパワーを1コストで錬成出来れば非常に優位に立てるのでオススメ!
更にアシスト効果でも-1000敵のアニマのパワーを下げられるので、いずれにせよ使い勝手が良いカード!
只、手札に来た段階で相手にはアザミの存在がばれてしまうのでそうなった場合はエナジーを気にせずに使う事をオススメする。

 

14位:定めの女神 フォルトゥナ
解説

【ステータス】
・コスト:1
・パワー:1200

【評価】
・コスト1で1200パワーも平均的、アニマ効果としては星属性のパワーを強化と限定的なので使い辛い。
アシスト効果はコスト3以上の敵アニマに攻撃された時、攻撃無効+カード破壊に出来るので敵アニマが強力であればあるほど真価を発揮出来る。
しかし、いずれにせよ効果が限定的なので使えない場合もあり困る時も。

 

15位:暴風王 ガルダ
解説

【ステータス】
・コスト:4
・パワー:2600

【評価】
・コスト4で高い攻撃力を秘めているカード!
更に、アニマ&アシスト効果はアシスト破壊がメイン。
アニマとして使って高火力ダメージを狙うのも良いが、アシストとして使って全アシストを破壊→一斉に攻め込むといった方法も用途して有り
メインで使うよりも補助として使おう。

 

16位:黄金の魔女
解説

【ステータス】
・コスト:3
・パワー:1600

【評価】
アニマ効果はコストを無視してデッキの一番上のカードを錬成することが出来る運要素が高いので使い所が難しい。
アシスト効果は自エナジーからパワー最大のカードをコスト無で錬成と、いずれにせよ使い勝手が微妙。
コスト無での錬成が強力だが、選択して使用する場合はエナジーに強力なカードを入れておく必要がある事を忘れずに。

 

17位:神竜
解説

【ステータス】
・コスト:3
・パワー:1700

【評価】
コストの割にパワーが低い
只、アニマでもアシストでも敵手札を破壊する事が出来るのでその効果を頼って使おう。
アニマとして使う効果よりもアシストとして使う効果の方が選択して破壊出来る分、確実となっているのでそちらの方がオススメ。

 

18位:氷炎のシルバ
解説

【ステータス】
・コスト:1
・パワー:1300

【評価】
アニマ、アシストの両効果は手札の枚数に応じて変わるので安定して使い辛い
ドロー効果を持つカードがあるなら、ある程度の操作は出来るが無ければ狙う必要はないカード。
効果もパワーダウンや、手札の枚数と攻撃してきたアニマのコストが合わなければ発動しないものだったりと中々癖が強い。
はまれば有効だが…。

 

19位:竜人 ルーナ
解説

【ステータス】
・コスト:1
・パワー:1400

【評価】
コスト1で1400のパワーを持つ、火力特化のカード!
アニマ効果は無く、純粋なパワーカードとなっている。
アシスト効果は自手札に竜カードが無ければ無意味だが、あればエナジーに送り敵の最もパワーの低いアニマを破壊出来る。
敵アニマが1体だけならそれを破壊出来、エナジーを1増やす事が出来るので優秀だが竜カードと限定的なので使い辛い場面も。

 

20位:伝説の騎士 ジークフリード
解説

【ステータス】
・コスト:3
・パワー:1900

【評価】
・騎士カードだけで錬成する事を条件に、+700パワーをアップしたり敵の竜カードを選択しアシスト効果で破壊+1500の直ダメージを与えたりと効果は非常に優秀だが限定的過ぎて使いにくい。
デッキ自体をこのカードに寄せて編成するほど魅力も無いのでそこまで必要なカードとは言えない。

 
 

総合評価

・コスト4の高火力アタッカーが優秀且つ強力なので、先ずはそのカードを1枚最低でも入手しておきましょう。
リセマラ妥協点は8位くらいまでですが、実際デッキの相性にもよるのでその点も考えるようにカードを揃えたいところ。
限定的な条件で効果を発揮するカードは効果を発揮出来れば強いですが、条件をクリアするまでが大変なのでひとまず置いておいた方が無難です。

※ランキングは環境変化に伴い随時更新
 

  • 名前:Revolve Act -S-
  • 会社:ysy,inc.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。