【放置少女】最強副将キャラランキング(虹/UR閃/アバターUR閃)

ホーム /  当たりランキング / 【放置少女】最強副将キャラランキング(虹/UR閃/アバターUR閃)

【放置少女】最強副将キャラランキング(虹/UR閃/アバターUR閃)

「放置少女」にて最優先で狙うべきおすすめ虹/UR閃/アバターUR閃キャラをランキング形式でご紹介!
※当ランキングは”無課金~微課金が単騎特化で育てる場合に強い副将”を最重要に考えて順位付けしてます。

勿論全ユニット解説付き!






 
 

 
 

最強虹/UR閃/アバターUR閃キャラ

1位:白起

【簡易評価】

確定でバフを外せる効果はかなり強力であり、バフが無い場合にも対象の防御を80%減らせる
しかもそれが“攻撃する前”なので攻撃が命中しなくてもどちらかの効果が発動する上、スキル1での効果という点が非常に優秀。

火力も高く反射も有り、極めつけは復活持ちとほとんど非の打ち所が無い。

専属武器をつければ驚異の会心ダメ30%アップで貫通も更に上昇する。

複数育成は無理でも1体だけ…と考えているなら戦役、ボス、城、幅広く活躍してくれて汎用性も高いので獲得してまず損は無い。

 

2位:秦王政

【簡易評価】

現状、戦役を効率良く進めたいなら最も優秀

スキル1で自分より知力が低い敵に対しては1ターン完全に無効化出来る為、鍛錬や育成丹でひたすら知力に振れば相手が弓将や武将なら格上でも無双出来る。

そしてこのキャラの最も優秀な部分が、上記効果によって秦王政より前の副将ならスキル2を、後続に続く副将ならスキル1をほぼ確実に発動出来るという点。

スキル2がおかわり可能という点も戦役を効率良く進める上で非常に役立つ。

復活持ちや自分より知力の高い敵には弱いが、それでもボスや闘技場でも十分に活躍してくれる。

 

3位:[夏夜祭り]姜維

【簡易評価】

防御無視で150%物理ダメージは素直にえぐい(語彙力)

しかも防御無視で攻撃した上、同時に対象を100%2ターンの間攻撃力50%減少させるとかおまっ…

スキル2では相手がデバフ状態の場合のみという条件付きなものの100%1ターン行動不能に出来る為、前衛にデバフを散らせるキャラを配置したり応援で出撃するような並びにしておけばかなり嫌われ…かなり凶悪な強さを見せてくれる。

正直このキャラはSSRの時点でも強力であり、アバターURになって更に強力に、アバターUR閃になって復活までついてしまった1体1であれば最強キャラ。

戦役などはどうでも良く、対人戦で勝つ事だけが最重要だという方は最優先での獲得をおすすめ。

 
 

 
 

4位:[恋のメイド]劉備

【簡易評価】

昔は”どれか1体URを取るなら劉備”といわれていた程のキャラのパワーアップ版で勿論その能力は強力。

スキル1で劉備の最大攻撃力と防御力の一部を味方6名に加算する事が出来る為、このキャラ1体を強くするという事は=他の副将も強くなっていくという事になる。

例えば少々極論では有るもののこのキャラを最大攻撃力100万防御力100万まで育てたとすると(そんなステータスほぼ有りえませんが)、スキル1の効果によって仮に他5体全員が戦力0でも最大攻撃力30万~60万&防御力80万~160万へと変貌を遂げる事に。

専属武器で根気値が上がるという謎仕様だけ微妙なものの、取っておいて損は無い。

 

5位:嫦娥

【簡易評価】

覚醒5まで育てると発動する解除不可パッシブ神託がとにかく強い

(5ターン以降はパッシブが無くなる為)長期戦には向かず短期決戦型という短所は有るものの、気にする程でも無い。

スキル1も2も恵まれた性能かつ命中パッシブも有り、デバフ解除だって回復だって出来てしまう上に専属武器で貫通まで付くという…。

戦役のみ少々不安が残るとはいえそれ以外には非常に有効で、格上向きの性能という面も有るので単騎特化させる価値も十分。

正直僅差では有るものの最近登場したばかりな[中華街散歩]ホウ統の上位互換と言いたくもなる…。

 

6位:猛将型ウアサハ
 

【簡易評価】

攻撃前の撃砕+多段攻撃はかなり強力かつ、敵を倒せば攻撃力120%増加となる。

通常”敵を倒せば”系の能力は格上相手にはほぼ役立たないのでランクダウンの要因となる事が多いものの、このキャラは確定撃砕を入れられるのでパッと見格上の相手でも倒しやすくかなり有能。

しかしスキル2では回復もでき、パッシブも攻撃力盛り盛り&状態異常耐性100%が付く為ほとんどの場面で有利に立てる。

専属武器もかなり強力なのでクリティカルが出た日にはパッシブ5と相まってもう…。

URの入手には他のキャラと異なり確定で現金2万円程が掛かる(課金購入でしか得られないアイテムとの交換入手の為)というのは厳しいかもしれないが、このUR閃に関しては期間限定の調教さえしっかり行っていれば無料で得られるという面で見れば破格のお得さと見るべきかもしれない。

汎用性も高いので単体特化に選択する価値は有る。

 

7位:[中華街散歩]ホウ統

【簡易評価】

スキル1がそもそも強い上、復活持ち

しかも復活後であればスキル1が燃焼&ダメージ倍&クリティカルが確定に、スキル2は与ダメージの100%回復、常時ダメージ50%減少という脅威の性能に。

復活する前でも十分な性能を持つのも恐ろしいが、貫通もHP吸収も付かないので対人戦には少々不向きな面も。
ただしそれは対圧倒的格上との話であり、防御まで十分手が回っていない中堅クラス(皇室下位辺り)には十分有効。

通常ステージの効率を上げたい、ボスを突破したい、駐屯(城防衛)で活躍したいという人は入手しておく事をおすすめ。

 

8位:[花見旅行]ホウ徳

【簡易評価】

スキル1がおかわり可能な時点で上位。

しかもその効果も確定で敵のバフ全解除&防御80%減少&敏捷が相手より高ければ確定クリティカルとかなり優秀。

ただし相手が単体だとおかわりは不可となり、複数だと意味の小さい相手にバフ解除がいってしまったりと思い通り運用出来ない事も多い。

その上どの要素でも耐久系が伸びないので考え無しに使うと一瞬で撃破される可能性も有りつつ、反面ハマるとアタッカーとしては最強クラスというクセの強いキャラでも有る。

覚醒5パッシブに関してもハマれば強力では有るものの、発動条件に対し他に編成しているキャラによってはそのスキルや自身のスキル2が邪魔になる場合も。

最初に取るべき虹or単体特化と考えた当ランキングではこの順位では有るが、既に強力な武将の育成が出来ていてもう1人強力なアタッカーが欲しいという場合なら順位は更に上がる。

 

9位:[執事喫茶]前田慶次
 

【簡易評価】

正直[味覚狩り]卞氏とかなり迷うものの、当ランキングの前提的に汎用性の高さという部分で僅かにこちらが上に。

必中持ちな時点で優秀であり、スキル1は格上さえ刺せる能力。
ただしいきなり復活持ちを相手にするのはおすすめしないので傾城や群雄では入れるタイミングや相手に注意

スキル2では回復がついた上にパッシブによってUR時代と比べ遥かに耐久値もアップしたので基本的には傾城や群雄にて1対1の場合だと非常に輝く。

格上の敵でもうまくトドメ役を行えば一気にパワーアップ(鼓舞)出来る為、城は事前に仲間うちで自分にトドメ役を回してもらえるようにしておくのもオススメ

戦役には不向きという点、専属がアバター閃なので少々各数値が低いという点、この2つはネックではあるとはいえ専属に関しては貫通が計1400と十分過ぎるほど優秀

というかこれ格上が取った場合単体では止められる気がしない…。

 

10位:李信

【簡易評価】

絶対狂乱入りたいマン。

復活&連撃&貫通ちな上、専属武器も強力なので高い火力も粘り強さも併せ持つ優秀な性能。
攻撃が当たりさえすれば…。

命中が一切乗らないので格上相手にはいかに復活持ちといえど何の仕事も出来ない事が少なくは無い為、採用する際は宝石などで命中補正するのがおすすめ。

ちなみに単騎特化という前提からはズレてしまうものの、奥義が非常に強力なので発動可能な課金力を持っているなら一気に総戦力がアップする。

そこまでは無理でも汎用性も高めなので単騎特化のつもりで取る価値は有り。

 

11位:[味覚狩り]卞氏

【簡易評価】

純粋な1体1の殴り合いだけなら[夏夜祭り]姜維をも場合によっては上回る1人は絶対倒すマン。
(姜維は1体1に強い上、万が一倒せなくても後の戦闘を有利に出来るのが優秀)

先制で攻撃すれば確実に1000%物理ダメ+防御無視で筋力値6倍ダメ+クリティカルという恐るべき効果で、しかも敵が生き残った場合もう一度追加でこのスキルを発動出来る。

更にパッシブで攻撃力も会心もHP吸収も盛り盛りという…1体1ならある程度戦力が上の相手でもかなり勝ちやすい。

ただしどれも単体攻撃なので戦役や複数の対人相手には全く向かない点と、パッシブや専属武器を全開放しても命中は一切上がらないのでまず攻撃自体が当たらないという不安は常に持つ。

命中の宝石を全箇所に付けたいところだが、そうすると長所を伸ばしにくく…というジレンマを感じやすいキャラ。

まだまっさらな状態で単体特化を始めたいなら素直に[夏夜祭り]姜維の方がおすすめでは有るものの、既にURまで卞氏を持っているというなら間違いなく獲得した方が良い。

 

12位:徳川家康

【簡易評価】

応援で出せば実質的な単体戦力は最強になる可能性が高い副将。

[クリスマス賛歌]董卓と似たようなスキル1では有るものの、家康は攻撃前かつ100%の確率なので相手のバフ状況にもよるが最大で一気に6種のもバフを付帯しつつ相手は解除というのが非常に強力。

しかもスキル2で高い自己回復能力&専属武器でLv依存の命中も付くので安定感も有る。

戦役には不向きな為に汎用性を踏まえてこの順位なものの、闘技場や皇室では無類の強さを発揮する謀士であり単騎特化させる価値も十分。

 

13位:項羽

【簡易評価】

2回復活はずるい(直球)

さらにスキル1と2のどちらにも防御無視が付いているので[夏夜祭り]姜維には劣るものの、1体1ではほとんどの場合で優位に立てる。

ただし連撃持ちなどには弱く、戦役などを効率良く回るには不向きとなっているので対人戦などをメインに考えているなら欲しいキャラ。

 

14位:[情熱ビーチ]張飛

【簡易評価】

状態異常に100%ならない上、復活まで可能という恐るべき健康キャラ。

対人戦では自分にバフ、あるいは相手にデバフを掛けてから強力なキャラで攻撃するような編成にしている人がほとんどな為、眩暈や凍結に一切ならないというのは闘技場や城において猛威を振るう

更にスキル1で有能な雷鎧を発動出来る上、専属武器を装備すればダメージ反射まで付く。

ボス戦でも役立ち、戦役には向かないが使えないという程でも無い。

単騎特化すれば非常に強力。

 

15位:服部半蔵

【簡易評価】

条件さえ満たせば確実にクリティカル+計1040%物理ダメージ+対象の防御力70%減少とする事が可能。

条件も行動順を前にしておけば確実に満たせる為、他に強力なアタッカーがいないのであればこのキャラを育てる価値は有る。

そもそも攻撃が命中するかどうかが少々ネックでは有るが、HP回復率も高く反射も有るので少なくとも同レベル帯にはかなり負けにくい。

パッと見の総戦力が上の相手でも数で総戦力を増しているだけの相手なら勝ちやすいハズ。

なぜ専属武器で上がるのが防御なのか…。

 

16位:孫策伯符

【簡易評価】

何でも出来る万能型キャラ。

中でも運に左右される部分は有るものの、最大で相手のバフを6つも解除出来るのは場合によっては白起以上の成果も見込める。
その上、最低でも撃砕には出来るのでスキル1はかなり優秀。

覚醒5では反射50%も付く為、駐屯時や対人戦でも使えるが対人戦においては運悪く攻撃が偏ってしまうとバフを解除出来ない相手が出てくる事も有るので注意。
(ここが敵”6名”に攻撃出来る白起より、”6回”攻撃の孫策伯符が劣っている点)

しかし逆に白起は1体に対し1つしか解除出来ず、孫策伯符は極論1体に6つ付いていても全て剥がす事も可能なので相手が1体をバフで集中特化するような編成にしていれば非常に有効な場合も。

ただし絡める奥義が1つしかないなど見方によっては少々中途半端な性能な面も有るものの、奥義に必要な呂布奉先呂蒙子明(UR)はどちらも強力かつ発動効果も強力なのでいずれ揃えるのを狙っても損では無い。

 

17位:雪泉

【簡易評価】

虞姫と同じく貴重な氷棘持ちなので、運が良ければ格上にも通じる上にスキル1がおかわり可能というのも優秀。

ただしスキル1の凍結に関しては70%で有る事に加え、1体に対しては1回しか攻撃を行えないという部分に不安が残る。

それなら秦王政のように1回とはいえ100%か、虞姫のように確立は低くとも多段の方が実質的な確率は上がるので惜しいところ…。

更に専属武器を含めても知力UPが一切付かない為、スキル2を最大限活かせないというのも残念な部分。

専属武器にLv依存防御UP、パッシブに最大HPと体力値増加が有る事により氷棘とあわせて耐久力は高いので場には残りやすい。

つまりひたすら相手を凍結にし、トドメは他の高火力副将で…と出来る副将を別に持っているなら強いものの手放しで単騎特化をおすすめは少しし辛い…。

 

18位:豊臣秀吉
 

【簡易評価】

全体的に高水準であると同時に惜しい部分も目立つ武将。

スキル1で攻撃前にバフ解除出来る点は非常に優秀でスキル2に即撃墜が付いているのも優秀では有るが、共に5″体”ではなく5″回”なので白起宮本武蔵にはどうしても汎用性で劣る。

ただし2人に勝っている部分も有り、それは相手が少ない場面。

相手が少なければ一気に複数のバフをまとめて解除出来るので優秀だが、その時はその時でスキル1も2も”HPの低い敵を優先”という部分がネックに…。

とはいえパッシブ周りや専属武器は強力な上、前記したよう高水準では有るのでバフ剥がし要員が欲しいのであれば入手して損は無い。

単騎特化のつもりで獲得→育成しても腐りにくい性能なので安心。

 

19位:水鏡

【簡易評価】

攻撃が当たりさえすればスキル1で相手の受けるダメージ+30%にし、クリティカル発生時は眩暈にまで出来るので強い。

ただし対象が敵5名と少々少なく、やはり格上に対しては攻撃自体が当たらない事も多ければクリティカル発生も当然厳しい。

ならば攻撃前に受けるダメージ+30%に出来る諸葛亮孔明(しょかつりょうこうめい)の方が優秀かと思わないでも無いが…諸葛亮孔明(しょかつりょうこうめい)は攻撃前とはいえ条件が有る事と水鏡は眩暈と影甲持ちでも有る事から個人的にはこちらに軍配が上がる。

 

20位:虞姫

【簡易評価】

25%で敵の攻撃を無効にし、その敵を凍結にまで出来るというパッシブが強力。

運にもよるものの、運が良ければある程度格上の相手でも完封出来る可能性は有る連撃持ちなどが相手だとさすがに分が悪い

とはいえスキル1でもそこそこ高確率で凍結に出来る上、回復持ちかつ専属武器を装備すれば計1300も貫通が上がるのは嬉しい。

ハマれば強いが運に左右される部分も大きい。

 

21位:飛鳥
 

【簡易評価】

同じ忍者系だからなのか半蔵と似たようなスキル構成になっている。

全体的に見た場合や相手を倒す力で見ると半蔵の劣化版1ターン目を耐えきれる相手との戦闘であれば飛鳥の方が長持ちはする。

専属武器に根気が付いているのは残念では有るものの、攻撃系もHPも防御系もバランスの取れた能力(正直器用貧乏にも映る…)。

とはいえ並び順さえ調節すればほぼ確実に相手全員をまとめて破甲に出来る点は確かに強力な為、単騎1000万レベルまで育てられるなら上位の対人戦でもある程度通用はする。

ただし現状奥義には一切絡まない事も踏まえると、決して弱くは無いが単騎特化をおすすめ出来るレベルの性能では無い。

 

22位:[活力テニス]曹仁
 

【簡易評価】

もともとSSR時代から強力な有益状態である雷鎧が更にパワーアップしている上、UR時代から比べ反射も25%→計90%と大幅にアップ
(他キャラが必要にはなるものの奥義を含めれば計108%、あまり現実的では無いが直江兼続を所有していてうまく噛み合わされば計158%の反射に…。)

様々な場面で猛威を振るう事となる防御無視系持ちの天敵となりうる性能。

ただし自らの攻撃面に関しては少々不安も有り、スキル2を活かしきる為には敵全体が眩暈で有る必要が有るものの中々厳しい。
([活力テニス]曹仁→○→○→秦王政という様な順に出来るのであればかなり有効。しかし単騎特化の前提からは外れてしまう…。)

とはいえ最高水準とはいえない迄も戦役でも対人でも幅広く活躍は見込める為、もし曹仁を既に所有しているなら虹まで取って見るのも悪くはない。
育成後は反射の効果を上げる為にもひたすらHPを上げるのがおすすめ。

 

23位:趙雲子龍

【簡易評価】

逆に相手が単騎特化のパーティーである場合は非常に強力

スキル1の効果が敵を1体倒すごとにダメージ%が上昇し、最大で8000%もの物理ダメージを与える事が出来る。

そしてほとんどの場合デメリットになる”HPパーセンテージが最も低い敵に攻撃(普通は高い敵を優先した方が有能)”だが、このスキル1の効果とはシナジーもかなり合っている。

ただし相手が強力な副将1体のみにしていたり、格上相手だと全くスキルの良さを発揮出来ないのが難点。

自身回復能力持ちでも有るとはいえどちらかといえば格下用ともいえる…。(それ意味有るのか…)

 

24位:楽毅

【簡易評価】

パッと見はスキル1が”攻撃前”という事により、初手で命中に関係無くほぼ確実に最大6名を撃砕に出来るので有能だが穴も多い。

相手の方が筋力が上or状態以上耐性持ちだとただ殴るだけになってしまう。
(それでも実質1200%物理ダメージ×6名はそこそこ強力)

5回覚醒で体力も筋力も上昇するのは強力かつ、絡む奥義も非常に強力なので課金力に余裕が有るなら是非とも欲しい存在ではあるものの…。

スキル構成は強いので育て上げれば(最低単騎800万レベル)同等~格下は何体でも抜けそうでは有るが、格上にはデバフさえ与えられず何の成果も挙げられないままただやられる可能性が高い

 

25位:宮本武蔵

【簡易評価】

筋力、敏捷、知力の全てを高いレベルで鍛え上げる事が出来ればどんなタイプの相手に対しても優位に立てる

ただしこのキャラの真価を発揮する為には上記全てを上げなければならない為、1体とはいえこのキャラの育成は非常に手間が掛かる。

とはいえ専属武器もHP吸収がついていたりと優秀かつ、スキル2には即撃墜もついているので筋力さえしっかり上げていれば使えない事も無い。

正直1キャラしか育てられない課金力でこのキャラの単騎特化に取り組んでも全てが中途半端になってしまう可能性も否めないが…根気に自身有りなら育てがいはあるキャラ。

 

26位:織田信長

【簡易評価】

“攻撃前”なので命中に関係なく100%相手を撃砕状態に出来る点と、通常”HPが低い敵への優先攻撃”は邪魔になる事が多いがこのキャラの場合はスキル1の効果と噛み合っているので強力。
(敵を倒すと次回ダメージが倍)

ただしランダム4回であり確定で4体に効果を与えられる訳では無い為、単体相手(対人やボス)だと次回ダメージ倍効果が無意味になり複数だとデバフの安定度が減ってしまうといういまいち噛み合わない要素も…。

とはいえ敏捷さえ上げておけば上記した撃砕やスキル2の防御無視も非常に強力となるので育成はかなりしやすいが、その反面パッシブスキルでも専属武器でも敏捷値は上がらないのが惜しい…。

会心も合わせて上げれば格上を食える場合さえ有り、戦役でも対人でも最上級では無いならら使える高い汎用性も持つ。

最優先で獲得したい程では無いものの、弓将の装備や宝石は余る人も多いので強力な弓将が欲しいなら獲得して損は無い。

 

27位:[花咲の舞]司馬師

【簡易評価】

命中が少々不安なので格上向きでは無いという弱点は有るものの、スキル1で撃砕にしつつスプラッシュダメージを含めると最大6回の攻撃を行えるのは優秀。
(敵が1体の場合は通常ダメ1回+スプラッシュ1回)

しかもスプラッシュダメージは防御力無視なので対人戦でも十分に使える。

そして覚醒5回で筋力値をLv×200+物理会心ダメ50%UPになるのも非常に大きく、専用武器があれば攻撃力も会心も更に上がり貫通まで付くので色々と噛み合っている。

その為、不安な命中を超攻撃力で補えなくも…ない…(声小さめ)。

とはいえやはり汎用性は上位に劣り、他にも強力なキャラが育っていればこそ活きるキャラなので1体しか育てられない場合に選択するのは微妙。
通常司馬師を既に育てているのであれば話は別で取る価値は十分。

ちなみに、このキャラはコラボ奥義に絡むので人によっては取らざるを得ない可能性も有る事にご注意を。

 

28位:呂布奉先

【簡易評価】

スキル2の敵HPが総量の20%以下かつ呂布奉先の最大攻撃10倍以下の場合は即撃墜出来る効果が非常に強力。

即撃墜の条件が少々厳しめに見えるかもしれないが、武将タイプや相手副将の組み合わせによってはHP20%以下まで追い詰めたとしてもモリモリ回復されて立て直されてしまう場面も少なくないので一気に倒しきれる能力は貴重。

筋力をひたすら鍛えていくだけでも十分戦力にはなるが、やはり他の強力なキャラで削ってからこのキャラの行動順が回ってくるよう編成する方がスキル効果がもっと生きる

その為、1体しか虹を育てる余裕が無い場合にこのキャラを選ぶのは少々微妙

URでも良いので他キャラをまともに育てる余裕が有るのであれば是非とも取っておきたいが…。

 

29位:范増

【簡易評価】

スキル1に防御無視が付いているのは優秀で有るものの、秦王政の劣化感が否めない部分は有る。
相手より知力が高い場合の方がただ殴るだけになる可能性が出るというのは流石に辛い…。
しかも(眩暈60%なので)そうなってしまう可能性は40%と高め…。

スキル2はうまくいけば一気に全員のデバフをまとめて解除出来るので優秀では有るが、むしろこれがスキル1なら応援で猛威を振るえた可能性も残ったのが惜しい…。

専属武器はバランスが良く、絡む奥義も強力なので弱くは無いが不安要素が大きめなので単騎特化は少々怖い。

 

30位:[花見旅行]貂蝉

【簡易評価】

運営さん…貂蝉の事覚えていたんですね…。

という話はともかく、やはり目を引くのは放置中2.5倍ダメ/影甲/残りMP120倍ダメ/66%のスプラッシュダメの4つ。

その上パッシブでは命中アップやスキルと噛み合ったMP増加も付き、覚醒5に至っては貫通まで付くので対人でも戦役でも使える…とは実は少々言い難い…。

その理由は古いキャラ(SSR)の宿命ともいえるが専属武器が非常に弱い為、せっかくの高倍率を活かしきれないという点。

影甲が自分のみという点も惜しい。

今後もし専属武器などが改正され、その性能によってはTOP10に入る性能になるかもしれないが現状はこの順位。

勿論既にURまで持っているならギリギリともかく、SSRから単騎特化するつもりで取る気ならおすすめしない。

 

31位:[歓楽学園]孔明

【簡易評価】

初代URである孔明、待望のUR閃化では有るもののその性能は正直イマイチ…。

城攻めなどで先行一番手で攻撃する場合は確実に七星状態=クリ発生率&攻撃力10%×残りターン数分増加とする事が出来るものの、防衛時や主将を含むバトルの場合は発動前に条件を満たせなくなる場合も

スキル2に至っては八陣を発動出来ればクリティカル無効=弓将/狂乱持ち/会心確定の天敵にも成り得るとはいえ、そもそも狙って出せるものでは無いので不安が残る。

更に、七星も八陣も解除or奪取される可能性が有るという事も忘れずに。

とはいえ法術会心ダメージが計140%にもなる事と眩暈持ちなのはかなり有能でうまくハマれば脅威、ただしハマらない可能性もそこそこ高いので扱いは難しいキャラ。

最後に、本当に1キャラしか育てないつもりなら関係無いが現状は奥義に絡まないという点にも注意。

 

32位:[雛祭り]真田幸村

【簡易評価】

URの真田幸村が順当に強化されたキャラ。

とはいえダメージ量とタフさこそ大幅にアップしたものの、バフ解除率などは全く変わっておらず覚醒5に関してもなぜ根気値なのか…。

単体相手に対する有能さは相変わらずトップクラスな反面、使い所もかなり限られるので真田を余程単騎特化させていない限りはそこまで魅力は感じられない。
(個人的には特化させていたとしても、課金が厳しい場合はこれ取るならもう少し我慢して上位の虹を獲得したいところ)

スキル1で撃破出来れば2ターン目からは会心確定+バフ解除50%(×8)+流血でかなり強力かつ、UR真田とは違い”撃墜するまで目標を変えない”との表記通り倒せば2体目以降への攻撃も可能な面は優秀だが…。

上記に関しても他にバフを掛けられる優秀なキャラが入ればこそ非常に活きる為、1体だけ虹が欲しいという前提だと狙うべきでは無い。

 

33位:[舞踏会の夜]荊軻
 

【簡易評価】

スキル1は(攻撃前なので)確定で全バフ解除4ターンもの間撃砕は強力では有るものの、撃砕は相手の状態異常耐性に左右される事と対象が1名というのは少々不安。

一応その攻撃で敵を倒せれば3ターン状態異常無効となる為、使えない事は無いがいずれにしても対象数の少なさと条件から汎用性は低く格上向きに突き抜けている訳でもない

スキル2はただ殴るだけとはいえ倍率も高く、パッシブでレベル依存の防御貫通も付き、ほぼ確実に狂乱にも入っているであろう事から2ターン以上生き残れればある程度の仕事は出来る。

とはいえ使い所がかなり難しく、少なくともこの1体だけを戦力の柱にするような編成はおすすめ出来ない事からこの順位。

ただし1名とはいえ、確定で全てのバフをまとめて解除出来る能力は貴重なので城など対戦相手が少ない場面であれば活躍の場は有る。

 

34位:王賁
 

【簡易評価】

スキル2で攻撃前に破甲に出来る点、専属武器と相まって高い貫通、そして高いHP吸収高い防御力といった点は優秀。

しかしながらスキル1に至っては格上に対しては高確率でほぼ無駄スキルになってしまう事と、高い防御力も防御無視持ちや貫通を高い水準で鍛え上げている人達が台頭している現状から考えるとそこまでメリットは大きくない

せめて”相手より防御が高い場合○○”的な効果があれば良かったが…。
やはり1ターン目から確実に仕事をしてくれる副将を優先したいところ。

ちなみに単体特化で育てる場合という主旨からは外れてしまうものの、奥義は割と簡単に揃えられて強力(攻撃力+4%)なので適した副将を既に持っているなら取るのも有り。

 

35位:[夏の浜辺]夏侯覇

【簡易評価】

初手確定撃砕+1400%物理ダメージはかなり強力。
スキル2に回復が入っているのも長生きして欲しい性能なのでバランスが良い。

しかしスキル1に関しては最大3体に撃砕をバラまけるとはいえ、3体ではなく3回なので少々運に左右される部分も。

他にもパッシブに根気が入っていたり、元がSSR副将の宿命として専属武器性能が心もとないなど惜しい部分も目立つ。

ただし元が無料配布されている副将という事で無課金者でも入手しやすく、安価で取れる虹URとしては高水準な性能

個人的には長い目で見て上位の純虹やURからの虹を取れるまで待つ方がおすすめでは有るものの、既に夏侯覇を専属を取っていたり育成を詰めているのであれば取るのも有り。

 

36位:[花咲の舞]曹植

【簡易評価】

味方に攻撃力100%付与+回復を行えるのは貴重かつ優秀では有るものの、確定では無いのでスキル1がただ7発殴るだけになる可能性も有る。

そして言わずもがな、この効果は強力な味方が居てこそ活きる為に1体だけ育てるつもりでこのキャラを選択するのはおすすめ出来ない。

スキル2に至ってもデバフをバラまけるのは面白い(役立つとは言っていない)が、自身のデバフが解除される訳では無いので注意が必要。

奥義が強いものの、こちらも当然複数獲得が前提になる。

 

37位:[梅雨の候]蔡文姫
 

【簡易評価】

UR蔡文姫から順当に強化され、肝である奮起も攻撃力32%増加となったのはかなり大きい。

しかも継続ターン数も4、対象人数も6名と最大レベルなので蔡文姫を所有してる人はほぼ必須で入手しておくべき存在。

影甲の倍率は水鏡/[花見旅行]貂蝉/[妖精の森]大喬・小喬などに大きく劣るもののこのキャラ達は全て対象が自身のみに対し、蔡文姫は2ターン味方6名に対し付与可能なのでこちらの方が優秀。

スキル2に関しては破甲が100%になった事に加え、敵の知力が自分より低ければダメージ倍もついたが攻撃が当たらなければ無意味なのは変わらずなのは注意。

とここまでを見ればかなり優秀なキャラにも関わらずこの順位なのは当ランキングが”単騎特化で育てる場合に強い副将”を最優先に考えている為であり、劉備とは違い蔡文姫は単騎特化したとて1体では活躍出来ないから…。

もし仮に“育成の手間を掛けず、他の副将をパワーアップ出来る副将ランキング”なら1位

取るだけ取って全く育成しなくとも、置いておくだけで他の副将に対する効力は特大

 

38位:総合型三妖精

【簡易評価】

貴重な必中&連撃持ちでは有るものの、有能なのがスキル2という時点でランクは下がる。

スキル1に関しても織田信長の劣化版奥義も付かないので、織田信長の上に来る事は無く単体特化したい人が取る理由も見当たらない。

ボス相手なら使えない事は無いものの、対人戦で特に格上相手だとスキル2を発動する間も無く落とされてしまう事がほとんどなので出来ればスキル1で何らかの効果が発輝出来る副将を狙うのがおすすめ。

専属武器+パッシブで貫通1600が付くとはいえ命中が付かないのも少々痛い。

せめてスキル1が必中なら信長と競る…事はどちらにしても無いか。

 

39位:[弓道部]丁奉
 

【簡易評価】

敏捷さえ育てていれば高確率で相手を撃砕にでき、攻撃が当たりさえすれば相手を眩暈に出来る。

ただし上記文からも分かるようどちらも若干の不安要素が残り、対象も2名というのが気がかりなところ。

更にSSRキャラの宿命で専属武器が弱めなのも覚醒5で敏捷が大幅アップするとはいえ、格上相手には何の仕事も出来なくなる可能性も高い
(攻撃は当たらなく敏捷も相手の方が高いので)

金銭的に余裕が有り丁奉を既に育てているのであれば少々話は変わるものの、このキャラを単騎特化のつもりで1から取るのはおすすめしない。

 

40位:[梅雨の候]楽進

【簡易評価】

スキル2が優秀なので1撃で倒されてしまう程に差が有る相手以外には強い…と言いたいところでは有るものの、相手も同様に粘り強いタイプであれば(スキル2効力が消える為)4ターン目以降に粘り勝ちされてしまう可能性も高い。

応援などで出せばスキル1で格上を眩暈に出来る可能性も高まるものの、それは他にも強い副将を持っている事が前提になってしまっているので単騎特化させるには少々厳しい性能

専属武器とパッシブが合わさって高い貫通、倍率レベル依存の筋力と体力は嬉しいが命中は一切付かないという部分にも注意。

 

41位:関羽雲長

【簡易評価】

反射爆弾。

5回覚醒後は無条件で常時60%ものダメージを反射出来る為、運が良ければ全く育成しなくても格上さえ自爆させる事が可能なので育成の手間の掛からなさではナンバー1かもしれない。

ただし虹を取ってまでそのようないわば捨て石のような使い方(=育成全くしない)をするのであれば夏侯惇(かこうとん)で良いか…という気もする上、アクティブスキルが逆に格上に対してはほぼ意味をなさない事が多いので1体だけ虹を取ると考えてこのキャラを選択するのは勿体無い気も…。

HP極振りで育てれば爆弾としての価値も上がり、先にうまく相手パーティーの弱い副将を倒していければ希望も見える。

反射爆弾戦法で格上倒したと思ったら復活持ちだった時の悲しさは異常。

 

42位:異界型歌姫アーサー

【簡易評価】

デバフ外し要員としてはトップクラスの性能を誇り、味方6名のデバフ外しと同時にHP回復を行える。

その為、後半に編成するか応援要員として使えばかなり有効となる場面も多いとはいえこのキャラは他に強力なキャラがいればいる程活躍出来るので1体しか育てられない課金力ではまず狙うべきでは無い故の順位。

しかも現状は奥義にも絡まない為、どちらかといえば格上が格下を更に突き放す為だけにいるような性能。

でもこれ相性考えてデバフ掛けまくって何とか倒せる帯の人らが取ったらめんどいな~…。

 

43位:[妖精の森]大喬・小喬

【簡易評価】

HP回復とデバフ解除を同時に行える貴重な謀士では有るものの、対象が4名というのが少々惜しい。

更にスキル2も最大6名のバフを1つずつ解除出来るものの、解除確率は60%どちらも一方は有能なのに一方は不安要素を抱えるという構成になってしまっている。

とはいえ影甲がMP50倍というのは驚異的な数値かつ強力なので、他に強力な副将が育っているのであれば是非とも獲得しておきたいキャラ。

ただし元がSSR副将の例にもれず専属武器がかなり貧弱な上、1から取るのは他の副将に比べて割高なので単騎特化するつもりで取るキャラでは無い。

 
 

総合評価

汎用性最強の白起、時点で秦王政、対人戦最強の[夏夜祭り]姜維、バフ最強の[恋のメイド]劉備という並びです。

勿論現状、かぐや姫や[サッカー美少女]今川義元など他もある程度育てられるなら強力な副将も存在しますがあくまで”無課金~微課金が単騎特化で育てる場合に強い副将”、いわば一人でも戦える子となります。

※ランキングは新キャラ追加、環境変化にともない随時最新版へ更新
 

  • 名前:放置少女 〜百花繚乱の萌姫たち
  • 会社:FightSong Inc.
アイフォンダウンロードアンドロイドダウンロード

 
 

 
 


コメント

“【放置少女】最強副将キャラランキング(虹/UR閃/アバターUR閃)” への3件のフィードバック

  1. より:

    孫策伯符忘れてません……?

    • 管理人 より:

      孫策伯符…!
      忘れていました…申し訳御座いません。

      コメントを受けて性能を見返したのですが強力ですね!
      記事の方に追記させて頂きました!
      ご指摘頂き有難うございます!

  2. 名無し より:

    参考にさせて頂いています。妲己の評価が見当たりませんが、お時間のあるときにお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。